FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
4
5
6
7
8
10
11
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01


回生編

いよいよ終盤に差し掛かりました宇宙戦艦ヤマト2202
第六章”回生編”をようやく観て来ました。

もう既に「さらば」とは違う世界観に突入してしまいましたので別の作品だと思ってみれば観られます(笑)
正直、何故か敵味方が説明口調で語るのは演出的にどうか?と思いますがもう過ぎた話ですw
艦隊戦に何の戦略もないのが気になりますし、消耗戦を前提に展開しているのは先程の説明口調で
見ている我々にも判りましたが
肝心の時間断層工場(笑)のフル操業は理解できますが、それだけの原材料は何処から来ているんでしょうね?

M0艦(無人艦)への流れは殆ど職業軍人が戦死した世界では当然採用される戦略だとは思いますが作品中で
AIがもう少しの所まで・・・・・と言っている所を見る限り、先にロールアウトした艦艇はある程度の人員を必要としていると推測されますが
それらを描いたシーンが無いのが寂しい限りです。

色々と話題の「波動実験艦 銀河」の存在自体は良い設定ですが、なぜにヤマト級のシルエットで建造されたのか全く真田さんが
説明口調で説明してくれなかったのが残念です。
あと、黒アナライザーは電源をOFFに出来なかったのでしょうか?(笑)


次の第七章で終わるのだと思いますし、それに向けた伏線が貼られてきた気もしますのでどういう風に落とし込んでくるのか楽しみです。
もう別の作品として新しい「帝国攻略」を描いて欲しいです。はい。
個人的には巡洋艦の活躍が殆ど無いのが寂しいので最終章ではモリモリでプラモが売れる様なシーンをお願いいたします。


今回は4名で観に行き反省会で盛り上がって帰って来ました。
参加の皆様、ありがとうございました。次回は3月ですね。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索