新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


福井でごじゃいます!

って、テレビで言う天気予報の方がいらっしゃいましたね。

昨日は帰宅後、アホみたいに熱が出て先程までひっくり返っておりました。どうしちゃったんですかね?

さて、大阪でプラレ運転会を邪魔した後に福井まで行きましたが、福井なんて20年ぶりぐらいです(笑)
次回来るのも生きていれば20年後だろう・・・と思い、ホテルを朝6時前にチェックアウト。
a-IMG_5363_20140827231331f66.jpg
始発電車から朝練開始です。大型車が併用軌道をゴロゴロ行く姿が魅力だった福井鉄道ですが
最近の旅客数減と車両の老朽化に伴い、廃止となった名古屋鉄道の岐阜市内線からの転属車が主力車となっています。
a-IMG_5395_20140827231333bc9.jpg
まだ大型車も少数残っているのですが、当日は日曜日と言うこともあり、朝の殆どが運休で
運用に入っているのは名鉄から来た880型ばかりでした。
a-IMG_5419.jpg
逆を言えば、小型車で間に合う程に乗客が減ってしまった訳で厳しい現実ですね。


a-IMG_5420_20140827231336794.jpg
20年位前の福井鉄道。この車両が見たかったのですが残念です。

aa-IMG_5421.jpg
静岡鉄道から転属してきた車両も居ました。

JR福井駅を挟んで反対側には「えちぜん鉄道」の駅があります。
こちらは比較的本数も多く活気がありました。
a-IMG_5478.jpg

知らなかったのですが、新福井駅と福井口駅の間はいつのまにか単線になっていたんですね。
以前乗ったときは、福井口駅まで複線で、そこから勝山と三国港方面に単線で分かれていた様な気がしていたのですが・・・・
a-IMG_5491_20140827231553008.jpg
この踏切を見て気が付きました(笑)
帰って調べると、横に見える新幹線用の高架橋建築の為に用地を提供した様です。

a-IMG_5519.jpg
下諏訪君と合流して普通電車で粟津駅まで小一時間ほど乗車。
元急行型や近郊型を置き換える形で新型車を投入しましたが、コレが通常2両編成で、混ぢゃってしょうがないです。
どうにかして欲しいものです。
もっとも、短編成化はココだけの話ではなくJR西日本全体で行われています。

a-IMG_5534.jpg
粟津駅に着くと、遠くからタイフォンの音が聞こえてきます。
ナローゲージの私鉄として有名だった尾小屋鉄道の車両を保管・運転を行っている「なかよし鉄道」の運転会ですが、今夏は別にある尾小屋鉱山資料館(小松市立ポッポ汽車展示館)にて保存されている
キハ3を遠州鉄道奥山線時代のキハ1803に復元し、走行させるイベントが行われるので一目見たく訪問となりました。

a-IMG_5560.jpg
始発?となる遠州浜松行きに乗って一往復。快調な走りっぷりでした。

a-IMG_5606_201408272317374ce.jpg
イベント当日はボンネットバスも展示されていました。

さて、撮影・・・・と考えていると下諏訪君がDC121が牽引する客車列車に乗りたい・・・と言うので
それでは・・・と乗車。キハ1803は申し込みをしての乗車となりますが、こちらはキハ1を含めれば3両も繋がっているので余裕で乗車出来ます。

終点までゴトゴト乗って、追いかけてくるキハ1803を待ちます。
復路はキハ1803を追いかける形で走行するのですが何故か発車しません。

しばらく待つと掛かりの人がやって来て「すみません、駅のポイントが故障して走ることが出来なくなりました。ここで運休となります!」
な、何ですと!
a-IMG_5627_20140827231738244.jpg
車両から降りて徒歩で駅まで戻りました(笑)
DC121以下のミキスト編成は留置になってしまいました。下諏訪君のお陰で片道だけでも乗車することが出来ました。

a-IMG_5663_201408272317413a3.jpg
駅に戻るとポイントの修理作業が行われていました。

a-IMG_5685.jpg
ポイントの手前で折り返すことによりキハ1803の運行だけ確保。
お陰で走行写真を撮影することが出来ました。

このキハ3をキハ1803に戻す作業ですが、塗り替えだけでなくヘッドライトの大型化や
ベンチレーターの0取り付け、客室座席のモケット張替えまで行われました。

a-IMG_5738.jpg
緑の中を走るキハ1803.保存会の皆様の努力により素晴らしい光景を見ることが出来ました。

a-IMG_5838_201408272328545fa.jpg
ボンネットバスも駅の方までやって来て展示していました。

a-IMG_5868.jpg
結局、ポイントの故障が重く、こちらの編成は留置されたままとなってしまいました。残念。

a-IMG_5905_2014082723275887d.jpg
粟津駅から激混みの2両編成に乗って金沢駅まで。
七尾線の電車が変な色になっていましたw

金沢で時間が少しありますので北陸鉄道に乗車。
a-IMG_5912.jpg
内灘駅に並ぶ、元京王3000系の広幅車と狭幅車。

20年前に同じ位置で撮影した写真
aa-IMG_5913.jpg
ホームが嵩上げされた事が解ります。

a-IMG_5928_2014082723283061c.jpg
内灘線は住宅街の中を走るだけの路線ですが、故に需要があり日曜日でも結構乗っていました。
・・・・・しかし、金沢駅が綺麗になっていてビックリしちゃいました。
まもなく開業する新幹線を向かい入れる準備が着実に進んでいました。

金沢駅からは新幹線開業と引き換えに廃止となる特急「はくたか」で越後湯沢まで乗車します。
現在は東京と北陸を結ぶメインラインでいつも混んでいますが、これが新幹線に全部転移しちゃうのですから激変するんでしょうね。
a-IMG_5937.jpg
お弁当が色々と美味しそうだったので悩んで購入しましたが、下諏訪君に「日本鉄道構内営業中央会のマークが入っていないのは駅弁とは言わねーんだよ!」と越後湯沢に着くまで寝ながら説教されていました。
越後湯沢駅も乗り換え客でごった返していましたが、この人たちが
ゼロになっちゃうわけで
構内のお土産物屋さんや弁当屋さんは大変ですね。


そんな訳で2泊3日のあっさり鉄旅行でしたがたまにはこんなプランも良いかと。
大阪でお世話になりましたチャギン・・もとい「わーどな」様、1時間も待っていて下さった牟婁やん様、
ロングヘヤーにイメチェンしていてビックリしたOkatyan様、本当にありがとうございました。

また、こんなアホなルートにお付き合い下さった下諏訪君にもお礼申し上げます。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索