新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
3
5
6
8
9
10
11
12
15
18
19
20
21
22
24
26
28
29
30
04


勿論、船にも乗ります。

「こっぷんかー しょの8」

さて、列車が戻って来る時間となりましたので駅近くに移動します。
b-IMG_9549.jpg
掛員さんが踏切を閉めると観光客が寄って来て”踏切内”は大混雑(笑)

タイフォン鳴らしながら列車が接近
b-IMG_9589.jpg
どの辺が青なんだか解らない程に軌道内を人が歩く中、列車は躊躇せず駅に入って来ました。

ホームには大勢の乗客が待ちますが先頭車に集中していますので、私は最後尾に乗車。
到着時、開いている窓から荷物を入れて場所取りしている○国人っぽいグループがいたので
「ったく、○国人はしょーがねーなー」と話していたら日本人グループでした。
○国人の皆様、心からお詫びいたします。さーせん。

もっとも、場所取っていたのはグループを引率していたガイドさんだったのですが。

b-IMG_9632.jpg
定刻通りに列車は発車。軌道更新のお陰で到着も出発も定時です。
テントの先端が列車をかすめる中、市場を通過。

カーブを抜けると、あとは直線基調の路線を快調に飛ばします。
運休前は脱線が多い為に速度を落としての運転となっていたため、1日3往復でしたが
現在は4往復ダイヤに戻っています。
b-IMG_9658.jpg
車窓に広がるのは広大な塩田の光景。その中を結構な速度で快走しますが揺れません。

途中に軌道更新の基地となっていたと思われるヤードが有りました。
b-IMG_9672.jpg
タイには日本から結構な数のマルタイが譲渡されている為、これもその1両かもしれませんね。

b-IMG_9681.jpg
保線貨車の牽引に使われていたのか、旧塗装のNKF型が居ました。
コレが編成の先頭に立っていれば最高だったのですが。

b-IMG_9698.jpg
撤去された古レールが積まれていました。
このヘロヘロ具合を味わいたかったので超残念です(笑)
現在は新線の様に快調ですよ。

途中駅に到着する為、速度を落としたところ、並んだ道を走るトラックから襲撃されました。
b-IMG_9709.jpg
その先に、ホースで水を掛けている人がしたので、西武の神様に「窓閉めて!」と言うと
「大丈夫。車内にはかけな・・・・・」言い終わらないウチに水を浴びていました。
全然、危機管理の出来ない人ですね(笑)ビショビショになった車内を清掃の係員が丁重に拭いてくれました。

b-IMG_9786.jpg
快調に走った列車は終点バーンレーム駅に到着。列車は再びメークロンに向けて出発していきました。

終点はここも川です。
そのターチン川を渡って対岸のマハーチャイ駅に行きます。
b-IMG_9772.jpg
大きな川ですので大型船も係留されています。

b-IMG_9776.jpg
駅の真ん前にコレが係留されている幸せぶり。
楽しい駅でした。

ここで渡船に乗って対岸に渡ります。
b-IMG_9812.jpg
街を歩いていたら、地元の方が「ボート!ボート!」と道を教えてくれました。
よっぽど迷っている風に見えたのでしょうね(笑)

運賃3バーツを払って乗船。
b-IMG_9823.jpg
両岸には、やはり旧正月なのか漁船がギッシリ係留されていました。

b-IMG_9836.jpg
対岸に到着~。接岸し終わる前に次々とバイクが飛び出していきます。


係留されている同型船。
b-IMG_9838.jpg
タイは水上運送が発達しているので船に乗るのは困らないのですが、鉄ルートに船を組み込める
このルートは最高です。

b-IMG_9841.jpg
対岸のマハーチャイ駅付近は先ほどと変わって賑やかな街でした。
色んなお店が並んでいるのを眺めながら駅を探します。

すげぇ、解りにくい所にありました。鉄の嗅覚で探し出しました(注:たまたま行き当たっただけです)
b-IMG_9847.jpg
国王と王妃の肖像画が飾られたマハーチャイ駅。列車がチラリと見えますね。

b-IMG_9861.jpg
マハーチャイ駅の構内。丁度出発しようとしている列車にエアコン車が連結されていたので
窓口で「エアコンエアコン!」言って切符を買いましたが、発車後、冷房料金を収受しに来たので
窓口では乗車券のみの発売の様です。全員が支払っていましたので駅では発券していない感じでした。

今まではメークロン側に比べて線路状況が良いと言われていた路線ですが、現在は逆に揺れる
路線を楽しむ事が出来ます(笑)

駅も多くあり、こまめに止まって行く印象でした。
b-IMG_9868.jpg
冷房車なので襲撃されても安心です(笑)隣の車両から悲鳴が上がっていましたw

b-IMG_9892.jpg
終点ウォンウィエンヤイ駅に到着。
列車はスグにマハーチャイ駅へ向けて折り返して行きました。

ホームの屋台で揚げ物を買いましたが、とても美味しかったのが一番の想い出です(笑)
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索