新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
7
8
10
11
12
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


カレーは難しいです。

「じーずーばー しょの6」

ヤンゴン市内のランドマークである”スーレー・パヤー”
c-IMG_3279.jpg
信仰の中心として、観光の名所ととして、輝くその姿を見る度にミャンマーにいるのだと実感します。

ブラブラと歩いて辿り着きましたが、何故か見学する気マンマンだったのに結局、入らずじまい。
なんで止めたんでしたっけねぇ?思い出せませんが、とにかく暑くてヘロヘロで涼しい所で休憩しよう!
と言っていた気がします。ダメですねぇ…・
c-IMG_3283.jpg
あっ!と、カメラを向けるも次のコマから車とおばさんに被られて撃沈。
あぁん、悔しい~!

ショックに沈んでいると、トラックの陰からシュッと出て来たバスを見てさらにショック
c-IMG_3335.jpg
どうも運が無いですね。よく考えたらパゴダを参拝せずに写真撮ろうったって、そりゃぁ上手く行きませんよねw
次回(あるのか?)は真っ先に参拝しに行きます!

c-IMG_3325.jpg
2500年もの昔からヤンゴンを見守るスーレー・パヤー
歴史的建築物に囲まれ、悠久の時の流れを感じる事が出来ます。
周囲に余り高い建物が少ないのが良いですね。
丁度、マチダバスセンターに行くバスが通過しました(嘘)


冷たいコーヒーが飲みたい!とチョイスしたのがこのお店。
c-IMG_3338.jpg
世界的に有名なチェーン、トーキョードーナツである。
全世界に展開し全店舗は合計2店舗にもなる。
そしてそのうち、2軒がヤンゴン市内にあるのだと言う。・・・ん?

さっそく入店。ドーナツを選んで、アイスコーヒーと一緒に注文。
c-IMG_3341.jpg
見事に東京を現したドーナツである。素晴らしい。
一口食べると、口の中に広がる激しく甘く、舌が抜けそうになる。素晴らしい。
アイスコーヒーが無ければ完食できないところだ。素晴らしい。
きっと東京でも行列が出来る店舗として有名なのであろう。行った事無いけど。素晴らしい。

c-IMG_3344.jpg
店内は涼しく、Wi-Fiが使える事も有りほぼ満席。
店員さんが握っているのは店内に流れているミュージックDVDを操作するリモコン。
お気に入りの曲を何度もリモコンで繰り返し再生していたので、店を出るころはすっかり私も歌える様になっていた。

ドーナツ店の看板を出しながらも店の前は何故か日本食の定食ばかり書かれていました。
c-IMG_3340.jpg
各テーブルにもメニューが置いてあり、人気のメニューの様でした。
日本語は難しいので私には読めませんでした。

大体、店内のだれも定食を頼んでおらず、店内の様子からしても定食を作れるようには見えないのですが・・・
きっとトーキョーはハイテクだから何でも出て来るんでしょうね。

ドーナツ2個食べるのにアイスコーヒーを2杯必要と言うコストパフォーマンスの良さに感動しつつ
店を出てお店巡り。
c-IMG_3373.jpg
可愛いヌイグルミ屋さん。

気になっていた西武の神様のリュックサック。
チャックの横が破れていて、チャック閉めても全開している状態で歩いています。
「危ないから、安いの買えば?」と言っても本人は「大丈夫ですから」
何が大丈夫なのか私にはさっぱり解りません。
鍋ちゃんも指摘しますが「大丈夫だから」

通りすがりのミャンマー人にまで「開いてるよ」と指摘されても気にしないので
途中でリュックサックを売っているお店に入って「さっさと買え!大した値段じゃないんだから!」
鍋ちゃんも「海外歩くのにちょっと無防備過ぎますよ」と言いますが、本人も意固地になり「大丈夫だから」
結局、険悪な雰囲気に折れて「リュック買う」

リュックが壁いっぱいにぶら下がる"リュック屋さんで"MYANMA"と書かれているリュックを見つけて購入(笑)
あんなに嫌がっていたクセに「これ、良いですねぇ~」と御満悦。だからサッサと買えっちゅうねん。
鍋ちゃんまで、そのリュックを気に入り別の似たデザインの奴を購入していました(笑)

どこかで背中にMYANMAと書かれたリュックを背負っている人を見たら二人のどちらかである可能性が高いですよw
その後、お土産にするミャンマーTシャツを買ったりして旅行気分(笑)を満喫。

当日、ラオスに旅行中だったY氏がミャンマーで私らと合流する事になっていたので一旦ホテルに戻ります。
シャワー浴びて天気が良かったので着ていた物を全部洗濯しちゃいました。
どの位で乾くのかな?と洗って一旦、軽く絞ったGパンを干したら2時間で乾きました。

乾燥待ちの私を置いて西武の神様はMYANMAリュックに換装して鉄に行っちゃいました。
私も行きたかったのですがズボン干してますw

いけね!コンピューター大学から帰って来る列車を撮りに行くんだった…と思い出したのも後の祭り。
何やってんですかね?

ズボンが乾いたのでアフタヌーン鉄に行きます。
c-IMG_3429.jpg
こいつの返しが撮りたいので間に合ってよかったです。

c-IMG_3568.jpg
おっ、貨物列車が来ました。
列車を見ると近くに居た子供たちが一斉に走り寄って列車に飛び乗ります。

c-IMG_3574.jpg
い~な~ オイラも乗ってみたかったなぁ。

c-IMG_3657.jpg
先程の列車が帰って来ました。
松浦鉄道顔の側を撮りたかったのでミッションクリア

c-IMG_3681.jpg
前から2両目のエンジン音が聞いた事無いサウンドなのですが大丈夫なんですかねぇ?


c-IMG_3782.jpg
いってらっしゃ~い♪

c-IMG_3928.jpg
随分と特徴的な形の信号機なんですが、どう現示するのか気になって仕方ありません。

c-IMG_3983.jpg
フッと陸橋を見た時に通過したバス。一瞬間に合いませんでした。
あ~!悔しい~!
どうも、バスとは相性が悪いみたいで、待つと良いバスが来ないのに撮れないと来ます(笑)


c-IMG_4107.jpg
なかなか攻めたジョイント部分ですよね(笑)

c-IMG_4112.jpg
日没により試合終了。
いよいよ明日はミャンマーに来た最大の目的の所へ行きます。
緊張でドキドキして来ました。  もちろん、鉄ですよ(笑)

19時頃にY氏がホテルに到着。
氏のパーティーは3名でタイのソンクランに参加した後、ラオスに抜けたとの事ですが
タイでK氏が病院送りとなり、もう一人も体調悪化で帰国したそうでY氏も開口一番「正露丸無い?」
パーティー全滅の憂き目に遭っていました。

夜のスーレー・パヤーか、シェダゴン・パヤーの撮影に行こうかと三脚まで持って来ていたのですが
Y氏の体調が第一と近くで夕食としました。

カレー屋さんが賑やかだったので、そこに決めましたが店員さんが更に賑やかでした。
絶叫系ラーメン屋をも凌駕する大声でオーダーや指示を出しています(笑)
しかも人数が一杯いるので爆音カレーでした。
メニューが良く解らなかったので、隣のテーブルの御婦人が食べていたカレーセットが良いと思って
店員さんに「あれと同じのが欲しい」と注文。鍋ちゃんとY氏が「チャパティーのセットはどんな内容だ?」
と尋ねると、御婦人の隣に居た旦那の皿を指して「あれだ、あれ」
注文すると御婦人の皿を指して「コレが2つ!」旦那さんの皿を指して「これが2つ!」
その間、嫌な顔もせず食べかけの皿を見本にされた御夫婦に今、お詫びいたします(笑)

「カレーセットが2!一つはチキン!一つはポーク!チャパティーは2つ!解ったか!」
「カレー2解った!待ってろ!」「チャパティー2解った!待ってろ!」
「他は何か頼まれたのか?」「頼まれていない!解ったか!」「お~!解った!」
みたいな感じで絶叫しています。それが各テーブル。

うっせぇ。

c-IMG_4143.jpg
カレーはスグに出て来ました。
皿の3種類とチキンの小皿はまぁ解る…と。もう一つの小皿に入ったカレーはどう解釈すれば良いんですかね?

因みに、カレーの種類が違うんだろう…的にしか考えていなかったのですが、皿の3種のうち
右端の奴がやたら酸っぱいです。
むむむ・・・と悩みましたが「全部混ぜるととても美味しい」との結論に達し、美味しく頂きました。
カレーと言えばC&Cかココイチの人間にとって本格的?なカレーは難しかったです(笑)

コンビニに寄って夜の友達を買いに行きます。
ミャンマーのコンビニはカゴが置いてなく、店員さんが籠を持って付いて来てくれる所が多く
申し訳なさ120%です(笑)
勿論、普通に買える所も有ります。
また、POSが導入されておらずレジでいちいち入力しているので大変そうです。


そんな訳で2日目終了♪
c-IMG_4153.jpg
夜の”ルービー・パヤー”や~と御機嫌。あっと言う間に無くなっちゃいました。
ミャンマービールは美味しいですねぇ(2度目)
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索