FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
9
10
11
14
15
17
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


関西「鉄」満喫ツアー しょの5

紀州鉄道の次は和歌山電鐵です。
ええ、みなさまの御想像通りです(笑)


和歌山駅から貴志行きに乗った途端、凄い雨が降ってきました。
一応、有名撮影地の駅で降りましたが一歩も外に出られず
無人駅でプチ遭難。
次の電車がやって来ました。
a-IMG_1667.jpg
「終点、貴志です。にゃ~」
猫の鳴き声がすれば終点、貴志。


貴志だけにギッシリ乗った観光客が降ります(爆)
皆さんのお目当ては駅長さん。
a-IMG_1655.jpg
駅長さんは大勢いる観光客にも動じず、お休み中。
しかし、あの狭い駅に観光客がギッシリいるのですから大変です。
駅長さん見るのに、昔のパンダ並の混雑でした。



駅長は諦めて電車の撮影。
a-IMG_1717.jpg
「いちごでんしゃ」「おもちゃでんしゃ」に続く和歌山電鐵が送り出した
リニューアル電車第三弾「たまでんしゃ」
猫駅長の「たま」がデザインされた電車です。


ドアにも駅長。
a-IMG_1720.jpg
な~

車端部の「たま文庫」が有る部分の窓は埋められて大きな駅長のイラスト。
a-IMG_1724.jpg

車内も凝っています。
a-IMG_1737.jpg
座席の背ずりは猫の形。日よけのロールアップカーテンも猫柄です。


a-IMG_1687.jpg
窓にも何カ所かに駅長さんのイラスト。
ライトは猫の形をしています。

a-IMG_1688.jpg
車端部。
凝った作りになっています。木材を多く使ったインテリアですが薬剤注入による
不燃化が図られており安全です。
中吊りポスターも駅長でした。


a-IMG_1749.jpg
車内には、ちゃんと駅長が乗車しております(笑)


a-IMG_1697.jpg
床には駅長さんの足跡も。
乗った方は気が付いたでしょうか?


この路線は以前、南海電鉄貴志川線と言いましたが赤字の為、
廃線を前提とした検討を始めました。 
が、沿線市民組織が存続運動を展開し、岡山県で路面電車を運行する岡山電気軌道が
運行事業者として名乗りを挙げて2006年4月から「和歌山電鐵」として
再スタートを切りました。

南海貴志川線時代の2270系を譲り受けて運用していますが
有名デザイナーの水戸岡鋭治氏のデザインによってリニューアルされた電車が
続々とデビューし話題を振りまいています。


あの、貴志駅に駅長の「たま」に会いたさに訪れる観光客を見て驚きましたが
同時に、乗って楽しい電車を提供することでリピーターを生み出した
この小さな会社の頑張りには敬意を表します。

大人も子供も「たま電車」に乗って「ここまで凄いとは!」と喜んでいました。
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索