新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
7
8
10
11
12
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


25日午前の部

さて、ヤンゴン2日目です。
朝からホテル近くの線路っ端で朝練です。

a-938A1061.jpg
キハ11の4連から試合開始。
1年来ていないウチに大夫運用が変わった様です。

a-938A1090.jpg
アルストム製DD900(931)の牽引でヤンゴン駅に進入する近郊列車。
そういえば、全くRBT800の編成を見掛けなかった。
ヤンゴン駅に固まって留置されていたが、運用落ちしたのでしょうか?

a-938A1123.jpg
DF1200が牽引する3両の客車は元気動車。
あちこちに窓等を埋めた跡が残り見ているだけでも楽しい客車です。

a-938A1221.jpg
2本目のキハ11は5連。前回訪問時ではまだ冷房が使用されていた当該車ですが、
現在は全て冷房が使用停止されてしまっています。

a-938A1278.jpg
モウミャライン行89UPを撮って朝練終了。
ホテルに一旦戻って朝食タイム。

他の国ではホテルで朝食なぞ撮らずに朝練先で屋台等で食べますが、このホテルの朝食に出る
「朝の麺シリーズ」が美味しくってついつい戻って食べてしまいます(笑)
a-938A1420.jpg
今日は暖かい汁麵とヤキソバ風の麺の2種類でしたので両方いきます。
他の外人さんはパンとか食べているのですが私らが麺に目の色を変えて食べているのでホテルの人も
「これは汁に拘っているんだぜ」等、色々と教えてくれました。美味しいです。

コーヒー飲んだら活動タイム。
麺食べて時間が押したのでタクシーでヤンゴン駅まで行きます。
外に出て大通りのタクシーを捕まえようとしますが朝のラッシュ時と言う事もあって皆、乗客を乗せています。
しゃーない、歩くかぁ~・・・と諦め掛けた時、後ろの歩道に座っていたおじさんが「俺もタクシーの運転手なんだぜ」

・・・・早く言ってよ…

おじさんのタクシーに乗って「サクラタワー!」走り始めて10分もしないウチに「ストップ!」
運転手さん「まだサクラタワーじゃないよ」良いんです。
勿論、サクラタワーまでの運賃で交渉してあったので、その分を払って飛び出して・・・
a-938A1435.jpg
おりゃっ!

・・・・・限りなくパチモン臭いですが、取敢えずGET!しかもキュービック。
勿論、インドネシア同様にキュービック最大のアイデンティティーであるフロントガラスは分割化されていますが、それもまた楽しいです。

結局、これ撮ってサクラタワーまで歩きましたよ(笑)アホですねぇ。
まぁ、タクシー乗ったお陰で撮れた様なものですからラッキーでした。

サクラタワーの向かいにある国鉄の長距離切符発売所にに行って切符を買います。
a-938A1453.jpg
目的地の駅名を言っても通じません。うむむむ。
こんなことも有ろうかと思って・・・・と紙に書いて行ったのですが、それも通じません。
結局、山Pのスマフォで地図を表示してミャンマー語の表記を見せたら解って貰えました(笑)
しかも駅員さん、そのスマフォの画面見ながら切符を作成しています。よっぽど売れない駅なんでしょうねぇ・・・・

切符の確認しながら駅名を読み上げていましたが、最初に私の言った発音と大差なかったですよ。
なぜ通じなかったんじゃろう・・・

無事に切符も購入出来ましたので、取敢えず近場でバスが溜まるスーレーパヤーのバス停まで行きます。
a-938A1513.jpg
おっ!
パヤーバックで捕獲出来ましたが、バス停に入って来たので慌てて追いかけて逆サイドを賞味!
a-938A1528.jpg
綺麗な個体を捕獲出来てニコニコしながら歩くと歩道で滑ってイナバウアー状態。
胸のポケットから飛び出したボールペンを拾ったミャンマー人の方が「気を付けてね」と日本語で注意されました(笑)

a-938A1541.jpg
長崎バスの塗装が維持されたままの素晴らしいK-CJM500
公式側より非常口側が特徴的なのでコチラから撮れ・・・とMIO氏の指導。
じーずーばー

お腹一杯バスを撮ってヤンゴン駅まで戻ります。
いやぁ、去年来た時は日本からのバスで埋め尽くされていましたが、今回は韓国から輸入され三色塗装に揃えられた「新しい中古バス」が一気に増殖していて存在感を発揮していました。

途中で見掛けてMIO氏が興奮していたトラック
a-938A1734.jpg
ドアが現在とは逆に開く懐かしい構造。この年代のトラックが綺麗な状態で現役なのですから恐れ入ります。

a-938A1751.jpg
爆発的に増えた車に対し、道路インフラが全く足りていないヤンゴン市内。写るバスは全部韓国製(涙)
信号機をもう少し増やして管制すれば随分違うと思うのですが・・・
「矢印の出る信号機ってやっぱり重要だよね」とは皆の一致した意見。

ヤンゴン駅まで戻り俯瞰でピーピング
a-938A1808.jpg
塗装変更された札沼線のキハ142-13だったRBE5053が出場間近の姿で確認。
JR北海道色からカーヤター色(RBE標準塗装)になっていました。
これまた似合う色ですので運用入りが楽しみです。

ヤンゴン駅から東海色のキハ48に乗って出発!
a-938A1828.jpg
Kyeemyindaing駅には貨物列車が2本と奥に小型の客車を連ねた編成が1本停車していました。
客車は外国の方がしきりに撮影している姿が有りましたがチャーターだったのでしょうか?

a-938A1843.jpg
日本のヨ8000に似ていますがボギーなんですよね。

目的のインセイン駅に到着。
a-938A1871.jpg
両側に日本から来たまま放置されているDD51の北斗星塗装車や、運用落ちしてしまったキハ181がチラリと見えましたが、ココは撮影には厳しいとの事で諦めます。

a-938A1881.jpg
列車に掲出されたフラッグは交通安全運動期間中の物だそうで踏切事故防止のメッセージだそうです。
駅でもモニターを使って啓蒙活動が行われていました。

お昼を知らせるサイレンが鳴り響く中、次の目的地に向かいます。
a-938A1889.jpg
駅前の通りをマッドマックスカーが爆走していきました。

タクシーを拾う為に大通りに出るとバスの溜まり場を発見。
a-938A1905.jpg
関東バスの3扉車の様でした。

長くなりましたので(内容が濃いとは言っていません)続きは次回。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索