FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
9
10
11
14
15
17
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


関西「鉄」満喫ツアー しょの2

念願のEF65の0番台を撮影出来たのでホッとしながら3時間以上居た撮影場所から移動。
すでに焼けています(笑)

お次の目的は、これまた引退が迫りつつある阪急6300系の捕獲です。
梅田駅で1日乗車券を購入。
1200円と言うので高いなぁ・・・と思っていると阪神も全線乗れるとのこと。
おお、そりゃお得ですね。


ホームに行くといきなり6300系が停まっていました(笑)
取り敢えず運用に入っていることが判ったのでホッと一安心しました。
ワクワクしながら途中駅まで乗車、折り返しを待つ作戦にします。
丁度、やって来る特急がありますので勝負。
a-IMG_1150.jpg
9300系が来ました。これは初めて見る電車です。
天神祭のHMが付いていますね。



撮影の為、面に陽があたる場所に移動。
なにせ、阪急を撮影するなんて猛烈に久しぶりなのでカタログ写真で行きます。
a-IMG_1254.jpg
C#2315の7Rがやって来ました。
これもボチボチ引退の時期となるのでしょうか?


a-IMG_1205.jpg
C#3305の特急運用。
当然8R車です。


さて、先程乗車した6300系の特急が京都、河原町から戻ってきました。
a-IMG_1188.jpg
C#6354の8R(趣味と社内的にはC#6354×8と表記するらしい)
京都線の特急と言えばコレ・・・と刷り込まれていますので撮影出来てなによりです。
気品有る落ち着いたデザインはやはり良いですねぇ~。


さて、今度はこの車両が梅田に行って戻ってくるのを待ちます(笑)
因みに撮影場所では新幹線が轟音たてて走り抜ける高架がスグ横にあるので
なかなか迫力ある撮影場所です。
n700系と

[広告] VPS
こんな感じで爆走して行きます。

お次は5300系
a-IMG_1327.jpg
C#5311×7
河原町行きの準急。


先程撮影したC#6354の他にもう一本が運用に入っていました。
a-IMG_1338.jpg
C#6357×8
さて、両端を撮影したので撤収しようかと思った瞬間、梅田に向かってHMを
付けた6300系が走り去っていきました。


う~ん・・・
う~ん・・・
仕方ない、待つかぁ・・・・・


ってな訳でHM付きが戻ってくるのを待ちます。
a-IMG_1370.jpg
えっと・・・編成番号は判りませんでした(笑)


さて、ようやく撤収。
今度は嵐山線に転用された6300系を見に行きます。
a-IMG_1389.jpg
改造された6352Fの4連。
停車駅が増えた京都線の特急に2ドアの6300系は遅れの原因となることもあり
現在9300系へ置き換えが行われていますが、観光路線でもある嵐山線に3本が
リニューアル工事を施工の上、転用されました。


a-IMG_1397.jpg
2+1列シートに改造された車内。
なかなか良い感じでした。


終点嵐山駅。
a-IMG_1401.jpg
使われていないホームが往時の栄華を伝えていますね。
やはりココに来るなら秋ですよねぇ。

取り敢えず阪急を満喫♪
スポンサーサイト




Comments

阪急だ~\(^^)╱
おや、ここのページで阪急を見られるなんて。。。
6300系なら私は昨年夏に全編成網羅してきました(^^)
嵐山に入った編成も見に行きたいのですが、
まだ当分居るのかと思うとなかなか足が向かいません(^^;
9300が8編成揃うと当分増備はしないそうですので
2300系はまだまだ安泰の筈ですよ。
それにしても物持ちイイですよね、阪急って(^^)
追加&訂正
2009年版を読み返すと、9300系は11編成そろえるらしい。
すると2~3編成余分が出るから2300系も危ういかも。。。(^^;

これの26ページ参照
http://rail.hankyu.co.jp/pdf/approach/anzen2009/2009anzenreport.pdf
三毛猫さま:
 貨物船ばかりで無く阪急も語っていましたね>ブログ
 私は6300系が好きだったので特急運用が近いウチに行ってきました。
 2300系もボチボチ・・・な話ですので
 一緒に賞味できて良かったです。

 阪急さんは塗装が本当に綺麗なので
 全然、歳を感じませんよね。東京の一部の鉄道も見習って欲しいです(笑)

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索