新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
4
5
6
8
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


秋葉原駅

昔から総武線の両国駅から御茶ノ水駅までの間が好きな私です。

錦糸町まで複々線だったのが快速線と分かれ両国駅で隅田川を渡った辺りから御茶ノ水手前まで直線で
ビル街を抜ける高い高架線が独特の雰囲気で「ダウンタウンを抜けて行く」感がツボなんです。
昔は浅草橋駅構内のインピーダンスボンドケーブルが設置場所の関係で離れて設置されていて抵抗のせいか
フライアークの為にレールが芸術品の様にベロンベロンになっているのが見事でした。
勿論、今はそんなことないですよ(笑)寂しいですが・・・・

103系のモーター音が両側のビルに反射したりビルの窓に写る電車の姿が”都会”していて良い感じでした。
その区間にある秋葉原駅は国鉄線同士が直角に交差するだけでも珍しいのに、双方が高架線というのがレア度をアップさせていました。
埼京線が出来るまでは高架どうしの交差駅って秋葉原駅ぐらいだったんですよぉ。

a00-IMG_3084.jpg
そんな秋葉原駅に運河が引き込まれていたのは有名な話。
写真に写る神田川から駅まで運河が引き込まれていました。
a01-IMG_0792.jpg
アキヨドが建つ辺りが船溜まりです。総武線に残るガードがその遺構。

a02-IMG_6630.jpg
埋め立てられた運河は近年まで一段低い形で公園として整備され姿を伝えていましたが、いつの間にか周囲と同じレベルに
嵩上げされてしまい、護岸に使われていた笠石だけが名残を伝えます。

a03-IMG_6602.jpg
道路も橋で運河を渡っていた訳ですが、その「佐久間橋」の欄干が今でも残されています。
その残る親柱には「昭和4年」の銘版が埋め込まれていました。

a04-IMG_6613.jpg
神田川の接続点。真ん中の小さめなビルが運河の跡地に立っています。
ビルの幅が運河の大きさだったので今でも良く解りますね。

今でも運河が残っていれば水上アクセスや観光に使えるのに・・・と残念です・・とは船ヲタの妄想です。

歴史ある高架駅な訳ですから色々と遺構が残っています。
a06-IMG_6636.jpg
この支柱は国鉄初のエスカレーターが有った名残です。
昭和7年頃に設置されたそうで、当時はエスカレーター自体が非常に珍しい物でした。

a07-IMG_6642.jpg
なんで外しちゃったんでしょうね?

a08-IMG_6652.jpg
アキヨドの先にある貨物線の遺構。
ここから分岐してアキヨド付近に貨物ホームが有りました。
元々、神田川を利用して荷物を水運で運ぶために秋葉原駅は当所に設置された経緯があります。

a09-IMG_6647.jpg
貨物ホームが撤去され新幹線が設置され、更に上野東京ラインが復活開通しましたが
特徴的な駅の構造は改築を重ねつつも、その姿を良く残しています。

a10-IMG_6592.jpg
青果市場が有った場所は現在、”秋葉原クロスフィールド”と名付けられUDXとダイビルが建っていますが
その”クロス”の名は総武線と山手線等が直角に交差しているのが由来です。
青果市場が撤去された後は暫く空き地で、今では日比谷公園で激パ必死な「鉄道の日」イベントも
栄光?の第一回目はここで開催され、鳩しかいない静かなイベントでしたw

a11-IMG_0324.jpg
因みに、運河跡と良く間違えられる明神坂架道橋は新幹線の工事の時に道路を掘り下げた物です。

a13-IMG_4405.jpg
先程のエスカレーター遺構が有った総武線の千葉方先端。
ビル群を抜けて来た線路は山手線をオーバーパスする為に駅手前でグッと上り勾配になっています。

a14-IMG_4418.jpg
ところで、謎なのが総武線のホーム。
昭和7年に山手線や貨物線を跨ぐ形で開通しましたが、ホームの両端には現在でも開通当時の
飾りが施された欄干が設置されています。
と言う事は、最初から現在と同じ200メーター越えのホームだった訳で、当時の総武線が長くても6両編成なのに
なぜ当駅はこんなに長く設置したのでしょうか?
長距離列車に対応させる為だったのですかねぇ?

a15-IMG_4436.jpg
そんな訳で構内全てが歴史に溢れ堪らない駅です。
・・・あまり注目されませんが…w

a16-IMG_4415.jpg
構内も昔に比べるとスッキリしてしまいましたが、未だ味わい深い場所も有ります。

a17-IMG_4439.jpg
有名なミルクスタンドも盛業中。
是非、ここで色々な牛乳を飲み比べて下さいませ(笑)

a18-IMG_4443.jpg
アキヨドが開業した頃に構内を大改装しましたが、その時総武線の高架を支えるトラスが出現し
緑色に塗りなおされ威容を誇っていましたが、更に改装されコインロッカー等のスペースが設置され
再び見難くなってしまったのが残念です。
因みに、増設されたロッカー付近のフロアは天井から吊られている構造ですので要チェックですw

a19-IMG_6596.jpg
コンコースの拡張に伴って高架を支える桁が露出しましたが、お洒落?に処理されていて古臭さを感じません。

a20-IMG_1444.jpg
秋葉原を発車した電車は街のランドマークとも言える松住町架道橋を渡り御茶ノ水駅へ。

a21-IMG_4492.jpg
なかなか、中央線や丸の内線と交差しないんですよね(笑)

秋葉原駅、構内の通路や屋根にも色々と歴史的な物が有ります。
楽しい駅ですよ。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索