FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
4
6
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


また休みだ~

ぷりにかはん03

さて、28日です。
早朝からsui様は街に消えましたので3人で行動。
c01-DSC_1708.jpg
カス氏がコタ駅を見に行きたいと言うので久しぶりに行く事にしました。
環状線に乗ってカンプンバンダン駅でタンジュンプリオク線に乗り換えます。

c02-DSC_1709.jpg
丁度、メトロ05系が到着。30分間隔ですのでラッキーです。
ま、急いでいるならフィーダー線に乗ればいいんですけどね。路線図知らない方は何言っているか
全く分からない話で申し訳ありません。


タンジュンプリオク線を選んだのはカス氏に見せたかった光景が有るからです。
05系は8両編成。タンジュンプリオク線のカンプンバンダン駅ホームは4両分。
c03-DSC_1711.jpg
カス氏、超絶驚いていました(笑)
「初めて来たときは線路っ端に家立っていたんだぜ」と言っても信じて貰えませんでしたw


c04-DSC_1713.jpg
乗車して久しぶりのコタ駅に到着。
以前は長距離列車も数多く発着していましたが、現在は電車にホームを取られ随分と寂しくなってしまいました。

c05-DSC_1712.jpg
8両から10両、そして12両にする為にストッパー側の花壇も無くなっちゃいました。


c06-938A5765.jpg
いやぁ、それにしても転轍機も移設して頑張りましたねぇ、KCI!頑張りました良くやりました。


c07-DSC_1726.jpg
12両編成が並ぶコタ駅。本当に変わってしまいましたのでちょっと寂しいです。


当日は武蔵野線からやって来た205系の試運転が有ると言うのでコタで撮ってやろうと待ちましたが
パクアン急行氏が「まだデポックを出ていない」と教えて頂いたので欲かいて移動。
c09-938A5787.jpg
余り目立つとセキュリティーに怒られるので本番まで大人しくします。


やがて通過の放送が入りピカピカの205系がやって来ましたのでスッと配置に着くと・・・・
c09-938A5815.jpg
このコマを最後に下りの客レが轟音立てて通過。
また被られた~!とギャン泣き。

別の駅ではMR115様が撮影していましたが、勿論バッチリだったそうですw

テンション下がったので返しは狙わず丁度来たブカシ行きに乗って移動。
c10-938A5887.jpg
間もなく複々線事業の為に機関区機能を移転するジャティネガラ機関区を見に来ました。

c11-938A5880.jpg
機関区に出入りするカマに加え客車列車や電車も多く通るのでホームに有るミーアヤムバッソ屋で
食べながら眺めるのが好きなオランダ時代のホームが素敵な駅でしたが、複々線化と橋上駅舎化により
スペシャルしょんぼりな駅に変容しつつあります。


c12-938A5975.jpg
カス氏もひっきりなしに出入りする客車列車を見て喜んでくれましたが「ここの陸橋、ヤバいですよ。人が通っただけで揺れるっすよ」と怯えています。
以前は床板に穴が開いて階段も半分無かったので、それに比べれば揺れるぐらい何の問題もありません。


c13-938A5888.jpg
バジャイのトラック仕様なんて有るんですね。可愛い。


c14-938A5923.jpg
名門?ジャテイネガラ機関区を堪能したのでお昼ご飯を食べに行きます。
電車に乗って40分掛けて行ったのにお休みでした。

ま、そんな事だろうとは思っていましたけどね(涙目

c15-DSC_1734.jpg
結局モールのフードコートでナシゴレン&アヤムバカールのセットを注文。
悔しいけど美味しかったですw

c16-DSC_1733.jpg
大号泣しながらゲームコーナーでまだ遊びたい子供がお母さんに引きずられて消えて行くのを眺めながら飲んだ
アボガドジュースも美味でしたので「ジャカルタ最高!」と御機嫌リカバリー。

せっかくなのでモールでTシャツかバティックのシャツを買いに行きます。
良いデザインのバティックシャツが有ったのでゲット。店員さんが可愛かったのか、カス氏は何故かYシャツまで買っていました。


c17-938A6010.jpg
取敢えず一旦ホテルに戻ろう・・・・と駅に向かいます。
一度は駅前から排除されたアンコタ等が再び乗り入れていて活気が少し戻って来ていました。

ホテルに着くとsui様と同室の紙様が「鍵はsuiさんが持っているので、呼び戻します」といきなり爆弾発言。
いや、電車に小一時間も乗っているんだから早めに言えばいいじゃん!と言うと「や、別に良いかな?と思って」
急に言われるsuiさん可哀そう・・・・・・

マンガライの便器ストリート辺りをうろついていたそうで、急いで戻って来てくれたsui様と近くのモールに行きます。
カス氏は前日のJKT48が楽しかったので「今日はチームJが見たい」と消えて行きました(笑)

c19-938A6022.jpg
モールの前でKOPAJAのバス発見!
以前は街を埋め尽くすぐらいに走っていたのに、メトロミニ同様トランスジャカルタに運転手を引き抜かれ
急速に姿を減らしています。もう次回は無いかもしれませんね。

衣料品を主に扱うモールに行きましたが、「早仕舞いのジャカルタ」凄い勢いでどの店舗も閉店準備。
買い物楽しむならもっと早く来る様ですね。
c18-DSC_1751.jpg
気に入ったデザインのTシャツはサイズが無かったり相変わらず残念な感じですが以前に比べて
大きいサイズのシャツも増えていてインドネシア人も体格が良くなってきているようです(笑)

ホテルに当日到着するツーカー氏と合流する為に戻ろうとするとコヤツがいました。
c20-938A6034.jpg
これ、中に人が入っていてお金をねだるのですが、暗い道で急に出会うと本気で驚きます。
sui様は間違えて1000ルピア渡したら中の子供にメチャクチャ怒られたそうですw


c21-DSC_1764.jpg
せっかくなのでバジャイに乗りたいなぁ・・・・と運転手さんに「3人乗れる?」と尋ねると
お前らが良いなら俺は大丈夫だぜ!と言うので決定。
紙様が「1人は前ですね」と言うのでsuiさんと一緒に「前は運転手さんだね」
「ですから隣に1人・・・・」

キミは何回、ジャカルタに来ているんだね?あ?

ホテルに戻ると暫くしてツーカー氏とアンディ氏が到着。
随分とイメージが変わったアダムっちに比べて全くブレないアンディ氏(笑
せっかく地元の方がいる訳ですから「美味しいお店教えて!」

「この辺の人が良く行くフードコートあります。そこで良いですか?」
「良いです。良いです。う~わんわん!」

そんな訳で連れっていって頂きましたのは屋台村みたいな場所。
アンディ氏お勧めのミーアヤムバッソを注文
c22-DSC_1775.jpg
な、なんだこれ!こんなの初めて!ってなぐらい美味しかったです。
やっぱり聞いて良かったです。
c23-DSC_1777.jpg
余りに美味しかったので、別の店でナシゴレンをオーダーしましたが、これまた最高でした。

幸せな夜が過ぎて行きます。アンディさん有難う!

c24-DSC_1787.jpg
昨日の地下通路は今日はこんな感じでした。


トランスジャカルタで帰るアンディさんを見送って部屋でsui様が買って来てくれたビールで乾杯。
c25-DSC_1791.jpg
飲まない宣言のsuiさんは結局、私より呑んでいました。
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索