FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


また休みだ~

ぷりにかはん03

さて、28日です。
早朝からsui様は街に消えましたので3人で行動。
c01-DSC_1708.jpg
カス氏がコタ駅を見に行きたいと言うので久しぶりに行く事にしました。
環状線に乗ってカンプンバンダン駅でタンジュンプリオク線に乗り換えます。

c02-DSC_1709.jpg
丁度、メトロ05系が到着。30分間隔ですのでラッキーです。
ま、急いでいるならフィーダー線に乗ればいいんですけどね。路線図知らない方は何言っているか
全く分からない話で申し訳ありません。


タンジュンプリオク線を選んだのはカス氏に見せたかった光景が有るからです。
05系は8両編成。タンジュンプリオク線のカンプンバンダン駅ホームは4両分。
c03-DSC_1711.jpg
カス氏、超絶驚いていました(笑)
「初めて来たときは線路っ端に家立っていたんだぜ」と言っても信じて貰えませんでしたw


c04-DSC_1713.jpg
乗車して久しぶりのコタ駅に到着。
以前は長距離列車も数多く発着していましたが、現在は電車にホームを取られ随分と寂しくなってしまいました。

c05-DSC_1712.jpg
8両から10両、そして12両にする為にストッパー側の花壇も無くなっちゃいました。


c06-938A5765.jpg
いやぁ、それにしても転轍機も移設して頑張りましたねぇ、KCI!頑張りました良くやりました。


c07-DSC_1726.jpg
12両編成が並ぶコタ駅。本当に変わってしまいましたのでちょっと寂しいです。


当日は武蔵野線からやって来た205系の試運転が有ると言うのでコタで撮ってやろうと待ちましたが
パクアン急行氏が「まだデポックを出ていない」と教えて頂いたので欲かいて移動。
c09-938A5787.jpg
余り目立つとセキュリティーに怒られるので本番まで大人しくします。


やがて通過の放送が入りピカピカの205系がやって来ましたのでスッと配置に着くと・・・・
c09-938A5815.jpg
このコマを最後に下りの客レが轟音立てて通過。
また被られた~!とギャン泣き。

別の駅ではMR115様が撮影していましたが、勿論バッチリだったそうですw

テンション下がったので返しは狙わず丁度来たブカシ行きに乗って移動。
c10-938A5887.jpg
間もなく複々線事業の為に機関区機能を移転するジャティネガラ機関区を見に来ました。

c11-938A5880.jpg
機関区に出入りするカマに加え客車列車や電車も多く通るのでホームに有るミーアヤムバッソ屋で
食べながら眺めるのが好きなオランダ時代のホームが素敵な駅でしたが、複々線化と橋上駅舎化により
スペシャルしょんぼりな駅に変容しつつあります。


c12-938A5975.jpg
カス氏もひっきりなしに出入りする客車列車を見て喜んでくれましたが「ここの陸橋、ヤバいですよ。人が通っただけで揺れるっすよ」と怯えています。
以前は床板に穴が開いて階段も半分無かったので、それに比べれば揺れるぐらい何の問題もありません。


c13-938A5888.jpg
バジャイのトラック仕様なんて有るんですね。可愛い。


c14-938A5923.jpg
名門?ジャテイネガラ機関区を堪能したのでお昼ご飯を食べに行きます。
電車に乗って40分掛けて行ったのにお休みでした。

ま、そんな事だろうとは思っていましたけどね(涙目

c15-DSC_1734.jpg
結局モールのフードコートでナシゴレン&アヤムバカールのセットを注文。
悔しいけど美味しかったですw

c16-DSC_1733.jpg
大号泣しながらゲームコーナーでまだ遊びたい子供がお母さんに引きずられて消えて行くのを眺めながら飲んだ
アボガドジュースも美味でしたので「ジャカルタ最高!」と御機嫌リカバリー。

せっかくなのでモールでTシャツかバティックのシャツを買いに行きます。
良いデザインのバティックシャツが有ったのでゲット。店員さんが可愛かったのか、カス氏は何故かYシャツまで買っていました。


c17-938A6010.jpg
取敢えず一旦ホテルに戻ろう・・・・と駅に向かいます。
一度は駅前から排除されたアンコタ等が再び乗り入れていて活気が少し戻って来ていました。

ホテルに着くとsui様と同室の紙様が「鍵はsuiさんが持っているので、呼び戻します」といきなり爆弾発言。
いや、電車に小一時間も乗っているんだから早めに言えばいいじゃん!と言うと「や、別に良いかな?と思って」
急に言われるsuiさん可哀そう・・・・・・

マンガライの便器ストリート辺りをうろついていたそうで、急いで戻って来てくれたsui様と近くのモールに行きます。
カス氏は前日のJKT48が楽しかったので「今日はチームJが見たい」と消えて行きました(笑)

c19-938A6022.jpg
モールの前でKOPAJAのバス発見!
以前は街を埋め尽くすぐらいに走っていたのに、メトロミニ同様トランスジャカルタに運転手を引き抜かれ
急速に姿を減らしています。もう次回は無いかもしれませんね。

衣料品を主に扱うモールに行きましたが、「早仕舞いのジャカルタ」凄い勢いでどの店舗も閉店準備。
買い物楽しむならもっと早く来る様ですね。
c18-DSC_1751.jpg
気に入ったデザインのTシャツはサイズが無かったり相変わらず残念な感じですが以前に比べて
大きいサイズのシャツも増えていてインドネシア人も体格が良くなってきているようです(笑)

ホテルに当日到着するツーカー氏と合流する為に戻ろうとするとコヤツがいました。
c20-938A6034.jpg
これ、中に人が入っていてお金をねだるのですが、暗い道で急に出会うと本気で驚きます。
sui様は間違えて1000ルピア渡したら中の子供にメチャクチャ怒られたそうですw


c21-DSC_1764.jpg
せっかくなのでバジャイに乗りたいなぁ・・・・と運転手さんに「3人乗れる?」と尋ねると
お前らが良いなら俺は大丈夫だぜ!と言うので決定。
紙様が「1人は前ですね」と言うのでsuiさんと一緒に「前は運転手さんだね」
「ですから隣に1人・・・・」

キミは何回、ジャカルタに来ているんだね?あ?

ホテルに戻ると暫くしてツーカー氏とアンディ氏が到着。
随分とイメージが変わったアダムっちに比べて全くブレないアンディ氏(笑
せっかく地元の方がいる訳ですから「美味しいお店教えて!」

「この辺の人が良く行くフードコートあります。そこで良いですか?」
「良いです。良いです。う~わんわん!」

そんな訳で連れっていって頂きましたのは屋台村みたいな場所。
アンディ氏お勧めのミーアヤムバッソを注文
c22-DSC_1775.jpg
な、なんだこれ!こんなの初めて!ってなぐらい美味しかったです。
やっぱり聞いて良かったです。
c23-DSC_1777.jpg
余りに美味しかったので、別の店でナシゴレンをオーダーしましたが、これまた最高でした。

幸せな夜が過ぎて行きます。アンディさん有難う!

c24-DSC_1787.jpg
昨日の地下通路は今日はこんな感じでした。


トランスジャカルタで帰るアンディさんを見送って部屋でsui様が買って来てくれたビールで乾杯。
c25-DSC_1791.jpg
飲まない宣言のsuiさんは結局、私より呑んでいました。

スポンサーサイト



推しどころかメンバー知りません

ぷりにかはん02

ジャカルタ滞在中に終日鉄が出来るのは27日だけですので気合入ります。
a01-DSC_1607.jpg
ホテルの前に開業したMRTJの車輛をデザインした小屋が有りました。
台車の質感が良いですね。


a02-DSC_1609.jpg
丁度、大統領が自転車で通り掛かりました。
MRTJの小屋の前に置いたら捕まるんでしょうね。

朝ラッシュで激混みの上り電車を見ながら撮影地に移動。
来たのはメトロ6000系でしたのでカス氏が205系に乗りたいと言うのでマンガライで一本待ちます。

電車の間隔は開くし下車した駅でsui様が銀色のにーちゃんを追い掛けるし・・・で全然進みません。

ジャカルタもカフェが流行の兆し。
a03-DSC_1615.jpg
看板に頑張った跡が見受けられますが、このままにして欲しいです。次回はココでお茶したいですw

パクアン急行氏が「もう来ますよ」と歩みの遅い我々に教えてくれて「私だけでも」と先行。

a04-938A4668.jpg
ギリギリ、メトロ5000系をゲット!
死亡説も出た5000系ですが、取敢えず朝ラッシュを中心に運用入りしている様です。

a05-938A4939.jpg
203系8連


a06-938A4978.jpg
常に言ってますが路地が好きなんですよ。


a07-938A5171.jpg
メトロ5000賞味と並ぶ今回の目的、205系メルヘン顔も無事にゲット。

a08-938A5201.jpg
ようやく来たメトロ05系。


a09-938A5228.jpg
東急8000系も無事に賞味。

2時間程度のマニ活でしたが、本数の多いボゴール線。たっぷり鉄分補給出来ました。


a10-938A5291.jpg
小学校の下校生徒相手の物売りも懐かしいです。
昔は良く眺めました(笑)


a11-DSC_1613.jpg
私設踏切

a12-938A5329.jpg
踏切小屋に併設された鳩向けマンション「グランポッポ」


その後、マンガライ駅からTJ(トランスジャカルタ)のバスに乗って移動。
a13-DSC_1618.jpg
こちらもまた行きたかったLRTJの駅です。

当日はまだ、無料トライアル期間でしたのでパスポートの提示で乗れました。
a14-938A5398.jpg
6両は停まれるホームにやって来るのは2両編成の列車

a14-938A5514.jpg
残念ながら前展望は絶望的ですが快適なミニトリップでした。
昨年のアジアンゲームまでに開業する予定でしたが未だ本開業には至らず、また開業区間も
TJ以外とは接続しておらず行きにくいのが難点ですし、経営も心配です。
せめてマンガライまで伸びていればねぇ。


a15-DSC_1643.jpg
パクアン急行氏お勧めの麺を食べに行きます。激ウマでした。
こんなに来ているのに、来る度に美味しい食べ物に出会えるジャカルタ最高。


a16-DSC_1644.jpg
お店の方のお勧めと言う豆腐スープも絶品でした。

再びTJに乗りマンガライ経由で環状線。
a17-938A5548.jpg
影が落ちる寸前の撮影地で203系を賞味。

a18-938A5573.jpg
肝心のメトロ5000はこのカットの後に被られて終了。
しょんぼり。

a19-938A5601.jpg
その被って来た空港特急もせっかくだからと一本賞味。

お次はいよいよMRTJに初乗車です。
a20-938A5645.jpg
始めてジャカルタに行った時は「将来地下鉄が出来るんだって」と半ば半信半疑でしたが
何だか着工したらあっという間に出来ちゃった感が有ります。
すごいなぁ。
a21-938A5715.jpg
建設や車両製造、係員の教育は日本が行っているので日本では開業時に報道されましたが
現地では日本のプロジェクトである事の表示は余り目に付かず相変わらず奥ゆかしいですw
ちょっとダメですね。
丁度、出庫して来た編成を撮影出来ました。入換え中は尾灯点灯で進入してくるあたりが日本風(笑)


起点となるLebak Bulus駅は車庫も設けてあります。
a22-938A5732.jpg
車両設計時のモックアップが設置されていました。
初期はカラーが緑色で、デザインも虫っぽかったのですが手直しされました。

a23-938A5748.jpg
コタまでの第二期工事も始まりましたが完成すれば利便性がさらに増す事でしょう。
同時に東西線と呼ばれる別線の計画も浮上して来ましたが多分、中国とかが請け負うんでしょうねぇ。


朝から素晴らしいスケジュールでKCI、LRTJ、MRTJを堪能する事が出来、有難い限り。
我々だけではこんなにスムーズには移動できませんです。
a24-DSC_1670.jpg
今回、渡尼するにあたってアダムっちに連絡をしたら、丁度我々が滞在する間はフィリピンに出張との事で残念無念。
27日の夜便でフィリピンに行くそうで、30分だけ会社を抜けて会いに来てくれました。
感謝感謝です。
なもんで、FXモールのミスドで暫しの御歓談(笑)
聞けば、出張であちこちの国に行っているそうで、すっかり立派になっちゃいました。


ミスドでパクアン急行様とお別れして5階までエレベーターに乗ります。
a25-DSC_1685.jpg
人生初のアイドルイベントです(爆笑
いや、せっかく来たからどんなもんかと興味本位で行きましたが、まさかのスタンディングでしたw
チケットの交換が早ければ座れたのかもしれませんが、涼しいので良かったです。
インドネシア語のコール&レスポンスとか良く解りませんが「すげぇ盛り上がっている」のだけは解りました(笑)
カス氏がCDを全種買ったのが今回のクライマックスw
料金も安いし、観光の一つだと思えば良いですね。お勧めです。


疲れちゃったのでファミマで弁当を買って27日は終了。
弁当、美味しかったです。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

食べてばっかですね。

ぷりにかはん01

珍しく一年以上のスパンが開きましたが、久しぶりにジャカルタに行って来ました。
しかも今回は「用事」が有っての渡航です。しゅごい!

出発は11月26日。
羽田を11時45分発のガルーダで行きます。
人生、初めての直行便です。しかもレガシーキャリア。大興奮ですが11時過ぎの便に乗るには
9時ちょっとには羽田に着いていなければなりません。
ってぇことは、ラッシュバリバリの電車に・・・・・あわわ、それは嫌ん~!と言う事で朝7時に出るリムジンバスにらいどーん!
バス停に行くには家を何時の電車で出れば良いのでしょう・・・・・・はぁ。

乗ったバスも無事に渋滞に嵌り動きません。まぁ予測の範囲です。
バスの中で紙様が到着とLINE入れて来たので「チェックインカウンター付近で皆と合流して」と返信しましたが
「モノレール見て来る」と音信不通。

しかも紙様、数日前に合った時に「旅行は28日に成田ですよね」と言って来やがりました。
勿論、これまたいつもの通りです。何一つ合っていません。

sui様が到着されたので、今回初海外のカス氏と合流するように場所を指示。
お互い初対面なのでカス氏に「半袖着たオッサンだからすぐに解るよ」とLINE
すぐに解った様で合流してましたw

結局、バスも20分ちょっとの遅れで無事に到着。
皆さんと合流してコンビニに缶ビール買ってトランクに積めよう!と提案するもsui様が「昨日呑み過ぎで今回は酒は飲みません」と言われたので3人でコンビニに。

荷物を預けて制限区域に入ると時間まであと1時間を切りました。
やっぱり忙しいですねぇ。
a-DSC_1542.jpg
海外に行くなら、まずはここで朝食!


a-DSC_1544.jpg
六厘舎のつけ麺を並ばずに食べられるのはココだけだぜ!とカス氏に言っておきながら注文すると
「ゆで上がりに15分掛かります。」
飛行機の搭乗始まるまであと25分。何とかなるでしょ!で何とかなりました。ウマ―。


ボーディング開始です。
a-DSC_1546.jpg
初ガルーダ嬉しいなぁ。


a-DSC_1548.jpg
2015年までは機内に入国管理官が同乗して審査を行う「機内入国審査プログラム」が行われていましたが
現在は廃止されてしまい残念です。あの頃は高くて乗れなかったガルーダ。


登場するとスグにペットボトルの水が配布。ありがたや。
定刻にブロックアウトしたのにも関わらず、タキシー渋滞に嵌り随分とDランまで時間が掛かりました。
結局、この遅れが後に関わって行きます。


機内食~
a-DSC_1554.jpg
いつも思うのですがカロリーを高めにするために「御飯にパン」とかライトミールでも「パンにパン」とか
良く解らない組み合わせが機内食ですよね。エコノミーの話ですがw

右上の奴は卵豆腐みたいなもんだと勝手に思っていましたがケーキでした(笑)
ふと見るとsui様がビールを貰っています。まだ3時間も経って無いのに言う事が変わっています。
おかわりも頼んでました。


a-DSC_1560.jpg
デザートとつまみ。


a-DSC_1563.jpg
カス氏がブリーザー・ホールを見つけてビビってます。
「何すか?この穴!」と言うので「以前座っていた人がゴルゴに狙撃されたんだよ」
「マジっすか?マジっすか?でも他の窓にも開いてますよ!」「最近、ゴルゴ忙しいんだよ」

我々は全員、重要な人間では無いので狙撃されず無事にスカルノハッタ空港に到着。
a-DSC_1566.jpg
直行便は快適でしたが機内エンタメに余り観たい物が無かったのが残念でしたw


a-DSC_1568.jpg
スカルノハッタのT3に有る消火器は必ずイラスト入りで配置されているんだぜ・・・と説明しても「ふ~ん」


a-DSC_1570.jpg
全部の絵が違っていて面白いんですけどね。

a-DSC_1572_20191203221920c45.jpg
勿論、全部アップすると容量が大変な事になりますので自重します。

随分と歩いてようやくイミグレに到着。
最近、色々厳しいらしく随分と並んでいます。他国よりはまだマシですがスカルノハッタでこんなに並んだのは初めてでした。
a-DSC_1573.jpg
しかも今回初めて「何しに来た?何日だ?ジャカルタに観光?ホントに?」と尋ねられましたよ。

さぁ、荷物受け取ってクレタバンダラですよ。
相変わらず男女でイチャイチャしながら運転する連絡シャトルに乗って空港駅に。
到着と同時に何人か突っ走って行きましたが、空港特急が発車間際だったらしく、私らはタイムアウト。
電車がいるのに切符が買えません。くやし~

結局、30分後の電車でスディルマン駅に行きホテルにチェックイン。

すっかりお待たせしたパクアン急行様とようやく合流。
予定より1時間遅れです。せめて一本前に乗れたらねぇ。
a-DSC_1582.jpg
セレブ(嘘)な我々は隣のホテルのスカイレストランで会食。
綺麗な眺めで、また来たいです。ジャカルタを知っている人がいるから来れたんだと鼻の穴を広げて
祟り氏にLINE送ったら「俺もそこ行きました。そこ良いですよね」 屈!

a-DSC_1587.jpg
「ビルビンタン!」とオーダーすると売り切れでプロストしか無いと言われました。
新進気鋭?のプロストビール。美味しかったです。
suiさんも飲んでます。おかわりしてます。


a-DSC_1593.jpg
お勧めの料理を頂いて大満足。
また来たいです。

a-DSC_1599.jpg
それにしても聞いてはいましたが大気汚染が酷いですね。
ビルの上の方が見えません。


a-DSC_1604.jpg
今回泊まったホテルの近くにコンビニが無く、地下道を通って買い物に行くのですが
この地下道、連日色々とアーティスティックなイベントが行われていて楽しかったです。

そんな訳で初日は終了。


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索