新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
7
9
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


桃にバニラ

2012年、国内の航空業界では「LCC元年」と呼ばれ”エアアジア・ジャパン” ”Peach Aviation”
”ジェットスター・ジャパン”がデビューしました。

JAL系のジェットスター・ジャパンとANA系のピーチとエアアジア・ジャパンの構図でしたが
LCCに慣れていない日本人に「世界標準」のLCCサービスをぶつけて来たエアアジア・ジャパンが
翌年2013年に撤退してしまいました。

理念は解りますが、あのHPの使い難さは絶対日本人に受け入れられないと思っていましたが
案の定でしたw
IMG_4232.jpg
そんな訳?で当時のエアアジア・ジャパンは一回しか撮影してませんし、乗れませんでした。
撤退したエアアジア・ジャパンを引き継ぐ形でバニラエアが登場しました。
IMG_8369.jpg
ロードファクターの良い都市間輸送を目的とした他社に対しヴァニラは「リゾートLCC」を標榜し奄美大島線等、他社とは一線を画した方向で地位を築き、差別化と名称の浸透化に成功したと感じます。

その後、春秋航空ジャパンが参入し国内LCC4社体制となりましたが本日、かねてから噂の有った
ピーチとバニラエアの経営統合が発表されました。
IMG_5844.jpg
バニラがピーチに吸収される形での統合で、完了後の2019年度にはバニラエアの名称が消えます。
エアアジア・ジャパンからバニラに・・・そしてピーチと目まぐるしく変わる形態はそのまま、現在の日本のLCC事情を表している様にも見えます。

中国の春秋航空のLCCとして登場した春秋航空ジャパンも最近は路線の撤退、統合が行われています。
IMG_7500.jpg
ってか、国際線が茨城空港なのに国内LCCが成田がベースなのも良く判りません。

82447_2057600389_119large.jpg
ジェットスターも規模は大きいのですが搭乗者の評判は何故かイマイチですねぇ。
ココの所、色々やらかしていますしねぇ。


同じANA・HDの傘下に2社も同形態の会社が有るのもおかしな話ですしスケールメリットの観点からも
統合は避けられないと思っていましたがバニラの名前が消えるのは残念です。
IMG_7387.jpg
搭乗された方の話を聞くとLCCとしてもサービスは良い様でリピーターは多いですし、名前が消えるのを寂しく思う方も多いのでは?

ピーチは設立当時からLCCを良く勉強しており人気が高いのもうなずけます。
IMG_8402.jpg
機内販売も、思わず欲しくなる商品が多く乗っていて楽しいキャリアです。


余談ですが、再びエアアジアは別会社のエアアジア・ジャパンを設立し再び日本で飛び始めました。
現在はセントレア~千歳間のみですが、今後が楽しみです。頑張れ~♪

先日、バニラの成田~関西線が休止されたのでボチボチ統合のリリースが出ると思っていました。
IMG_1360.jpg
世界的にパイロット不足の航空業界。当然ピーチもバニラもパイロット不足でしょうから
統合して体力を付けたい所なのでしょうねぇ。
IMG_8438.jpg
統合後は中・長距離路線開設も視野に入れているとの事ですので数年後の国内LCC勢力がどうなるか楽しみです。

無くなる前にバニラに乗ってお出掛けしたい今日この頃です。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索