新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


嗚呼!ハエ30!

000-IMG_0301.jpg
埼京線で走っていた205系ハエ30編成。
前回、ジャカルタに行った時に偶然、水切り(日本から届いた車両を陸揚げする作業)に立ち会う事が出来ました。
001-IMG_3114.jpg
ねむーい!さむーい!足が痛~い!な壮絶体験でしたが、それ故にその時到着したハエ30には
他の編成以上の愛着が湧きました。

002-IMG_3280.jpg
これを頑張って撮影している時は・・・

003-IMG_3554.jpg
この編成がジャカルタで活躍してくれる事を信じて疑いませんでした。
んが、最近のジャカルタ事情を調べると・・・・
残念ながら、このハエ30編成は戦列には加わらず部品取りになってしまった様です。

日本でも車両を中古車量を導入する時に、部品取りとして多めに購入する事は良く有ります。
古い部品は製造しておらず手に入らない為、修理にあたってその車両から部品を剥して使用するためです。
006-IMG_4130.jpg



新しい塗装になった譲渡車両に混じって元の会社のままのカラーを纏ったまま車庫の横にひっそりと留置されたりして、それはそれで人気があったりします。
004-CIMG0877.jpg


大量の205系を購入した以上、修繕部品も必要な訳ですから何かしらの動きがあるとは思っていましたが
まさか一編成まるまる部品取りにされるとは思いませんでした(笑)

既にパンタが取られ、車輪も肉厚の薄い稼動車と差し替えられたりしている様です。

いやぁ、他がすべて6扉組み込みなのに、ハエ30だけオール4扉の編成なので不思議に思っていたのですが・・・・

006-IMG_4130.jpg
逆に、あの時死にそうになりながら追いかけて良かったです。

007-IMG_4159.jpg
本線を走るのもマンガライで休む姿も、この時が最初で最後だった訳ですから・・・

008-IMG_4214.jpg
それにしても、部品取りにするにしたって、6扉組み込み編成を購入する方が良い様な気もしますが・・・・
何故なんでしょうね??
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索