FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
3
5
6
7
8
9
11
14
15
16
18
20
22
23
24
25
26
28
29
02


かーやたー!ぶーたーよん!

お昼近いので「ドーナツ屋に行くか美味しいカレー屋に行くか?」とお尋ねすると「カレーに興味なし」との事でしたので独断でドーナツ屋に行きます。
001-DSC_0094.jpg
途中のロッテリアに浮気しそうになりましたが無事に到着。
ヤンゴンの超有名店「TOKYOドーナツ」です。

勿論、大人気のチェーンなので市内に2店舗もあります・・・・・・ってこのネタ2回目。
今回は欲しい土産を売っていると聞いたので来店しました(前回は偶然)

取敢えずアイスコーヒーを注文してドーナツ6個セットを紙様にお願いしましたが、何故か6個とも
選べるのにも拘らず同じ様なドーナツを買って来てしょんぼり。
あまりの落胆ぶりに写真撮ってませんでしたw  と言うより熱暴走で3人ともスマホが使えなくなっていたのも大きいです。
気温が40℃ぐらいになるとスマホって全然使えなくなっちゃうんですね。

荷物が多くなったので一旦ホテルに引き上げて午後のお出掛け。
今日はコロニアム建築を見ながらダラ地区に渡る船に乗ろうとしましたが「古い建物に興味なし」との事で
寺もダメ、建物もダメ・・・と翌日行く予定だったティラワ線に乗りに行く事に変更です。
取敢えずタクシーを捕まえてティラワ駅まで行ってくれるか聞きますが1台めはダメ。
クーラー無さそうなタクシーが「乗って行くか?」と聞いて来たのでティラワと言えば断るだろうと行先を言うと「OK」

ありゃ。

取敢えず値段の交渉をして乗り込みますが、やはり駅の場所は解らないと言うのでヘロヘロになったスマホの地図を見せるとスグにシャットダウンw
「日本語が話される友人がいるホテルに寄って行くぜ」と取敢えず出発。
息も絶え絶えながらクーラーも使えました。

カンナーラン近くのホテルに行くと寄って来たボーイさんに友人の名前を告げると「今日は休み」
結局、ホテルマンとボーイさんと運転手さんと大ジェスチャー大会開始。
運転手さんは「駅を見たら、この車で帰るのか?」が一番聞きたかったようですが
「駅からヤンゴンまで列車で帰る」と言うと不思議そうな顔してました(笑)

タクシーでタンリン橋を渡ってティラワ地区に。
「ティラワ、ジャパン、グレート!」「ティラワ、ニッポン、ナンバーワン!」と運転手さんが説明してくれます(笑)
ティラワ地区は日本の支援で経済特区として大規模な開発が行われており前述のタンリン橋も
平日は渋滞が発生しており、日本の資金援助により下流側に沿う形で新しい橋を架ける事が決まりました。

002a-938A1715.jpg
途中で、ティラワ駅に行く列車を発見。聞いていた時間より少し早めです。

撮ってゆっくり車に戻って発車してもすぐに列車を追い抜きます。
ミャンマーのローカル線は大体25Km/h程度でテコテコ走ります。

003a-938A1782.jpg
線路沿いの道路を快走してティラワ駅に到着。
運転手さんにお礼を言ってお別れ。


004a-938A1789.jpg
駅構内をウロウロしていると列車がやって来ました。
抜いたのを忘れるぐらい随分と時間が掛かっていました。

005a-938A1798.jpg
予想に反してほぼ満員での到着です。
駅で列車を待つ人がいなかったので帰りは貸し切りか?と喜んでいたら何と殆ど全員が折り返し乗車です(笑)

あれ、あれれれ?と慌てましたが何とか1BOXをGET。予想外でビックリです。
折り返しまで約1時間程ありますので再び駅構内をウロウロ
006a-938A1831.jpg
保税倉庫を出て回送を待つのみになったキハ11ですが、このタイミングでMRが車輛を引き取らなくなってしまったので
2年以上も留置されています。

キハ11-5  キハ11-1 キハ11-4
←                 →
ヤンゴン          ティラワ

つい最近になって一緒に留置されていたキハ40は工場に取り込まれ「新・東海色」とも言える様なデザインとなり
観光列車としての運用が行われるんだとかで試運転を繰り返していると聞き、ヤンゴン駅で探していましたが
当然来ませんでした(笑)


007a-938A1846.jpg
この3両も運用入り出来れば良いんですけどね。このまま朽ちて行くのは可哀そうです。

車両に戻り出発を待っているとバイクに乗ったアイス売りがやって来ました。
アイス食べたい、アイス・・・と外に居た紙様にお願いすると数人に売っただけで再びバイクに乗って去って行ってしまいました。
アイス食べたかったなぁ。
ってか、おぢちゃん商売っ気無いよねぇ・・・・・


時間より15分程早く発車。
土休日ダイヤなんですかね?(当日は日曜日)

保税倉庫の近くを通過すると陸揚げされたままのキハ11や40が10両近く見えました。
もう駄目なんですかねぇ?

走り始めるとスグに大きな踏切の上で停車。
数人乗せて発車・・・・を繰り返します。大きな踏切が停留場として認知されている様です。
以前、ニャウンカシー支線に乗った時は「大きな木」が有ると停車して乗降を行っていました。


008a-938A1945.jpg
さすが経済特区、タンクローリーが一杯いるぜ!と眺めていたらボンネットのタンクローリーがいました。
多分日本製だと思いますが随分と長生きですねぇ。ちゃんと撮りたかったです。


009a-938A1978.jpg
駅名板は有りませんでしたが、ティラワを出て初めてホームの有る停留所を見ました。


010a-938A1990.jpg
大変失礼で恐縮な話ですが左側の家を見て「サザエさんのエンディングに出て来る家だ」と思う傾きっぷりに惚れました。


東大学からの支線が近づいて来るとOHK PHO SU駅に到着。
012a-938A2003.jpg
親豚がぬかるみにハマっているのを子豚と親父さんが眺めていました。


013a-938A2004.jpg
この犬は手前のレールを辿って先頭側に行き、帰りは奥のレールの上を歩いて往復していました。
乗客が投げるパンやお菓子が目当てらしく、何匹もの犬が集まって来ました。

随分と停車していましたが特に交換も無く発車。
再びゆっくりと走り始めます。

ここで随分と乗り降りが有りました。
014a-938A2010.jpg
何か買いたかったのですが、コチラには来ませんでした(笑)
アイスも無かったですw


015a-938A2020.jpg
ようやくタンリン橋に差し掛かります。


広大なバゴー川をゆっくり渡ります。
016-DSC_0110.jpg
線路の両側に道路が取り付いていますが、車でも結構渡る時間が長い大きな橋でした。
経済特区として発展著しいティラワ地区ですが肝心のヤンゴンに渡る橋が片側一車線の為に平日は渋滞が激しく
もう一本橋を架ける事になったのです。

渡り終えるとゆっくりと地上に降ります。
017a-938A2035.jpg
台車が届いてました。GM下北沢店の在庫でしょうか?(冗談
中国製客車の台車でしょうか?

018a-938A2065.jpg
小休止する貨物列車


019a-938A2070.jpg
あっ!、おおっ!
無念なり~

日も大夫落ちて来た頃、「父ちゃんカレー」ことトーチャンカレー駅に到着。
020a-938A2090.jpg
列車はココで進行方向を変える為に機回しの作業に入ります。

乗客も殆ど降りてしまい、またヤンゴン本面に行く人は先に出る列車に乗り換えて行きましたので
ようやく車内も空いて来ました。
いやぁ、日曜日の列車にこれだけ乗るとは思わなかったので驚きでしたし、殆どがティラワ往復で乗っているのに更に驚きでした。


021a-938A2095.jpg
丁度、各支線からの列車が集まる時間らしくヤンゴン方面に3本
ネピドー方面にキハ40の5連が走って行きました。

進行方向を変えて発車。
停車中に紙様に「写真を撮ってくれ」とカメラを渡しましたが撮り方が解らなかったとかで撮ってくれませんでした。ちぇ。

022a-938A2154.jpg
パズンダン駅近くでミャンマー軍の機関車と離合。
あぁ、ちゃんと撮りたかった(そればっかり)


023a-938A2164.jpg
パズンダン駅で降りて乗って来た列車をお見送り。
約3時間のミニトリップでしたが色んなものを見る事が出来て楽しかったです。
やっぱり客車は良かったです。


カレーは無いと言うので「騒がしいカレー屋さん」に行こうかと思っていましたが結局、昨日の店に。
今日は一階は満員でしたので2階に案内してもらいました。
024-DSC_0117.jpg
適当にメニューを指さして何が出て来るか楽しみな店です(笑)
ビールを頼み続けるので店員さんが苦笑いするのはいつもの事です。
店内で長めの停電を喰らって盛り上がりましたw

そんな訳でミャンマー2日目も無事終了♪
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索