新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
5
6
11
13
15
16
19
20
21
22
24
25
26
29
30
10


3割うまい!!

同僚に「お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞ!」とロッカールームで言ったら
「コンプライアンス室に通報しますよ」と言われたので
上司に「お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞ!」と言うと「お菓子やるから残業しろ」と言われました。
泣きながら退社し、用事が有ったためチョイとお出掛けしましたが駅前に「餃子の満州」が。
がががが!しか~し時間が取れずにチェックイン出来ずに無念のスルー。

せっかく来たので、このまま帰るのも悔しいので電車に乗る前に冷凍餃子を買って来ました。
家まで遠いので保冷バックも買っちゃいましたwww
a-DSCN4710.jpg
今晩はルービーとザーギョー(20個)です。しゃーわせ!

スポンサーサイト

配給とスプラッタ

本日は211系の配給があるというので行ってみました。
a-IMG_5851.jpg
一瞬、ウヤかと思いましたが「じっと待っていろ!」栗様に言われ待っていたところ無事に賞味できました。
天気も良かったので待っている間も栗様とお喋りしながら楽しく過ごせました。

家に帰って、伸びきった植木を切った後、枝を整理していたら鋸で自分の指を切っちゃいました。
面白い様に血が出てきて、スプラッタな鋸になりました(笑)
あの鋸持って近所を歩いたら通報されるレベルです(注:出血していなくても通報されます)
万能薬「マキロン」塗っておきましたので大丈夫です。

バスな1日

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

無くなったんですって。

コタ駅の電車ホーム先端付近にある売店
他の駅の売店がドンドン撤去されていく中、頑張って営業していました。
9月に私が行ったときも盛況でして、勿論私も列に加わって美味しい「ミーコタ」を賞味しました。


構内にコンビニやハンバーガーショップを入れるのも良いのですが、安くて便利なこういう売店が
ジャカルタに行ったときの楽しみの1つでありました。
d-IMG_9723.jpg
大勢のお客さんで賑わっています。折り返しの乗務員さんやセキュリティーの方も勤務の合間に買いに来ていました。
毎日食べるなら「安くて美味しい」のを選ぶのは道理な訳でして・・・・


そんなコタ駅の先端売店でしたがパクアン急行様の最新エントリーで撤去されたとの悲報が!
もうショックでショックで・・・すぺしゃるしょんぼりです。

何故にあの鉄道会社はやるべき事を後回しにして余計な所ばかり手を着けるのでしょうか??
d-IMG_9716.jpg
売店のおねいさん。一枚の紙の上に乗せて売りますが、テイクアウトだというとその紙を見事にテイクアウト用の容器に。


[広告 ] VPS

動画で御覧下さいませ。見事な技でした。
ミーゴレンみたいなモノに特製ソースをかけてくれます。何という名前の料理かとパクアン急行様に尋ねると「特に名前がないんですよ」と言われたのでぢゃ、ミーコタにしましょう。通称ミーコタで・・・と勝手に名付けました。
もう食べられないのかと思うと悲しいです。もっと食べておけば良かった!


闇夜の鴉

夜でも飛行機って撮れるのかな?・・・・と行って来ました。・・・・・・嘘です。

いやぁ、山Pに仕事で酷い目に遭わされたので泣きながら抗議すると
「1645に良い飛行機降りてきまっせ」と教えてくれたので行ってみました。

薄暗くなってきた1645ですが、なぁにも降りて来ません。
寒いし、お腹空いたし帰りたいのですが、取り敢えず陽が残っている間は・・・と待っていましたが17時にもなれば真っ暗です。

さすがにココまで来たのに一枚も撮らずに帰るのは嫌なので暗くなっても
粘ってみます。全く意味が分かりません。
暫く待っているとアプローチしてきた機体が。
a-IMG_5138_201310182236169e7.jpg
あうぅぅ・・・・違う機体でした。

その30分後に再び機影発見。
a-IMG_5175.jpg
暗い中で軍用機撮るってアホ過ぎて笑っちゃいます。
さすがに心折れたのでこれで終了。

いやぁ、何しに来たんですかね?(笑)

駆け足で福岡~

ハウステンボスから特急ハウステンボスに乗って博多駅に。
以前は特急「かもめ」「ハウステンボス」「みどり」が併結され最大14連で走っていました。
「かもめハウステンボスみどり」号と日系人みたいな名前も今は昔。
長崎系統の「かもめ」は単独で885系され、現在は「ハウステンボス」と「みどり」が早岐駅で併結されます。


a-IMG_4009.jpg
九州に行って感じたのですが「くまモン」は熊本のキャラクターでは無く九州のキャラクターになっていました(笑)

a-IMG_4012.jpg
博多駅に着くと丁度「ゆふいんの森2世」が発車。
ハイサルやソニック、「かもめ」に上を見れば「さくら」に「つばめ」・・・と相変わらず見ているだけでも楽しめる駅です。

博多に来た以上、まずはラーメン!
a-IMG_4014.jpg
美味しゅうございました♪

a-IMG_4021_2013101712204189a.jpg
お次は鉄道神社にお参り。良い写真が撮れますように♪

a-IMG_4033_201310171221009bc.jpg
参道で散財。恐ろしい神社です(笑)

a-IMG_4029_20131017122035c84.jpg
ミトーカデザインの豆汽車が走っているので是非乗りたかったのですが
さすがに1人では乗れませんでした(笑)いや、次回は1人でも乗ります!


久し振りに博多デイトスをブラブラ。色んな想い出が甦りますが売り場自体はリニューアルされていて随分と綺麗になっていました。
それでも、某宅急便の受付カウンターとコインロッカーの部分はエアポケットの様に当時と変わっておらずビックリしちゃいました。

地下鉄で福岡空港へ。JRからの乗り入れ車303系に乗って僅か2駅で到着。

a-IMG_4038_20131017122103d58.jpg
展望デッキに到着するや否や降りて来たFDA!慌ててカバンからカメラ出して何とか撮れた一枚。
初FDAでございます。

a-IMG_4059_20131017122109e95.jpg
こんなんも初GETですよ。楽しいなぁ。

a-IMG_4081_20131017122110e8d.jpg
予想外に居心地が良いので、飛行機に搭乗する時間までここでマッタリします。


a-IMG_4170.jpg
セントレア以来の再会です。

a-IMG_4201.jpg
FDA2機目GET!

a-IMG_4227_20131017122555156.jpg
それにしても、福岡空港のトラフィックも凄いことになっていますね。滑走路一本で良く捌いていますねぇ。
撮る方からすると一本なのは非常に有り難いのですが(笑)
これだけ市街地の中にあると拡充も簡単にはいかないでしょうねぇ・・・

a-IMG_4231.jpg
頑張っているワリにはよく怒られているJET☆
一回乗ってみたいです。


a-IMG_4240.jpg
さぁ、段々と暗くなって参りました(笑)
ボチボチ、搭乗の時間ですので丁度良い時間調整でした。

a-IMG_4201.jpg
ピーチ撮って〆。
駆け足でしたが、やっぱり九州は楽しいです。また是非行きたいです!

駆け足九州

先日。ちょいと用事がありまして九州に行って来ました。
と言っても実質2日で長崎のみでしたが(笑)

夜遅い飛行機で長崎に到着。ホテルにチェックインする頃には日付も変わろうかという様な時間です。
a-IMG_3665_2013101422171584f.jpg
翌日は忙しく鉄すら出来ません。路面電車もこんなカットが精一杯です(笑)

a-IMG_3693_20131014221718ac2.jpg
それでもココは覗きますよ(笑)イージス艦がドック入りしていました。

a-IMG_3712_2013101422172092a.jpg
間もなく戦列に加わる「DD117すずつき」の姿が。
公試に出るのか、直前まで油船が付いていました。

さて、あっと言う間にタイムアウトになりましたので、ちゃんぽんもトルコライスも食べずに移動。
用事をパパ~・・・と終わらせてハウステンボスに到着。
a-IMG_3771.jpg
佐世保に泊まるか悩みましたが、酒呑める人が居ないのでココにしました(笑)
a-IMG_3783.jpg
夜、1人で歩くと結構遅くまでやっている「酒が呑めるところ」が何ヶ所か有って助かりました。・・・・・・高いですけど(笑)

a-IMG_3814_2013101422174266d.jpg
あ~、夕飯はココにすれば良かったなぁ(笑)ビールも有るし。
次回(有るのか?)はココにします。


a-IMG_3815.jpg
最近、オバケより人間の方がよっぽど怖いです。オバケは脅かすだけですしね~w

a-IMG_3817.jpg
ブラブラ歩いて夜のハウステンボスを満喫しました。

a-IMG_3836.jpg
楽しい夜の散歩でした。次回は綺麗な人とムーディーな夜を過ごしたいです。


今回は「甘えて」園内のホテルに宿泊しましたが、開園して時間が経つせいか、結構部屋がくたびれていました。あの値段ではちょっと考え物ですね。パーク外にある民間のホテルの方が良いかも知れません。
あと、チェックインの時に「あと、×万円出すと上の階の眺めの良い部屋に変更出来ますが」と言ってくるのも閉口モンでした。
断ったら一階の部屋でした(笑)一階にも部屋があるんですね。


a-IMG_3885.jpg
それにしても10月になっても暑いこと。

a-IMG_3898_20131014222058eca.jpg
ビール呑みたいなぁ・・・・と思いながらダラダラ歩きます。

a-IMG_3939.jpg
ココの楽しみは色んな船に乗れることです。
楽しいですよぉ。以前はジェットフォイルも来ていたんですが。
HISに経営母体が移ったせいか、色々なイベントが行われており、ゴーイングメリー号もいました。

a-IMG_3966_201310142221013c6.jpg
園内を走るバスオランダ風のバスも西肥バスに変わっていました(笑)


さぁ、時間が無いので撤収です。慌ただしかったのですが楽しかったです。
a-IMG_3984_201310142221033f2.jpg
キハ200のシーサイドライナー

a-IMG_3993.jpg
てっきりキハ200に置き換わったのかと思っていたらキハ66も頑張っていました。

あ~、ゆっくり鉄したかったです。

テルミットで燃え萌え2013

幻の祭と言われる「平兵衛まつり」へ久し振りに行って来ました。
食堂は長蛇の列でしたので早々に諦めて、まずはグッツ釣り。

数年前は大人ダメと言われて泣きながら帰りましたが今年は大丈夫でしたので
「よぉぉし、大物釣っちゃうぞぉ」と40分並んで釣ってきました。

・・・・重いのが釣れたのでワクテカして中を見たらレールを締結するバネが入ってました(涙)
a-IMG_4992_20131012225232811.jpg
講演も非常に気になりましたが、目指すはテルミット!

a-IMG_4606.jpg
実演時間までまだありますが、結構な人が集まってスタンバイしていました。

a-IMG_4614.jpg
いよいよ実演開始。
まずは「芯出し」と呼ばれる作業。溶接するレール同士のレベルを慎重に合わせます。

a-IMG_4629.jpg
溶接するレールの間に、この枠型(モールド)を入れて、レールとモールドの隙間を特殊な砂(モールドサンド)で埋めます。

a-IMG_4765_20131012224951857.jpg
予め予熱で温めておいた「るつぼ」に溶剤を入れ加熱。反応材を投入すると一気に炎が吹き上がり反応が始まります。

a-IMG_4782.jpg
ドロドロに溶けた鉄がモールド内に流れ出します。
テルミット反応により出来た生成物は分離され比重差によりテルミット溶鋼は下に,スラグはその上に浮きあがり、両サイドのパンに溜まります。


黙って4分待つのじゃよ・・・・と。
a-IMG_4837.jpg
4分待ったらモールドの上部を切断し、モールドを外します。

a-IMG_4866.jpg
まだ真っ赤になって熱を発する鉄の余分な部分を削ります。

a-IMG_4884.jpg
レール上部はこのマシンで切り口(押し抜き)を作り、削りやすくします。


a-IMG_4939.jpg
グラインダーで削り、その後、精密研磨を行って完成となります。
電力を必要としないので現場での作業に向いており、また電力事情の悪い海外などでも重宝されている工法です。
ジャカルタ近郊のレールにもテルミット溶接であろう溶接点を多く見掛けました。

テルミット溶接を見られて大満足。
a-IMG_4577.jpg
出店で色々買って食べます。
お店も職員さんがやっているそうで、非常に美味しく更に大満足です。
ビールも激安で日本酒も充実していると言う夢の様な祭です。

a-IMG_4586.jpg
お次は「ハイトラム」に体験乗車。
停車中等に架線から充電して走行は蓄電池で行うハイブリット電車です。
鉄道線なら50km程度の距離を蓄電池で走ることが出来、充電も600~1500Vで
充電が可能ですので現在の設備が利用でき鉄軌の乗り入れも容易となる利点があります。

a-IMG_5085_20131012225243863.jpg
実力を見せつけるかの様な軽快な走りでした。

面白かったのは浮上鉄道の実演ライド。
a-IMG_4996_201310122252349dc.jpg
台車に車輪は付いていません。
本当に浮いています。

a-IMG_5014.jpg
液体窒素を充填させて発車準備完了。


a-IMG_5044.jpg
浮上しているので軽く押すだけで一周廻っていました。
残念ながら体重は25Kgまでの制限でしたので体験乗車出来ませんでした。

久し振りに行きましたが興味深い内容が一杯の楽しいイベントでした。

神の集う場所

今日は上京してギロッポンに行って来ました(言い方が既に田舎者)
a-DSCN4701.jpg
なんとか、最終日に行くことが出来ました。

いやぁ、なんだか落ち着かない街ですね(笑)
シャレオツなお店でランチしている人たちを見ると私なんて職質モンだなぁ・・・と緊張して交番の前を通過しました。

a-DSCN4706.jpg
日頃お世話になっている方々のお名前が・・・・皆様凄すぎです。

緻密に計算された美しく、そして私なんかが一生掛かっても到達できない
領域の作品に圧倒されて帰ってきました。
まぁ、機材とセンスと腕が足りないだけなんですが(号泣)

「どうやったらこんなの撮れるんだ?」と思わずにはいられない作品ばかりでした。
a-DSCN4704.jpg
プロな方々の作品がポストカードになって販売していたので「てんてー」の作品を
一杯買って来ました。後でサイン貰って一儲けします(冗談)

余りにも己の未熟さを痛感したので思わず日比谷線でアキバに逃避。ああ・・・落ち着く街だなぁ・・・・w
a-DSCN4703.jpg
気になっていたラーメン屋さんで遅いお昼。美味しゅうございました。

家で使っているPCのキーボードが半年しか使っていないのに「E」が押しても
反応が無くなっちゃったので新しいのを購入。
前回1500円のだったので、今回は680円のにしました(笑)これなら壊れても悔しくないです。

先週ぐらいに出ていた雑誌に私の写真が採用されました。
発売日にコンビニに行くといつもより表紙の文字がエロかったですw
a-DSCN4707.jpg
なもんで、誰にも言えませんでした。もう店頭には無いのでこのタイミングなら・・・と告白。
別に、盗撮写真とかでは無いので御安心下さい(笑)

廃サロだぁ、タロンだぁ。

とうとう大宮にいたサロ185の80系塗装車が廃回となると言うので、これは頑張らねば・・・と前日にロケハン。
a-IMG_4329.jpg

この鉄橋が良い感じに撮れそうね・・・と試し撮りしていると陛下の写真を撮りに来たK様御夫妻とばったり。
陛下が近くをお通りになられるのでしたら私も手を振りに行きたかったです。


さて、廃回当日は四角い箱様とラーメン屋経由で栗様邸に。
栗様はゲン担ぎで廃車回送の前に歯医者に行くという気合いの入れ様です。
皆様、ストィックでさすがです。

a-IMG_4338.jpg
前日に考えた場所に行くことになり、現着してセッティングするとコンバットタロンが!
ありゃぁ、こんなの来ていたんだ・・・とビックリ。

a-IMG_4371.jpg
もう飛ぶモノは何でも撮っちゃいます。

a-IMG_4382_201310091050255d1.jpg
おっ、KC-135まで2機上がって行きます。
あ・・・そうか、嘉手納の台風避難だった機体ですね。

a-IMG_4398_2013100910501137d.jpg
まぁ、ガンガン上がって行く事。悔しいなぁ(笑)

a-IMG_4406.jpg
おっ!?もしかしてKC-130ぢゃないですか?
ひゃ~!悔しいなぁ。もうちょっとサイド出してくれればなぁ・・・

a-IMG_4473.jpg
グローブマスターまで上がって行きました。
ぎょーーーーーーん!と相変わらず良い音出してます。

などと見上げてばかりいたら・・・・
IMG_4525.jpg
やって来ました。サロ185×3両の廃車回送。
直前に雲が取れるオマケ付きでちょっとオーバー気味ですが。

a-IMG_4540_20131009105111a62.jpg
塗り替えて、こんなに早く廃車になるとは思いませんでした。
残念です。

a-IMG_4575_20131009105113707.jpg
八王子で旋回窓付きのDE10を撮して終了。
久し振りのコラボで楽しい1日でした。

白い機体

阿波丸から始まって103系やドゥリの線路市場やら相変わらずの充実ぶりだった
ジャカルタ訪問も終了。火曜日は朝5時半にチェックアウトです。

航空券をちょうだい・・・と山Pに請求したら「何言ってんだか。行きに渡したじゃないですか」
へ?行きに貰ったのは行きのぢゃないの?と言うと「約款と往復分を印刷して全部渡しました」
今まで、ツアコンになりたかったと言う「イトゥーン」氏がやってくれていたのですが
「ぢゃぁ、帰りのチケット渡します」タイムがロビーで有ったので、てっきり
同じだと勝手に思い込んでいました(笑)
やべ、俺あれ捨てたかも・・・・とクリアファイルを探すもやはり有りません。
捨てた場合どうすれば良いの?と尋ねると「定価で買って乗れ」
うむむむむ・・・と朝5時からトランクひっくり返して大捜索。

行きの飛行機に読んでいた本を入れた袋にグチャグチャになって入っていた紙を発見!
いやぁ、捨てなくて良かった~!朝から変な汗が出て来ましたw

チェックアウトしてホテルで待機しているタクシーに乗り込んで「スカルノハッタ、ターミナル3!」
いきなり反対側に走り始めるタクシー。おぉ、これか、これか・・・・と日本語で
「いきなりボラれてるねぇ」と会話しながら楽しくボラれます(笑)
1つ遠いICから乗って空港へ。勿論、真っ直ぐターミナル3には行かずに
人工衛星の様に巨大エアポートをグルグル廻って到着。約30万Rpの請求でした。
いつもは20数万Rpで到着するので結構ボラれていますwww

割り勘が面倒なのでいつも乗るときは30万Rp渡して残りはチップとして渡すので
今日のドライバーは無駄に走って30万Rpを請求してきた訳です。あーあ(笑)

荷物預けて出国審査。
a-IMG_2837.jpg
ターミナル3の拡張工事を知らせる看板が設置されていました。
さぁ、みんなで歌おう!「でっきるっかな?でっきるっかな?さてさてふふーん♪」
a-IMG_2838.jpg
この電車がドゥリ経由でジャカルタ・コタまで行くそうです。そいつは凄げぇや。

パスポートにスタンプ押して貰ってゲートイン。さよならジャカルタ・・・
あれ?1人足りません。
えぞリス氏が何やら揉めています。見ているとイミグリの部屋に連行されちゃいました。
山Pが付いて行きますが案の定追い返されています。

追い返された山Pに尋ねると「入国の時書いたイミグリカードの半券を預け荷物の中に入れちゃったそうです。」

あ~あ、1人減っちゃったねぇ・・・と山Pに言ったら「心配です」
奴は海外慣れているし、金も持っているから心配無いよ・・・と言うと山Pが「何処まで冷たいんだ、アンタは」と言う目で睨まれちゃいました(笑)
だぁって、こうなったら何も出来ませんもん。

まぁ、時間も有るし何とかなるよ・・・・と言いながら飛行機の撮影タイム
a-IMG_2845.jpg
最も見たかったSriwijaya Airのハイブリッド機。要は中古機の塗装変更前の機体です。
転がって別のターミナルに行ってしまったのが残念。
何処かでアプローチ撮れるスポット無いですかねぇ?

a-IMG_2881_201310082132560ee.jpg
マンダラのランプバスの塗装が格好いいです。勿論、車内はダメダメですがw

さて、モーニングです。
a-IMG_2897.jpg
日本から持ってきたお土産の「東京ばな奈」です。
西武の神様に預けておいたら渡すのを忘れたので、今日消費です(笑)
いやぁ、スカルノハッタ空港の出国ゲートで東京ばな奈食べた日本人って何人いるんですかねぇ?
写真に写るコーヒーは珍しく動いていた自動販売機で買った物です。
お釣りは出ませんので、丁度の金額がなければ、何杯か買う様です。

ガルーダに復刻塗装機が出たんですよ・・・と山Pが言っていたら
a-IMG_2936_20131008213315416.jpg
おっ!噂の機体が降りて来ました。こりゃラッキー!

デカイ声で「焦ったよ~!」と声がするので見ると連行されたえぞリス氏。
「半券探すか、大使館に行くか」との2択だったので航空会社のカウンターに行って
預け荷物を戻して貰ったそうです。
ほら、心配しなくても彼は図太いでしょ?と山Pに言うと納得出来ない様でした(笑)
奴とゴキブリは核戦争があっても生き残るんだよ。

a-IMG_2992_20131008213317b57.jpg
Sriwijaya Airの旧塗装も降りて来ました。
因みに現在は白ベースのツマラナイ塗装に変更されつつあります。

a-IMG_3028.jpg
こう言ったカンパニーの機体が見られるのが楽しいですねぇ。

相変わらず遅れて到着したエア・アジア。
クアラ・ルンプールの滑走路混雑が解消されるまでこんな感じなのでしょうね。
「直ぐに折り返すから早く乗って」と余り飛行機では聞きたく無いアナウンスを聞いて乗り込みます。
a-IMG_3057.jpg
発足したばかりのバディックエアの機体が。見られてラッキー♪

F1宜しく、燃料を給油している横をタラップで乗り込んで機内に。
「燃料給油が終わり次第、離陸します」な放送が流れ、その通りにテイクオフ。
a-IMG_3144.jpg
あっと言う間にクアラルンプールに到着。
2時間足らずの滞在でダーハネに向かいます。
a-IMG_3147.jpg
さすがはエアアジアのホームベース。色んなカラーの機体が行き交います。
正直、ココに来るまでエア・アジアにスペシャルカラーの機体がこんなに一杯いるとは思いませんでした。

さて、私らの乗る機体もスペシャルカラーだと良いな・・・・と思っていたら
a-IMG_3122_2013100821361927a.jpg
なんぢゃこりゃ!真っ白な機体でビックリ!!

a-IMG_3130.jpg
しかもエンジンがGEでは無くロールスですよ。エア・アジアで別メーカーのエンジン入れたのを知りませんでした!

a-IMG_3133_201310082136225fd.jpg
いやぁ、本当に真っ白です。

a-IMG_3169.jpg
行きは時差の関係で時計の針を2時間戻す訳ですから得した気分になれますが
帰りは2時間進めないといけないのでションボリです。
会社にいる時は2時間進めたいんですけどねw

a-IMG_3174_201310082137356e1.jpg

結局、20分程度遅れて到着。ラッキーな事にボーディングブリッジに着けてくれました。

せっかくだから、ダーハネで真っ白なエア・アジアを撮ろうとデッキに上がると
いきなりの土砂降り。酷いなぁ・・・もう。
a-IMG_3201.jpg
三脚欲しかったです・・・残念!

今回もインドネシアの方々には色々とお世話になりました。
私の無理な願いを嫌な顔せず聞いて下さったアダム様
激務な毎日なのにも拘わらず貴重な休日にお付き合い頂いたパクアン急行様
美味しいお菓子を差し入れて下さった地元鉄道ファン様
突然の訪問にも拘わらず親切に案内して下さったTitian Murniの船員の皆様
色々と大変な状況なのに、わざわざ会いに来て下さったアンディー様
おっさんを車破壊する勢いで迎えに来て下さった、よこてん様

その他、出会った皆様とこんな内容のツアー?に付き合って下さった皆様に
心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。



翌日から、嘔吐と腹痛でひっくり返って結局更に一週間休んだのは内緒です。
今考えると、出発した時から本調子では無かったので屋台は関係ないと思います(笑)
次回も同じ屋台に行って無実を証明してきますw

走りも撮りたい~

さて、朝練が終了してバス撮りに行ってお次はどうしましょ?・・・と思案。

新型機関車CC206を撮るのも良いし、103系を押さえるのも良いし・・・と駅に行きます。
a-IMG_2404.jpg
7月から電車の切符は基本的に全てIC化されました。
「日本も紙の切符は無いんでしょ?」と言った誤った知識に基づき片道切符もIC化。
無駄に格好いいデザインを作ってしまうインドネシアなので、片道切符用の
カードデザインもメトロ7000系をモチーフとしたクールなデザインにしてしまった為にICカード運用開始から半月で用意したシングルトリップ用のICチケットが行方不明になり大騒ぎ。

結局、多額の損失を出してしまったのですが見栄張りな国民性から引っ込みがつかず
「切符は鉄道会社の物です。返しましょう」なポスターを貼ったり
ICカードを地味なデザインに変更したり、最終的には「片道切符なのにデポジットを請求」と言うメチャクチャな状態となりました(笑)

つまり「駅で切符を窓口で買う」→「運賃とデポジットを含んだ料金を請求」→「降りる駅でタッチして下車」→「IC乗車券を持って窓口に並んでデポジット分を返却請求」と言う素晴らしく便利なシステムになりました。

日本のsuicaの様にチャージして何度も乗れるマルチトリップカードもありますが
「降車駅がIC化していない区間で下車」や「下車時に残高が不足」の場合は
罰金が請求されると言う心優しいシステムです。
因みに窓口でチャージする場合は「まう・とっぷあっぷ!」と言って追加で入れたい金額を窓口に出せばOKです。

マンガライ駅で乗り換えてジャテイネガラ駅に。
a-IMG_2451_20131007221125db7.jpg
大理石の列車ホームに到着した05系。この駅の雰囲気が好きなんですよ。

a-IMG_2428.jpg
4本が並びました。出入りが多く飽きない駅です。

a-IMG_2413.jpg
そんな訳で電車見ながらホームでお昼。
屋台や個人のお店の味に比べれば「平べったい」のは何処の国も一緒ですが
雰囲気と利便性でついつい寄ってしまいます。ま、駅蕎麦みたいなモンです。
シューマイ食べたかったのですが西武の神様の趣味には合わないらしく無念の見送り。

食事の後はブカシ行きの電車に乗って撮影地探し。
と言っても、ほぼ直線で走り切っちゃうブカシ線ですので、何処で撮っても一緒です(笑)

a-IMG_2485.jpg
エコノミー客レが通過。片側一灯点灯の意味ってなんでしょうね?

a-IMG_2515_2013100722125016a.jpg
ビジネスとアルゴの併結列車。

a-IMG_2504.jpg
ブカシ線は複々線化工事が(ノンビリと)行われており、一部区間を除けば
用地買収も終わっている様です。
とにかく、電車以上に客車列車や荷物列車、貨物列車までやって来る熱い区間ですので楽しいです。
マンガライ駅は電車・列車の本数は多いものの、貨物列車や荷物列車は姿を見せ無いので、それらを撮影したい場合はブカシ線がお薦めです。

a-IMG_2552_20131007221257bd9.jpg
ちょっと見難いですが機関士さんが手を振ってくれました。

a-IMG_2601_20131007221259f26.jpg
コチラは全点灯サービス。楽しいなぁ。

a-IMG_2626.jpg
順光はコタ方面行き。大手町行きの電車のバックに写るのが「私設踏切小屋」です。半有料の踏切です(笑)

予定より1時間ほど遅れてお目当ての列車が来ました。
a-IMG_2700.jpg
私たちが初日に乗った急行クラカタウ号。
走りも撮りたかったので暑い中頑張って待ちました(笑)

目当ても撮れたのでコタ駅方面に移動します。
夕方、アダムっち様と待ち合わせしたのですが、今日はAndyさんも来ると言いうので一緒に食事に行きましょう・・・・とセッティング。

ジャテイネガラ駅で乗り換えて環状線経由でコタに行きたいとリクエストがあったので乗り換え。
目の前で05系が行っちゃったと思ったら、次の電車は都営6000系。
全然クーラーの効かない電車でカンプンバンダン駅に到着。
丁度、フィーダー線のホームにKRL-1が入線してきたので乗り込むと
何故か殆どの乗客が降りません。
セキュリティーの兄ちゃんに「いに・こた?」と尋ねると手を振って「のっ!」
ありゃ・・・と降りるとドアが閉まって発車。環状線に入って行きました。
ああ・・・これが最近始まったという乗り入れ運用か・・・と思ったのも束の間。
その後は全然コタ行きの電車が来ません。
結局、小一時間も来なかったので待ち合わせ時間を過ぎちゃいました。

待っている間に環状線を走る103系を目撃。ああ、悔しいなぁ。

やっと来た電車に乗り込んで走ること2分(笑)
a-IMG_2766_201310072214256f1.jpg
ようやくコタ駅に到着しました。フィーダー線はスタンドアローンで良いンぢゃね?とちょっと八つ当たり。
絶対、前のダイヤの方が便利でしたよ。プンスカ。

コタ駅でアダムっち様を捜します。ミーコタのお店でアダムっち様らしき人が並んでいたので声を掛けようとしたら何か違います。
いやぁ、危なく他人に声を掛ける所だった・・・と再び探し始めると
山Pが「アダムさんですよ」
ん?と先程の人を見ると髪切って、髭剃った別人バージョンのアダムっち様でした(笑)
余りにも2日前とは風体が違うので尋ねると「今日から新学期なので昨日切った」

結局、Andyさんが遅れると言うので更に小一時間。なんだ、それならば103系撮れば良かったです。
a-IMG_2783.jpg

203系撮った辺りでAndyさん到着。何食べますか?と聞かれたので
何でも良いですよ。あなた方が食べたいので結構ですよ~と言うと「ぢゃ、日本食のお店に行きます」
あ・・・そうなんですか(笑)

近くにあるの?と尋ねるとトランスジャカルタに乗って30分ぐらいと聞いて卒倒w
前回、トランスジャカルタの激混みで酷い目に遭ったトラウマが甦りましたが
他のメンバーがトランスジャカルタ初体験なので「乗りたい」オーラが。オラ知らねぇよ・・・・と乗り場に行くと案の定、大混雑。
3台ぐらい見送ってようやく乗車。

ヘロヘロになって辿り着いたお店は小洒落た感じです。ルービーもあります。
a-MG_2829.jpg
日本のファミレス的なメニューなのですが色々あります。
謎な弁当シリーズもありました。

前日から食欲が余り無かったので蕎麦にしましたが店員さんの態度が悪いです。
a-IMG_2835_2013100722142962b.jpg
インドネシアは何故か高級なお店になるほどサービス悪いです(私感)
愛想の悪いウェイトレスさんに会ったのはココとスカルノハッタ空港の国際線ターミナルのレストランです。
そう言えば私の買ったインドネシアのガイドブックにも「ハードロックカフェの店員は感じが悪い」と出ていました(笑)
蕎麦を食べきった後に薬味のセットが出て来やがりました(笑)

Andyさんがずっと「恋するふぉ~ちゅんくっきい~♪」と歌っているので
「あれ?AKBは好きじゃ無いって言っていなかったっけ?」と突っ込むと珍しく動揺してました(笑)

帰りはトランスジャカルタ乗る気がしなかったのでタクシーでホテルまで。
実は初乗車・・・なブルーバードタクシーでした。

曇り空に白い機体

日本で開催された「2+2」の余録で横田基地に降りて来たE-4Bを撮りたいなぁ・・・と思いつつも
用事があって半分諦めていたところ、なんと今日のお昼に上がる・・・と教えていただきました。

病院を抜け出せば撮れるかな?でも36だと(時間的に)厳しいなぁ・・・と
グルグル考えていましたが、気が付けばRW36シフトで展開(笑)
a-IMG_3544.jpg

台風避難ですかねぇ?
続々と降りて来ました。
a-IMG_3527.jpg
到着の少し前にエバグリのB74が降りちゃったのがちょっと残念。

a-IMG_3561_201310041545171b0.jpg
なかなか賑やかなお昼でした。

a-IMG_3587.jpg
おっ!来ました来ました。

a-IMG_3637_201310041545127c9.jpg
曇り空が残念ですが撮れて良かったです。

朝練

さぁ、ジャカ鉄最終日の月曜日。
朝はホテルで朝食後、俯瞰から試合開始。
a-IMG_1659.jpg
写真には写っていませんが、手前にあったボロいビルが改装されてシャレオツなホテルになっていました。
2月には無かったのに・・・と驚いていたらザクッと改装しただけでした(笑)
元を知っていると泊まれ無いなぁ・・・・

まずは聖地マンガライ駅に移動。
a-IMG_1668.jpg
いきなりネコバス電車が来ました。走っているのも8連になった姿も初めてです。

a-IMG_1754.jpg
103系早く来ないかな?・・・とワクテカ

a-IMG_1780.jpg
黄カッパと05系の離合

a-IMG_1839.jpg
初代国産電車のKRL-1 床下機器は東芝製です。

a-IMG_1994.jpg
203系。結局マト52は運用入りしたモノの不調で直ぐに離脱。
滞在中は見ることが出来ませんでした。

a-IMG_2013.jpg
特急・・・とでも言いましょうか、バンドン行きArgo Gede(アルゴ・グデ)号

a-IMG_2038.jpg
6126Fは急行綾瀬行きで登場。

a-IMG_2146.jpg
9時頃からマンガライ工場への出入場も始まり、入れ換え機関車が行ったり来たり。
初めて来たときは別の機関車だったのですが、それ以外はずっとロッド式の
D301が担当していますので、逆に最初に来た時に担当していたBB300の方が珍しかった様です。

a-IMG_2171.jpg
今日のお目当て。
スマラン行きの特急Argo Bromo Anggrek(アルゴ・ブロモ・アングレッグ)号
専用客車が目を引くジャワのフラッグシップ・トレインです。

結局、103系は来ないので撤収。しょんぼり。
a-IMG_2276.jpg
バス見たい・・・のリクエストがあったのでお手軽ポイントに行くと
神奈中バスが来ました。
a-IMG_2273_201310031023095d0.jpg
何故か横幕の窓が小窓化されています(笑)
a-IMG_2293.jpg
もう京王バスは壊れちゃったんですかねぇ?

a-IMG_2306.jpg
この色のトランスジャカルタは初めて見ました。
まだまだ奥が深いです>トランスジャカルタ。

a-IMG_2334.jpg
都バスなのか名鉄バスなのか・・・・

a-IMG_2349.jpg
今回は動いているキュービックも見ることが出来ました。

a-IMG_2363.jpg
都バス。早稲田と千住の営業所に居た奴でした。


a-IMG_2373.jpg
運転士さんが撮れ撮れ言うので(笑)

a-IMG_2390_20131003102440d97.jpg
またまたやって来たキュービック撮って朝練終了~

グッツショップ

a-IMG_0876.jpg
線路市場の撮影を堪能して、タンゲラン線を堪能して、赤バスを賞味して
環状線の終点(笑)ジャティネガラ駅に到着。
この駅近くに機関区が有る為、列車本数のワリには入れ換えの機関車が多く顔を出し飽きない駅です。

↑一本逃して更に30分待たせた人間の言い訳です。
済みませんでした・・・さーせん。

ブカシ線の電車に一駅乗ってマンガライ駅に。新しく出来たツマラナイ改札口を抜けて鉄道グッツショップに行きます。
a-IMG_0889_2013100222375114e.jpg
デポックバル駅まで買いに行かなくても良い様になりました。しかしながら欲しい商品は全部売り切れでションボリです。

鉄道雑誌とDVD等を買って散財。
a-IMG_0885.jpg
偽プラレも有りました。トマスなのでスルーです。

せっかくのマンガライ駅ですから103系の午後運用を調べるべく調査開始。
a-IMG_0984.jpg
中野行きの05系

a-IMG_1012.jpg
東陽町行きの05系

こんにちわー・・・と声を掛かられて振り向くと地元の鉄道ファングループでした。
何やら大切そうにハードキャリーケースに入れてきたアイテムを取り出すと
a-IMG_1046.jpg
電車と絡めて撮影開始(汗)
「こんな事やっている人って日本にいます?」と聞かれましたが「すげーいる」とも言えず
適当にお茶を濁しておきましたw

a-IMG_1091_201310022238189a5.jpg
おっ、急行列車GET!

a-IMG_1200.jpg
一度は撮りたかった東急車の日本語幕!
ようやく撮ることが出来ました。

a-IMG_1232.jpg

警笛ならしながら機関車が本線縦断・・・・
a-IMG_1235_201310022238128b9.jpg
イヤァァァァ!!と去っていきました。楽しいなぁ。

a-IMG_1307_20131002224110884.jpg
長期に渡って運用を離脱していた6026F。一年半ぶりに運用復帰したばかりの姿を賞味。
コチラ側は地元の行き先幕を掲出。

8連となった黄カッパ号も綺麗に撮れました。
a-IMG_1362_20131002224112e63.jpg
追加したユニットは「ネコバス」からはがされた車両ですので、腰部に青帯が残ります。

a-IMG_1438_20131002224114ed3.jpg
コチラも走りの撮影は初めての5066F「DjokoVision」

お人形さんの撮影に満足した地元ファン氏とお別れ。
我々も河岸を変えて103系の運用を調べます。
a-IMG_1536.jpg
パクアン急行様のお目に掛かった撮影地で調査再開。

a-IMG_1559.jpg
暗くなるまで調査した結果、判ったことは「今日は運用に入っていない」ならば我々も撤収して夕飯に行きます。

お薦めのお店に案内して頂きました。
お店の隣のビルは倒産した某航空会社の本社ビルでした(笑)
a-IMG_1645_20131002224315738.jpg
確か、スラバヤ料理でしたっけ??記憶が曖昧です。
ビールもあるし料理も美味しいし、また行きたいです。

a-IMG_1646_20131002224319271.jpg
スープ料理にテーブルにあるナシ(御飯)を入れて完成。
お好みで・・・と辛い香辛料が付いてきたのですが、物凄く辛かったです。
こぼれた香辛料をお手拭きで拭いたのですが、後でちょっとそのお手拭きを
オデコにあてたら、さぁ大変!!オデコの触れた部分だけが火が着いた様に熱かったです。

今思い出しただけでも恐ろしい体験でした。
あれ、食べたら辛いんだろうなぁ。

色々収穫の有った日曜日も終わり。
ホテルまでフライドチキン買って(まだ食べる!)テコテコ歩いて戻ります。
a-IMG_1648.jpg
ホテルの近くで、自転車で漕ぐライド(有料)がいました。
乗らないか?とおじさんに言われましたが私を乗せて壊れたら、ライドを楽しみにしている子供達を悲しませちゃうので止めておきました(笑)

ジャカルタの現状を色々とお聞きしたかったのですがパクアン急行様は
ブログの更新に余念が無かったので諦めましたw
いやぁ、氏の更新を楽しみにしている読者が日本に一杯居る訳ですから邪魔出来ませんがな。

ドゥリで低運!

さぁ、勝負の日曜日!朝5時半にホテルを出発。まずは103系の運用を調べに行きます。
パクアン急行様の推理によると「朝ボゴール~コタ2往復」か「環状線1往復、夕方1往復」のどちらか・・・と言う事でしたがコタ(中央線)運用は初電充当が基本だそうで、まずはそれを調べます。

ジヤカルタ駅(ジャカルタにあらず)のホームでウォッチング。
今日はセキュリティーさんも注意に来ません。
a-IMG_9686_201310011906584d6.jpg
ガンビルに向かうビジネスクラスの客車で組成された急行が通過。
綺麗に揃った編成GETで朝から良い感じです。

コタに向かうボゴール駅からの始発電車はメトロ6000系でしたが、「急行我孫子」を表示していたので、それを撮影して乗車・・・という流れに決定。
a-IMG_9729_20131001190700ecf.jpg
電照されていないのでちょっと見難いかな?

冷房の効いた車内にホッとしながらマンガライ駅に移動。
マンガライ撮りで撮影しようとすると・・・
a-IMG_9818.jpg
お~!いきり環状線に103系登場!しかも微妙に曇ってくれて逆光にならずに押さえられました。

ならば、逆回りで先回り・・・と慌てて移動です。
a-IMG_9969.jpg
目指すはドゥリ駅。線路市場で有名な駅です。
ここを走る103系を撮るのが夢でしたので、環状線に市場が盛大に開かれる日曜日に運用に入ると言うラッキー。

a-IMG_0131.jpg
狙いは低運側。練習する時間も無いまま通過。なんとか撮影できて良かったです。
強固に早起きを勧めていただいたパクアン急行様のお陰です。

活況な線路市場ですが日が昇れば暑くなるので午前中が一番賑やかなんだそうです。
a-IMG_0293_20131001185939928.jpg
ミラクル第二弾!念願の赤釜が通過!

八目鰻が発車!「クレタ!クレタ!クレタ!」と叫んで電車が通る分だけ隙間が出来ます。
a-IMG_0356_20131001185941b09.jpg
一時期は強制撤去の憂き目に遭い、私が以前訪れたときは何もないドゥリ駅でしたが
力強く甦って来ているのは嬉しい限りです。


a-IMG_0466_20131001185944ba8.jpg
塀の向こう側にある商店の方達が土日中心にココで市場を開くそうです。
何でも売っていて見ているだけでも楽しいです。
a-IMG_0600.jpg
天気も良くなり最高のコンディションで線路市場撮影を堪能。


a-IMG_0710_20131001190136ada.jpg
マト51を撮って終了。
八目鰻(新型国産電車)に乗った事は無かったので、体験乗車を兼ねて
Tangerang線で赤バス見学ツアーに。

地元鉄道ファンの方が線路市場の撮影に来られて居たのですが、美味しい大判焼きみたいなお菓子を差し入れてくれました。とぅりまかし!

それを食べながらTangerang駅へ向かいます。
a-IMG_0754_201310011901390cf.jpg
途中交換の駅で運転台から身を乗り出して手を振っていただきました(笑)
この電車、行き先を表示する機械が付いていますが、文字は何故か一文字一文字、手動で入力なんだそうです。

なもんでこの電車が表示しているのは運転士さんの名前だそうです(笑)
噂に聞いていた名前電車を初めて見ることが出来ました!あざーす!

IMG_0764.jpg
終点Tangerang駅に到着。現在、複線化工事が行われており新しいホームも
作ったまま絶賛放置中となっています。

また、念願のスカルノハッタ空港連絡線もTangerang線から分岐する形での建設が予定されており
生きている間に出来ればいいなぁ・・・という感じで取り敢えず車両は発注しました。

a-IMG_0786.jpg
ホームに軌動自転車が留置。日本ならチェーンで結んでA1キーで・・・と言う感じですが
コチラでは置いてあるだけでした。乗りたいなぁ。

日本ではレールスターと呼ばれるタイプ
a-IMG_0789_20131001190145feb.jpg
RESORTって書かれてます(笑)

さてさて、折り返し電車でドゥリ方面に戻りますが途中下車します。
a-IMG_0832.jpg
ココを起点として運行しているバス会社さんも日本バスをメインに使用していますが
かなり現地仕様に綺麗に改造して冷房も使用しているのが他社と違います。

a-IMG_0836.jpg
運転士も募集してます(笑)

a-IMG_0839_2013100119051081c.jpg
5Eが居ました。顔は魔改造されていましたが綺麗に使われています。

a-IMG_0858.jpg
なんと車内は3+2の5列ですよ。うひゃぁ。
路線バス仕様の3人掛けなんて初めて見ました。

a-IMG_0860_201310011905071c6.jpg
せっかくですから運転士さんに混じってお昼ごはんにします。
ミーがあったのでミーにしました。
a-IMG_0851_20131001190511d56.jpg
チープな味ですが美味しいんですよ、これが。

・・・・・そうか、まだ昼なんだ・・・・


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索