新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
6
14
15
16
17
18
19
21
23
24
25
26
28
29
30
03


むせる

今日は上京して原画展を2件ハシゴして来ました。

まずは神保町の東京古書会館で開催されている水玉 螢之丞氏の「水玉おしごといろいろ」展
a001-DSC_1549.jpg
2014年に惜しくもお亡くなりになられた氏ですが、そりゃもうずっと身近にあったイラストなんですから
ショックでショックで・・・・

a002-DSC_1558.jpg
説明はこちらをご覧ください。
会場は「スマホ撮影OK」と言うありがたい御配慮。


a-DSC_1551.jpg
ワンフェスだったり、SFマガジンだったり、ポップカルチャーな雑誌だったり・・・・
私の周りで見た事は無い方はいないと思います(断言


a-DSC_1555.jpg
キーボードの雑誌等、音楽雑誌にも連載されていたので私の周りにはいつも当たり前の様に
螢之丞さんのイラストが有りました。


a-DSC_1557.jpg
平成版人生ゲームも螢之丞さんだったんですね。


a-DSC_1561.jpg
カセット時代のファミコンのパッケージとかも描かれていましたね。


a-DSC_1569.jpg
お父様が「きかんしゃ やえもん」の岡部冬彦氏だったり、
お兄様が軍事評論家の、岡部いさく氏だったり・・・・と子供の頃からお世話になりっぱなしな
一家ですねぇ。
正直、岡部いさく氏と水玉 螢之丞さんが御きょうだいだとは知りませんでした。
知った時の驚きと言ったら!

a-DSC_1585.jpg
こんなイラストあったな~・・・・って思うでしょ?
それだけ身近にいつもあったイラスト達だったんです。あぁ(涙

原画や原稿が一杯展示されていて、氏の仕事量の凄さが改めて良く判りました。
まだお若いのに・・・残念でなりません。
a-DSC_1572.jpg
個人的に水玉さんと言えばこのネコのイラスト!です。


神保町から移動。
a-DSC_1588.jpg
雨はそんなんでも無いのですが、風が強くって。
傘なんて、あっという間にマジカルステッキになっちゃいましたので、濡れながら歩きます。
a-DSC_1590.jpg
久しぶりに食べに来ました。
白いご飯も欲しいです。(おにぎり売っています)


再び雨の中を歩いて市ヶ谷に移動。
a-DSC_1594.jpg
今度はこれ。
いやいやいや、凄い量でしたよ。

LD-BOX等に描き起こされたイラストの原画等が展示されていましたが
どのキャラも目力が凄いですねぇ。
「展示しきれなかった作品をスクリーンに投影しています」と言うコーナーがまた凄い量。
素晴らしい作品の数々を大きなスクリーンで見られて良かったです。

また、モノクロの原画が放映されているモニターも有りましたが、こちらも素晴らしいモノが有りました。
もう、本当に芸術の世界です。目録本とか有ったら良かったのにぃ。
a-DSC_1600.jpg
撮影可のメッセージコーナー。
会場に居た方がペンで綺麗にイラストを描いて行くのが凄かったです。
・・・・・・私は本当に人間なのでしょうか?・・・・と言うくらいの敗北感


a-DSC_1605.jpg
富野由悠季氏らしいメッセージが書かれたサインと高橋良輔監督のフォロー(笑)


a-DSC_1601.jpg
ダイターン3だ、ダグラムだ、ボトムズだ、ガリアンだ・・・・・
塩山キャラだからこそあの熱気が有ったんですね。暑い風でした。


a-DSC_1607.jpg
この会場ならではの高精細複製画も販売されていますよ。一枚如何ですか?旦那。

a-DSC_1608.jpg
レークボイドやラコックがいなかったので買いませんでした(笑

展示されていた作品のリタやデイジー、フィアナ・・・ココナまでみんな綺麗でした。
デイジー・・・テレビでもあの位、可憐なら人気出たのに…・栄養失調キャラとか呼ばれなかったのに。

塩山紀生氏も残念ながら不幸な事故に遭われ2017年にお亡くなりになられたのが残念でなりません。


悲しいながらも、お二人の作品を一杯見られて充実した一日でした。

水玉蛍之丞「おしごといろいろ展」は3月17日まで東京古書会館2F(入場無料)
塩山紀生 「サンライズ原画展」は3月18日まで東京アニメセンター in DNPプラザ(入場料500円)

お二人の時代に生きた方々(笑)は是非行かれてみて下さいませ。

スポンサーサイト


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索