FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
7
8
9
11
12
15
16
18
20
21
22
24
25
26
29
30
06


消しゴムは無かったです。

今日はE257の配給が有るとの事でしたが、丁度それが立川を通過する頃に映画を観てました。
DSC_0055.jpg
2回目になります。

最初は映画を観て配給に流れようと思いましたが、スケジュールの調整でこの回となり映画に集中w
睡眠時間1時間で行ったので今回はラスト15分ぐらい記憶に有りませんw


DSC_0056.jpg
タンクジャケット発売するんですねぇ。
誰か勇者いませんか?


DSC_0058.jpg
反省会はラーメンとから揚げ付きランチ(ライスおかわり自由)なま中付きで750円
なかなかのコスパなのでよろしゅうございました。

家に帰って暫くするとチャイムが鳴ったので応答すると「宅急便で~す」
慌ててハンコ探して出ると「端末に署名ですからハンコ要らないんですよ!」と呆れられてしょんぼり。

知らんがな。

スポンサーサイト



マボロシ二郎

先日、水曜日の仕事帰りにライス氏とラーメン二郎に行こうぜ!と言う事になりまして。
それを楽しみに仕事していたら、珍しく「俺も行きたいです」と言う勇者が次々に現れ「こんだけ盛り上がると、お店に行くと臨時休業だったりするんだよね」と話しておりました。

月曜日の夜、22時半頃に会社から帰ろうとすると上司が「明日は研修ね」

は?

いや、ワシ全然聞いていないっすよ。
何言ってんですか?
「あれ?3月に書類渡して無いっけ?」
先々週の研修のしか貰ってませんよ。
「あれ?おかしいなぁ?渡したはずなんだけど。ま、いいや。明日9時までにヨロシク!」
宜しく出来ません。
周りに居た人が「茶さん、明後日みんなでラーメン二郎に行くんですよ」とか言って超恥ずかしいです。

ラーメン二郎もそうですが、いきなり翌朝研修って言われてもねぇ。
「ラーメン二郎はさ、また別の日に・・・・と言う事で」
ちょっと待って下さい・・・・研修って?
「うん。2日間」

ぐっはーと大量にエクトプラズム出しながらイライラ帰宅
今年の感じは「苛」です。
23時半頃帰宅してイラつきながらPC起動して発泡酒。
思い出しただけでも腹が立ったので起動中のPCのマウスをバンバンしたらぶっ壊れてしまいました。
いや、そんなに強くバンバンしてませんよ。多分寿命とバンバンが合致したんでしょう。

なもんでPCも使えず更にイライラw

翌朝は起きられないかと思いましたが6時に起床して8時には最寄り駅に到着して「今日は眠いから一日寝てやる!」と強い意志を持って研修先に向かいます。

駅から A:バスに乗って研修先
     B:比較的歩き易いが階段有りの徒歩コース
     C:直線コースだが一気に高度を稼ぐ直登坂コース

勿論C一択です。
DSC_0038[1]
イライラしながら登って行くと


DSC_0039[1]

途中でハァハァしながら登るハメになります。朝から全身汗びっしょり。

きっと優しいみんながラーメン二郎をマシマシで差し入れに持って来てくれると信じていましたが何も来ませんでした。


あぁ、めんどくせぇ。

研修中、断片的な情報を集約して現状を把握する設問では謎のデマが流れ我々だけが満点を逃しました(笑)
デマって怖いですねwww


2日間の研修の後、久しぶりにお会いしたパリーン氏と紙様と一緒に下山して呑んだっくれて帰って来ました。
勿論、飲み屋の前にマウス買って行きましたよw
紙様、翌日は彦根に近江鉄道乗りに行くんだそうです。元気ですね。

さよならダルマさん

未だに「新年会はいつやるの?」と聞いてくる花井健朗カメラマンのお誕生日をお知らせいたします。
還暦でっす!

話は変わりますが(笑)
ダルマの愛称で親しまれていた京浜急行の800形が6月16日のラストランで引退となりました。

82447_2260486649_13large.jpg
新しい様に感じますが、デビューは昭和53年(1978年)なんですよねぇ。


82447_2065330247_124large.jpg
当時の京急の伝統である片開きドアに当時の最先端であるFRPの窓枠が斬新でした。
これを提唱した東急車輛はこの後、江ノ電1000形や国鉄200系新幹線にも採用した「ナウい」工法です。


82447_2288446017_195large.jpg
当時、新車で前照灯1灯と言うのはかなり珍しく話題になりました。

82447_2200687436_232large.jpg
また、ユニットも3両1ユニットと言う、なかなか他に例が無いシステムでした。


82447_2288446018_99large.jpg
そんな当時としては異色の通勤電車である800形は1979年に京急初のローレル賞を受賞しています。
当時、私鉄なんて出しても売れないからね!と言っていたKATOから新機軸のキットとして発売されたのも私ら世代には強烈なインパクトを残しました。
あのパッケージはカッコ良かったです!


82447_2200687433_202large.jpg
運転台も右手ワンハンドルマスコンと、これまた当時関東ではあまり見なかった存在です。


82447_2065330244_139large.jpg
3両編成でデビューしましたが2編成併結の6連での運用が多くなり6連固定化の工事が行われました。


82447_2065330243_206large.jpg
人気の800形でしたが空港線のホームドアが4扉車不対応だったり、4扉車の性能を発揮する
大師線が6両編成の入線が出来なかったり、100 km/h車の為に本線の優等系に使用し難かったり・・・・と逆風が吹き、2000系に続いてサヨナラとなってしまいました。


82447_2065330255_61large.jpg
好きな車両だけに引退がとても残念です。

あ、てんてーのお誕生日お祝いいたしますw

ごきげんよう突撃

なんだか10年位待っていた気もするガルパン最終章の第2話
ようやく公開となりましたので行って来ました。

日記で調べると第1話は2017年の12月なんですねぇ。

生き残った自分に感謝しつつ、このペースだと最終話まで生き残れるかドキドキしてくる、そんなお年頃ですw
「留年じゃないです!入れる大学が無いだけです!」等のパワーワード山盛りな前説も良いですが
本編の「個の弱点をチームがカバーする」等の青春部活な描写があちこちにちりばめられていて
この作品が戦車以外でも評価されている部分が存分に発揮されていますですよ。

上映期間中、何回観るんでしょ?(笑)

とぁばーおうんめー

いつまでも紙様をディスっていても埒が明かないので総括して終了。
sui様が「Tシャツが欲しい」と言うのでボージョーアウンサンマーケットに行きます。
z001-938A3385.jpg
最近、ミャンマーでは美味しいコーヒーや紅茶が流行っているそうなので「飲みます?」と聞きましたが
よく考えたらTOKYOドーナツで飲んで来たばかりでしたね。愚問でした。


激しい客引きのアタックをクリアしながらTシャツを売っているコーナーに行きましたが「こんなのは要らない」
私は前回、ここで買いましたw
「欲しいのはこんなTしゃつぢゃない!」どんなTシャツが欲しいの絵を描いて貰えば良かったです。


もう一軒もお気に召さなかったので撤収。
マーケット裏のパゴダロード駅に出ます。
z002a-938A3395.jpg
中国製の新型客車が到着。パクアン急行氏が乗車されたピイ行きの列車でしょうか?

z003a-938A3418.jpg
続行で仙台色のキハ40が到着。
現在、このパゴダロード駅から7駅近くも軌道更新の為に単線運転となっておりダイヤがいびつになっております。
もう少し交換駅を設定しても良いと思いますよ。


z004a-938A3466.jpg
写真に見えるポイントから先が単線扱いとなっております。
いくら便利になる為の工事とは言え、現時点での利用者を完全に切り捨てるのもどうかと思いますが
ミャンマ-では正義なんでしょう。

そうこうしているウチにお空が暗くなりゴロゴロ言い始めました。
雨季の入り口とは言え、4日間ずっと晴れていたので「いよいよ来たか」という感じです。
一旦ホテルの方に戻ろうと言う事になりマーケットに引き返します。

sui様が好きそうな民族楽器などを売っているお店が有ったので「どうですか?」と聞くと
「弾けそうな楽器は興味が無い」と一刀両断www

タクシーに乗り込んだところで降って来ました。

ホテル近くで降りて、前回餃子が美味しかったお店を目指しますが、フィットネスクラブに変わっていた感じでした。
結局、まさかの4回目となる、いつものお店に。

お店に着くと電気は消え、店員さんが真っ暗な店内でビール飲んだり、まかないを食べていたりします。
ビール飲んで良い?と聞くと良いよ・・・・と言ってくれたので真っ暗な店内で雷の音を聞きながらルービー。
z005-DSC_0194.jpg
14時になった途端、ドン!と電気が灯き皆様が仕込み開始です。すみませんねぇ。
なにかツマミも頼まないと失礼かと思って「スナック」のページに有ったナッツを頼むと油と調味料で炒めて出て来ました。
却って申し訳ありませんです。


店員さんが入口からガスボンベをゴロゴロ廻しながら調理室び入って行ったのをボーっと見ていましたが
なんか目に付いたので「すみませんすみません」と日本語で言いながら後を追い掛けます。
z006-DSC_0191.jpg
いやぁ、こんなものまでミャンマーに行っているんですね。ビックリしました。


z007a-938A3488.jpg
そろそろ飛行機の時間となりましたのでお店とお別れ。
安くて美味しいお店です。すっかりお世話になりました。ちぇいずぅべ!


ホテルで荷物をピックアップしてタクシーに乗車。
当然空港まで行きの半額、10,000チャットでした。


z008a-938A3502.jpg
前回来た時とは全く別の空港となってしまったヤンゴン国際空港。いやぁビックリです。

出国審査もサクッと出来て係員さんも「サヨウナラ~」「イッテラッシャイ~」と日本語で言ってくれます。
z009b-DSC_0201.jpg
乗る前にお土産でも・・・・とブラつくとブックストアがありました。紀伊国屋さんなんですね・・・・

z010c-DSC_0209.jpg
広いターミナル内。静かで素晴らしいです。それに比べてタイは(以下省略

z012-DSC_0204.jpg
ちょっと時間が有るので軽く食べようとフードコートをウロウロ。
あの山小屋ラーメンもミャンマーに進出していたんですね。

結局、何故かバーガーキングにしようと言う事になりバーキンにGO
z013-DSC_0208.jpg
多分、コーラが飲みたかったんだと思う。うん。
日本に居るとコーラは飲まないのですが暑いと最高ですw

フードコートの窓際席をGETしてバーキン食べながら飛行機も賞味。
z014-938A3540.jpg

9元航空ってミャンマーに就航しているんですね。

z015a-938A3557.jpg
最初、これに乗ろうと考えていたエアアジア
結果論で言えば余裕で間に合いましたがタイいてもしょうがないのでモーマンタイです。


z016a-938A3560.jpg
ヤンゴン国際空港にはANAも就航しています。
日本からミャンマーまで唯一の直行便です。高いので私には縁が有りません。



国営のミャンマ-ナショナル航空
z017a-938A3623.jpg
ミャンマ-国際航空というキャリアもあるのでややこしいです。


z018a-938A3647.jpg
バンコクエアのA319


z019-938A3573.jpg
ヤンゴン航空のATR-72
最初はこれでマンダレーに行く考えもありました。

z020-938A3643.jpg
ミャンマ-ナショナル航空のATR
ビーチクラフト1900なんていう機材も保有しているんですよね。
z011d-DSC_0210.jpg
ヤンゴン国際空港は快適でした。空いているしw

帰りは定刻にヤンゴンを上がりタイのドンムアンに。
暗くなった空を雷光が光ります。その方向に飛んで行く飛行機。
幸い、気流は乱れておらず揺れませんでした。

ドンムアンで2時間弱のトランジットをして成田へ向かいますが、待機するスペースが激混み&激暑でげんなり。
強制収容所みたいで疲れMAX
タイはもう少し頑張って~!

深夜にドンムアンを上がり成田へテイクオフ
ビール一本飲んで撃沈です。
z021-DSC_0214.jpg
もう少しで成田です。紙様に「ゴルゴ13見せて」とお願いしたら「今読んでるんですよ」と言われ
それは失礼しました・・・・と言いましたが良く考えるとアナタは家に帰って読めばいいでしょう!と今頃キレていますwww


z022a-938A3681.jpg
定刻どおりに成田着。


z023a-938A3695.jpg
おっ、エアインディの787だ。

z024-DSC_0219.jpg
やっぱりスカイライナーはこのAEですよ~!
旧塗装最高です。プラレールで復刻しないかな?


空港から車で帰ります。
高速降りる辺りで「ラーメンでも食べよう」と言う事になり、ずっとミャンマーで全否定されて来たので
ここで名誉挽回を試みます。
「チェーンですが美味しい店と評判の二郎のインスパイヤ系が有りますよ!」と提案すると
二郎って食べた事無いから二郎系が良い・・・・との事でしたので御案内。
z025-DSC_0230.jpg
一週間に渡る海外から帰って来て最初の食事が二郎系(笑)最高です。
満足したのでドヤ顔で「どうでした?」とお尋ねすると「しょっぱすぎ」

帰るまでの記憶がありませんw

そんな訳でタイ、ラオス、ミャンマーをだらだらと遊んで来ました。
帰国したトランクには3本のプラレールが(笑)
買って来たミャンマービールは今回、めでたく爆発せずに持ってこられました。
新しいトランクの効能でしょうか?

エアポート・スイマー

西川口の青木町公園で保存されていた京急230形デハ236
京浜急行とは縁の無い土地柄もあってか近年は荒れていた同車ですが、これ以上は危険と言う事で
譲渡するか解体するかの状態になりましたが、良いタイミングで「みなとみらい地区」で新社屋を建設する事が決まった京浜急行が引き取り、再び京浜急行に帰って来る事になりました。
なかなか聞かない良い話です。


京急沿線の金沢八景にある車輛製造メーカーJ-TRECの手により2年に渡り修繕工事が行われていましたが
この度、修繕工事が終了し建築中の本社ビルに搬入される事になりました。

本社出来たら見に行こう・・・・と考えていたら「今日、電車から見たらクレーンで吊るされていたよ」と聞いたので
ならば今晩搬出か?と某氏をお誘いして「取敢えず」行ってみました。
23半頃に到着すると物凄い人の数が!
もっとマッタリしているのかと思いましたが甘かったです。

陸送の神様がいたので挨拶すると「もうすぐ出ますよ」との事で慌てて人のいない所でスタンバイ。
a-938A5161.jpg
お~!本当に出て来ました。
新車の様にピカピカです!


a-938A5172.jpg
混乱の現場ですが端っこから一枚w


a-938A5184.jpg
いやぁ、実はもっと遅く出るもんだと考えていたので早くてビックリです。


a-938A5209.jpg
230形が居た頃にはいなかった車両を眺めながら踏切を渡って行きます。
このシーンが撮れたので帰っても良いですw


もの凄い数の車がトレーラーを追い掛けています。
私も某氏に「行け!行け!」と追う様に言いますが「無理でしょ」とノンビリ出発。
トレーラ―に撒かれましたw


仕方ないので先にみなとみらいの本社に行き到着を待ちます。
a-938A5259.jpg
本社前に到着した230


a-938A5266.jpg
いよいよ本社前に搬入。


a-938A5331.jpg
グイっと回って敷地に入ります。この長さの車輛が直角に曲がって行くのはいつ見ても驚きます。


a-938A5342_20190614233244ad8.jpg
「ココに来た記念」


a-938A5482.jpg
敷地内に搬入すると係員さんが「ようこそ横浜」のプレートを掲出してくれました。
「ようこそ」であり「おかえりなさい」な236ですね。


a-938A5517.jpg
係の方が配慮して撮らせてくれたので有難かったです。
すみませんねぇ。


a-938A5526.jpg
久しぶりに陸送を見ましたが美しく輝く赤い車体が印象的でした。
公開されたら見に行きますね。

現地で色んな方とお会いして楽しかったです。
皆様は翌朝(もう当日ですが)からお仕事で大変ですね。
私は仕事にあぶれたので某氏とマックに行きますw


a-938A5528.jpg
オッサン二人でみる朝日


a-938A5535.jpg
カンタスジャンボが美しい朝日の中、降りて来ました。
ええ、逆光ですw 敗北です。


a-938A5586_201906142332532c3.jpg
6時30分にデッキが開くので間に合うかと思いましたが、開くよりも5分早く降りちゃったタイジャンボ。残念~


a-938A5612.jpg
Fightersと書いてあるので戦闘機でしょう。きっと。


a-938A5714.jpg
22降りかな?と思っていたのですが23で降りて来ました。


a-938A5779.jpg
そんな訳でイランから帰国した安倍首相を乗せた政府専用機を何とか初撮影。
機内での河野外務大臣のtweetにウケました。


a-938A5821.jpg
さて、これを撮影したら急いで移動です。
もう一つの目的は茨城上空です。


ターミナル1のデッキに着くと丁度降りて来ました。
a-938A5961.jpg
JALのA350のデリバリーフライト


a-938A6125.jpg
いよいよJALにも350が登場です。


a-938A6242.jpg
350のロゴが入れられた初号機
良い感じです。

お歴々は「23降りでハンガーイン」と予測していましたが、JAL350初号機のデリバリーフライトですので
最低でもデッキ前を転がるんだ!と予想していましたが、まさかの22降りでの転がりでした。
やりますねぇ。


a-938A6295_20190614234015eca.jpg
営業への投入は9月だそうで、暫く楽しみに待つようですね。


a-938A6355_201906142340172fa.jpg
特徴的なお顔をアピール出来る角度が撮れたので良かったです。



Vスポに駐機する専用機を見て深夜からのミッションコンプリート
a-938A6402.jpg
ネムネムでしたが楽しかったです。

お会いした皆様ありがとうございました。

スマートATM

さて、いよいよヤンゴン最後の朝です。
キハ40が来ないので朝練には行きません(笑)
l001DSC_0171.jpg
今日の朝麺。
フルーツ山盛り食べてラストモーニング終了。


チェックアウトしてフロントに荷物を預かってもらう様にお願いしてお出掛け。
l002a-938A3074.jpg
ダラ地区に行くフェリーに乗ろうと言う事になったので船乗り場へ向かいます。
雨季の入り口では有りますが、今日も晴れていて暑いです。

l003a-938A3116.jpg
フェリーターミナル近くでバス活です。
先日とは違う神奈中の個体が来ました。


l004a-938A3128.jpg
ちゃんと撮れなくて悔しい阪急バス


l005a-938A3158.jpg
JRバスですかねぇ?


l006a-938A3192.jpg
あんなにブームを巻き起こした?「オープンエアの風に乗る」も1台しか見掛けませんでした。
寂しいなぁ。

l007-938A3139.jpg
これまた一気に減ってしまった「防具」顔のトラック


l008-938A3166.jpg
尼崎市営は先日と同じ個体の様です。


さて、バスも仕事が終わった様ですのでフェリーに乗りましょうか・・・・と移動開始。
l009a-938A3177.jpg
私は街並み好きなんですけどねぇ(笑)


l008-938A3208.jpg
フェリーターミナルに続く道に並ぶフルーツの屋台。一杯並んでいて見るだけでも楽しいです。


l010-938A3212.jpg
この先に有る廃線跡を見ながらフェリー乗り場に到着。

パスポート見せてノートに記入すると係の人が「日本人は無料。」部屋に居た人が「対岸まで案内する」と言うのも前回と一緒。
ま、随分とガラの悪い兄ちゃんでしたが流れが前回と同じでしたので特に気にする事なく同行。
これがいけなかった。


l012-938A3218.jpg
船が到着。下船する人を見ながら乗船口に。


l013-938A3221.jpg
さて乗り込みますよ。
ぶっちゃけ、最後の方は下船する乗客と乗り込む人とでゴッチャゴチャですがw


l014-938A3217.jpg
ミャンマー警察の船です。これを呼べればねぇ・・・・・


l015a-938A3280.jpg
お坊様専用ゾーン。お坊様は全てに於いて最優先です。


l016-938A3267.jpg
ダラ側には未だに置き換え前の船が係留されていました。


l017-938A3288.jpg
最近は晴海の文字が流行っている様で何台も見掛けました。

下船しても別に観光する訳では無いのでスグに帰る船に乗りたいぐらいですが、今日は別の船に乗ろうと考えていました。
エスコートだ・・・・と付いて来た兄ちゃんが人のいない方に我々を連れて行って「案内料払え」
あら、あらららら。

私は「金無い」 sui様が値切り交渉に入ってくれます。
取敢えず1人15,000チャットを要求して来たので断ると、裏から解りやすいガラの悪い兄ちゃんずが出て来て
「俺達だったら20,000チャットと言う所だが、こいつは優しいから15,000しか要求していないんだぜ・・・」的な事を行って来ます。
そんな金を払う義理は無いので言葉が解らない外人として拒否しますw

一生懸命sui様が交渉していますが何か様子がおかしいです。
「こいつも払ったんだから、後はお前らだ。無かったらコイツが持っているから払って貰え」な感じです。
あれ?と思って紙様に聞くと「もう払いましたよ」

はぁ?

「いや、財布見せたらコレとコレで良いって15,000持って行きました。」

いや・・・・ちょ・・・・おま・・・・・・

カツアゲwされている最中にsui様と私で紙様にマジ説教大会。
「大体、何で無防備に財布見せるんだよ!」
「そもそも、日本円まで入っている財布を開けて見せるなんて!」
「100円ショップで財布買っておいて、その中に適当な金額入れて何かあったら、その財布ごと渡す様にしなきゃ!」

頭来たので紙様置いてダッシュで逃げようかと思いましたよ。
3人でバラバラに逃げたら誰が捕まったんでしょうね(笑)

兄ちゃんもタトゥーをチラチラ見せながら「揉めて無いで早く払ってよ」とイラついてますw
うるせぇ、ちょっと待ってろ!
「大体さぁ、財布の中見せて全部ひったくられたらどうすんのよ?」
ちゃんと15000チャットしか持って行かなかった兄ちゃんが随分と良い人に見えて来ましたw
極悪ですがw

結局、我々が金持って無いと言っても紙様が持っているのがバレてしまっているので交渉は無意味でしたw
あぁ、頭来るなぁ。

sui様が「ネタになるので出す」と言うので払う事に。
一緒に船に乗るだけで兄ちゃん45.000チャットGETですよ。チョロいもんです。

ダラ地区は観光客相手に言葉巧みに近づいて色々と騙す輩が多いのは知っていたのですが
フェリーターミナルでやられるとは。私のミスです。なまじっか前回と同じ流れで同乗しましたが前回は本当にフェリーの係員でしたので油断してました。

あぁ悔しい。

揉み手して近づく観光タクシーの兄ちゃんに辛く当たってヤンゴン側に戻ります。
あぁ悔しい。


l018-938A3333.jpg
帰りはお金払ってこの船に乗ります(笑)


l019-38A3293.jpg
出港すると、行きに乗ったフェリーの際を通過。
船はタダでも高くついたナリよ。

あぁ悔しい。

l020-938A3317.jpg
何も無ければ楽しい船旅なのですが「無言の帰国」状態です。


l021-DSC_0174.jpg
この船も乗る時に幾らだ?と聞いたら「1000チャットだ」と言うので乗ったのに降りる時に「3000チャット」
は?お前1000チャット言うたやん!と聞けば「俺の取り分は1000。乗り場の係員が両岸に居て1000ずつ。合計3000」
suiさんが色々話していましたが「どうもホントっぽいですよ」
なら最初から3000と言え、3000と。


l022a-938A3354.jpg
ヤンゴン側に帰還。この板を踏むのに1000チャット必要な訳です(笑)
まぁ、楽しかったんで良かったのですが、カツアゲに苛ついているので全部がボッタくりに見えますw


l023a-938A3359.jpg
こうなったら、色々建物見て記憶を上塗りしてやりますw


l024-a-938A3355.jpg
ヤンゴン市内に残るコロニアム建築の中で唯一、誰でも中に入れる中央郵便局に突入!
余りにも遅配や紛失が大変多かったミャンマーの郵便事業を日本の郵政省とJICAの指導により
改善され、利用者も増えたそうです。
この「日本の郵便局っぽい」カウンターシステムも、その一環で採り入れられたそうです。
記念切手も売っていました。

MPTの帽子が有ったのでsui様が「売り物か?」と尋ねると「一杯郵便を出してポイント貯めると貰える」
ありゃ、残念。

暑いのでTOKYOドーナツに行こう・・・・とスーレーパヤーの方に歩きます。
l025-a-938A3365.jpg
途中、電話局の前で先程のMPT帽子を置いた出店が出ていたので「帽子は売り物か?」と尋ねると
「通信のプリカードを買うとプレゼント」と言うので漢気あるsuiさんは一枚購入して帽子をGETしてました。
私も青の方が有れば欲しかったです。


TOKYOドーナツでビバーク。
今回は怪しいドーナツで攻めます。
l026-DSC_0187.jpg
凍らせたフルーツなどが入っているドミノと言う飲み物が気に入ったので今回も注文。
ドミノ飲みながらドーナツ食べて紙様に説教する最終日のお昼でしたw

びぁ だぐうぇ ぺーばー

ダニンゴン駅からタクシーに乗って「クーラー最高!」と幸せに浸っているうちに到着したのは
a-938A2504.jpg
アウンミンガラー・バスセンターに到着!
市内から殆ど消えてしまった「日本製バス」の現状を見に来ました。

a-938A2516.jpg
確かに前回訪問した時より激減してしまい、夢のパラダイスが過去帳入りするのも近い様です。
ま、スカニアのバスもカッコいいので許しますがw

a-938A2529.jpg
三並びも何とか見られました。
名古屋市営の「八」エンブレムを逆さに装着した個体が多く見られましたが流行でしょうか?

a-938A2536.jpg
帝産
ストイックな方は荷物室を閉めて貰う様に交渉したりするんでしょうが私はこれで満足ですw


a-938A2557_20190610104804fea.jpg
AERO KING!!
いやぁ、平屋のエアロキングがあるとは!人間長生きしてみるもんですね(笑)


・・・・・・・・・
やばいの居た!
a-938A2569.jpg
塗装も綺麗だし、デビューしたてのヤバい奴!(笑)
いやぁ、激アツの個体を発見出来て何よりです。


a-938A2607.jpg
逆「八」の”にしてつかんこう”バス
いいね!を連打したいです(笑)
一体何故、逆ハの字が流行るのか・・・・


a-938A2620.jpg
出たよ!マンチェスターユナイテッド! 腹筋崩壊。
来て良かったアウンミンガラーw


a-938A2625.jpg
両車共に山岳地帯に行くのでしょうか?
ハイリフトがキマッています。


a-938A2629_201906101048112bf.jpg
AERO QUEEN 発見!
いやぁ、知らなかったタイプです。エアロビショップとか言う感じですがw

暑いので一旦ビバーク!コンビニでジュースを買おうかと思いましたがケンタが有りましたので突入。
というより、このケンタが有った場所は以前コンビニだったような・・・・・
DSC_0159.jpg
フライドチキンにたっぷりのチーズを乗せたのを注文。
ケンタッキーは国・地域にオリジナルなメニューが有るので楽しいです。
コーラが小さいのが残念。10倍は欲しかったですw

生き返ったのでバス捜索の旅に戻ります。
a-938A2632.jpg
長崎バスはVIPクラスに充当されていました。
VIPクラスの長距離バスは食事の提供やアメニティグッツの配布が有るバスも多いので人気のクラスです。


来た!
a-938A2676.jpg
バス岐阜ですよ、バス岐阜!
生き残っていて嬉しいです。


クラクションをパパーン!と鳴らして停まったオホーツクバス
a-938A2686.jpg
上半身裸の運転手さんが「撮ってくれ」と停まってポーズを決めてくれました。
ちぇいずうべ!


a-938A2693_20190610104817855.jpg
KYOTOと大書きされたバス。
アジアどころか世界最大と言っても差し支えの無い巨大バスターミナルを歩いて探さないと
出会えなくなって来た日本バス。
残された時間も短い様な気がします。
あ、ここより大きなバスターミナルが他に有りましたら教えて下さい。
他のサイトさん等は「世界最大級」とココを呼んでいますが、他にこんな大きなターミナルが有るのか知りたいです。


a-938A2699.jpg
これに乗ればヤンゴン国際空港まで行けるんですかね?(笑
前回、あんなに一杯居た大阪のエアポートリムジンは一台も見掛けずショック!

a-938A2719_20190610104820211.jpg
SAMURAIバス。
何処かで見たような気がしなくも・・・・・
気のせいでしょ。うん。


938A2652.jpg
京王バス発見!とMIO氏にLINEを送ると
「それ、偽物」
京王にはこのタイプは在籍しなかったそうで。聞いてみるもんです。


a-938A2721.jpg
HINOバスを見て終了。
バスに興味の無いsui様が熱中症になっても困るのでココらで撤収!
再びタクシーを捕まえて市内に戻ります。
市内までは空港よりも距離のあるバスセンターですが、タクシー代は半額でした。
もう空港のタクシーは何とか攻略しなきゃねぇ。

ホテル前でタクシーを降りるとホテルのおじちゃんが荷物を持ちに来ましたが、私は不完全燃焼でしたのでそのままキハ捜索に行きます。
a-938A2774.jpg
夕方は来ました!


a-938A2881_201906101049053c5.jpg
仙台色の並び


客車等を撮っていると貨物列車がやって来ましたが、ヤンゴン駅の入換え用線路の進路が開通。その先には入換え中のキハ40が停まっています。
これはもしかしたら?とポイントを見ると臨港線の方向に進路が取れています。
うぉ!これは逃すまい!とダッシュ!

紙様に声を掛けるもただの貨物列車と勘違いしたのか「ココで良いです」と動く気配が無いので付いて来るように厳命w
a-938A2946.jpg
タイフォーン吹きながら臨港線に入線!


a-938A2956.jpg
あんなに人が歩いている臨港線に躊躇なく結構な速度で入って行く列車。
先頭に突破用?のフラット車を付けています。
監視掛に見えるオッサンはどうも勝手に乗っている人の様です。

歩いていた子供も貨車に飛び乗って行きます。
・・・・・・私がもう少し身軽だったら付いて行ったのに・・・・・・(涙
バカバカバカ・・・・・・デブのバカ!


a-938A2976.jpg
それにしても、ずんずん入って行きましたが良く人を轢かなかったですねぇ。
みんな時間知っているのかな?


カンナーランを見られて大満足!


a-938A3017_20190610104909f3f.jpg
東海色5連も来たので試合終了~!
午後は趣味全開にしちゃいましたのでsui様には申し訳ないです。

さて、19ストリートでも行って串焼きとかBBQとか食べますか?と尋ねると「遠いのは嫌」との事でしたので
今日も「あの店」に突入です。今回の旅行で3回目w
a-938A3058.jpg
勿論、私も好きな店ですので問題ナッシングっす。

ツーブロック決めた若いお兄ーちゃんが流石に三日も通うと飲み終わると頼んでみないのにビールを三つ持って来てくれる様になっちゃいました。
わんこ蕎麦状態ですwww
今考えたら、あのお兄ーちゃんにチップを渡すべきだったとチョット後悔。
ゴメンなさいね。次回行くまでお店に居てね(無理


お店の方に「いつ日本に帰るんだ?」と聞かれたので「明日だ」と言って喜ばれ?ましたw
このお店、お会計を頼むとマンゴーを出してくれるので毎日、シメがマンゴーでした(笑)


ホテルに戻ると何だか随分と停電を繰り返していました。
寝ている間に停電するとクーラーが止まっちゃうので困ります。

げぇいろ~♪げぇいろ~♪」

3日目の朝です
暑いし、キハ40が来ないのが解ったので朝練は中止。
6時まで眠れる幸せを噛みしめますが全部自分が悪いんです。はい。
DSC_0124.jpg
今朝のモーニングは麺(オンノカウスエ)と炒飯(タミンジョー)
フルーツも頂き、コーヒーはお湯で割る事で制覇。
美味しゅうございました。

一旦部屋に戻ろうとエレベーターに乗って動いた途端に停電。
真っ暗なエレベーター中に二人っきりです。
綺麗な女性なら開かなくても幸せですが、一緒に乗っているのは紙様なので一刻も早く出たいです。
緊急通話ボタンが光っているので押してみましたが当然、何を言っているのか判りませんでした。

うむむむ・・・・と真っ暗な中で思案していると、どうもエレベーターはゆっくり降下している様です。
暫くするとチーン!と2階に到着してドアオープン。
結局歩いて部屋まで戻りましたw

さて、出発です。
取敢えず駅まで歩いて日本からのバスを探します。
ヤンゴン市内にあれだけ居いた日本の中古バスも新しい規則の下、一気に新車や中国・韓国の中古に置き換えられ
現在では政府系の事業所への通勤用に少数が残る程度です。
僅か2年にも満たない期間で置き換えられてしまったのには驚きです。

b001-938A2194.jpg
カスタム!と書いてあるんですから税関関係でしょうね。


b002-938A2213.jpg
名古屋市営も元気でした。


いました。いました。
b003-938A2218.jpg
ヤンゴンでも有名な個体、長崎バスのCJM
しっかし綺麗に維持していますねぇ。惚れ惚れ。


b004-938A2236.jpg
神奈中バスが仕事を終えて帰って来たので撮っていると運転手さんが降りて来て何やら言って来ます。
政府系のバスは撮っちゃまずいのかな?と思っていると「中も見て行け!」
あざまーす!


a-DSC_0135.jpg
車内は座席が増設されていました。


b005-938A2243.jpg
運転席後ろの広告スペースには日本時代の同形式のバスの写真が飾られた運転手さん拘りゾーンになっていました。


006-938A2250.jpg
エンジンも快調だぜ!と説明してくれました。
先のCJMと言い、大事に使ってくれて嬉しいですね。


b007-938A2259.jpg
この塗装はミャンマーの郵便・通信事業体「MPT」用でしょうか?

もう市内では朝夕のラッシュ以外では見掛けなくなった日本バス。
残った車両は少しでも長く頑張って欲しいです。

あぁ、早くマンダレー辺りに行かねば。


駅に到着。正確には暑さに負けてタクりました(笑)
次のダニンゴンに行く列車は何時だろう・・・・と窓口で聞くとインセン止まりが2本来て、その後に
ダニンゴンへ行く列車が1時間半後に来るよ・・・・と教えてくれました。

sui様が駅の写真を撮りに行きたいと言うので私たちはホームに停まっている客車でお休み。
ぼーっと眺めていると遅れている列車が入って来ました。
しまった、アレに乗ればダニンゴンに行けたのに~!

賑やかだったホームも列車が行った後は再びのんびりムード。
前日から気になっているのですが、おじさんが良く通る声で「げぇいろ~♪げぇいろ~♪」と何かを売っています。
あれだけ声を出して売っているのはオジサンだけだし、子供たちが売っている水やジュースは発音が違うのでさっぱり判りません。

sui様が戻って来たので、一本前のインセン行きに乗ってインセンでダニンゴン行きの列車を待とうと言う事になり
ホームに入って来た仙台色のキハ40に乗り込みます。ロングシート化されていない車両を選んで乗車。

Kemmendine駅近くまで臨港線の復活工事が行われていましたが残念ながら現在は中止されてしまった様です。
b008-938A2274.jpg
せっかく3線軌道で敷設し直したのに・・・・・勿体無いですね。
広電はもう復活しないのでしょうか?

車内に響く「げぇいろ~♪げぇいろ~♪」の声。
見ると、あのおじさんが車内をまわって来ました。
hp-938A2298.jpg
suiさんが「買う?」と言うので私もいきます!


保冷タンクの中から凍っているチューペットみたいな奴が現れました。
一番上のカエルの卵みたいな奴は本能が「止めておけ」とアラートするので下のグレープっぽい奴をチョイス。


何がヤバいってこれ、製品を凍らせた奴ぢゃないんですよ。
ビニールの入れ物に液体を入れて凍らせています。
その証拠に上は輪ゴムで止めてあります(笑)

ミャンマーの得体の知れないおじさん(失礼)が詰めた謎の液体を凍らせたモノを10円で買いました。
食べました。
呑みました。
完食。

しょっぱかったです。

suiさんが「塩分補給も考えてしょっぱいんだよ」と言っていましたが根拠は有りませんw
食べなかった紙様に「後は頼む」と言っておきましたが今日まで僕は元気です。


列車はインセンに到着。
キハ181やDD51がちらっと見えました。撮りたいなぁ。
b010-938A2341.jpg
列車はスグにヤンゴン方面に折り返して行きました。


b011-938A2345.jpg
お、エア・カンポーザだ。
経済発展著しいミャンマーでは中小の航空会社が乱立しましたが殆どがあっと言う間に消えてしまい
現在は落ち着いている様です。



b012-938A2368.jpg
腹撃ちでも塗装が見られるのが良いですね。
他にもマレーシア航空等が上がって行きました。


b013-938A2386.jpg
暫く駅構内を堪能しているとダニンゴン方面に行く列車が到着。
ヤンゴン駅で私が休んでいた編成でした。


b014-938A2404.jpg
ダニンゴン駅に到着。
もう昼なので終わっちゃったかな?と心配していた線路市場も盛況でした。
この線路市場がお目当てです。


b015-938A2414.jpg
久留里線もやって来ました。
パラソルは畳みますが、線路内に置かれた商品はそのままですw


b016-938A2421.jpg
列車が去ると、すぐに市場は再開します。


b017-938A2446.jpg
現在、環状線は高速化事業の為に一部運休中です。
Danyingon~Paywetseikkon間は線路もバラストも剥がされてしまい、かなり不思議な光景となっております。
実質、環状線はインセン駅で折り返し運転となっています。


b018-938A2461.jpg
ダニンゴン駅の信号てこ
環状線は短絡させているのが解ります。


b019-938A2474.jpg
ここならsuiさんもお気に召すだろうと思いましたが、イマイチだったようで申し訳ない。
ならばココからは私の趣味全開でちぎるぜ、ゴルァ!とタクシーを捕まえます。
ヤケになっていたので一発で捕まえました。いぇい!と乗ろうとするとsuiさんが鴨を追い掛けて
いなくなってしまいましたので運ちゃんに待って貰う間、重い空気が(笑)

suiさんと合流して出発。最高にクーラーが効いている車に当たり自画自賛。
b20-938A2490.jpg
今回、とうとうこのバスを一回しか見ませんでした。
本当に勿体ないなぁ・・・・・・・


b021-938A2496.jpg
大惨事のバス(笑)
絶対わざとだろう。

かーやたー!ぶーたーよん!

お昼近いので「ドーナツ屋に行くか美味しいカレー屋に行くか?」とお尋ねすると「カレーに興味なし」との事でしたので独断でドーナツ屋に行きます。
001-DSC_0094.jpg
途中のロッテリアに浮気しそうになりましたが無事に到着。
ヤンゴンの超有名店「TOKYOドーナツ」です。

勿論、大人気のチェーンなので市内に2店舗もあります・・・・・・ってこのネタ2回目。
今回は欲しい土産を売っていると聞いたので来店しました(前回は偶然)

取敢えずアイスコーヒーを注文してドーナツ6個セットを紙様にお願いしましたが、何故か6個とも
選べるのにも拘らず同じ様なドーナツを買って来てしょんぼり。
あまりの落胆ぶりに写真撮ってませんでしたw  と言うより熱暴走で3人ともスマホが使えなくなっていたのも大きいです。
気温が40℃ぐらいになるとスマホって全然使えなくなっちゃうんですね。

荷物が多くなったので一旦ホテルに引き上げて午後のお出掛け。
今日はコロニアム建築を見ながらダラ地区に渡る船に乗ろうとしましたが「古い建物に興味なし」との事で
寺もダメ、建物もダメ・・・と翌日行く予定だったティラワ線に乗りに行く事に変更です。
取敢えずタクシーを捕まえてティラワ駅まで行ってくれるか聞きますが1台めはダメ。
クーラー無さそうなタクシーが「乗って行くか?」と聞いて来たのでティラワと言えば断るだろうと行先を言うと「OK」

ありゃ。

取敢えず値段の交渉をして乗り込みますが、やはり駅の場所は解らないと言うのでヘロヘロになったスマホの地図を見せるとスグにシャットダウンw
「日本語が話される友人がいるホテルに寄って行くぜ」と取敢えず出発。
息も絶え絶えながらクーラーも使えました。

カンナーラン近くのホテルに行くと寄って来たボーイさんに友人の名前を告げると「今日は休み」
結局、ホテルマンとボーイさんと運転手さんと大ジェスチャー大会開始。
運転手さんは「駅を見たら、この車で帰るのか?」が一番聞きたかったようですが
「駅からヤンゴンまで列車で帰る」と言うと不思議そうな顔してました(笑)

タクシーでタンリン橋を渡ってティラワ地区に。
「ティラワ、ジャパン、グレート!」「ティラワ、ニッポン、ナンバーワン!」と運転手さんが説明してくれます(笑)
ティラワ地区は日本の支援で経済特区として大規模な開発が行われており前述のタンリン橋も
平日は渋滞が発生しており、日本の資金援助により下流側に沿う形で新しい橋を架ける事が決まりました。

002a-938A1715.jpg
途中で、ティラワ駅に行く列車を発見。聞いていた時間より少し早めです。

撮ってゆっくり車に戻って発車してもすぐに列車を追い抜きます。
ミャンマーのローカル線は大体25Km/h程度でテコテコ走ります。

003a-938A1782.jpg
線路沿いの道路を快走してティラワ駅に到着。
運転手さんにお礼を言ってお別れ。


004a-938A1789.jpg
駅構内をウロウロしていると列車がやって来ました。
抜いたのを忘れるぐらい随分と時間が掛かっていました。

005a-938A1798.jpg
予想に反してほぼ満員での到着です。
駅で列車を待つ人がいなかったので帰りは貸し切りか?と喜んでいたら何と殆ど全員が折り返し乗車です(笑)

あれ、あれれれ?と慌てましたが何とか1BOXをGET。予想外でビックリです。
折り返しまで約1時間程ありますので再び駅構内をウロウロ
006a-938A1831.jpg
保税倉庫を出て回送を待つのみになったキハ11ですが、このタイミングでMRが車輛を引き取らなくなってしまったので
2年以上も留置されています。

キハ11-5  キハ11-1 キハ11-4
←                 →
ヤンゴン          ティラワ

つい最近になって一緒に留置されていたキハ40は工場に取り込まれ「新・東海色」とも言える様なデザインとなり
観光列車としての運用が行われるんだとかで試運転を繰り返していると聞き、ヤンゴン駅で探していましたが
当然来ませんでした(笑)


007a-938A1846.jpg
この3両も運用入り出来れば良いんですけどね。このまま朽ちて行くのは可哀そうです。

車両に戻り出発を待っているとバイクに乗ったアイス売りがやって来ました。
アイス食べたい、アイス・・・と外に居た紙様にお願いすると数人に売っただけで再びバイクに乗って去って行ってしまいました。
アイス食べたかったなぁ。
ってか、おぢちゃん商売っ気無いよねぇ・・・・・


時間より15分程早く発車。
土休日ダイヤなんですかね?(当日は日曜日)

保税倉庫の近くを通過すると陸揚げされたままのキハ11や40が10両近く見えました。
もう駄目なんですかねぇ?

走り始めるとスグに大きな踏切の上で停車。
数人乗せて発車・・・・を繰り返します。大きな踏切が停留場として認知されている様です。
以前、ニャウンカシー支線に乗った時は「大きな木」が有ると停車して乗降を行っていました。


008a-938A1945.jpg
さすが経済特区、タンクローリーが一杯いるぜ!と眺めていたらボンネットのタンクローリーがいました。
多分日本製だと思いますが随分と長生きですねぇ。ちゃんと撮りたかったです。


009a-938A1978.jpg
駅名板は有りませんでしたが、ティラワを出て初めてホームの有る停留所を見ました。


010a-938A1990.jpg
大変失礼で恐縮な話ですが左側の家を見て「サザエさんのエンディングに出て来る家だ」と思う傾きっぷりに惚れました。


東大学からの支線が近づいて来るとOHK PHO SU駅に到着。
012a-938A2003.jpg
親豚がぬかるみにハマっているのを子豚と親父さんが眺めていました。


013a-938A2004.jpg
この犬は手前のレールを辿って先頭側に行き、帰りは奥のレールの上を歩いて往復していました。
乗客が投げるパンやお菓子が目当てらしく、何匹もの犬が集まって来ました。

随分と停車していましたが特に交換も無く発車。
再びゆっくりと走り始めます。

ここで随分と乗り降りが有りました。
014a-938A2010.jpg
何か買いたかったのですが、コチラには来ませんでした(笑)
アイスも無かったですw


015a-938A2020.jpg
ようやくタンリン橋に差し掛かります。


広大なバゴー川をゆっくり渡ります。
016-DSC_0110.jpg
線路の両側に道路が取り付いていますが、車でも結構渡る時間が長い大きな橋でした。
経済特区として発展著しいティラワ地区ですが肝心のヤンゴンに渡る橋が片側一車線の為に平日は渋滞が激しく
もう一本橋を架ける事になったのです。

渡り終えるとゆっくりと地上に降ります。
017a-938A2035.jpg
台車が届いてました。GM下北沢店の在庫でしょうか?(冗談
中国製客車の台車でしょうか?

018a-938A2065.jpg
小休止する貨物列車


019a-938A2070.jpg
あっ!、おおっ!
無念なり~

日も大夫落ちて来た頃、「父ちゃんカレー」ことトーチャンカレー駅に到着。
020a-938A2090.jpg
列車はココで進行方向を変える為に機回しの作業に入ります。

乗客も殆ど降りてしまい、またヤンゴン本面に行く人は先に出る列車に乗り換えて行きましたので
ようやく車内も空いて来ました。
いやぁ、日曜日の列車にこれだけ乗るとは思わなかったので驚きでしたし、殆どがティラワ往復で乗っているのに更に驚きでした。


021a-938A2095.jpg
丁度、各支線からの列車が集まる時間らしくヤンゴン方面に3本
ネピドー方面にキハ40の5連が走って行きました。

進行方向を変えて発車。
停車中に紙様に「写真を撮ってくれ」とカメラを渡しましたが撮り方が解らなかったとかで撮ってくれませんでした。ちぇ。

022a-938A2154.jpg
パズンダン駅近くでミャンマー軍の機関車と離合。
あぁ、ちゃんと撮りたかった(そればっかり)


023a-938A2164.jpg
パズンダン駅で降りて乗って来た列車をお見送り。
約3時間のミニトリップでしたが色んなものを見る事が出来て楽しかったです。
やっぱり客車は良かったです。


カレーは無いと言うので「騒がしいカレー屋さん」に行こうかと思っていましたが結局、昨日の店に。
今日は一階は満員でしたので2階に案内してもらいました。
024-DSC_0117.jpg
適当にメニューを指さして何が出て来るか楽しみな店です(笑)
ビールを頼み続けるので店員さんが苦笑いするのはいつもの事です。
店内で長めの停電を喰らって盛り上がりましたw

そんな訳でミャンマー2日目も無事終了♪

安全第一で勝負せず

USAF 国家空中作戦センターJADE99 E-4B(73-1677)" Nightwatch"が横田に飛来したと聞き
やじ馬根性で見に行って来ました。

a-938A4539.jpg
いやぁ、到着直前でお目当てのナショナルに逃げられて今日も敗戦濃厚の気配です。
取敢えずホワイト・アトラスがエンジン廻しているので「飛ぶかな?」と期待。
ええ、飛びませんでしたよ。


a-938A4545.jpg
久しぶりに陸自の要人輸送ヘリを見ました。
訓練なのか降りずにローパスで去って行きました。


a-938A4614.jpg
予想よりちょっと早くバックタキシーで現れた Nightwatch
浮きを勝負しようとしましたが「何をやっても裏目シーズン真っただ中」な私ですので安パイでいきます。
ええ、チキンです。
でも、E-4Bのサイドを撮った事が無いので丁度良かったです。


a-938A4765.jpg
正面も賞味。


a-938A4834.jpg
両サイドを賞味出来て良かったです。



a-938A4881_20190604232818911.jpg
続いて随行機のグロマスが転がって来たのでスグに上がるのかと思っていましたがエンドでホールド


a-938A4910.jpg
その間にオスプレイが上がったりウイングクラブが降りて来たり・・・・・


a-938A4990.jpg
随分と待たされたグロマスさん、ようやく上がって行きました。

取敢えず何とか見られたのでドンキで酒を買って帰って来ました(笑

みんがらばー

ミャンマーに着いて缶ビール片手に寝てしまい、気が付けば朝5時です。
せっかくなので朝練に行こうと隣のベットに寝ている紙様に声を掛けましたがスヤスヤ夢の中。
特に行くと決めていなかったので無理に起こしても可哀そうだと、一人でお出掛けです。

もっとも紙様には朝7時に朝食と言いましたが目覚ましをセットしないので「大丈夫か?」と何度も尋ねましたが
「朝は大丈夫です」と自信満々でしたので放っておきます。

ってな訳でお約束の場所に到着。
a-938A1067.jpg
長い汽笛を吹きながら客車列車がゆっくりとヤンゴン駅から旅立って行きます。

a-938A1090_2019060223550709c.jpg
時間的にティラワ辺りに行く列車かな?


a-938A1112_20190602235507ef3.jpg
左の列車の運転台・・・・・・・



a-938A1128.jpg
陽が出ると暑さも急上昇。
いやぁ、今年は特に暑いらしいですが、これからはこれがデフォになるんでしょうか?
湿気が凄い事になってます。


a-938A1162.jpg
ようやく来た気動車RBE。キハ11の4連でした。


a-938A1184.jpg
紀伊長島行き4連
尾灯が付いていますが先頭です(笑)



長距離急行列車がヤンゴン駅へラストスパート。
a-938A1225.jpg
寝台車のチケットは取り難いとの事ですが、一度乗ってみたいですねlぇ。
a-938A1227.jpg
おはようございます。


結局、キハ40は来なかったのでホテルにモーニングを食べに戻ります。
a-938A1287.jpg
看板ネコ


a-938A1307.jpg
ミャンマーは犬が多いのですが基本は大人しいです。
たまに犬同士で喧嘩したりするので怖いですがw



ホテルでモーニング
DSC_0077.jpg
日替わり麺が美味しいので楽しみなホテルなのですが、今日も美味しかったです。
コーヒーは濃すぎてしょんぼりですが、フルーツ一杯食べて満足です。

7時に待ち合わせで7時半になっても紙様が来ません。
LINE入れても電話鳴らしても反応が有りません。
きっと部屋で死んでいるんだ・・・・という事になり部屋に戻ると死んだように寝ていました。
「もうすぐ8時ですよ」と起こすとウェッウェッ!と起きて来ました。
「あんだけ目覚ましセットしなくても大丈夫って言っていた人って誰でしたっけ?」と聞くと
「おかしいなぁ?あれ?」と不思議そうな顔。イイからそろそろ出掛けますよ!と言うとモーニング食べないと言うので
サッサと食べて来い!と行かせてシャワータイムw


さてお出掛けです。
a-938A1315.jpg
シュエダゴンパヤーに行こうと考えていましたがsui様が「お寺はお腹一杯」との衝撃発言がw
え~、前は行きたいって言ってたぢゃ~ん・・・・と言う事で取敢えず両替に行きましたが
日曜日で全滅で結局キャッシング。レートは似た様なもんで誤差の範囲です。


a-938A1372.jpg
お寺がお腹一杯ならスーレーパヤーもNGな訳で悩んでいるうちに結局ヤンゴン中央駅に。



a-938A1380.jpg
JR北海道やら三陸鉄道やら日本の同窓会。



a-938A1389.jpg
最近、この郵便車が編成に入っているのを見ないんですよねぇ。
勿論、探し方が悪いだけだと思いますが。



これはJR北海道から来た車両。
a-938A1422.jpg
前後はRBE塗装になっていましたが中間2両は北海道塗装のままラッピングされていました。
ヤンゴン近郊でこの編成を見たのは初めてです。
バゴーに配置された編成とは違う車両なんでしょうか?


a-938A1511.jpg
いつ見ても感心しちゃいます。
どうやったら出来るようになるんでしょうか?


a-938A1535.jpg
JR東日本、仙台色の5連が入線して来ました。
暫くすると後ろに1両増結。


その車両を撮りに行くとスグに発車してしまいました。無念!
a-938A1586.jpg
まさかの6連になって発車して行くインセン行きの三陸+仙台色
ちゃんと撮りたかったなっしー。

暑いヤンゴンですが風さえ抜ければ案外過ごしやすい駅のホーム。
a-938A1638.jpg
JR東海色と仙台色の並び


a-938A1657.jpg
穏やかな時間が流れるヤンゴン中央駅を堪能したのでアイスコーヒー飲みに移動します(笑)


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索