FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
4
6
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


食堂車

年末年始のドタバタで期間中に行けないかと思っていた「てっぱく」の食堂車展
好評につき期間延長~!とアナウンスされて喜んだののも、これまた行けずにどんどん近づく終了日。
何とか残業を振り切って本日行って来ました。

d001-DSC_3023.jpg
年取ると、仕事中は長いのに一カ月はあっという間に過ぎるので嫌になっちゃいます。

まずは合流した下諏訪氏とランチですよ、ランチ。
d002-DSC_3030.jpg
会場内のJダイナー(日本食堂)が経営するレストランで昭和13年当時の復刻風メニューを賞味。
値段が値段なだけにビビって「食堂車のカレー」に逃げようとしましたがダイブ・トゥ・キヨミズでオーダー。
ん~・・・・ま~・・・・その~・・・・・・うん。


d003-DSC_3038.jpg
特別企画展を見る前に、新設されたJOBステーション側を観に行きます。


開業当時からの駅を中心にしたヒストリーが展示・解説されていました。
d004-DSC_3055.jpg
東京~下関を走る予定だった弾丸列車HD53形の模型が目を惹きました。
設計図等のイラストは良く目にしましたが立体になった姿は初めて見ました。
この後、弾丸列車計画は新幹線へと変革していくのですが、その東海道新幹線カラーに塗られた車体が新鮮でした。


駅の出札窓口も各時代の物が展示されていて見事でした。
d005-DSC_3058.jpg
昭和の後半に突入すると、もう懐かしさ全開です!


d006-DSC_3061.jpg
100円までは機械化だぜ~。未来未来。

d007-DSC_3067.jpg
超高速優秀車!何と言う素晴らしい響きでしょう。さすが南海。

d008-DSC_3076.jpg
券売機と言えばこれですよね~   うんうん。
もう勉強と言うより、懐かしさの海に沈んでいます。歳なんで。


d009-DSC_3077.jpg
10時打ち頼めるかな?
下諏訪氏は「この時代のレイアウトから乗車券箱の硬券の口座が見えなくなったんだよ!」とお怒りでしたw

d010-DSC_3081.jpg
だんだん、国鉄の終わりが近づきます。


d011-DSC_3094.jpg
宇高連絡船、土佐丸の模型。
未だにインドネシアで元気だそうです。

d012-DSC_3099.jpg
国鉄最後の日に国鉄本社から剥がされた銘版。


d013-DSC_3113.jpg
新設ゾーンの1Fには400系つばさの先頭車とE5系が展示されています。
E5系はココで展示する為にわざわざ作ったと言う気合の入れよう。凄いなぁ。


d014-DSC_3123.jpg
同じく1Fでは東名高速バスの特別展が開催されていました。


d015-DSC_3127.jpg
この頃は広告も気合が入っていましたねぇ。
月に行ったり滝に打たれたり(笑)ポスターをアクリル板で保護しているので反射して撮り難いです。

d016-DSC_3152.jpg
随分と塗装が褪せていた183系はお色直しがされていました。
近くで駅弁を売る売店が有るので買って車内で食べられます。

d017-DSC_3162.jpg
ムーミン。


d018-DSC_3165.jpg
最近、CEOがこれのプラレールを作ってバズらせて有名人になっちゃいました。


d019-DSC_3167.jpg
関釜連絡線金剛丸の超大型模型。とても立派な模型です。


ようやく、特別展に辿り着きました(笑)
d020-DSC_3173.jpg
素晴らしい展示内容でしたが撮影はNGでした。
その後は連動企画の寝台特急あさかぜで働く食堂車スタッフの記録映画を堪能。
上映開始前に映画泥棒が流れないのが寂しいですw


103系も展示されています。
d021-DSC_3189.jpg
そうそう、この色。
この色の電車に乗ってあちこちに・・・・・行ってないよ。
なんだこの色は!


d022-DSC_3199.jpg
今はミニトレインにEF55が有るんですね。へ~!
64の0番台がいたら乗りまくりますよ~!w

特別企画展の図録を購入して終了~
お次は反省会!と気合入れていましたが逃げられちゃいました(笑)
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索