FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
6
7
8
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


武蔵野線205系インドネシア譲渡

ようやく正式に発表となった武蔵野線205系のインドネシア譲渡。
m24-7840.jpg
まずはM24編成が運用から離脱し新津へ送られたそうです。
ネットで写真を拝見すると、最後尾車両の行先幕が「むさしのドリーム ジャカルタ」行きになっていました。

武蔵野線に所属する205系42編成336両の全てが譲渡対象なのだそうです。
82447_2236270853_18large.jpg
V化された5000番台だけではなく、0番台等も海を渡るのだそうですが、これらを単純に計算すると
12連28本が組成できますね。


もっとも、純増ではなく、メトロ5000系や、東葉1000系、メトロ05系や東急シリーズの引退も
有るでしょうから、そうなっちゃうと一掃「205系王国」の様相を呈する感じですね。
m62_30large.jpg
現地のファンは「KCIはメルヘン顔の205系は受け取りをしないだろう」と発言していましたが
正式調印された今、譲渡自体はされそうです。
m35_1763.jpg
確かに、前面の大型ガラスを配したデザインが投石除け網の設置を難しくしていますが
現在使用している編成の6+4や6+6の編成の中間に封じ込めになっているクハと置き換えれば
その辺は簡単にクリアできると思いますよ。おぢさんは。

m63-_9244.jpg
勿論、個人的にはメルヘン顔のKCIカラーで活躍するシーンが見たいですよ。


m15-0838.jpg
この譲渡が終了すると、JR東日本に残る205系は4両編成等の短編成が残るのみになり
国鉄末期に山手線でデビューした姿を知る者としては一つの終焉を迎えると言う感想です。


m27_129large.jpg
大きなお世話ですがメトロ6000系の追加購入も同時に行われますし、検査体制が心配です。
現状、デポックとマンガライで全検を、ブッキドゥリとボゴールで交番検査までは行えますが
すでにオーバーフローとなっており、埼京線から一気に来た編成の一斉全検問題もありますしそれに手間取っている間に
横浜線と南武線も検査期間を迎えると言う・・・・あぁ恐ろしい(笑)

m26-33.jpg
ボチボチ、デポックの2期工事や、新工場の建設も計画しなくてはならない時期に来ていると思いますが
その辺はどうなんですかねぇ?

m31-6232.jpg
せっかく、予備部品の確保等で車両故障が減っているのですから、それらを上手く廻せるようにして欲しいです。

m36_172large.jpg
山手線にE235系を投入→E231-500系を中央・総武緩行線に転属→E231系が武蔵野線に転属
と言う手順を取る為に、2020年まで掛かるプロジェクトですが、逆を言えば山手線は2020年までに
E235系に統一されちゃう訳ですからJR東日本の更新速度は凄いですねぇ。
m63-IMG_1868.jpg
奇しくもインドネシアの2020年問題と合致した譲渡スケジュール
果たしてこれは単なる偶然なのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索