新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


お借り致しました。

ホットなインドネシアの鉄道情報を発信していただいているバクアン急行様から
http://krl-jabodetabek.cocolog-nifty.com/blog/
先日話題となった103系低運車であるE27編成の入場光景の写真をお送りいただきましたので許可を得てup致します。
DSC_0037.jpg
Bogor電車区で休む稼動状態にあるE20+E21の8両編成
前回は高運同士の編成が交番検査の為にここBogor電車区に入区した途端に付近で路盤崩壊。
入庫していた殆どの編成が出庫出来なくなり103系が走らないなら行くの止めようか・・・・と思った因縁の場所です(笑)

DSC_0158.jpg
現在は低運と高運が編成を組むという夢の様な状態。
しかも戸袋窓が残っている動く103系が見られるのはジャカルタだけですw


DSC_0062.jpg
そして、庫の中に入っているのはE27編成!
正直、DepokからBogorまで移動している自体が信じられません(笑)

DSC_0117_20130622231154.jpg
独特のブロワ音が聞こえてきそうな写真です。
確認が出来ない限り直流1500Vなんて流せないわけですから既に殆どの修理が終わっている様に思えます。


DSC_0096.jpg
前回、私が紹介した「水溜まり」のあったクモハ103-153の車内。
「クモハ湖」の跡はまだありますが随分と綺麗になっています。しかも蛍光灯は新品のような輝きを放ち、クーラーや扇風機も動いていたそうです。

抵抗車からチョッパ、VVVF車まで保有、修繕を行っているJABOTABEK。当然それなりの技術力は有している訳ですが
あんな状態だったE27を復活させられるのですから脱帽です。
編成不足も悪くないですね・・・なんて言ったら工場スタッフに怒られちゃいそうです(笑)

CSC_0185.jpg

Mr115様は我慢出来なくなり来週からインドネシアに行くそうです。
いーなー。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索