新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
4
5
7
8
10
11
12
14
16
18
19
24
27
29
31
03


青函連絡船

なぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんにも居なくなってしまった羊蹄丸が係留されていたバースを見ながら
亡失感の海に沈んでいる茶です。どうも。



そんな訳で(どんな訳?)夜は8時間しか眠れないですし、食事は3度の飯では足りずにツマミにビール・・・な日々です。
あ、髪の毛も随分抜けました。ここ数年で。



そんな訳(どんな訳?)で今までUPした写真を使い廻して連絡船特集。再放送みたいでしょ?
001-102large.jpg
列車から降りて早く乗船名簿書いて乗らないと良い位置をキープ出来ないので乗り換えの写真って全然撮っていないです。
もっとも時間有ってもフィルムなんて高級品は貧乏人にはおいそれと手が出せなかったので結局撮らなかったと思います。
002large.jpg
初めて乗ったときは揺れなきゃ良いな・・・揺れなきゃいいな・・・と祈っておりました(笑)
「北風が強く、航海中は大きくうねることが予想されます」と放送を聞いたときは降りようかと思いました。




003large.jpg
自分の接続する船が何丸なのか予想するのが楽しみでした。
今みたいに運用表を手に入れるとかネットで調べる・・・とか出来なかった時代ですから。



004_20120330185407.jpg
羊蹄丸を見送った方が皆、口に出していたのが「青函連絡船ってこんなに小さかったっけ?」
青森駅で停泊していて貨車を飲み込んでいく姿は頼もしい位に巨大に見えました。



005large.jpg
控え車「ヒ」を見るのも楽しみでした。
乾いた機関車の汽笛と船の太い汽笛、響く貨車の連結器の音・・色んな作業の指示の声が響き渡る青森駅の活気が懐かしいです。




006_20120330185401.jpg
国鉄にしては(失礼!)お洒落だった愛称版。
空知丸のエンブレムも決められましたが結局、船には付けませんでしたね。




007_20120330191251.jpg
八甲田丸。


008_20120330191245.jpg
入港して来て、待機していた補助汽船がヒョイと付いてぐるんと廻れば入港。
見事なモンでした。


009_20120330191239.jpg
何故か撮ってあった空知丸のブリッジ廻り。
当時これを撮って何する気だったんでしょうね?



010_20120330191236.jpg
現在、北海道函館には摩周丸が保存されています。
また見に行ってみたいです。



011_20120330191229.jpg
長崎にあった大雪丸も売船され姿を消してしまいました。


012.jpg
飾り毛布の実演も見に行きましたよ。



こんなイベントを見に行った時の物です。
      ↓
    クリック




ああ・・海峡ラーメンが食べたいです。

スポンサーサイト

ロマン地下

アキバに行こうかと思いましたが別件で八王子と言う天狗が出そうな所に用事が出来ました。
なもんで電車に乗って行く前に無理矢理、四角い箱様を誘って模型屋経由。
その後、取り敢えず何か食べましょう♪ってんで気になっていたラーメン屋に行ってみる事にしました。
a-DSCN3503.jpg
最近駅前に出来た古いビル(笑)




a-DSCN3502.jpg
まぁ、良くある「懐かしの昭和」を前面に出したテーマパーク形食堂街ですね。
好きですw



a-DSCN3501.jpg
昼から呑める感じで良いですね。




a-DSCN3499.jpg
こういう店舗案内、昔は良くありましたよね。



a-DSCN3496.jpg
目的のラーメンですが偉そうなこと言っているワリには大したこと無かったです。
不味くもないですがw
また四角い箱様に説教喰らう所でした。


店番のにーちゃんがやる気無くて昭和な感じがポイント高かったです。



食べた後、持っているクレジットカードのサービスポイントの有効期限が3月一杯で
期限が無くなってしまうので交換するべぇ・・・とATMへ。
機械でICカードとのリンクを設定するのでATMの有る駅まで行ったのですが
結局機械は故障していて専用電話?で電話すると「あと1時間したら来てくれ」
いつも思うのですがこの業者の態度は見事なモンです。「嫌なら辞めれば?」な態度が見え見えで気持ち良いです。最高w



結局、待っている間に無駄遣いしちゃったんですけど経費で落ちませんか?w

反転ダーハネ

青函連絡船羊蹄丸を見送りしましたが13号地から海ほたるに行く途中
「観音崎を通過する羊蹄丸」を想像しているウチに道を間違えちゃいました(笑)


慌ててリカバリーしましたが同乗の皆様の視線が怖かったですw
海ほたるは予想通り混雑。駐車場待ちの列に並びながら「船来ちゃったらどうしよう?」とドキドキしていましたが
車入れて準備して・・それから羊蹄丸が通過するのに1時間掛かりました(笑)



観音崎に移動中、13号地で見掛け「ヘ~イ!一緒に船撮りに行かない?」とナンパした某氏が
「今日、羽田にシグナスとカナダ空軍降りますよ」
なんですと!?
そりゃ大変だ!Uターンして羽田に行きますよ!
「いや・・まだ時間があるので観音崎の後で大丈夫です」

そんな訳で取り敢えず観音崎。
予想以上に見送りの方が砲列を連ねている海岸。
急いで灯台に上がると・・・・まだ横浜沖をテコテコと羊蹄丸が・・・




結局、1時間以上北風と闘いながら羊蹄丸を見送り再び羽田方面にGO!
羽田に到着してカメラの設定を考えようとしたらP君が「ジャンボだ」と
呟くのでポケモンだったらいいな・・・と覗くと
a-IMG_3374.jpg
シグナス02でした。
ありゃ、羊蹄丸の設定のママ撮っちゃった。



暫く間を置いた後
a-IMG_3454.jpg
シグナス01を無事に捕獲。



a-IMG_3472.jpg
787も増えましたね。
明日、成田にJALの奴も来るんですよね。







b-IMG_3546.jpg
さぁ、後はカナダ空軍を撮るばかりですよ。
怪しい雲も湧いてきてドキドキ。




b-IMG_3594.jpg
カナダ空軍A-310
直前にお日様が雲に入ってしまい大変でしたが何とか機体には日が残り
ギリギリセーフでした。
二兎追う者は・・・の例え通り私が掛け持ち考えると必ず沈没しますが
普段の行いの良い方が一緒に居ると晴れるし撮れるし・・と全然違うことを痛感して帰ってきました(笑)
本当にありがとう御座いました!

海峡の女王、最後の航跡

船の科学館別館として保存展示されていた青函連絡船羊蹄丸
その羊蹄丸が展示の終了及び保管の解除となり引取先を公募しました。



四国の東予シップリサイクル研究会がその引き受け先となり効率の良い船舶解体・リサイクルの研究に供されることになりました。



その回航を最後にこの目で見ようと見送りに行ってきました。
a-IMG_2303.jpg
日曜日の静かな朝。いつもと変わらない朝です。



しかし既に離れているドルフィンが別れの刻が近いことを物語ります。
a-IMG_2355.jpg
まもなく船は帰らぬ旅へと出港します。




a-IMG_2317.jpg
今となっては虚しく見える永久保存の文字



a-IMG_2320.jpg
安住の地を得たと思われていた海峡の女王も時代の変化の波に再び洗われ
この地を離れることになりました。




a-IMG_2384.jpg
多くの見送りの方が集まり船の前では関係者のセレモニーが行われました。





a-IMG_2399.jpg
待機していた「とよら丸」が近付いてきました。
この船が新居浜まで曳航します。



a-IMG_2403_20120325234159.jpg
曳航索が渡され準備が佳境に。




a-IMG_2426.jpg
元乗組員の方の見送りセレモニー




ドラが鳴らされ大勢の見送りの中、ゆっくりと羊蹄丸が引き出されます。
a-IMG_2442_20120325234150.jpg



a-IMG_2461_20120325234147.jpg
優雅な船体がゆっくり・・ゆっくりとお台場船の科学館を出港。
1992年(譲渡は1988年)から当たり前の風景としてその体を休めていた
桟橋から離れていきました。




a-IMG_2513.jpg
ゆっくりと進む船。皆が静かに見送っていたのが印象的でした。
その胸中を察するに余りあるものがあります。




a-IMG_2618_20120325234412.jpg
支援のタグボートにより向きを変え東京港を離れていきます。
主の居なくなった桟橋は悲しい空間となり広がっていました。




海峡の女王と謳われた羊蹄丸の見送りにはこれでは足りません。
a-IMG_2650.jpg
海を潜りお見送り。




a-IMG_2759.jpg
羽田沖を行く羊蹄丸。
見たかった光景であり、見たくなかった光景です。




a-IMG_2806.jpg
久しぶりに行く東京湾の変貌ぶりにさぞかし驚かれたでしょう。




a-IMG_2928_20120325234400.jpg
変針し、浦賀水路に入る羊蹄丸。
バックにはベイブリッジ



a-IMG_3114.jpg
日が雲に隠れ暗くなってしまいましたが逆に「良く見た津軽海峡の光景」を
思い出させる雰囲気になりました。
a-IMG_3062_20120325235107.jpg







a-IMG_3297_20120325235101.jpg
暖かい小笠原島から帰ってきた船と津軽海峡を渡っていた船の一瞬の邂逅





a-IMG_3332_20120325235058.jpg
羊蹄丸(JQBM)
1965年8月5日就航
1988年3月13日終航

全長132m
総トン数 8,311.48t
旅客定員 1286名
最大速力 21ノット
積載貨車数 ワム換算48両



さようなら海峡の女王




羊蹄丸を見送った後は後半戦に転進です(続く)

雨のダーハネ

クウェート国首長シェイク・サバーハ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ殿下が来日され天皇陛下と会見されました・・・とニュースで報じられています。
たまたま20日に羽田空港に行ったP君が丁度、VIPスポットで専用機が並んでいるのを見たと
興奮気味にメールして来たので「んぢゃ、上がりを撮りに行こう」



調べたり、親切な方に教えて頂いたりした結果本日23日に羽田を出ると言う事が判明。
しかし時間が1130頃では・・・ときたもんだ。




余り・・・いや絶対に手を出したくない仕事に変更して本気で昇天しかけて
それでも羽田に1120着。酷い時代になったモンです(独り言)
P君は何時に上がるか解らないので休暇取って0730頃からデッキに居たそうです。
またz氏も丁度、休暇を取っていたのでターミナルに呼び出しですwww



川崎駅で電車に乗る頃はポツポツ・・・と雨が降ってきましたが
大したこと無いですし、ナメて居ましたが羽田は大雨。さすがは海沿い。
実は21日に報道航海となった新海洋資源調査船「白嶺」が船橋港で「資源」と並べての公開のため回航するのを2タミから撮るのも目的でした。


地下に入った京急を降りて2タミのエレベーターで展望デッキに上がると
普通に土砂降り・・・いや参った!
a-IMG_1608.jpg
真っ暗の中「白嶺」が出港して行きました。ああ、残念!!




こんな雨でも撮影者は結構居ます。
そんな中からP君とZ氏を捜し出して合流。
ちょっと前に「金シャチ」が離陸を中止してスポットにテコテコ戻っていったと話してくれました。




そんな訳で展望デッキに到着してすぐに特別機(クウェート航空のB747-469M(9K-ADE))がタキシング。
a-IMG_1730.jpg
先程の「白嶺」をバックに入れました。



予想通り34Rから上がっていきました。
a-IMG_1768_20120323193606.jpg
おりゃ!




a-IMG_1823.jpg
もう、カメラがずぶずぶに濡れ濡れですが気にしないフリです。
いやぁ、無事に撮れて良かったです。雨ですが。




a-IMG_1902.jpg
随行機はクウェート政府の専用機A310-308(9K-ALD)これも34Rか?と思っていましたがDランから上がって直帰の様でした。
無念!
ま、A310なんてぇのが撮れたので良かったです。



一気に誰もいなくなった展望デッキですが田舎者の我々は「雨の羽田なんて
撮ったこと無い」と居残り志願兵。
ドイツもコイツもオランダもこの熱意が有れば出世できそうですが会社では死んだフリです。怖いモン。



a-IMG_1956.jpg
水中ピカチュウ
a-IMG_2064_20120323193645.jpg
水中ピカチュウ パート2
a-IMG_2266.jpg
水中コリアン



ジャンボを堪能したので撤収。丁度、昼まで空港ビルで会議をしていたT氏と合流して浜松町で呑んで帰ってきました。
電車のドアに顔を挟まれたりと楽しい1日でした。

造船番長

船を造るぜ、格好いいぜ~♪


http://youtu.be/GMFFsVEnX0s
関東でもやらんかな?w

八王子ラーメン

(遊びの)打ち合わせがあったので早めの出社w
たまたま会社に来ていた(変な日本語・・)BOX氏が「時間有るならラーメン行かね?」

車で多摩の方へ連行されました(笑)
以前私がまだ行ったこと無い・・と言ったのを覚えていたらしく
八王子ラーメンの有名店「みんみん()」に連れて行ってくれました。
a-DSCN3482.jpg


まだお昼前でしたので余り並んでおらずすぐに入店できました。
タマネギの微塵切りが入ってるのが八王子ラーメンなんだそうで
味は各店違うのだそうです。
美味しかったですがこの後仕事でなければもっと美味しかったかと・・・

帰ってから気が付きましたが行ったお店は八王子市ではなかったです(笑)

デカちゅう

リエッセを使用していた府中市のコミュニティーバス「ちゅうばす」に
新車が入ったので見に行ってきました。
a-DSCN3449.jpg
運用を調べて待機場に入ってきた所を賞味・・・と書くと偉そうですが
実際はラーメン食べに行ったら一緒に行ったバスが主食の偽鹿児島県民氏の
目に留まり、空腹で倒れそうな私に「うっせ!黙って見てろ!」とマニ活していたので
横で怒られないように一緒に撮ってきましたw




a-DSCN3458.jpg

公式側はドアが閉まるまで待てと怒られました。怖い怖い。



a-DSCN3469.jpg
「ちゅう太郎」の絵が可愛いです。




a-DSCN3476.jpg
在来車との並びも賞味。




以前は運用の都合等でリエッセに代わり京王の一般車が運用に入っていたりする事もありましたが
ちゅうバスカラーの大型車?はやっぱり変です(笑)
DSCN2179.jpg




バスがお客さん乗せて行ってしまったのでようやく許しが出てラーメンが食べられました。
a-DSCN3480.jpg

わざわざ食べに遠くから来ただけに美味しかったです。

奇しくも

東海道新幹線「こだま号」での車内販売が終了となり100系新幹線が引退した16日、
昔の会社の飲み会がありました。


「Mが東京に出てくるんだって。みんなで飲もう」とペンギンヘッドさんからお誘いのメール。
勿論、二つ返事で参加を表明。会社も休みましたw


その後、進展が見られないのでどうしたかと思っていると「だってトラが何も決めないんだもぉん~」
え?トラさんが幹事やっているの?ありゃ、そりゃ無理ですよ。
だってあの人はMちゃんにゾッコンなんですからwww


ワシらお邪魔虫なので別で飲みましょうよ・・・とか言って盛り上がる。
「トラめ~!」ペンギンヘッドのぼやきも懐かしいです(笑)
なんだかんだ、本当に良いコンビですよw

夕方、何故か秋葉原駅で待ち合わせ。飲み会の待ち合わせでアキバって初めてですw
それにしてもペンギンやらトラさんやら私は通称「動物班」ばかり異動してました(笑)
あとタコちゃんもいましたw


一回ぐらいは美人班に入りたかったです・・・・



現地にちょっと早めに着いたので待っていると懐かしい顔が集まってきます。
声を掛けると私の顔見て最初・・?・・・そして「茶、太ったねぇ!」ほっといて下さい。
20年ぶりに会う人もいて涙が出そうでした。
あの頃「おきゃんぴー」だった子も今では立派な?お母さんになっていたり時の流れが身に沁みました(笑)



あの頃、あそこで働いていたのは人生にとって得難い経験になったのは全員一致した意見。
ワシ等みたいな我が侭な人間をなだめたりおだてたり、話を聞いてくれた当時の上司の方々の素晴らしさは
今になって良く解りました(遅過ぎます)
本当に感謝します。


課長になって高給取りになったんだからトラさんの奢りね。きっとMちゃんも惚れるよ・・・と言ったら
「ばか、まだ課長補佐だから給料安いんだ!」と奢って貰えませんでした。けちー!
Mちゃんの連れてきた娘さんが今度高校を卒業するそうですが、あの頃のMちゃんに良く似ていました。
さすが母娘。


懐かしい写真等を観ながら一気にタイムスリップした一時でした。
トラさんの私服写真を見て泣きながら笑っている人多数。ゴメン・・・トラさん・・・

「いつか100系に乗りたいね!って話していたら100系乗れる前に会社潰れちゃったね」

本当に楽しい1日でした。


300系?知りません(笑)

念願の飯田線

この春をもって飯田線の119系が引退するのでお別れを惜しむイベントが
色々と催されています。


青い119系は撮ったことないなぁ・・・とは思っていましたが
なにせ、あの飯田線の中で現在は1本だけが国鉄時代の青塗装を纏っているので
捕まえるのも至難の技です。



諦めムードだったのですがZ氏が「飯田線にに青いの撮りに行くけど行く?」と聞いてきました。
あのタイミングで私が行くとは思わなかったのでしょう(笑)
即答で「行きます!」と返答したらマジで~?と驚かれました。


そんな訳で青いのが撮れる事になり幸せ。
朝から「すた丼」を食べるというテンションの高さのまま現着です。



まずは有名な「田切のカーブ」で試合開始です。
a-IMG_1017.jpg
今日、案内して頂けるMr.115様の外せないアイテムから賞味。




a-IMG_1079.jpg
タイフォンを鳴らし、フランジを軋ませながらゆっくりと119系が通過。
有名所で見られて感動!



a-IMG_1111_20120313222049.jpg
飯田駅にて両運車との並びイベントがあるというので、ちょっと見てきました。
萌え萌えしている間にMr.115様が運転時刻を「調査」・・・さすがです!



a-IMG_1129_20120313222046.jpg
並びイベントと称しているワリにはずっと回送幕でしたよ。無念。
回送ならいいや・・・と外に出た瞬間、幕廻しされちゃいましたw




a-IMG_1179_20120313222040.jpg
あり得ない人出だった七久保のカーブ。
興奮したオッサンがこの直後に入り込んできてVカットは「オッサンバリ順激V」な写真になっちゃいました(笑)




a-IMG_1220_20120313222036.jpg
オマケのカットw




a-IMG_1263.jpg
233系との並びにチャレンジしましたが残念なことに313系でした。
しょんぼりぼり。




a-IMG_1310_20120313222945.jpg
これまた超有名な「沢渡の40パーミル」通称「さわんどの40パー」です。
既に先客多数でしたので謎のアンテナが入ってしまいましたがOKです。
先程の被りおじさんがココにも居てドキドキしちゃいましたが大丈夫でした。
勿論、アンテナ無しのカットも撮りました。



a-IMG_1336.jpg
伊那本郷駅の飛び込み
ここでMr.115様念願の233系との並びを賞味!ああ・・・良かったです。



a-IMG_1390.jpg
上片桐の大カーブで。





a-IMG_1414_20120315230109.jpg

俯瞰も賞味(1名を除く)



a-IMG_1438_20120313223209.jpg
これを撮った後、「切石の橋梁」で回送を賞味して帰ろうぜ~!と
テンション上げていたら鉄橋の目の前で走って行く119系を目撃・・・



あれ?なんで??早出し?




最後の最後に落ちが付きましたが念願の119系青色をお腹一杯賞味出来て満足です。
ああ・・・旧国時代にココで暴れたかったです(遠い目)



帰りはまさかの大雪で驚きました。
同行の皆様、ありがとうございました~!

ロクヨン俯瞰♪

気になっていたラーメンを食べに行ってきましたよ。

DSCN3446.jpg
食べながら「ダイヤ改正で牽引機が変わる89列車を撮りに行きましょうよ」
とお誘いしましたが上に行くのが忙しいのか逃げられてしまいましたw




一旦帰りましたがお空を見れば青空が広がります。
やっぱり行きたいなぁ・・・と車でお出掛け。勿論、逃げられた某氏の家経由です。
ふふふふふ・・・・逃げられませんよ・・・と結局同行して頂きました。
オイラって悪人♪




ミヤネ屋をお楽しみのBOX様を無理矢理連れだして出発。
BOX氏が気になっている場所がある・・・と言うのでチャレンジする事にしました。
リアルに山を登って俯瞰撮影。さすが上に行く人は違う!撮影地も上に行くんですね。


業界?で言うところの「ケツが切れる」場所ですがサイドが出る「鉛筆転がし」のポイントです。
四角い箱様だったら絶対に行かない場所です(笑)


沢を渡って藪を掻き分けて軽く滑落しそうになりながら到着。
脚はパンパンだし、汗かきながらぜーぜーはーはー。


a-IMG_1465.jpg
画角悩んでいると丁度EH200が牽くタンカーが通過。
良い感じです(画像だと棒みたいにしか見えないでしょうがw)



a-IMG_1472_20120313214505.jpg
お次は115系新長野色。6連でしたら余裕。


テンション上がりましたが雲が湧いてきてしまいました。


a-IMG_1477.jpg
「かいじ」が通過。大体9連でカツですね。



a-IMG_1484.jpg
梅が咲いていれば最高だったのですが今年は残念ながら遅れています。
そんな梅林を抜けて行くスカ色115系





結局、雲は切れずに日没タイム。
ま、こんなもんでしょ・・・と諦めながら89列車を待ちますが来ません。
あれれれ?どうしちゃったんでしょ・・・と心配していると待望の89列車が通過。



d-IMG_1494_20120313214718.jpg
ありゃ、次位が国鉄色だ・・・まぁ良いです。なんとか撮れて良かったです。
(画像クリックするとちょっと大きくなるかと)


暗くなると絶対に下山出来なくなるのでさっさと片づけて撤収しました。
いやぁ、良いところでした。また行きたいです。
嫌々お付き合い頂いたBOX様ありがとう御座いました!

雨ニモ負ケズ

仕事終わったら僕アキバに行ってNゲージ引き取るんだ・・・と
フラグの立ちそうな事を思っていたら本当に立ちました。



185系湘南色(80系Ver.)と先日デビューしたばかりの185系「157系塗装」
の併結新特急。
今度のダイヤ改正で7+7の併結は実質消滅してしまうため是非とも押さえたい編成です。



勿論、私が行くので雨です。
しかも頑張って行ってもカツカツだと携帯がアラームを知らせます。
どうするか・・・取り敢えず勝負です。
しかも京浜東北線は人身事故で止まっていましたが運転を再開したので
ダイヤがスッチャカメッチャカ。



もう、運を天に任せて勝負です。



雨が降りしきる中、京浜東北線の被り回避を祈りながら14両もの編成を
収める数少ないポイントに行くと・・・HさんやらP君が到着(笑)
皆考えること一緒なのねw
a-IMG_0963.jpg
来ました!湘南色風の編成+157系っぽい編成!



a-IMG_0978_20120309213029.jpg
雨の中を走り抜けていきました。





a-IMG_0988.jpg
塗り替えデビューしたばかりの「157系風塗装編成」を後追いで。

雨ざんざんでしたが、まぁ記念撮影にはなりました。
撮影できた安堵感と満足感を胸に抱き京浜東北線に乗車。
ふ・・・・俺はやったぜ・・・と模型屋に向かって気が付きました。

あ・・・傘忘れた!

仕方ないのでアキバで最初の買い物は傘。ああ・・・勿体ない。
アチコチ廻って、最後に模型屋で予約品を引き取ってエレベーターへ。
「あ、傘忘れた・・・・」
余りにも情けなくて凹んでいます。

唐揚げそば

先日の日記でリリースしたプラレが欲しいとの御依頼を受けたので
本日行って来ました。




まずは昼食に。
気になっているラーメン屋に行こうかと思っていましたが数日前から
「唐揚げが食べたい!」と偽鹿児島県民氏がウルウルしているので
唐揚げそばが美味しいお店に行くことに決定。
唐揚げそば3つとクリームうどん1つ。あとはカレーとそばのセットを注文。
a-DSCN3433.jpg
最初に出てきたのはクリームうどん。洗面器の様なドンブリに並々と入った品が出てきました。



a-DSCN3436.jpg
他のお客に出されるドンブリの大きさを見ながら「大盛り」を頼んだ自分を
ちょっと後悔しながら暫く待つと唐揚げそば(大盛り)が出てきました。
ガンガン食べないと、お蕎麦がガンガン増えて来ちゃうので大変です。
有る意味二郎よりヘビーでしたが美味しかったです。
「お待たせして済みませんねぇ・・」とおばさんが言うので
「待つのも楽しいんですよ。お腹空くし」と言うと有り難られました(笑)
なんでも遅くて怒る人もいるとか・・・



それでメニューに唐揚げそばが無いんですねw
メニューの裏にコッソリと写真が挟んであったのも納得です。



お腹が爆発しそうになりながらお店に。
a-DSCN3438.jpg
ステーションセット



a-DSCN3439.jpg
・・・・ゴメンなさい。大切なところ折れていました。
あ~、酷いなぁ・・・



a-DSCN3440.jpg
別の店で購入したトーマスはテレンスがいないだけで美品でした。
風車が有れば良いんですよね?




最近、電気が走るような出物って無いよね~!とNのジャンク売り場を見ていたら
電気が走りましたw

a-DSCN3441.jpg
やぁ、こんな出物があるなんてクリビツです。
20年以上前にデパートが出来た時の記念品です。
当時、私も「2000円以上お買いあげでプレゼント」に乗っかって
頑張って2000円の買い物して貰ったモンです。




a-DSCN3442.jpg
意外に美品でラッキーでした。



a-DSCN3443.jpg
後はプラレの貨車と客車を買ってドンキで酒買って帰りました。

愛と勇気を

届けに四国からアンパンマントロッコ号が被災地に向けて走るというので
見に行ってきました。
a-IMG_0851.jpg
天気は良いのですが雲が列車が来る度にいたずらします。
弱ったナリよ・・・




a-IMG_0857.jpg
そういえばこれもボチボチ終了ですよね。
う~ん・・・もう一回行けるかなぁ・・・




a-IMG_0909.jpg
やって来ましたアンパンマントロッコ号。
雲もアンパーンチ!でなんとかクリア~



a-IMG_0913.jpg
本命カット。
JR四国のキハ185国鉄塗装とアンパンマントロッコ(キクハ32)が
関東を抜けていく姿。最初聞いたときは半信半疑でしたが本当に来ました。
被災地の子供に喜んで貰おうとJR四国の社員の発案で四国から東北に向かったアンパンマントロッコ。
JR貨物とJR東日本の全面バックアップで実現した企画です。



トロッコ車の側面にはアンパンマンのキャラクターが描かれているため
東京都を抜けるにはキャラクターを隠す必要があり白テープ貼りとなりました。
条例とは言えちょっと残念ですね。




a-IMG_0929.jpg
もう一つの目的カットは武蔵野線の205系との並び。
微妙ですがなんとかセーフ?

キャッチ&無駄遣い

プラレ博の入場記念品だっただけに一時期ゴロゴロしていた800系新幹線の中間車。
しかし「探すといなくなる」の法則発動で全然見つかりません。



今日、トイレットペーパー買いに行くオバケの車に同乗して捜索ツアー。
いきなり難しい方に待ち合わせを間違えやがったオバケを御祓いしながら
気になっていたB子供へ。
DSCN3427.jpg
・・・・いきなり有った。しかも4両も(笑)
3両で良かったのですが多い分には問題ないので購入。




DSCN3428.jpg
貨車も、誰かいるだろう・・・と勝手に購入。
お、EF60のセットも有りますよ。この値段なら買っておこうかな?とキ-プ。


DSCN3424.jpg
以前、欲しくって眺めていましたが手が出なかった京商のプラレールラッピングバスがトミカ並みの値段で出ていたのでカゴの中。・・・・ああ、昨日節約しようって曇天に誓ったのに。



レジに持って行って嫌な予感がしたので「すんません、中の確認できます?」
とEF60のセットを開封して貰うと・・・


線路・・・・・新品
クレーン・・・新品
カタログ入り
機関車・・・・無し



・・・はい?



確かに箱に「一部パーツ欠品」と書いてありますが車両3両が無いのは
一部ぢゃ無いだろう・・・とリリース。



オバケのトイレットペーパーを買いに行きました。
a-CA3C0097.jpg
買い物ついでに昼は軽くピザ。・・・・まだお腹空きません。



帰りは別の店を探しながら帰ってきました。
a-CA3C0099.jpg
ん~・・・微妙なのでリリース


ニュータウン駅セットは2つ持っているのでリリース。
他にはリニアモーターカーや700系高架駅セットが有りましたがリリース。

うむ、オイラも大人になったモンだ。ガマンでけたじょ。


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索