新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


ジャカ鉄りま! しょの2

到着した日は結局成果を挙げられず撤退の憂き目。
仕事終わりのパクアン急行様と合流して屋台でご飯。その後ホテルで仮眠して午前5時起きで
再度、タンジュンプリオク港に向かいます。
前回引き上げる時に頂いた許可がまだ生きていることを確認して入場。

今度はセキュリティーに止められません。「また来たの?」と言う表情をしていますがw
a-IMG_8387.jpg
港内に車両を運ぶヤードキャリアも待機し、船の到着を待ちます。
AISを見ても船が動かないので横になって行き交う船を眺めます・・・・ええ、前回の白い悪魔に襲われたことを考えれば天と地の差です。はい。

a-IMG_8421.jpg
タンジュンプリオク港に日が昇る~!
船もようやく投錨地から微速前進を始め、待望の時間が近づく期待にテンションも上がります。
ダメですよ、あと2時間寝れたぢゃん・・・なんて言ってはw

a-IMG_8477_2014092422093004a.jpg
来た来た来た!
待望の船影が見えてきました。前回は自力でアスタン掛けての入港でしたが、今回はタグがエスコートしています。

a-IMG_8514_2014092422093215c.jpg
船倉に入りきらなかった車両が甲板に並ぶ興奮な光景。
こんなにブルーシートを「カッコいい!」と思ったことはありません(笑)
いいですねぇ!今回は8両編成を4本。32両を積載しての到着です。
「一本目は水切り撮って、パソソで組成を撮って、短絡線で撮って
次は駅間で走りとって追っかけ3発・・・・もう一本いければ・・・」と妄想が膨らみます。
ええ、絵に描いた餅だったとはこの時は思いもせず、勝利の美酒に泥酔しておりました。

a-IMG_8559_20140924220933041.jpg
作業員の方もテキパキ動き驚きました(笑)だって、前回はグタグタだったんですもん・・・
パクアン急行様が「この船は一回、インドネシアの別の港に寄っているので通関検査が無いので
今日は早く進みますよ~」おおっ!そりゃラッキーです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一向に作業が始まりません。作業員も乗船させろと揉めていますよ・・・・
どうも、作業手順について揉めているようです。
前港で搭載したコンテナを先に降ろすことなり「やってられないよ!」と作業員が怒鳴って撤収。
何でも車両の水切り作業は15時からだとか・・・・・・

ひえ~!とひっくり返って我々も泣きながら撤収。パクアン急行様はお仕事なのでココでお別れ。
我々も撤収と許可の延長が出来るか港湾事務所に行くと「延長は出来ません」
許可した番が帰って新しい番の方に変わるのですが、そちらはNGとなりました。

ありゃぁ・・・・結局半日以上もここに居て何も撮れずに許可は消えてしまいました。
アダムっち様が別ルートで許可が取れるか交渉してくる・・・と言うので一旦撤収。
a-IMG_8588_201409242210599ea.jpg
丁度やって来た都営バスに乗ってタンジュンプリオクのバスターミナルへ。
まだフィンガーATが生き残っている車両でした。

ターミナルでアンコタ拾ってコタ駅に移動
a-IMG_8595.jpg
ワシら、なんでこんな時間にアンコタに乗っているんだろう・・・と涙目です。

a-IMG_8603_20140924221102cde.jpg
そーいやー、コタ駅の正面に着いたのは初めてですね。
いつも車から見るだけの正面の姿。ようやく撮れました(笑)

では、暇になってしまったのでラッシュが終わったマンガライ駅で朝錬・・・・昼前練となりました。
a-IMG_8608_201409242211049b2.jpg
今日のフィーダー線には塗装変更と相成った元都営6000系6217F
まぁ、これはこれで良いんでね?

中央線に乗車し、時速30Kmの高速運転で一路、マンガライ駅へ。
急いでいる時はイライラしますが、こういう時は爆睡出来るのでありがたいです。

a-IMG_8659.jpg
撮影一発目は元JR203系から

a-IMG_8678_20140924221459b52.jpg
好きな車両が並んでいます(笑)これに103系が居ればパーフェクト!

a-IMG_8708.jpg
赤スカート化が進むCC206ですが、まだ黒スカートも見ることが出来ます。

a-IMG_8749.jpg
前回、ジャカルタ訪問時に運用開始直前だった205系も、あっという間に主力の座に。
ボゴール方面は圧倒的な本数で牛耳っていました。

a-IMG_8803_20140924221504db5.jpg
この中でもお気に入りなのが緑のラッピングを纏った編成。
この緑色が山手線を彷彿させ良い感じです。こういう風になると「国鉄型」だったんだと再認識できますね。

a-IMG_8816_20140924221505ce0.jpg
かっぱっぱ号と山手線の離合。

a-IMG_8880_20140924221716eff.jpg
今回も日本語表記をGET出来ました。押上行き!

a-IMG_8963_20140924221717734.jpg
ベモも撮れるうちに撮っておきましょう。次回は乗りたいです。

a-IMG_8989_20140924221719281.jpg
それにしても丈夫ですよね~。頑張って欲しいです。
ベモが描かれていたTシャツを買ったのですがサイズが無く、飾りに使います(涙)
インドネシアのTシャツは安くて品質が良いのですが、サイズが日本より小さいので
日本でMサイズを着ている方はLサイズを買わないと着ることが出来ません。

a-IMG_9016.jpg
最近、ジャボタベック圏内の駅で採用され始めた表記。
どうも、上層部の方が日本に視察に来たときに気に入ったらしく、柱に縦書きで駅名を入れています。
しかもホーローばりに紺地に白文字ですよ(笑)アルファベット文字の縦書きとホーロー風駅名板が貴方をお出迎え・・・・な素敵過ぎる表記です。
日本の何処の駅で見たんでしょうね?(笑)

コタ駅でアダムっち様と合流。「許可出ませんでした~」ありゃ。
でも、もう一度突撃して別ルートを更に当たるそうです。すげぇぞ、アダムっち様。
a-IMG_9022.jpg
ホテルに戻ってシャワー浴びて再度突撃しますが、これまた大変なことになって行くのです・・・・
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索