FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
9
10
11
14
15
17
21
23
25
27
28
29
09


かわいい私

皆様も御存知の通り、私は「かわいい」に目が無く、常に「かわいい」を探求しつづける者です。

身の回りの物も生活・・・・いや人生そのものが「かわいい」が常に最優先です。
当然、渋谷や原宿に半分住むような生活を送り、最先端の「かわいい」を取り入れ続けています。
いつも「かわいい」コーデに身を纏い、「かわいい」グッツに囲まれ「かわいい」と言えば茶さんだと
皆様から言われています。



はい!嘘松乙!
なわきゃねーよ。
いつも漫画のキャラクターみたいに同じ服着てプラレールと発泡酒まみれでさあね!
へっ!
何が原宿ぢゃ!ビートたけしの「北野印度カレー」か梅宮辰夫漬物本舗しか行かねぇってばよ。
あ、マーシーの店にも行くっス。


などと80年代からやって来たタイムスリップ野郎な私ですので、これに行って来ました。
a001-DSC_0589.jpg
原田治展です。
いやぁ、台風の置き土産で超暑い日でしたので空いているかと思いましたが平日なのに混んでいました。


a002-DSC_0743.jpg
観覧料800円を支払って早速観に行きます。
入口にあるグッツ売り場に会計の列が出来ていました。


a003-DSC_0741.jpg
入口から「かわいい」で攻めて来ます。
チョット気後れしそうですが頑張って突入します。警備員さんも来ません。

最初は幼少期に描かれた絵や氏が影響を受けたと言うシーモア・クワストの作品等が展示されていました。
私の幼少期の絵が展示されたら病院に行けと言われるんでしょうねぇ。


a004-DSC_0594.jpg
70年代に雑誌an・anでイラストレーターとしてデビューしますが、多くのイラストスタイルを確立したり
抽象画家を最初は目指していた等の事が説明され興味深く見入りました。
オッサン一人だけで超アウェーですが。負けません。


a005-DSC_0616.jpg
一番見入ったのは、氏が手掛けた文庫本の表紙のコーナー
これらを見ているだけでも如何に氏がオールラウンドプライヤーだったかが解ります。


a006-DSC_0619.jpg
下の段は解っても、上の段が氏の作品だなんて知らないで読んでいました(笑)
うぅぅむ、如何に雑に読んでいたのか・・・・恥じ入るばかりです。


a007-DSC_0596.jpg
多彩な作風で多くの作品を手掛けた事もあり、来場者の皆様も「これも原田治なんだ!」の声があちこちから聞こえて来ました。


a008-DSC_0633.jpg
一番反応が有った作品(笑)
私は知っていましたよ~!と鼻の穴を広げて眺めていました。


a009-DSC_0635.jpg
有名な東急電車のドアステッカー

a010-DSC_0638.jpg
ええなぁ。ええなぁ。ダンボール箱売れば良いのに(笑)


a011-DSC_0639.jpg
この広告も長いお付き合いですが、色褪せないのがさすがです。
今見ても「かわいい」です。


a012-DSC_0643.jpg
一時期、崎陽軒の「シウマイ弁当」に入っている醤油入れも原田治氏のデザインでした。
80種類の絵柄が4色計320種類。んで大小があるので全部で640種類なんだそうです。
復刻してくれませんかね?

a013-DSC_0646.jpg
商品のパッケージと
a014-DSC_0647.jpg
細かい指示が書かれた原画の展示がすばらしいです。


ホワイトで修正された原画
a015-DSC_0690.jpg
シンプルな絵であるが為に少しのラインが違っても印象が変わってしまうので細かく修正された
様子が良く判り感動しておりました。



a017-DSC_0723.jpg
壁に並べられた”OSAMU GOODS”などの品々


a016-DSC_0722.jpg
ええ、私が一番お世話になったのはミスタードーナツの景品です。
これらを見ていると勝手に脳内にアメリカのオールディーズがリフレインしまくります。
コーヒーおかわり!


a018-DSC_0724.jpg
人気の高いマザー・グースシリーズのイラスト。最近復刊されましたね。
いいなぁ、こんなかわいい本で育った子供は。
ウチにあったのはジョン・テニエルが描くハンプティ・ダンプティより怖い感じの本だったしなぁ。

ハンプティ・ダンプティが塀に座った
ハンプティ・ダンプティが落っこちた
60人の男にさらに60人が加わっても
ハンプティ・ダンプティをもとのところに戻せなかった

の詩と共に無念そうな顔の割れたハンプティ・ダンプティ
・・・・・トラウマですがな。


a019-DSC_0663.jpg
おおっ!ビックリハウスだ!
最近では古本屋でも見かけなくなりましたね。きっと高いんでしょうねぇ。
お洒落な人はビックリハウスを。ヲタな私はOUTを読んでいましたが根は一緒です(笑)


a020-DSC_0658.jpg
氏は島にあるアトリエで創作活動をされていました。
イラストだけでなく立体物も製作され、それらの作品も展示されていました。


a020-DSC_0725.jpg
氏、最後の作品も展示されていました。
「かわいい」のムーブメントを作った氏の足跡を色々な角度から見る事が出来る素晴らしい展示でした。


かわいいを満喫したのでかわいいランチに行きます。
可愛いので3駅歩いて行きましたw
a021-DSC_0773.jpg
かわいいおじさんがやっていたお店。もう開く事は無いのでしょうか?
美味しかったんだけどなぁ。



なもんで新規開拓!
a022-DSC_0771.jpg
30℃を大きく超えた当日、狙い通りに空いていて良かったです(笑)

かわいいのでビールとチューハイ買って帰りました。

スポンサーサイト




FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索