FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
3
5
6
7
9
12
13
14
15
16
19
20
21
22
23
24
25
27
29
30
31
08


早朝連敗

尾小屋鉄道のキハ3のラストランが近いと聞き、職人様にお誘いを受けたので行って来ました。

小松駅に現地集合との事でしたが、貧乏を拗らせているのでハムちゃん誘って車でお出掛けとなりました。
a001-DSC_0141.jpg
午前2時に家を出て夜明けの新潟県。通ってみたかった新道経由にしましたが快適でした。

小松駅は13時に集合ですが、せっかくなので・・・・と悪い癖が発動。
柏崎近辺で115系の撮影に突入。

旧新潟色撮りたいな・・・・・と念じていると
a002-938A5335.jpg
来ました!次位ですが(号泣

相変わらず相性が悪いです・・・・・

気を取り直して2本目に移動
a003-938A5358.jpg
むぅ・・・・・・

3本目はハムちゃんが「湘南色ですよ」と言うので海バックに決定。
a004-938A5382.jpg
ぐはっ!
お祓いに行くべきですかねぇ?

早起きは3文の得どころか「ゆっくり寝て小松に真っすぐ行くべき」だったと後悔。

取敢えずお腹が空いたのでモーニングを食べに行きます。
a005-DSC_0147.jpg
ええ、普通の喫茶店ですよ(笑)
座席は70系の奴らしいです。

115系の連敗で落ち込んでいるとハムちゃんが「柏崎駅に”越乃Shu*Kura”が来ますよ!」
というので入場券買って入ると「あ、柿崎駅の時間と間違っちゃいました。もう行っちゃってます」


なんだよそれ・・・・・
a006-938A5395.jpg
もうボチボチ、全部これになっちゃうんですねぇ。


特急”しらゆき”を撮って終了。
a007-938A5402.jpg
昔は特急街道でバンバン来ていたんですけどねぇ。寂しいです。


a008-DSC_0156.jpg
人生初のマンホールカードをGET(笑)

さて、のんびり小松に向かいます。
a009-DSC_0157.jpg
新幹線の見えるサービスエリアに立ち寄って休憩。

a010-DSC_0159.jpg
マスの寿司をフライにしました!ってのが有りましたので食べてみました。
卒業出来ました。

時間ピッタリに小松駅の到着!
職人さんを探すと金沢カレーを堪能されていました。
なもんで、私らは昼抜きになりました(笑)

小松駅ではCEOをお迎えに上がる予定でしたが
a011-DSC_0162_20190826220157647.jpg
踏切障害で40分遅れだから待っていろと命令されたので忠誠心を見せる為、けなげに待ちます。

よく考えたら、ウドンでも食べていれば良かったですね。

もう着く・・・・という頃にハムちゃんが「駅前にクハ481が保存されていますよ」と教えてくれましたので
見に行って来ます。

見学料払うと運転台が見られると言うので支払うと見学は15時からでした(笑)
a012-DSC_0184.jpg
まぁ、見学券は硬券でしたのでドローです。


到着されたCEOと合流して鉱山資料館に向かいます。
a014-DSC_0189.jpg
小松駅前にある巨大なコマツ電気駆動式ダンプトラック930E-2の姿が圧巻でした。
お腹が空いていたのでスルーしちゃいましたが、近くには対人地雷除去機 D85MS-15等も展示されています。


車の後席に乗るなり、すぐに取引の電話をするCEO。
さすがビジネスマンは忙しいんですね。
私も雇って欲しいです。

鉱山資料館に到着
a015-DSC_0208.jpg
SL5号機とハフ1が引き出されていて展示されていました。


a016-DSC_0199.jpg
トロッコは本数が少なかったので今回は乗車しませんでした。

鉱山資料館で尾小屋鉄道開通100周年特別展示を行っていましたので見学。
a017-938A5439.jpg
今なお現役(違


せっかくなので、坑道も見学
a018-938A5443.jpg
先日の明延に続いての鉱山見学です(笑)


a019-938A5460.jpg
尾小屋鉱山は昭和46年に閉山となり、尾小屋鉄道も沿線人口の激減により昭和51年に廃止となりました。


とは言え、ナローゲージの鉄道としては最後まで残った部類でしたので車両等が多く保存されているのが救いです。
a020-DSC_0232.jpg
また現在も尾小屋駅周辺は当時の姿が残されており往時を偲ぶことが出来ます。


a021-DSC_0238.jpg
廃止から42年。キハ3が尾小屋駅のホームに再び帰って来ました(笑)
線路より一段高い場所がホームの跡です。


a022-DSC_0220.jpg
小屋の中には未だに2両の車両(キハ2、ホハフ7)が保管されています。
赤門軽便鉄道保存会が所有されているようですが特に公開等が無いのが残念です。


a023-DSC_0248.jpg
夜は粟津のホテルでスペシャルディナー
CEOのお力でレストランをほぼ貸し切りで利用出来ました。

スポンサーサイト




FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索