FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
9
10
11
14
15
17
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


経営がまずい棒

たどぴー氏に頂きましたよ♪
DSC_3289.jpg
うまい棒ならぬ、まずい棒です。


千葉県の奥地?に必死に走る銚子電鉄が発売し有名になったお菓子です。
82447_1884166708_50large.jpg
この銚子電鉄、濡れ煎やたい焼きで有名ですが実は電車も走らせています。
82447_959231663_93large.jpg
銚子~外川間6,4Kmを結ぶ調子の大動脈です。ええ。他に走っていませんから。

271104288_160.jpg
私が子供の頃から「廃止寸前」と言われながらも必死に生き残り策を考え、色んな他の路線が消えて行った今日も頑張って走っています。

赤字で廃止寸前
   ↓
観音駅でタイ焼きを売る
   ↓
それでも赤字で廃線危機
   ↓
銚子がNHKのドラマの舞台になり観光客が増え調子良くなる
   ↓
ブームが去って廃線危機
   ↓
地元の企業が経営権を取得し調子良くなる(ポルトガル風駅舎の建設等)
   ↓
社長、銚子電鉄の名前で金を借りてドロン
   ↓
赤字で廃線の危機
   ↓
電車の検査代が捻出出来ず、売り出した濡れ煎を買ってくれと世間に呼び掛け
   ↓
濡れ煎が爆発的に売れる
   ↓
調子が良くなる
   ↓
乗務員が時間外で濡れ煎を作る為、国土交通省関東運輸局に「人を雇おうよ」と指導される
   ↓
濡れ煎の売れ行きが低下し廃線危機
   ↓
東日本大震災で観光客激減 廃線危機
   ↓
就任した新社長が動免(動力車操縦免許)を取得
   ↓
(経営が)まずい棒を発売  ←いまここ


82447_1884166702_204large.jpg
何度も心折れそうになる出来事が続きましたが、それでも頑張って走っている銚子電鉄。
最近は沿線の閉鎖された水族館に残されたイルカが有名になる程度の話題しか有りません。


そんな中でも、駅名のネーミングライツや副業でなんとか路線を残す努力を続ける苦労の鉄道です。

82447_1884166697_62large.jpg
当然ながら銚子電鉄の売り上げは濡れ煎や佃煮、まずい棒等で賄っており米菓製造業が鉄道を運営している状態です。
涙ぐましい努力で、いつもサービスエリア等で濡れ煎を見掛けると買ってしまいます。美味しいです。

現在、営業用の電車は元京王車で統一されていますが、その車両も京王から伊予鉄道を経て
銚子電鉄に嫁いだ車両で有り、京王線で走っていた時間より他社を渡り歩いた時間の方が長くなりました。
82447_1884166705_111large.jpg
その他、デキ3と言う日本最小の大正11年製の電気機関車もいますよ~
っていうか、誰でも知っている超有名人ですね。


もっと通って応援したいのですが何しろ遠くて・・・・・
反省します。お魚食べに行って来ます。
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索