FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
4
5
6
7
8
10
11
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01


しゅじゅちゅ だ!

ブラックジャック
国籍 日本 神の腕を持つ男。
今日も彼は手術室で奇跡を起こす。医師免許は無い。


先月の終わりに危篤となった我が子(PC)
何とかせねば・・・・・とちょっと詳しい人に見て貰うと「これ、随分と凝った造りしてますね。ちょっと手を出せない感じです」とお手上げ宣言。
ならばコレを世に生み出した先生”ブラックジャック”に診て貰おうとコンタクト

ブ 「急に何だね?」
茶 「先生、うちの子が・・・うちの子が!どうか診てくれませんか?」
ブ 「私は忙しいんだよ!」
茶 「そこを何とか!」
ブ 「今週も来週も再来週も無理だな。暇になったら連絡しよう」

数日後に連絡
茶「ボチボチ良いですか?」
ブ「解らん人だね。忙しいって言っているでしょ?」
茶「そこを何とか」
ブ「暇になったら連絡します」

翌日また連絡
ブ「だから・・・・日本語解る?」

数日同じやり取りすると「12日か13日なら受け入れだけはしよう」
茶「では11日に」
ブ「日本語解るの?」

結局、11日の夜に受け入れてくれることになりましたので入院準備。
「エアダスターも一緒に買って来て」と言われたので貢物かと思って家電量販店に行って購入。
帰宅したとの連絡を受けて雨の中、緊急搬送。れっつ!ぴーぽー!

雨の中「先生!先生!うちの子が!」
取敢えず、患者をここに・・・・と言われて、一応軒先とは言え雨の中、PCのカバーを外すと
「エアダスター」
はい。こちらです・・・・・と渡すとPCの内部にブシュ~!

あっと言う間に空になったスプレー缶を「ぢゃ、捨てておいて」
部屋に汚いのを持ち込むわけにはいかないぢゃ無いですか~・・・・と有難いお言葉。

取敢えず入院させるので病室まで・・・・・と言われてPCを持ってマンションの彼の部屋まで。
しかも階段で。
ブ「聞いた症状では脳死でしょうから、手術代は軽く見積もっても11万。果たしてアナタに払える   かな?」
茶「無理です。トイレすらまだ直して無いんですよ。」
ブ「ならば話はこれまで。帰って貰おう」
茶「診るだけ、診るだけでもお願いします。先生!」
ブ「しつこい人だな。アナタも。良かろう診るだけ診てみよう。但し暇になったらな」

帰宅後「原因は何ですかね?」 「暇になったらと言うたろうが!」

結局、13日に診察
幸いにも原因と思われたマザーボードは生きており脳死は回避。
「15日に手術するのでこれを買って持ってくるように」と指定されたのは電源。
先生の方で買って私がお支払いするのはダメですか?と言うと面倒だからダメとの事。

慌てて、職場からAmazonプライムに入っている人に代理購入をお願いして手配。

何とか入手し15日に先生宅に持って行き手術開始
「これは難しいオペだ。しゅじゅちゅに失敗しても責任は負えんよ」
「解っています。でももう先生しか頼る人が居ないんです」
「高くつきますよ。 しゅじゅちゅ開始!」

2時間も有れば終わるだろうと言うので待っていましたが夕方になっても連絡が有りません。
さては寝やがったな、あの野郎・・・・と連絡すると「特大アップデートが始まりました」

なかなか手術中のランプが消えない感じです。

結局、更にメモリーも追加する事になり手術終了
「ふう、難しいしゅじゅちゅだった。電源とビデオカードは残念ながら亡くなっていた。
今回積んだ電源で暫くは元気でしょう。がしかし大夫高齢なので次に発作が起きたら
もう現代の医学では・・・・・」

有難うございます!とお礼を言って手術代の支払い。
82447_2300470970_168large.jpg
ようやく何とかなりました。
不死身の大先生、ありがとうございました。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索