新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
4
5
6
8
13
14
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
08


鰻も食べずに鉄活動w

浜松にせっかく行ったので当然、遠州鉄道にも乗ってきました。
前回乗ったのがプラレールを探していた頃でした・・・あんな大御所が住んでいらっしゃるのを知っていたら
行かなかったんですけどね(笑)ええ、焦土でした。

帰りは165系の急行東海に乗って帰って来ましたっけ・・・・

a-IMG_1135_20150520210552386.jpg
絶滅寸前の30形のうち、最終増備となったモハ51-クハ61編成が新浜松でお休み。
以前、この姿を見たときにラッシュ時に使う為の留置かと思っていましたが、実際は月に数回しか使われない
スーパー予備なんだそうです。

a-IMG_1137_201505202105531e3.jpg
窓下に行き先方向幕があるのも珍しいですよね。軌道系みたいで良い感じです。

この鉄道、とにかく徹底した効率化を追及する鉄道でして趣味的には話題には出ませんが
その分、地元に密着していて頑張っています。

終点西鹿島まで乗車。新浜松から32分470円・・・・だったかな?
a-IMG_1145_201505202105550ca.jpg
終点まで乗ったのは最後に残る吊り掛けの30形を見たかったので。
前回着た時はガンガン走っていたのですが、先程のモハ51-クハ61同様、この編成もスーパー予備です。

a-IMG_1147.jpg
モハ25-クハ85
しかしながら、入場していた1000形と連結する形で留置され、パンタも上がっていたのでラッキーでした。

a-IMG_1155.jpg
西鹿島駅では天竜浜名湖鉄道と連絡しています。

a-IMG_1179_20150520210611454.jpg
上下一本ずつ撮って終了。戻らないとライブに間に合わなくなっちゃいますし。

a-IMG_1182.jpg
高架で一気に抜ける都心部とは違い終着、西鹿島駅は趣のある駅舎でした。

途中下車して機関車を見にいきます。
a-IMG_1184.jpg
豊川鉄道電機50形電気機関車として1925年(大正14年)に製作された電気機関車ED28。
元の豊川鉄道が国鉄に編入されたとき、買収機関車にED28のナンバーが割り当てられましたが
その後、遠州鉄道に譲渡された後もED28を名乗っています。

a-IMG_1203.jpg
滅多に動きませんが大切にされているので状態は良好です。
動いているところを一度見てみたいですねぇ・・・・

中々、スタイリッシュな遠州鉄道の電車。こちらは2000形ですが、見た目は1000形と一緒です。
a-IMG_1213_20150520210618d7f.jpg
12分間隔という高頻度運転を全線単線で捌いているんですから大したもんです。

遠州鉄道バス
a-IMG_1225_20150520210922bf3.jpg
こちらも鉄道同様、個性的な施策を行っており、車両の仕様も個性的な会社です。
アイドリングストップ時に静まった車内に音楽を流すサービス?を行っていますが、曲数が70曲近くあり、
同じ曲を聴くのも難しい様です(笑)


a-IMG_1230.jpg
そんな訳で地元に密着した遠州鉄道を堪能。
あ、キックはいませんでした(謎)

夜はこちらを堪能。
a-IMG_1565.jpg
楽しい日曜日でした。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索