新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


木曽森林鉄道

木曽森林鉄道の車両が居る、大滝村の森林鉄道フェスティバルに行って来ました。
3年に一度のフェスティバルでは「乗る事も見る事も」出来るので楽しみなのですが
前回は行けなかったので6年ぶりの参加です。

前日はイベントをやる方で忙しかった職人さんと、行く方で忙しかったハムちゃんと
仙台から車で帰って来たばかりの空転さんの車で深夜1時に出発。

ナビは何の為についているのか?・・という永遠の哲学を論議しながら高速に乗って
「夜はやっぱり、すた丼でしょ?」とすた丼食べて気合を入れます。
当然、私が楽しみにしていたイベントですから雨が降ります。
フロントガラスにポチポチあたって居た頃はまだ良かったのですが、そのうちリアルに前が見えないぐらいに降って来ました。

さーせん

牧尾ダムの放水を見ながら現地に到着。開門を待ちます。
朝、スタッフの方の誘導で駐車場に入りますが、何故か空転さんが湖の様になった場所に停めるので「せめて歩ける所に~」と懇願して移動させてもらいましたw

暫く車の中でビバークしていましたが、小降りになったので外に出ます。
a-IMG_5145_20161009234702463.jpg
出庫前の列車達が運転開始に向けて整備されていました。

a-IMG_5173.jpg
入換えが始まる朝の光景が見たくて深夜の移動となりました。

a-IMG_5423_20161009234706574.jpg
本日の一番列車である運材列車が発車準備の為、乗降場に移動。
続行はディーゼル機関車に牽引される客車列車

a-IMG_5488_20161009234707138.jpg
村長のテープカットと共にイベントスタート。
運材列車がやって来ました。

a-IMG_5563.jpg
村長を乗せた客車列車も付いて行きます。

a-IMG_5655_20161010000622720.jpg
やっぱり良いですねぇ!
嗚呼!木曽森林鉄道!

a-IMG_5877_20161009235157456.jpg
せっかくなので客車にも乗りました。
ゴロゴロと走る感覚が堪りません!

a-IMG_5896_20161009235159cf1.jpg
木曽の山間を走った個性的な車両の数々。

a-IMG_5952_20161009235200362.jpg
入換中の客車

a-IMG_5999.jpg
今回の体験乗車は客車がメイン。
お客さんを乗せて一日中忙しそうに走り回っていました。

a-IMG_6083_201610092354573d7.jpg
3往復が設定された運材列車。

a-IMG_6164.jpg
私の大好きなモーターカ-


a-IMG_6304_201610092355032e1.jpg
燃料運搬列車がやって来ました。

a-IMG_6483.jpg
関西電力のモーターカー

a-IMG_6859.jpg
ついつい車庫に行っちゃいます(笑)

a-IMG_7048_20161009235755dd8.jpg
これに乗りたかったです。

a-IMG_7122_201610092355292a0.jpg
馬に乗った人が通り掛かりました。普通に(笑)
すごくカッコ良くて何故か敗北感を味わいました(笑)

さて、お昼なので美味しいお蕎麦を食べに行きましょう・・・・と
王滝本線の最奥の集落である滝越駅へ
a-IMG_7138.jpg
通学列車「やまばと号」

a-IMG_7159.jpg
目的の美味しいお蕎麦
売り切れ間近で危なかったです。

a-IMG_7166_20161009235532030.jpg
衝撃的な美味しさの五平餅
前回、残り3で私だけ食べられなかったのですが、今回も「すみません、残り3つなんですよ~」
今回は譲って頂きましたので、ようやく味わう事が出来ました。

a-IMG_7173_20161009235535dba.jpg
最後は高速に乗る前に手前でバス見て帰って来ました。

空転さんがずっと運転を頑張っていたので高速は運転を変わったのですが「酔った」と言われちゃいました。
ハムちゃん言う所の「お勧めのまだ行った事の無いラーメン屋」に行きますが
駐車場で打ち上げられたアザラシの様にビクン!ビクン!とのた打ち回っていました。
新しい芸風を打ち立てたようでした。

そんな訳で楽しい一日でした。
企画して頂いた職人さん、運転して頂いた空転さんと、のた打ち回っていたハムちゃんに感謝。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索