新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
4
5
6
8
13
14
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
08


じゃかてつ・うんぱっと! しょの1

「ジャカルタ楽しいよ。一緒に行こうよ」と事ある毎に会う人会う人に言って「うるさいなぁ」と呆れられていましたが、空転さんに「いいッスよ」と言われてしまったので、これ幸いと行ってきました(笑)
もっとも、断られていても別の理由を見つけて行くんですが・・・・・

仕事終わってコアラ氏の車で偽鹿児島県民と出発。
前日まで雪予報でしたので用心のため唯一スタッドレスを装備するコアラ氏の車をチャーターしましたが軽ですw
羽田空港に到着。まずは国内線ターミナルから駐機スポットを一発。
a-IMG_1591.jpg
この中にネタ物が3機います。

IMG_1559.jpg
サウジの747-SPと随行員機がVIPスポットにいます。
手持ちで何とか撮影。

その奥に羽田には珍しいヴォルガのアントノフ124が駐機
IMG_1588.jpg
東京タワーと絡めて何とか羽田記念。
国際線ターミナルへ移動しますが既に駐車場が満車に近い状態です。4月からのターミナル拡張時にはどうなってしまうのでしょうね?

仕事帰りの空転さんと合流。来ないので置いていこうかと思った西武の神様が到着。
これにて第4次ジャカルタ満喫隊の完成です。

今回は「普通の」会社にお勤めの空転さんが無理矢理休暇を取得していただいたので
無い知恵絞ってプランニング。最初からトバしちゃうと体力が保たないだろうし、
かと言ってライトなプランニングにしちゃうと「ジャカルタつまんねぇ」って言われちゃうし・・・・
頑張ってプランニングしましたよ。ええ。

いつもの赤い飛行機でテイクオフ。取り敢えずクアラルンプール(笑)
a-IMG_1615_20140225220415cfa.jpg
丁度、夜が明けたクアラルンプール。寒い日本に居ただけに涼しいのが有りがたいです。

a-IMG_1626.jpg
5人しか居ないのにドリンクが6個あるとか、ホットコーヒーを所望して
代理購入を頼んだらデカいアイスコーヒーがいらっしゃったり・・・とか朝からダメな感じです。
a-IMG_1628.jpg


フィーダーに乗り換えてジャカルタへ出発。
a-IMG_1643_201402252204406b3.jpg
シボレーのSpirit of indonesiaが転がってきました。
最近、インドネシアでのシェアを増やしつつあるシボレー。日本車勢との激しい戦いが繰り広げられます。

爆睡しているウチにスカルノハッタ空港に到着。
a-IMG_1708.jpg
雨期の現地では久し振りとなる青空が我々を出迎えてくれました。

さぁ、取り敢えずはタクシーをGETします。
安心のブルーバードか、白タクか悩みますが、ちょうど白タクの客引きが声を掛けてきたので交渉。

・・・・・・予想より安い値段を言ってきたので拍子抜けしましたが
ブルーバード2台で行くより安いので言い値でOKしました。
軽く道に迷って大渋滞の洗礼を受けてホテル着。時間もないので取り敢えず駅に行って切符を購入。
結局、ホテル近くの駅ではマルチトリップ券を扱っていないらしく片道乗車券を購入してジャカルタ・コタ駅へ。

そこで窓口に延々と並んで「マルチトリップ・うんぱっと!」と言うと「そりゃ、隣だ。」と言われて隣の列に再び並び直します(笑)
ホームにいたフィーダー線の電車でカンプンバンダンの駅に行くと
ホームが延長されていてスッキリとしていました。揚げパンの売店とか無くなって寂しい駅になっちゃいました。

来た環状線の電車に乗ってジャティネガラ駅に到着。遅い昼食をいつものホーム食堂で摂ります。
a-IMG_1728.jpg
これも何とかの一つ覚えの様なミーアヤムバッソを注文。
頼む度に味が違いますが(笑)今回は美味しかったので良かったです。
食べながら行き交う電車や列車を眺めて空転さんに本数の多さを体感して頂きました。

さて、撮り鉄でもしましょうか・・・と移動しようとしましが2名が乗り遅れ(笑)
マンガライの駅で待つことにして下車すると・・・・
a-IMG_1739_20140225222104d69.jpg
103系だ!103系だ!
ラッキー・・と思って後追いでも撮ろうかと考えホーム先端に目をやると・・・

a-IMG_1747_201402252216423f6.jpg
あ、205系だ!今訪問の最大の目的である205系の姿をいきなり発見!
103系が発車。ウェストミンスターの鐘が鳴り響く中ドキドキしながら
ファインダーを覗くと・・・
a-IMG_1786.jpg
やった!やりました!
103系と205系の並びをGETしました。空転さんのビギナーズラックに便乗です。うしししし。

a-IMG_1805_20140225221637602.jpg
デポックで現地化改造が終了した編成は続々とマンガライに送られています。
このハエ15編成もドクイエにより工場に押し込まれて行きました。

さて、せっかく103系がコタに向かったのですから折り返しを迎撃するしかありません。
電車でコタ方面に向かいますがガンビル手前で結構な時間の場内待ち。
相変わらず「ガンビルの罠」には弱っちゃいます。一本前を客車が行ったので嫌な予感がしていましたが案の定でした。

何処まで攻められるか勝負しましたが限界!とばかりにジュアンダ駅で下車。
a-IMG_1837_20140225221638a73.jpg
スグに戻って来たので奥に行かなくて良かったです。

a-IMG_1867_20140225221710d9d.jpg
イスティクアルと一緒に記念撮影。

a-IMG_1885.jpg
発車した途端、「ガンビルの罠」に引っ掛かったので先端からモナスと
記念撮影。

パッとしませんが103系が撮れて幸先の良いスタートです。
嬉々として喜ぶ私を哀れんだのか「103系って何本有るんですか?」動くのは1本だけですよ・・・と言うと
「だから慌てていたんですね」  う~む・・・

ホテル近くの駅に戻って屋台でアヤムバカールを買いに行く空転さんと
フライドチキンを買いに行く我々と別れて買い出し。
コンビニで缶ビール買ってホテルで軽く食べます。

20時頃、ホテルからコタ駅まで移動してトランスジャカルタのコリドー1にて
ブロックMまで移動します。
今まで酷い目にしか遭ったことの無いトランスジャカルタですので空転さんに散々「酷い間に遭いますよぉ~」と脅して・・・もとい忠告しておいたのですが
何故かガラガラで快調なドライブになってしまいました。
ありゃ?ありゃりゃ?
やっぱり空転さんは何か持っている様ですね。

ブロックMの地下街でパクアン急行氏と待ち合わせ。
仕事終わりにも拘わらずお付き合い頂き恐縮です。
a-IMG_1890.jpg

楽しい宴を終えてホテルに戻れば日付変更のお時間です。
勿論、日本とは2時間の時差がありますから深夜2時まで遊んでいたのと同じです(笑)
a-IMG_1894_201402252217086bb.jpg
ホテルでシャワーを浴びて長旅の疲れを癒すべくベットで横になりますが
翌朝は6時半にはロビーに集合です(笑)
ええ、いつものことですから。ええ。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索