新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
6
8
10
11
13
14
15
16
17
18
26
27
28
30
03


さよならジャンボ さよならボーイング747-400D

朝の羽田空港。まだ静かな第2ターミナル60番SPOTに駐機している機体。
IMG_9498.jpg
本日がラストフライトになる「ジャンボジェット」の姿。
無くなる・・・と聞いていてもピンとこない・・・余りにも当たり前に存在していた姿。

001a-IMG_9462.jpg
機長が帽子を振って搭乗。聞けばこの機長さんもラストフライトになるそうです。

002a-IMG_9487.jpg
コクピットに掲げられた哀別のメッセージ。

003a-IMG_9625.jpg
お別れのメッセージが書かれた横断幕

004a-IMG_9684.jpg
ボーディングブリッジが外され、いよいよラストフライトに向けプッシュバックが
開始される時に新鋭787がスポットイン。
新旧交代のシーンが展開されました。


005a-IMG_9728.jpg
プッシュバック開始。営業としてはラストとなる那覇へのフライトが始まりました。
もうココから「ジャンボジェット」に搭乗する事は出来ないのでしょうか?


006a-IMG_9778.jpg
機長の・・クルーの胸中に去来する気持ちや如何に。


007a-IMG_9813.jpg
良いフライトをっ!


008a-IMG_9875.jpg
見慣れた光景がもう2度と見られない瞬間瞬間が目の前で繰り広げられています。
今度、羽田に来た時に初めて亡失感に襲われるのでしょうね。

009a-IMG_9931.jpg
横断幕に見送られてタキシー

010a-IMG_9950.jpg
ラストフライトを祝福するかの様な青空と海の色がトリトンブルーの機体を送ります。

011a-IMG_9983.jpg
退役するのはジャンボジェットだけではありません。
写真に写るボンバルディアDHC-Q300も今日がラストフライト。
この機材の引退と共に三宅島への路線も廃止となります。


012a-IMG_0004.jpg
本来なら沖合D滑走路からの上がりとなりますが、2タミ眼前に広がる
Cランからテイクオフ。デッキ一杯の見送りにお別れを伝えて上がって行きます。

013a-IMG_0054.jpg
今日のフライトは那覇の1往復。
まぁ、随分と知っている方が乗っていました。いいなぁ。

014a-IMG_0101.jpg
上がってスグに捻って那覇を目指します。
余りにもありふれていた光景。もう見ることは出来ません。

015a-IMG_0170.jpg
青い空に吸い込まれるように小さくなっていきました。

出発便を見送った後は、飛行機の先生と合流して国際線ターミナルで
昨日から増えた国際線を賞味。昼間の時間帯も賑やかになりました!

気が付けば那覇からジャンボが帰ってくる時間です。
私はラストセレモニーで放水アーチが有るとふんでいましたが
山Pに「ちょっww羽田でw放水ww無い無いww」と全力で否定されていましたが諦め切れません。
「飛んでいる写真は今日なのか以前撮った写真なのかワカラン!今日らしい写真が撮りたい!」
と駄々をこねて最後にスポットインする408SPOTが見える場所に展開する事に。

017a-IMG_0631.jpg
那覇から戻って来たB747-400D NH126便

018a-IMG_0649.jpg
Cランへのリクエストが通らず無念のAラン降りでしたが2タミで出迎えるギャラリーの為
2タミ前を往復するサプライズがありました。

019a-IMG_0675.jpg
その2タミに向けて「ファイナルアプローチ」



021a-IMG_0694.jpg
ジャンボに続いて降りて来たのは天候不良の為、出発が延び延びになっていた
三宅島路線のボンバルディアDHC-Q300
残念ながら火山ガスの影響でターンバックとなりましたがコチラも無事に
ラストフライトを終えることになりました。

022a-IMG_0731.jpg
2タミの前でお別れを伝えてきたJA8961の巨体が再び姿を現しました。

025a-IMG_0806.jpg
放水アーチが行われました!
アーチを抜ければいよいよお別れの時です。

026a-IMG_0908.jpg
747がボーディングブリッジでは無く、オープンスポットに到着すること自体が珍しい光景ですが
ズラリと並んだランプバスが搭乗人員の多さを物語ります。
名残惜しそうに機体からゆっくり降りるラストフライトの搭乗客の皆様。


747-400D登録番号JA8961
初飛行1993年4月27日
最終営業飛行2014年3月31日

本日をもって日本のキャリアから旅客用B747が姿を消すことになりました。
ジャンボ王国と言われた日本の空から消える日が来た事に未だ実感が湧きません。

お疲れ様でした。

スポンサーサイト

テーマ : 航空機    ジャンル : 写真

しもきた

ってタイトルにするとミリヲタが釣られるんだ税♪
・・・・・すみません、敵を作る気は毛頭ございません。毛根もございません。
雷鳥は良いよなぁ。冬毛抜けたら夏毛が生えるんだもんな。
オイラなんか冬毛が抜けたらツンドラになっただよ。

そんな訳で仕事が終わった後は電車に飛び乗って下北沢に行って来ました。
小田急線が地下になって初めて降りましたが橋上駅舎が地上駅になっていたので違和感バリバリでした。
あの、電車の肩が見える通路が好きだったのですが・・・・
軽く迷いながら目的のライブハウスでチケット購入してミッションコンプリート。
再び小田急線で秋葉原を目指します。

湯島駅から歩いてアキバまで。偽鹿児島県民氏と合流して模型屋巡り。
投げ売りコーナーで欲しいアイテムが有ったのですがタッチの差で偽鹿児島県民の手に。
譲って・・・とお願いしましたが聞かないフリされました。
譲れよ・・・と強く言いましたが「嫌でごわす」
譲ろう・・・と上目使いにウルウルしながら言いましたが結局ダメでした。

ふんだ。

しかし、春休みで土曜日で消費税値上げ前なので何処のお店も激混みでした。
a-DSCN4941.jpg
ラーメン屋さんも混んでいましたのでチョット街から外れたお店に。余り並らばずに済みました。

さて、私はXPの人なのですがボチボチ海の向こうから脅迫に似たメッセージが表示されるようになってきました。
まぁ、8なんてぇ物はマシンの買い換えになっちゃいますので7に一旦移行しますが
この機会に・・・とドライブをBD対応にしようと画策。
狙っていたドライブが安く出ていたので購入。その店のラス1でした。

「さじー」や「すかじー」なら頑張れた私ですが最近のはチンプンカンプンでハープーンです。
なもんでアキバから携帯の電池が無くなるまで空転さんに色々と遠隔レクチャーして頂き無事に付属品も揃えました。
いやぁ、10年前は重宝していたパーツ屋が軒並み「面白グッツ」や萌えの店になっていて浦島仮面状態でしたよ。

家に帰ってパソコン分解してネコ一匹分の埃を掃除機で吸い出して
再び呪いの電話状態で泣きついて無事に装着完了。

色々とお世話になりました>空転様

乗ってみたかったです。

京葉線の201系置き換えに・・・と言われていたE331系が本日、廃車回送となり
長野へ送られていきました。
a-IMG_9169.jpg
サイドが特徴的な車両だけに編成が収められる撮影地は結構な人出とか。
私は用事があったので、そこまでは行くことが出来ず光線が廻ればいいや・・・と「何を牽いてるか解らない」写真しか撮れない場所へ。
115系が撮れたので幸せです。


暖かい日でしたが慌ててきたのでマスク忘れてプチ惨事。
a-IMG_9235_20140325220853b13.jpg
くしゃみしながら撮影(笑)へーくし!


a-IMG_9270.jpg
振り返りで一枚。へーくし!
結局、営業運転で乗ることが出来ませんでした。残念無念。


a-IMG_5065_20140325220900dd7.jpg
このE331系はDDM駆動方式(車軸直接駆動式モーター )と言う事で
一度乗ってどんな音がするのか聞いてみたかったです。

7+7の14両編成で、連接台車を用いて貫通路を付けない事により広い空間を提供することを目的としていましたが
結局、連接台車方式が面倒だったり、貫通路を設置しなければならなくなったり・・・と
優位点が少なくなってしまい、結局京葉線はE233系での置き換えとなってしまいました。

IMG_5086.jpg
色々と意欲的な車両だっただけに残念でした。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

こねたにっく・かんさい

関西放浪中に気になった小ネタを幾つか。

驚いたのは京阪バス。出発時刻と行き先が交互に表示されていました。
b-IMG_7815.jpg
因みに、隣のバスと表示のタイミングがずれていたので並びでは撮れませんでした。

b-IMG_7817.jpg
関東の人が見ると驚く自動改札機。
ICカード専用機は乗車券回収箱が不要となるのでその部分をクリア化。
社によって花を入れたり季節の飾りを入れたりしますが
京橋駅は「イコちゃん」が入っていました。


b-IMG_7865.jpg
これも関東では見られない「ラッシュ用ドア」
ラッシュ時間が終わると天井に収納された座席が降りて来ます。こんな複雑な車両を良く作りましたよねぇ・・

b-IMG_8608.jpg
有名な「高速そば」
食券を買うとマッハで出してくるのかと思いましたがノンビリとしたオバちゃんでした(笑)

国鉄色?

良い天気なのでドライブがてら朝練に行ってきました。
まずは今回の改正から登場し、俄然注目を浴びるEF64-1000とEH200の重連貨物です。
a-IMG_8963.jpg
これから何かとネタを提供してくれることを楽しみにしております。


a-IMG_8988_20140323121331eb9.jpg
世間は連休。その連休中に運転された八王子からの踊り子号は「あまぎ色」での運転となりました。
送り込みは回送表示でしたのでサイド狙いで。

a-IMG_9002.jpg
営業列車のマークを撮って終了。

a-IMG_9034.jpg
先程の64が戻って来たのを撮って嫌な所に行きます。つまらないです。
オイラも連休したいです。1年ぐらいw

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

神戸~♪

泣いてどうなるのか~♪

・・・と当たり前の歌がリフレインしながら最終日でございます。
01a-IMG_8606.jpg
神鉄の1100系で新開地駅に移動。優しい顔していますが最大50パーミルと言う急勾配を走破する車両です。
通勤電車とは思えない急勾配をモリモリ上がって行きますので必見です。

02a-IMG_8617.jpg
神戸高速からそのまま阪神線に乗り入れて朝の撮影。
左が阪神電車。右が山陽電車。

03a-IMG_8627.jpg
淡いブルーがジェットカーの証となる5500系。

04a-IMG_8639.jpg
最近は更に近鉄電車も入って来ますからバラエティーに富んだ路線となりました。
しかし、大型の近鉄車両が18m車の阪神線に入って来るんですからねぇ・・・
隔世の感有り・・・です。はい。

05a-IMG_8665.jpg
8000系リニューアル車。
もう殆どリニューアルされちゃった様です。

10a-IMG_8756.jpg
王道ジェットカー5001形
起動加速度4.5km/h/sの各停専用車で駅間の短い阪神線を急行系から逃げます。

07a-IMG_8688.jpg
少なくなってきた赤胴車。見られてホッとしました。

08a-IMG_8706.jpg
デビューした時は今までの阪神車から余りの変わり様で驚いた近鉄乗り入れ様1000系
ステンレス製だ近車製だ・・・と当時は随分騒がれましたねぇ。


09a-IMG_8736.jpg
山陽のデザインが好きなんですよ。この5000系が撮れたので満足です。

06a-IMG_8684.jpg
そんな訳で撮影終了。
天気はイマイチでしたが堪能しました。

神鉄に乗車した時はパスモが使えなかったので久し振りに切符を購入してココまで来ましたが
帰りはパスモが使えるので楽チンです・・・と何も考えていなかったので
後で面倒な目に遭いました(笑)

11a-IMG_8781.jpg
地下鉄に乗り換えてポートタワー方面に。
お次の目的地はカワサキワールドと神戸海洋博物館です。
同じ施設内に併設されているので同一と思いがちですが海洋博物館は
館内完全撮影禁止でカワサキワールドは撮影可です。変なの。

正面に鎮座するのは電磁推進船ヤマト1
12a-IMG_8757.jpg
実用実験に成功した船体です。因みにお台場にある船の科学館に
これの推進器の一部が展示されていました。

13a-IMG_8772.jpg
こちらはTSLの実験船 TSL-F型「疾風」
TSL-A型の様な浮上式ではなく水中翼船タイプとして評価実験が行われましたが実用化には至りませんでした。
もっとも、実用船が2隻建造されたTSL-A型も結局、原油高の前に消え去り
国家プロジェクトとして開発されたワリには寂しい結末でした。

今後、ジェットフォイルが耐用年数を迎えた時に高速船航路はどうなるのでしょうね?

神戸海洋博物館に並ぶ見事な船舶模型を眺めた後、順路を辿ればそのままカワサキワールドに。
航空機から船舶、鉄道車両、バイクまで造る総合メーカーの博物館です。
一社の製品で交通博物館が出来ちゃいます(笑)
14a-IMG_8790.jpg
0系先頭部。
懐かしのウェストひかり塗装でした。

15a-IMG_8798.jpg
KV-107 II型ヘリコプターも展示されています。
機内の椅子にも座ることが出来ます。

16a-IMG_8810.jpg
ズラリと並ぶバイク群。
「危ないので触らないで下さい」バイクと「どうぞ跨いでみて下さい」バイクが混在していたので、ややこしいです(笑)
その他、ビデオシアターや架線・蓄電池併用のLRT「SWIMO」の展示があり充実した内容でした。

さて、3日間遊び呆けましたがお昼から本題の「下諏訪君の用事」に。
17a-IMG_8825.jpg
バスで神戸高速の駅まで移動しました。スグに降りちゃったのでちょっと勿体なかったです。

用事が終了後、神戸高速線から新開地乗り換えで神鉄、湊川公園駅へ。
パスモで乗ったら神鉄は非対応でしたので面倒なことに。朝乗ったときに解っていた事だったのにドジりました(笑)

そんなに苦労して行った「人工衛星饅頭」のお店でしたが定休日でした orz
何してんですかねぇ?

結局、締まらないまま関西ツアー終了。
19a-IMG_8898.jpg
ポートライナーに乗って神戸空港へ。

18a-IMG_8884.jpg
途中、車窓から巡視船「せっつ」の姿が見えました。
以前観閲式で乗せて頂いた巡視船ですので思わず撮影。

神戸空港駅に着いて暫くしたら下諏訪君が「あ、ココまで路線が延びてから乗ったのは初めてだった」
おま、ちょ・・・それ・・・
昨日の地下鉄での感動を返せ。感動していないけど。

帰りはHNDまでスカイマーク。
山Pは絶対にスカイマークには乗らないそうですが私は乗ります。
20a-IMG_8912.jpg
・・・・結局、撮影できたのはAIR DOだけでした(笑)神戸なのに。

チェックインして初めての空港でしたのでウロチョロしていると館内放送で
私の名前が呼ばれましたのでホイホイ・・・とカウンターまで行くと
「航空券が落ちてました」
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・ぐはっ!
余りの恥ずかしさに顔からファイヤーでした。
う~む、イカンですねぇ。

関東地方は1日大荒れの天気だったそうで到着・折り返しも遅れました。
羽田に近付くと結構激しく揺れましたが、ああ言う細かい揺れだと酔わないのですが
ゆっくり「ふあんふあん」と揺れると一発で昇天します。

なモンで、酔いもせず無事到着。
久し振りに下諏訪君とお出掛け出来て楽しゅうございました♪
また、お忙しい中、時間を割いてお付き合い頂いた「わーどな」様にもお礼申し上げます~

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

ダメ鉄巡り

3日目は久々に京阪電車を賞味。
a-IMG_7840_201403211104215fd.jpg
朝は2本のみ・・・・・でしたっけ?な快速急行「樟葉」行きで試合開始

a-IMG_7954_201403211104252ad.jpg
複々線区間が延々と続く京阪。良いですねぇ。

a-IMG_8017.jpg
新型ATSへの移行に伴い、味わい深い在来車もココに来て引退が加速しているのだそうで・・・
乗務員室に「箱」が設置されるかされないか・・が1つの判別点だそうです。

a-IMG_8020.jpg
特急では無いので鳩はいません。

a-IMG_8115_2014032111041822a.jpg
私の好物。
これが見られると嬉しいです。

a-IMG_8167_20140321110447528.jpg
今度は鳩付き正調特急仕様で!

a-IMG_8273.jpg
お目当てのトーマス&フレンズの3000系。
当日は京阪ファンの方に色々レクチャーして頂き勉強になりました。
有り難うございました♪

「寝屋川まで寝やがって」事件があったので移動が予定より遅れてしまい
急いでJRに。

人身事故とかで遅れていて結局、目的地まで辿り着けずにタイムアウト。
a-IMG_8314.jpg
取り敢えず撮る辺りは諦めが悪いです。

もう一本はココで
a-IMG_8338.jpg
次回はちゃんと撮ります!(いつも同じ事言ってます)

ココで117系を撮りたかったのですが・・・
a-IMG_8363.jpg
来るのは抹茶113系ばかり。

a-IMG_8423_2014032111072389d.jpg
唯一見掛けた湘南色113系。

時間も押し押しですので慌ててゆっくり定食屋さんで急いでランチ食べてのんびり移動。
a-IMG_8437.jpg
撮りたかったトーマスを乗るハメに・・・orz
今日はダメですねぇ・・・良くない流れです。

a-IMG_8471.jpg
浜大津で地下鉄から来る800系を賞味。
地下鉄から路面まで・・・面白い路線です。

a-IMG_8486.jpg
大津線のパトトレイン
トーマスとパトトレインと特急色を撮りたかったのですが撮れたのはパトだけでいた。
残念無念。


a-IMG_8495_20140321110721206.jpg
因みにココに来たのは20年ぶり位です。

a-IMG_8519.jpg
豪快に交差点を曲がる800系。いや凄い凄い。


a-IMG_8533.jpg
20年以内にまた来ます!

a-IMG_8549.jpg
本当はトーマスをこんな感じで撮りたかったんですがねぇ。

a-IMG_8577.jpg
それにしても路面を走る4連は圧巻ですねぇ。

地下鉄で三条に出て京阪特急で京橋へ。梅田から阪急神戸線で神戸三宮へと。
下諏訪君の兵庫県完乗の為、最後に残った地下鉄の末端区間へ。
a-IMG_8596_201403211107411ba.jpg
到着~!
「これで兵庫も制覇だ!」と御満悦でした。
一緒に乗っている乗客の皆様にも祝って頂こうかと思いましたが帰宅を急ぐサラリーマンの方ばかりでしたので怒られそうなので止めました。

ホテル近くのお店。
a-IMG_8604_20140321111101a86.jpg
何これ?何これ?・・・と気になりましたが目の前で閉店時間となりました。
残念無念。やっぱりダメな日はダメですねぇ。

リベンジを近い撤収。そんなダメな日でした。楽しいです。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

ミュージアムツアー

昨日の日記で3箇所の鉄道ミュージアムを巡る!と宣言しましたが・・・・


まずはMrぐんぼと待ち合わせする交通科学館に行きます。
勿論、行く途中で103系を捕獲しに行きます。
01a-IMG_6869.jpg
福島駅の先端はかなりの人出でしたので、別の駅に決定。
丁度、381系「くろしお」が走り去っていきます。
コチラ側の顔で撮りたいんですよねぇ・・・・次回チャレンジ!

02a-IMG_7038.jpg
現在の「くろしお」はこんな顔です。う~む・・・・
オーシャンアローをデビューさせた頃は、あんなに拘っていたのにねぇ・・・

03a-IMG_7053.jpg
環状運転50周年記念HM

04a-IMG_7096.jpg
さよなら交通科学館HM

05a-IMG_7118.jpg
イコちゃん10Th記念HM
関西伝統?の大型円形HM付きの201系が多く走っていました。
良いですねぇ。

・・・・103系は外回りには入っておらず、「漢の03M」を待ちます。
06a-IMG_7153.jpg
”つるんつるん”の奴では無かったので待っていて良かったです。
周囲の方もこれを撮影して撤収。私も交通科学館に移動します。

07a-IMG_7365.jpg
いよいよ4月6日に移転の為、閉館となる交通科学館。
散々訪問したのですが、結局行っちゃいました。

今回の目的は・・・・・
09a-IMG_7251.jpg
スシ28-301の特別車内公開と

10]a-IMG_7287
マロネフ59の特別車内公開を見るためです。

その他にも・・・
08a-IMG_7190.jpg
所蔵品の特別公開もあり充実していました。
新しくなれば立派な施設と時代にあった展示法となり人気も出ると思いますが
こういう昭和の香りがするマッタリと見られる施設がまた1つ消えていくのも寂しいですねぇ・・・

堪能した後は新快速でバビューっと京都駅に。
Mrぐんぼに「京都で美味しいラーメン屋に行きたい」と駄々をこねたら
徳島ラーメンのお店に連れて行ってくれました。美味しかったですw
11a-IMG_7388.jpg
お次は出来たばかりの「市電ひろば」へGO!
今まで大切に保管されていた市電が放置状態でデビュー。

12a-IMG_7438.jpg
「市電ひろば」では2両が休憩所として放置・・・もとい展示。
残りは売店とカフェとして使われています。
かなり荒い使い方をしていますので御訪問はお早めに・・・と聞いていたので行ってきましたが
確かにアレでは長期の展示は難しいでしょうね。

13a-IMG_7525.jpg
コチラも倉庫で大切に保管されていた広軌1型の29号ですが
超絶休憩所状態になっており心配されます。

14a-IMG_7457.jpg
園内ではリチウム電池に改造されたN電が乗客を乗せて往復します。

15a-IMG_7503.jpg
市電ひろばバックで一枚。
単車ですのでゴツゴツした乗り心地が楽しめて良かったです。

さて、お次は梅小路蒸気機関車館です。
16a-IMG_7549.jpg
丁度、SL列車が運転される時間でしたので乗車してみます。
いつもは撮影だけで帰りますが今日はMrぐんぼに楽しんでいただける様に接待です。
・・・・・自分が乗りたいだけですがw

17a-IMG_7611.jpg
今日はD51-200が当番。

18a-IMG_7747.jpg
最後の運転が終了すると給炭した後に本線側に転線して爆煙。
激しいブラスト音を響かせて2往復していました。

さてラストは
19a-IMG_7796.jpg
開業したばかりの「KUZUHA MALL」内にある京阪の「SANZEN-HIROBA」です。
TVカーの愛称で有名な3000系を原型に復し保存・展示する施設です。

20a-IMG_7764.jpg
TVも設置されましたが維持管理の都合でブラウン管TVを諦めて液晶TVになっていますが
全く気になりませんね。

この3000系、ただ単に置いてあるだけで無くシミュレータ操作も可能ですが日本初の車窓も連動し、またデジタル録音された機器類の動作音もリンクさせた「デジタル動態保存」車なんだそうです。

展示スペースには有料のHOレイアウトも有りますが
21a-IMG_7779.jpg
ケーブルカーってこうやって山を登るのですね(笑)

ってな訳で結局4箇所の鉄道ミュージアムを駆け足で巡りました。
ラストは・・・・
22a-IMG_7820.jpg
いつも串カツ屋さんで反省会。色々反省しました(笑)

2日渡りお付き合い頂いたMrぐんぼ様とココでお別れ。
本当に有り難うございました。

さて下諏訪君の顔つきも険しくなってきた事ですし、いよいよ大阪府全線完乗に向かいます。
23a-IMG_7827.jpg
地下鉄今里筋線の太子橋今市駅~井高野駅間が最後の区間なんだそうで
井高野駅に到着して全線完乗達成。

乗客の皆様に一緒に祝って頂こうかと思いましたが誰も乗っていませんでした(爆笑)

私は乗ってない区間の方が多いくらいです。
(東京だって乗ったことの無い区間がありますし・・・)

軽く梅田の地下街で迷ってミッション終了。
お疲れ様でした。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

鞄持ちで同行

下諏訪君が用事で関西に行くのでお供してきました(笑)

私と違い忙しい彼なので通常は休みなんて取れないのですが、火曜日の用事の為、月曜日だけ休暇を取れば土曜から4日間行動できる・・・とお誘いされました。・・んが、私は「休みは取れるけどジャカルタ貧乏」なので
プランニングは格安で(笑)成田から関西に向かいます。因みに氏は今回、大阪府と兵庫県の鉄道の全線完乗を達成する予定なんだとか。
p1-DSCN4918.jpg
乗り換えの秋葉原駅で朝昼兼用のステーキカレー
良く考えたら、一本早く乗れただけなので結構忙しかったですw


せっかく格安航空券GETしたのにスカイライナーに乗っちゃうあたりダメです。
p2-DSCN4920.jpg
まぁ、成田から飛行機に乗るなんて事はまず無いので丁度良い機会です。
因みに新型スカイライナーは初乗車です。楽しかったです。

成田空港でチェックインして20分だけ展望台へ(笑)
p3-IMG_6235.jpg
さすが土曜日。展望デッキは結構な人出で賑わっていました。

p4-IMG_6239.jpg
Etihadが降りて来ました。
最近、成田は御無沙汰ですからねぇ・・・たまには撮影に行かねば。

p5-IMG_6251.jpg
SASスカンジナビア航空のA340
オレンジ色の4発エンジンが良いアクセントになっていますが
何故かロゴがボディーに同じ様なグレーで書かれており読みにくいです。
何故にロービジなのでしょうか?(笑)

バニラの「LOHACO」マーク入りがデビューしたと聞いていたので
何処かで見られないかな?と思っていたらいきなり来ました。
p6-IMG_6265.jpg
お尻からロゴ狙いで。

p07-IMG_6282.jpg
アリタリアさんのカラーが好きなんです。はい。
なので居ると撮っちゃいます。頑張って欲しいです。

p08-IMG_6322.jpg
ANAカーゴの転がりを撮った辺りでタイムアウト。
保安検査受けて待合室へ。てっきりタラップから乗るのかと思いましたが
ボーディングブリッジから搭乗。
そんな訳で行きは「Peach Aviation」で関空へ。
一度乗りたかったので良い機会です。
p09-IMG_6349.jpg
結構、グッツ等も充実していて楽しいキャリアでした。
ずっと寝ていましたが(笑)

アッと言う間に(寝ていたから?)関空着。
そう言えば、関空に飛行機で来たのも初めてです(爆笑)
p10-IMG_6362.jpg
コチラは期待通り?タラップで降りました。

早く電車に乗りたい下諏訪君を騙して展望ホール「Sky View」へ連行(笑)
さーせん。さーせん。
p11-IMG_6379.jpg
丁度、ピーチが上がって行きました。
そう言えば、マリコ様JETは結局撮れなかったです。

使用R/Wと光線がダメダメですが「せっかくなので」と居座ります(笑)
p12-IMG_6439.jpg
海上保安庁のSAAB 340B「はやぶさ」

光線がアレなので遊んでみます。
p13-IMG_6468.jpg
キャセイのジャンボ。そう言えば当日は福島空港にANAのジャンボがお別れフライトに飛来・・と言う事でお歴々が集合していましたね。

p14-IMG_6649.jpg
ジェットスター。もうちょっと光るかな?・・・と思ったのですが。
下手ですねぇ。

p15-IMG_6705.jpg
コンチ・・・・もといユナイテッドの787が上がって行きます。
お目当てが撮れてにんまり。

p16-IMG_6759.jpg
もう一機撮りたいので引き延ばし作戦に出ますが、お日様は協力してくれません。

p17-IMG_6846.jpg
ようやく上がったエバー。
これが撮れたのでめでたく終了~

関空快速で大阪に出ます。
p18-DSCN4922.jpg
阪和線や環状線で離合する103系を見て幸せ。ええのう。ええのう♪

p19-DSCN4923.jpg
お忙しい中、わざわざMrぐんぼさんが出て来て頂き恐縮です。
一緒に美味しいお好み焼きを食べに行きました。

p20-DSCN4924.jpg
さて日曜日はどうしましょうかね?と作戦会議。
いい加減、下諏訪君の全線完乗に行かないと処刑されちゃいます。

p21-DSCN4926.jpg
Mrぐんぼ様が日曜なら遊んでやる・・と有りがたいお申し出が有りましたので
全線完乗は放って置いて鉄道ミュージアム3連発にしようと決定。
素人さんを意味も無く用事のない路線に乗せる訳にはいきませんからねぇ(笑)

そんな訳で土曜日は軽く終了♪

消えた話し

名前は存じておりましたが曲は全く聞いたこと無かった佐村河内守氏。
現代のヴェートーベンと称されていたのでてっきり「キダ・タロー」氏の事かと思いましたが違いましたw
キダ・タロー氏は「浪花のモーツァルト」ですね。


佐村河内守氏は足下すくわれて消えちゃいましたが、セルフプロデュースの腕は大したモンです。
今時、交響曲をCDで10万枚以上も売り上げるなんて大したモンですがな(笑)
新垣氏だって、今頃「耳が聞こえなかったという認識は最初から無かった」と言うぐらいですからバリバリの共犯者では無いでしょうか?御自身も言ってますが。

最初っからサム&ガッキーのユニットで「俺はオマエの耳になる」とかキャッチ付けて売ればなんの問題もなかったでしょうしねぇ・・・・。

今回の件で損した方は殆どいないと思うし、金銭的被害を受けた方も居ないのでは?
正直、現在の大バッシング中に言うのもなんですが「聞いた曲はどうだったの?」と思います。
全聾の方が創った曲なら素晴らしいけど、新垣氏が創ったと知ったら「別に・・」なんでしょうか?
良い曲なら良い曲で出会えた事に幸せを感じても良いと思うのですが
余りそういう話は聞きませんね。

味覚障害のあるシェフが創った奇跡のフレンチ・・・を並んで食べに行って感動していたら
実は川越シェフが調理していた・・・と知った時、怒ります?吐きます?

それはそれでラッキーぢゃん・・・って思わないか・・・w

別にどうも思いませんが「自分で探し出す喜び」もせずに「TVで凄いと言っているから凄いんだ」的な発想が今回の出来事の根幹に有るような気もします。

まぁ、近年希に見る爆笑ネタにしか私には思えません。
謝罪会見で即座に反論する佐村河内氏とか最高でした。

ちょっと気になるのが氏を積極的に紹介して来た方が「氏の事を疑いもせずに紹介した自分を反省している」と言っていますが、ではこれから「アナタの不自由な所は本当ですか?」って聞いたり調べたりするんですかね?
それとも、そう言うハンデを持った人が創った作品は積極的には取り上げ無い様になってしまうのでしょうか?

そんな事になったら、それはそれで残念な流れだと思います。
佐村河内氏の最大の罪はそこにあるのかな?と思います。


消えちゃいそう・・・・と言えばSTAP細胞の論文。
佐村河内氏と一緒にするには失礼過ぎますね(笑)

正直、「リケジョ」で無ければ「リケダン」でも無い私には何がなんだか解りませんが
小保方晴子氏の経歴や人物像を見る限り捏造する必要なんて無い訳ですから
過程に問題点が存在するだけで結果には影響が無いのかな?と希望的に思っております。
以前有った森口尚史氏の一件とは全然違う話だと思っております。

森口氏より劣る私が言うのも何ですが、以前雑誌に文章を書いた時、編集の方から
「絶対にWikiは見るな。参考にするな」と言われました(笑)
参照して文章を書いて、参照した文章が元々違っていた場合、2重にも3重にも
オマエの文章を載せたコチラの信用が失墜するのだ・・・・と言われました。

もっとも、私が調べても質は落ちますよ(笑)ええ。


消えちゃったと言えばマレーシア航空の777。
アレだけの巨大な機体が消えちゃうのですから不思議です。
空中爆発的な状態に遭遇すれば、多くの浮遊物が海面に浮くはずですし
計器や機体の損傷で飛行不能に陥ればメーデー打つ事が可能ですし・・・

乗客の御家族の気持ちを考えると少しでも良いニュースが報じられることを願ってやみません。

下心アッシー

先日行ったばかりの羽田空港ですが再び行ってきました。
今日はお越しになるお客様のお出迎えですので呑気なモンです。
ええ、女性絡みには非常に弱いんですw

まぁ、夕方に到着する便ですのでそれまでは自由です。
回転岩石の時、飛行機の神様に「日曜ってネタもん有りますかね?」と非常に失礼な質問をブッ込みましたが特に飛来しないと言うことで、後送りになっていたモノレールネタをやることに決定。
a-IMG_5512_20140309230729a9f.jpg
高速は空いていたんですが国内線駐車場は4箇所共に満車でした。
私は遊びですから構わないんですが飛行機に乗る人は民間駐車場の方が確実ですね。
連絡バスで移動すると丁度ポケモンモノレールがやって来ました。

暫く待つと、お目当てのモノレールがやって来ました。
a-IMG_5633.jpg
1998年まで走っていた「赤い」モノレールの復刻版。
最近行っているヒストリーシリーズの大トリです。

a-IMG_5647_20140309230722216.jpg
いやぁ、最近の車両に塗っても似合うじゃないですか!
私はこの塗装が一番馴染み深いので撮せて良かったです。

a-IMG_5741.jpg
もう一本ヒストリーシリーズを。
1000形デビュー当時の塗装です。これまたスッキリしていて好きです。

今日やりたかった飛行機ネタにもチャレンジ。
a-IMG_5750.jpg
那覇からの747。連日お別れ搭乗で満員の様ですね。

勿論、絡むかどうかは賭でしたが・・・
a-IMG_5763.jpg
なんとか微妙ではありますが絡みました!

a-IMG_5796_201403092307519de.jpg
ANAのマークと一緒に。JA8960、間もなく引退です。

a-IMG_5832.jpg
おっ、モノルンだ。


a-IMG_5861.jpg
NACK5ラッピングのバスなんてあるんですね。
撮れるかと期待していた、もう一本の開業当時塗装のモノレールはお休みだった様なので終了。

a-IMG_5877.jpg
ポケモンラッピングを再びサイドから撮影して撤退。


a-IMG_5884.jpg
こんなん来ていたんですね。
私が居る間には上がらなかったです・・・・

ボチボチ到着のお時間ですので1タミに移動。久し振りに1タミに来ました(笑)
a-IMG_5911.jpg
ココは昼までが勝負ですからねぇ・・・


a-IMG_6016.jpg
予定より1分遅れて到着~

a-IMG_6080.jpg
サムライブルーの機体でした。
「ブルーの奴だったんだね」と言うと「白かった」と言われました。
全然飛行機に興味のない人なんで乗り降りする時も自分の機体は見なかったそうですw

a-IMG_6172.jpg
ネタ物が2機。

a-IMG_6214.jpg
プッシュバックした真央ちゃん見送って終了。
今日の高速道路は空いていたので良かったです。

テーマ : 航空機    ジャンル : 写真

回転岩石

なんとかGET出来ました!
m-IMG_4679.jpg
詳細は後日~♪

空港でお会いした皆様、ありがとうございました♪

リニューアル!ホビセン

昨日の事になりますが天気も良かったので上京しました。
a00-DSCN4877.jpg
建て替えられたホビーセンターカトーに行ってみました。
今までの建物も綺麗だったと思うのですが・・・KATOって儲かっているんですね。
a01-DSCN4867.jpg
本社&店舗の前にはマスコットの京急デハ268が鎮座。
タモリ倶楽部とかにも出演しましたよね(笑)


a02-DSCN4878.jpg
コンディションはイマイチでしたが、近日中にリペイントされるそうです。

a04-DSCN4875.jpg
ホール入ってスグにあるモニュメント。
東京駅にある「銀の鈴」と同じ制作者の作品だそうです。

a05-DSCN4873.jpg
1Fはショップ、2Fは運転体験コーナーが設置されていました。
以前の様なミュージアムが殆ど無くなってしまったのは残念ですが工作室や
塗装ブースも設置されるそうなので鉄道模型ユーザーのコミュニティーの場となるのでしょうね。

買い物も終了。
せっかく上京したので携帯の位置ゲーも一緒に。
ゾロ氏も赤羽近辺で位置登録していますから「あけぼの」狙いなんでしょうね(笑)
私は、もう2度と乗らないであろう大江戸線の末端区間を制覇すべく駅に向かいます。
・・・・・地下鉄は集約アンテナなので各駅で降りて外に出ないと駅をGET出来ないので面倒です。
なもんで、落合南長崎駅から新江古田駅まで歩いちゃいました(笑)
もう本末転倒のアホッぷりです。

練馬春日町駅で降りて位置登録。
何故か光が丘が取れちゃいましたが困ります(笑)なんとかGETして豊島園駅で下車。
a06-DSCN4884.jpg
この看板撮っていたら電車から降りてきたオネーさんに白い目で見られました。
ま、そりゃそうだわなw

a07-DSCN4886.jpg
西武線に乗り換えて新桜台駅へ。ようやく、魚の小骨が刺さっていた様な状態解消。
これにて西武有楽町線制覇。

a08-DSCN4889.jpg
メトロのポスターはセンス良いですね。小竹向原駅で乗り換えて和光市方面へ。

地下鉄成増駅で下車。
久し振りに来た玩具屋さん。大夫減っちゃいましたが、熱い品揃えでした。頑張って欲しいです。

a09-DSCN4897.jpg
東上線に乗車。暫く見ないウチに随分と変わっちゃいました。
入場時に使う為か運転台は撤去されていませんでしたが「乗務員室」の表記は消されていました。
消すことも無いとは思うのですが・・・・

a11-DSCN4896.jpg
東武は闘っています。頑張って欲しいです。

ってな訳で練馬界隈も殆ど制覇。
a12-DSCN4916.jpg
因みにホビーセンターで買った新装開店記念品はコチラ。

a13-DSCN4914.jpg
KATOのロゴ車両と、ROUNDHOUSEブランドのロゴ車両。
行き先も下落合となっている拘りの車両です。

おじ様はどなた?

シャワー浴びてビールを一口飲んだだけで昇天。朝5時まで気絶していました。
それでも目覚ましのセットと荷物整理を終わらせてある辺りはさすがです。
誰も誉めてくれないので自分で誉めちゃいます。
もう一回言いますよ。 さすがです。

・・・・空転さんを部屋から閉め出しちゃいましたがw
空転さんはフロントで鍵を貰って無事に戻れた様で面目ないです。

ベットから降りても歩けません。足がビッキビキです。
インドネシアの大地にしこを踏んだり、20時間以上も水切り追いかけたりしてりゃぁ、そうなりますね。
生まれたてのガバみたいにズルズルとフロントまで行ってチェックアウト。
タクシーで空港まで・・・と思っていたらフロントの人が「タクシーどう?25万ルピアでいいよ」
来たよ来たよ来ましたよ・・・な白タク営業。
安いのでOK出すとホテルのスタッフが色々と車を出して来ちゃぁ
「これはダメだ。小さすぎる」と別の車を取りに行きます。
おまえら、バカだろう?(誉め言葉)

結局、5台目に出してきた1BOXカーに乗り込み出発。
大雨の中を始めて通るルートで空港まで。かなり下道を走りましたが早かったです。
飛行機のチェックインして待合室に行くと、折りからの豪雨で凄い音が響き視界も悪く写真になりません。
ってか、飛行機ちゃんと飛ぶんですかね?

a-IMG_4431.jpg
搭乗時間に近付くにつれ天候も回復基調に・・・
マンダラ・タイガーのバスデザインが好きです。

a-IMG_4433_20140304181130dc8.jpg
HOTシートのラッピングバス。

搭乗と同時に気絶。気が付けばクアラルンプール。
a-IMG_4454_20140304181133a92.jpg
乗って来た機体は何やらスペシャルマーキングが施されていますが、この描かれているオッサンには全く見覚えがありません。
Hats off to(最敬礼)と書かれているぐらいですから偉いんでしょう。

機体に書いてある名前をヒントに帰ってから調べたところ、エアアジアを率いるトニー・フェルナンデスCEOに破錠状態にあったエアアジアを買い取って経営する事を勧め、マハティール首相に引き合わせた方でした。
当時のマレーシア消費者行政省長官Dato Pahaminと言う方です。

現在のエアアジアの盛況ぶりを見れば当時の判断の正しさが証明されますね。

a-IMG_4457_20140304181127d3a.jpg
コチラは相性が良いのか良く見掛ける「青い奴」

a-IMG_4466.jpg
またタイガーにも乗りたいなぁ・・・

a-IMG_4473_201403041811483f1.jpg
前回乗った「白いエアアジア」もいました。これはこの塗装で完成形の様ですね。

a-IMG_4446.jpg
こんなに一杯国旗が書かれていましたっけ?

a-IMG_4476_2014030418115130e.jpg
また知らないスペマが・・・・

a-IMG_4492.jpg
また別のスペマが来た!楽しいですねぇ・・・

時間が無いので今回は出入国を省きそのままトランジット。
a-IMG_4475.jpg
スポーツバーでピザとビール・・・と思って入店したらピザはまだだと言われて
仕方なくチョコドーナッツ。甘。
一個多く買っちゃいましたが誰か連れて来ちゃったんですかねぇ?
タイガービールは辛口で美味しいです。

a-IMG_4497_20140304181548812.jpg
我々が乗るHND行きは普通の塗装。なんだか逆に珍しく感じますw

a-IMG_4529.jpg
沈む夕陽を見ながら楽しかったインドネシアを思い出し・・・ってやれば良いのでしょうが殆ど爆睡していました。
オマケに、帰りに読もうと買った本を預け荷物に入れてしまう失態。

a-IMG_4534_20140304181550f6a.jpg
空転さんが注文にチャレンジしましたが無念にも希望のモノではない物がコンニチワ。
空転さんは前向きに色々とチャレンジするのですがことごとく玉砕していました。不思議ですw

a-IMG_4546.jpg
再び気絶しているウチに羽田に到着。残念ながら帰って来ちゃいました。
今回は空転さんの体力と翌日の仕事に影響が出ない様、ゆったり目のスケジュールを組んだつもりでしたが
蓋を開けてみれば過去最高のハードっぷりとなりました。最高ですw

色々と手配して頂いたり、マニ活に邪魔な我々を親切に案内して頂いたパクアン急行様と
無理なリクエストにも嫌な顔せずにお付き合い頂いたアダム様に心よりお礼申し上げます。
本当にお世話になりました!

また、参加メンバーの皆様もお疲れ様でした。
足の痛みがひくにつれ、ジャカルタが遠くなった様で寂しいです(笑)

テーマ : 航空機    ジャンル : 写真

足は諦めました

Cawang駅で回送列車を撮影した後はコタ行きに乗って移動。
・・・・・何系に乗ったんでしたっけね?記憶がないですw

コタ駅から再びアンコタに乗ってタンジュンプリオクへ。
って言うか、コタからタンジュンプリオクへアンコタで行けたんですね。へー。

再びホテルの前を「あぁ、空転さんはジャカルタに来たこと後悔しているんだろうな」と
考えながら通過。
タンジュンプリオクまでは4千ルピアでした(メモ)

c-IMG_4222.jpg
PASOSO駅に到着するとドクイエに次の編成が5両繋がっていました。
Sさんが「最初の編成が出た後、飯喰って宴会モードになっちゃったよ」
わはははは。

c-IMG_4234.jpg
丁度、6両目が降ろされるところでした。
この状態だと、船まで行っても水切りは終了しているかも知れないので
ここで全てを撮影することにしました。
もっとも、船に行くって言われても足は動きませんがw

c-IMG_4236.jpg
SIHPPING MARK

c-IMG_4242.jpg
丁度、弱冷房車がやって来ました。
ジャカルタでは全開モードで使用されますが(笑)

c-IMG_4263.jpg
しっかし、これですからねぇ。
日本の担当者が見たら卒倒しちゃいそうですw

c-IMG_4280.jpg
後半の部であるハエ12は6扉のサハが入っています。
撮影の変化が付くので嬉しいですね。

c-IMG_4290.jpg
さぁ、後もう少しで終了です。
余程、私の顔が死んでいたのか、作業員さんが代わる代わる「後少しだぜ」と言ってきます。
大丈夫ですよ。足は動きませんがテンションはMAXです。

c-IMG_4307.jpg
念願の20両目!

c-IMG_4342.jpg
ハエ12編成が完成!既に16時を過ぎています。
午前零時にホテルを出た訳ですから16時間越えで活動しています。

バスロータリーを抜けるシーンでも撮ってアンコタでホテルに帰ろうかと考えていたら「乗って行きなよ」
なんと、回送列車に乗せていただけました!

c-IMG_4357.jpg
スグに出るから乗って待っていて・・・と言われて乗車。
まさかハエ12もせっかくインドネシアに来たのに日本人が乗ってくるとは思わなかったでしょうw

c-IMG_4365.jpg
発車して駅前広場を抜けてタンジュンプリオク駅から出た本線と合流。

c-IMG_4368.jpg
アチコチで焼却タイムw
それにしてもドクイエは2両で205系10両を牽引して本線を走るのですから大したモンです。

ゴトンゴトン・・・と走り、往年のアンチョール急行が辿ったルートでジャティネガラ駅へ。
ドクイエを機回しして向きを変えマンガライ駅に到着。
c-IMG_4381.jpg
再びドクイエを付け替えてデポックに向かいます。

c-IMG_4389.jpg
マンガライ駅に停車するハエ12

a-IMG_4393.jpg
移動中に何となく撮ったどうでも良いカットですが時計が20時を告げています。
足が動かない以外はオイラ元気です。
足も動くパクアン急行様は神の領域です。
西武の神様も元気ですw
K様も楽しそうに活動されています。
パクアン急行様を除けばオッサンばかりが元気という素晴らしさ。

c-IMG_4409.jpg
客車と並ぶハエ12。丁度、東急車も挨拶に来ました。

c-IMG_4424.jpg
発車を見送ってミッションコンプリート!
いやぁ、頑張りました。楽しかったです。

c-IMG_4428.jpg
ホテル近くの屋台で勝利の宴。アヤムバカールが美味!
今日始めてまともなモノを食べました。

コンビニでビール買ってお帰りになるパクアン急行様とK様をお見送り。
本当にありがとうございました&お疲れ様でした。
パクアン急行様は翌日仕事ですよ(笑)
もっとも、私も5時半起きですがw

空転さんが夕飯食べに行くと言うのでお部屋でお留守番。
シャワー浴びてビール呑んで待っていようかと考えていましたがビール一口飲んだだけで気絶しちゃいましたw

空転さんを部屋から閉め出した状態で昇天。いや申し訳ない。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

足が痛い

水切りの続きです。

豪快に斜めったままどうにか入線させたクハに続いてモハ205が吊り上げ。
更に豪快に斜めった状態で吊り上げ、線路の上に。
テンション抜くと同時に車両が倒れそうになって作業員が慌てて逃げ出しました。
あんな機敏に動くインドネシアの人を見たのは初めてでした(笑)

一旦、吊り上げて修正しながら線路へ。
手前のトラックが脱線状態でしたのでもう一度吊り直して置きますがダメです。
b-IMG_3661_201403022039077bc.jpg
フランジが線路に乗っちゃっています。
結局、吊り直しての修正は諦めてルーカス(脱線復旧機)で修正。

あっと言う間に正常な状態になり入線完了。
b-IMG_3665.jpg
押し込んで連結!

次の車両もテンションの掛かり具合がおかしかったので修正が入り
その後はスムーズに作業が進みます。
b-IMG_3741.jpg
船の方からも続々と車両が送られてきます。

b-IMG_3748.jpg
同じ画の量産となるので一旦、岸壁に戻ることにします。
写真に写るヤードキャリアーに乗せて頂き岸壁へ。

慣れないサンダル履きで足を庇いながら撮影をしていたので、この頃から足が痛み始めました。
雨の中、4時間近く経った後に炎天下の砂利の上で動き回ればそうなりますので
ぜひお試し下さいませ。

b-IMG_3776.jpg
岸壁に到着すると丁度サハが吊られていましたので船体に書かれた「HEAVY LIFT」の文字と絡めて撮影。

その後、コンテナ群に隠れる様に設置されている港湾作業者向けの売店?に行きます。
皆さんスタスタと歩いていくのですが、どうにも足が痛くて遅れをとります。
嫌な予感がしていたのですが・・・・・・

ようやく到着すると「ぢゃ、現場に戻りますか!」
やっぱりなぁ。予感が当たりました。皆さんに顔が死んでいる・・と言われましたが
テンションは高いですよ。足が動かなくなってきているだけです。

再び船に乗船許可を頂きますが、私とパクアン急行様とK様だけが乗船。
残りは怖がって乗船しません(笑)
b-IMG_3832_2014030220394019c.jpg
シッピングマークの一種かと思いましたが輸送業者のフラッグだそうで。
今まで掲出されたことが無かったとの事ですが、スグに外されちゃいました。
なんで中間車なんだろう?(笑)

ラスト10両目!
b-IMG_3974.jpg
深夜の嵐が嘘の様な青空とクハ204

再び歩いてPASOSO駅に移動します。
亀の様に遅い私の歩みに皆様、さぞかしイライラされたでしょう。
さーせん。
足が痛くて痛くて。既にふくらはぎが棒の様です。

IMG_4067.jpg
ようやく10両編成が完成!
あと残るは10両です(笑)

b-IMG_4068.jpg
作業にあたる皆様と記念撮影。お邪魔いたしました~!

組成されたハエ30はスグにデポックへと出発するので走りを撮るべく移動。
b-IMG_4076.jpg
派手な脱線痕がある線路を歩いてタンジュンプリオク駅方面に。

b-IMG_4079.jpg
貨物駅に停車しているコンテナ列車。
この列車が発車するまでは205系も出られませんのでアンコタ捕まえて先行します。
b-IMG_4086.jpg
市内はアチコチで洪水の為に渋滞しています。
もうちょっと排水を考えればねぇ・・・・

ホテル近くでアンコタを降り、タクシーを捕まえます。
空転さんがチラリと見えたホテルを横目に「歩いて帰れますよねぇ・・・」と
既に限界発言。歩くと結構あるので取り敢えず最初にタクシーに押し込んじゃいました。

もう一台のタクシーに私が乗りましたが白いタクシーなので嫌な予感がしましたが
案の定、エアコンが全然効いていませんでしたw

光線が良いというKemayoran駅を目指して出発。
何ヶ所か洪水で渋滞している中、ようやく到着。

踏切から線路沿いを歩いて撮影地まで行きますが、歩けない私はまた置いて行かれちゃいました。
楽しいんですけどね。足が動かないんですよ。

撮影地手前の木陰を陣取って張り込み。
複々線を横断したところにあるワルンでパクアン急行様がミーを食べに行くと言っていましたが
私は歩けず無念のリタイア。

そう言えば、「俺の餃子」から半日以上が経過していますが、チョコパンとレッドブルだけで行動してます。
アホですね。
ミーはミー食べたかったざんす。

「PASOSO駅を出ましたよ」の連絡を受けて待つこと20分。
大体予想通りの時間にCC204が牽引する205系がやって来ました。
b-IMG_4107.jpg
本当は踏切の向こうで撮るのが定番ですが歩けませんでしたw

手前で軽くカーブするので、そこを押さえようと言う算段だったのですが・・・
b-IMG_4116.jpg

被られましたw
まぁ、記念になるカットですのでOKです。

ココで空転さんとコアラと偽鹿児島県民がギブアップ。
楽しいのはココからだぜ・・・と思いましたが無理をさせても申し訳ないのでお別れです。

私たちは更に追うべくバジャイで勝負!
捕まえたバジャイの運転手さんと料金の交渉をしますが、運転手さん「2万!」
「2万って、安すぎるだろ。マンガライよ。解っている?」
「2万」
「ホントかよ~」
パクアン急行様と運転手さんの会話が可笑しかったです。

走り始めると大渋滞。
何でもデモがあるとかで片側2車線を潰して対面通行状態。
そりゃ、動かんわ~
b-IMG_4134.jpg
暫くすると運転手さん、何やら言いつつUターン!
大回りルートですが空いている道をチョイス。ガンガン進みます。
随分と新しいバジャイだったのですが、どうもCNGバジャイだった様です。
お陰で排ガスもなく快適なドライブ。

結構な距離を突っ走りマンガライ駅に到着。
本当に2万ルピアでした。「おかしいだろ。安すぎるだろ」パクアン急行様は
まだ納得されていない様でした(笑)
道を熟知した運転手さんのお陰で余裕の先行。西武の神様とK様の乗ったバジャイは
未だ渋滞で遭難中とのこと。

改札から構内に入りセブンイレブンでスポドリ買って待機。

b-IMG_4155.jpg
ジャティネガラ駅で方転したため、エンドが変わった回送列車が入線!

b-IMG_4168.jpg
構内で到着を待っていた鉄道ファンが続々と集まってきました。

b-IMG_4179.jpg
再びエンド交換するため機関車の機回し。
丁度、JR203系(マト1)が入線してきました。

我々も先行列車でBogor方面に向かいます。
お馴染みのCawang駅の先端で待ち伏せです。足が動かないので超大変です(笑)

b-IMG_4194.jpg
Bogor線でカマを撮ったのも始めてですね。良いモノが見られました。

b-IMG_4220.jpg
今回の譲渡車の中で何故か6扉車を含まない唯一の「ハエ30」
こうやって見ると運転席に人が居るし、赤羽線のホーム撮り見たいですね(笑)

さぁ、足は動きませんが後半戦に突入します!(続く)

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

白いカーテン

インドネシアに到着した日、ブロックMでパクアン急行様とお会いした時に
「22日の深夜に水切りがありますよ」
え?今なんと仰いました?

新潟港を出た貨物船がまさかのコースレコード更新で予想よりも速くタンジュンプリオク港に到着するのだとか。
まさかの展開で驚きです。空転さんすげぇ!!

しかしながら、天気予報は雨と嵐のマーク。
そんな訳で前日、サンダルとレインコートを購入した訳です。
深夜0時にホテルからタクシーでタンジュンプリオク港へ。
治安の悪い場所ですのでタクシーの運ちゃんは嫌がりますが何とか行って貰いました。

もっとも、我々の行く場所は港湾施設ですので治安の悪い駅周辺とは少し離れています。
厳重なセキュリティーに入場許可を頂きゲート通過。
次のゲートはタクシーの乗り入れは出来ないのでセキュリティーゲートで下車。
止まると同時にメーター消されましたが仕方ないですよね(笑)

パスポートチェックを終えると港湾局のバスに乗せて頂き目的のバースへ。



既にヤードキャリアーも待機しておりテンションが高まります。

船は遅れている様ですので、ゆっっくり寝ながら待つことにしましょう・・・と話していると・・・
ビルの様に積まれているスグ近くのコンテナが白いカーテンの様な物に包まれていくのが見えました。
誰が叫んだか判りませんが「総員待避!」
クレーンや岸壁で寝ていた作業員の方々も走り始めました!

私はヤードキャリアーの燃料タンクの隙間に滑り込んだ瞬間、間髪を入れずに恐ろしい勢いで雨がザー!と・・・・・
あの「白い悪魔」の姿を一生忘れません。

降っていなければ快適な岸壁ですが雨宿りが出来る様な場所なんて有りません。
次第に風雨が増しジャカルタで始めて「寒い」と思いました。
座ることが出来ないので寒さと睡魔との戦いです。空転さんが前のめりに倒れそうになっていました。
私も傘で応戦していましたが全身が濡れて震えが来たのでエマージェンシーレインコートの出番。
ゴミ袋に顔を出す穴を開けたようなシロモノですが風を通さないので少し暖かいです。
西武の神様は「動いていないと寒くて死ぬ」と言ってウロウロ歩き回っていました。
私はエマージェンシーコートを着たので無敵化。クレーンの部品に寄りかかってウトウト。

立ったまま4時間経過。

意識も朦朧として来た時に「来たぞ!」


a-IMG_3033.jpg
夢にまで見た船がようやくやって来ました。
アスタン掛けてゆっくりやって来る船の頼もしいこと。


a-IMG_3049_20140301095721f50.jpg
スパン!スパン!と舫が渡され接岸完了。しかも、着岸と同時に嵐もやみ
雲も切れ始め月が見えました!
イミグリの係員が乗り込んで検査開始です。小一時間で検査終了。
特別許可を頂き我々も乗船させて頂きました。感謝感謝です。

ゴン!ゴゴゴゴゴン!と船倉の屋根が開き出て来たのは・・・


a-IMG_3193.jpg
新潟港から積み出された205系。
今回は2編成20両が運ばれてきました。



a-IMG_3114_20140301095722bd9.jpg
さっそく作業開始。ヘルメットも安全靴も履かない作業員が手際よく進めます。



a-IMG_3225.jpg
夢にまで見たクハ205のフライングをGET!


a-IMG_3263_2014030109574309e.jpg
待機していたヤードキャリアーに降ろして出発

夜が明けて・・・なんて言う時間は有りませんでした。
電気のスイッチが入った様にあっと言う間に明るくなったのには驚きました。

a-IMG_3291.jpg
タンジュンプリオク港内にある貨物線のPASOSO駅まで運びます。


a-IMG_3322.jpg
せっかくなので水鏡な感じで(笑)



a-IMG_3387_2014030109574094d.jpg
続々と待機しているロードキャリアーに降ろされて行きます。

我々もPASOSO駅に移動。

a-IMG_3433_201403011001365b8.jpg
この頃から慣れないサンダルのせいで足が痛くなってきましたが頑張ります。



a-IMG_3449.jpg
結構な速度で運ばれていきました。



a-IMG_3492.jpg
貨物駅に到着したクハ205
何故か、中間車は方転しています。
ユニットの方転ではなく車両が方転しているだけですので走れないはずでは?


a-IMG_3514_201403011001400cd.jpg
やはり指摘されてキャリアーが方転(笑)これで正当な位置に戻りました。
ココで線路に乗せるのですが、肝心の牽引役の「ドクイエ」が来ません。
聞けば最近は船が付いてからノンビリと来るのだとか。
炎天下、座り込んで暫し気絶。出入りする大型トラックに轢かれても文句も言えないような場所でひっくり返りますw

あぁ・・・風呂は入りてぇ・・・

随分と待っているとタイフォンの音が聞こえてきました。


a-IMG_3523_20140301100134dba.jpg
やっとドクイエの登場です。



a-IMG_3572_20140301100203c31.jpg
来たらサッサと作業が始まります。
豪快に斜めったまま無理矢理入線。


a-IMG_3594.jpg
線路に置かれたら手で押してドクイエと連結させます。


a-IMG_3602.jpg
連結させたらドクイエで少し牽引して次の車両を入線させるスペースを造ります。
さぁ、あと19両。何時に終わるのでしょうか?

(続く)

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索