新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
3
4
7
9
11
13
17
18
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


名古屋で蓄光~

さて、大宴会も終わり、翌日は帰るだけです。

地下鉄から乗り換えて海老江駅からJR。
木津駅まで通して乗った事が無いのでチョイスしたルートです。
途中の放出駅で”おおさか東線”の運用に103系6連が入っているのを確認。
「あれあれ!あれ珍しいから乗ろうよ撮ろうよ!」と西武の神様にリクエストしましたが
面倒臭さそうに「いや、別にいいでしょ・・・」
ドアがプシュッと閉まって試合終了。あ~、今考えるとやっぱり勿体無かったなぁ・・・・

学研都市線に乗っていると「随分と高架になったんですね」と西武の神様が言うのですが
高架になったって結構前だよなぁ…と思って「いつ頃来たの?」と尋ねると
「25年位前かな」・・・・そりゃぁ確かに地平だったかも知れませんね(笑)

木津駅で奈良線に乗り換え。
せっかくなので宇治川橋梁行こうよ!と提案しますが「暑いので別に行かなくても」
聞こえないふりして強行下車w
a-IMG_0236_201608112217158c4.jpg
せっかく来たのだし、103系撮りたいですよ。

a-IMG_0287_20160811221716050.jpg
本数は少ないのですが、単線なので上下線が撮れるので有難いです。
もっとも、暑くて大変です。

a-IMG_0313.jpg
橋を行ったり来たりしながら103系を賞味。

a-IMG_0343_2016081122171947d.jpg
暑い中、お付き合い下さりありがとうございました!

目の前に京阪宇治駅が有るので、それに乗って黄檗駅でJRに乗り換えれば便利なのですが
「それだと宇治~黄檗間が未乗になっちゃう!」とワガママを言って暑い中、宇治駅まで歩いて戻りました。
さーせん!

a-IMG_0363_20160811221721b5f.jpg
宇治駅のロータリーで外国人観光客が壺の前で代わる代わる写真を撮っていたので、なぜ壺の前で?
と良く見たら郵便ポストでした。
OLさんがずっと待っているので「そんなに壺を撮りたいのか?」と思っていたら、ただ単に郵便物を
投函できずに困っている方でした(笑)

a-IMG_0429_2016081122174320e.jpg
再び103系を撮りながら京都駅に向かいます。

a-IMG_0456.jpg
京都駅では乗って来たHM付の編成を撮るべく撮影者の方々が。
私も混じって並びをGET。

a-IMG_0448_20160811221744933.jpg
久しぶりの熱い103系の走りを堪能しました。
勿論、M車にらいどーん! でした。

さて、京都から近鉄に乗りに行きます。
当日はドクターイエローの下り検測が有ったので、どこかで撮ろうかとも思いましたが
西武の神様にボチボチ怒られそうですので止めておきます。

新快速に乗って近江八幡駅で乗り換え。
a-IMG_0477.jpg
近鉄と言っても近江鉄道の方です。地元は近鉄電車と呼んでいます。

a-IMG_0497_2016081122174930f.jpg
手前が”お~いお茶”塗装で後ろが”濃いお茶”塗装です。

こうやって見ると
a-IMG_0506_20160811222036cec.jpg
まるで国電みたいな感じに見えますねぇ。元は西武鉄道の401系です。
近江鉄道の彦根工場は以前から魔城の様に、取り込んだ車両を別物の様に仕上げて出場させることで有名で
驚異の技術力を持つ工場です。
a-IMG_0523_201608112226160e9.jpg
カーブしたホームに車両が当たらない様に”面取り”をするのは序の口。

a-IMG_0563_20160811222617d61.jpg
HSC車をHRDに改造するし、主幹制御器を縦置きにしちゃうし・・・・
他にも凄い実力を遺憾なく発揮した車両が色々と有りますので是非見にいかれて下さい。
しかし、改造を始めて暫くすると工場裏に放置したので、てっきり中止になったのかと思うと
数年後に何事も無かったかのようにデビューするので色々と驚かされる会社です。


目的の電車を探しながら高宮駅まで移動。
多賀大社に行く支線に全ての望みを託しましたがダメでした。

終点、多賀大社前で折り返し。
a-IMG_0556_2016081122204144c.jpg
楽しい地獄めぐりかぁ・・・参加したら自分の会社に連れて行かれたりしてね。
今日も地獄絵図でしたよw

a-IMG_0559_20160811222044ef6.jpg
折り返しまで随分と時間が有るのでお参りに行ってみようかと思いましたが、暑いので却下。
コンビニでアイス食べて車内で涼む事にしました。

a-IMG_0561_20160811222043da8.jpg
日陰でこんなんですよ。許して下さい。
まぁ、ミャンマー気分が味わえるのだと思えば良いんですけどね(笑)

a-IMG_0589_20160811222622e49.jpg
最後の望みだった電車も、目的の車両では有りませんでした。
う~ん・・・超残念~・・・と高宮駅を発車。側線に購入した西武の電車が6連2本、留置されていました。
何に使うのでしょうねぇ?
6連でここまで移動する姿を見たかったです。

a-IMG_0587_20160811222619733.jpg
車内に自転車を持ち込める近江鉄道ですが、裏を返せばそれだけ乗客が少ないわけでして…
自転車の持ち込みは無料です。

a-IMG_0616.jpg
彦根駅に居た目的の車両”赤電”です。一応、旧塗装の復刻を謳っていますが、正面のHMが
古い西武電車の行先板に似せてあったり…と両方のファンを取り込めるようになっていますし、
実際取り込まれて来た訳ですwww

しかし運用に入らないのは仕方ないとしても、どうにも撮れない所に止めるのはぁ(涙)
何しに滋賀県まで来たんですかねぇ。ふんだ。

夕方、米原駅から豊橋まで行く新快速が有るので、その列車で名古屋まで抜けることにします。
18切符のシーズンは混む列車ですので、少し早めに行って並びます。
発車の頃には立ち席客も多く、殆どが名古屋まで乗車していました。

思いの外、北陸方面から来た列車からの乗り換えが多かったのは意外でした。

あっという間に名古屋駅に到着。
a-IMG_0632.jpg
勿論、ホームで”きし麺”を食べます。当然です。紳士淑女のたしなみだがや。うみゃーでよ。

せっかく在来線で来たので階段に残る蓄光レンガを見に行きます・・・なんて大層な話ではなく
下車するのに階段を使えば誰でも見られます(笑)
a-IMG_0644.jpg
戦時中の灯火管制の折、暗い階段の足元を照らす様に設置されたのだそうです。
特に説明板も無いので階段でカメラ持ってウロウロすると怪しさ満点ですよ(笑)

名古屋からは”のぞみ号”でバビュッと帰って来ました。

そんな訳で、今回も楽しい大阪ツアーでした。
幹事のぐんぼさんや、お会いした牟婁やん様、トラさん様、OkatyanJr様、おジャ魔女様
お付き合い頂いた西武の神様とセルフィー様に心から感謝致します。

次回は携帯無くさない様にしますので懲りずに遊んで下さいませ。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索