新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
6
7
9
10
11
14
15
16
18
23
24
25
27
29
02


結局日没

健康診断で血は抜かれるわ、デブ倶楽部へ再入会するわ・・・・
血圧は92/124でしたので一安心。過去に60/94と言う記録を持つ者としては
3桁は寂しいですね。年です(きっぱり)
採血の時に「あんた血管細いわねぇ」と文句言われるのも年中行事で慣れっこです。



帰る途中、東急の新型検測車の甲種があるのを思い出したので移動。
お手軽ポイントで良いや~・・・と場所決めて2時間ほど待つことに・・・
先程から電車がノロノロ走ったり、手前で止まったり・・アレ?随分と続くな・・・
あ、そう言えば朝、人身で止まってたなぁ・・・・
もしかして、まだ影響出てるとか!?



どうやら夕方の時間まで影響している様で、日没ギリギリに撮れるはずだった
甲種ももしかしたら・・・と嫌な予感。
甘い考えは適ったことありませんが嫌な予感は当たります。
どうも30分程度は遅れているので、ダイヤいじらなければ日没アウト決定です。



a-IMG_0718_20120228200942.jpg
貨物列車が目の前の信号で停車。10分ぐらい止まっていました。




a-IMG_0728.jpg
なもんで遊んでみる。




a-IMG_0736.jpg
むさしの号は初めてマリンちゃん顔を撮りました。





a-IMG_0750.jpg
やっぱり30分遅れて89列車が通過。今日の獲物もこの位の時間に通過する予定でした。無念。
しかも次位が国鉄色でしょんぼり。



a-IMG_0778.jpg
暗いので帰ろうかと思った頃にやって来ました。
ISOを上げて何とか撮りましたが証拠写真になっちゃいました。
Y5000系の真ん中にある2本線の車両が新しい検測車です。



a-IMG_0806.jpg
振り返りで1枚。
カマが入る位置は失敗しちゃったので、これで御勘弁。

まぁ、何とかなったので帰らなくて良かったです。はい。

スポンサーサイト

会社で

気動車の運転をしたいと言われたのでイベントを企画。
関東鉄道にお願いをして貸し切り運転会を行うことにしました。


ま、ウチの会社のことだからドタキャンの類はそれなりの数が出るでしょう・・・と予測し
40名で募集しましたが47名程受付。


そのうち12名がキャンセルしてきたので5名を埋めたら3名がキャンセルして
それを埋めたら更にキャンセルが出て・・というノーガードの殴り合いみたいな形になってきましたw


結局、前日までドタバタして色々と関鉄様には御迷惑をお掛けしてしまい
お恥ずかしい限りです。



んな訳で本日、無事?に開催されました。
a-IMG_0428.jpg
受付をして待っていると
a-IMG_0432_20120226232744.jpg
臨時列車の表示が出て・・・・
a-IMG_0443.jpg
特製ヘッドマークを付けた列車が入線。
(恥ずかしいので会社名は消しました)


a-IMG_0455.jpg
適性検査(これも栗様とノーガードの打ち合い)とアルコール検査の後、運転方法に付いての講義。
さっぱり解りません・・・・・w
列車の運転って難しいんですね。


a^IMG_0517
車内補充券の体験もありました。


a-IMG_0449.jpg
車庫線の見学もあり充実した一日でした。
関東鉄道の皆様に心より感謝致します。

随分と良くなりました!

衝撃の発表と共にオフィシャルのページに予告動画が貼られた
「宇宙戦艦ヤマト2199」ですがすっげぇショボくて目の幅涙でした。
すっかり心の中では「過去の新作」となってしまいましたよ(笑)


ところが最近、熱帯雨林のDVD販売予告ページに動画がアップされました。



動画です→ クリック

今までの予告動画はなんだったの?と言う位に別物になっています!
作画は出渕監督ですからバッチリなのは当然ですが、やっぱり音楽が重要ですね。
思わずウルウルしちゃいましたよ。


こりゃ他の動画も出ていないかな?と久しぶりにオフィシャルのページを覗きましたが
全然変わっていませんでした(笑)やる気無いなぁ・・・


キャラクター的には松本零士氏が関わっていないので別物で
「古代のアホ毛を切りたい」とネットでは炎上(笑)中です。
大人の事情は判りますが結局、沖田艦長や佐渡先生は従来のイメージを継承しているんですから
もっと本来の意味で「大人の対応」でファンを喜ばせて欲しかったです。


復活編がアレだったので今度こそは・・・と期待してます(必死)
映画館のスクリーンで観たいですねぇ。

横須賀

まだ暗い横須賀港に到着すると既に艦艇の出港準備が行われていた。
全艦放送が行き交い出港が近いことを感じる。
a-IMG_001_20120221214559.jpg
冷たい空気が更に張りつめる様な中、まずはおやしお級の潜水艦が出港。



続いて特務艇はしだてが出港。
a-IMG_003_20120221214552.jpg
その後ろをYDT03が出港して行く。


吉倉桟橋に居並ぶ護衛艦の中からDD129やまゆきが出港。
a-IMG_004_20120221214549.jpg
ついに減数の始まったはつゆきクラスだが課せられた任務は一層重くなり
残る艦の重要性は更に増していく。





a-IMG_005_20120221214546.jpg
やまゆきの出港に続く形で再びおやしお級の潜水艦が出港。
a-IMG_002_20120221214555.jpg
回頭し港外へと歩みを進める。



a-IMG_006_20120221214542.jpg
続いて私のレンズキャップが出港。
総員帽振れ。航海の安全を祈る。




出港して行く艦艇を見守り、入れ替わる形で入港を開始した護衛艦。
a-IMG_0055.jpg
今は舞鶴を定系港とするDD143しらねは長らくこの地の主であり
久しぶりの入港もまるでいつもの帰港の様に思えてしまうのは私だけであろうか?



a-IMG_0064.jpg
背負い式の艦影は今見ても美しく、2胴衝動型蒸気タービンの主機を持つ
このしらねだが
蒸気タービンの主機を採用する護衛艦を殆ど見なくなった今でも新鋭艦に互して劣らない活躍を続ける。



a-IMG_0065.jpg
続いてDD114すずなみが入港を開始。
大湊を定系港とするたかなみ型護衛艦であり、同型全5艦が防衛任務に当たる。



横須賀港へ着岸作業を行うしらね
a-IMG_0097.jpg
しらねと入れ替わりに配備された大型護衛艦ひゅうがの為に設備された
逸見岸壁に着ける姿は未だ横須賀の主であるかのような錯覚を覚える。



a-IMG_0216.jpg
逸見岸壁に着岸したしらね。
長期に渡り慣れ親しんだ吉倉岸壁には歓迎するかの様にDDG174きりしまが停泊している。




a-IMG_0186.jpg
続いて横須賀港へと入港してきたのはミサイル護衛艦DDG175みょうこう
フェーズドアレイレーダーを備え、一般にイージス艦と呼ばれるその特異なシルエットは
SM-3を実装し日本の防衛の最前線に位置する艦だ。



停泊するきりしまの脇を航行するみょうこう
a-IMG_0235.jpg



a-IMG_0280.jpg
その航跡をトレースするがの如く汎用護衛艦DD112まきなみが入港。
先行して入港したすずなみ同様、現在は大湊を定系港とする同艦。
むらさめ型の改良決定版として配備されたこの艦は54口径127ミリ単装速射砲を装備し
それに相応しい4,650トンの基準排水量の船体を持つ。



a-IMG_0330.jpg
しらね左舷に係留作業を行うみょうこう。緊張感漂う中、的確な指示の元に作業が行われる。



みょうこう、きりしまのイージス艦2艦が並ぶ横須賀港。
a-IMG_0351.jpg
その偉容から一気に緊迫した空気へと変わる。



a-IMG_0409.jpg
最後に入港してきたのはおやしお級潜水艦。




a-IMG_0422.jpg
深海の守りから帰還した彼らに祝福の太陽が降り注ぐ。



a-IMG_0424.jpg
アメリカ海軍アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦DDG- 56USS John S. McCainと
DDG- 82USS Lassenの前を航行しバースに付ければ長い航海の終わりとなる。

さよならデヤ

どうも。
百里に行く気マンマンだったのですが百里行きを本気で嫌がったZ氏と「あさぎり」からユルく仕事始め。
a-IMG_3080.jpg
デカホッチキスは知っていたのですが今日のテーマは「ユルく」なのでもーまんたい。




a-IMG_3095.jpg
ユルいので尻も追います。




a-IMG_3185.jpg
敵もユルく。今日はEXEばかりが来ます。
ようやくVSEが来てくれました。



a-IMG_3212.jpg
6000系狙っていたのですが新車が来ました。
シール貼ってあったのでOKです。



a-IMG_3277.jpg
ユルく仕留めて終了。
この後に5000形とHiSEが来るのですが転戦です。
南武線に乗り換えて武蔵小杉。東急に乗り換えて引退するデヤの撮影。
a-IMG_3301.jpg
まずはデヤ牽引で入場の7905Fがやって来ました。



その後をデヤの単行が追いかけてきました。
a-IMG_3326_20120220205136.jpg
コチラ側の顔を見られるのは貴重ですね。



多摩川の駅で先行の列車と単行車の併結風景を眺めつつ乗り換え。
a-IMG_3350.jpg
トンネルの中で連結させるんですね。へー。



a-IMG_3390.jpg
ココまで来たからには有名所で撮影。
天気も良くて良い感じですが百里も楽しかったんでしょうねぇ。きっと。




a-IMG_3398_20120220205126.jpg
途中で見つけた撮影地。「ココで良い?」とZ氏に言うと
「駄目だ!ココは駄目だ!」と却下されました。



線路っ端歩いて探すと「ムッ!」どうやらビビビ・・・・が来た様です。
a-IMG_3433_20120220205436.jpg

ここだっ!ここにするぞ!と言われたので賛成します。
ええ、長い物には巻かれます。ぐーるぐる。
列車も巻いちゃっていますが大丈夫ですかね?
20M6両がカツですね。なら大丈夫か・・・




いよいよ本番です。
a-IMG_3465.jpg
わおっ!さすが歴戦の勇者Z氏。ちりばつですね。



ここから歩いて自由が丘の駅まで行きます。
小洒落た店でアウェー感を味わいながらケーキでも食べようかと提案しましたが
「遊びじゃねぇんだよ!」と言われそうなので黙って転戦。



溝の口で爆音野郎が来たので乗車。たまりません!
お日様が何とかなりそうな古傷のある駅に決定。
a-IMG_3482_20120220205430.jpg
青かった私を思い出されるかの様に青い電車が来ました。




a-IMG_3559.jpg
思い出して赤くなっている私を知っているかの様に赤い電車が来ました。



a-IMG_3592.jpg
んで本番。
無事に撮れて何より。




さて、お次はいよいよラストです。
a-IMG_3636.jpg
アグレッシブな軽トラを見ながら定番撮影地で。



a-IMG_3703.jpg
恩田駅で丁度、入れ換えシーンが見られました。



a-IMG_3749.jpg
デカアントが列車を牽引してやって来ました。


[広告 ] VPS

動画で↑どうぞ。





a-IMG_3811.jpg
一旦、側線に引き上げたデヤが転線してデヤ+デヤに組成。






[広告 ] VPS

これまた動画で↑どうぞ。






a-IMG_3631.jpg
26日のお別れ運転には行けないので、これでデヤともお別れです。

かーいかい

茶さんはサラリーマンです。
勿論、出世を狙い上司に取り入るチャンスを狙う企業戦士です(違)


そんな訳ですから上司が「怪物くんJETの写真を娘が欲しいって言うんだよ~」
と話しているのを聞きつければすぐさま撮影してプレゼントするのは当然ですよ。



何回か行きましたが、その度に何らかの邪魔が入って撮影出来なかったですよ。
なもんでヒラ社員のママですよ。


マズイですよ。
何がマズイってあーた、怪物くんJETは明日までの予定ですよ。



昨日はまた再び職場が爆発しちゃったので帰ったら日付越えましたよ。
狭い部屋に5時間も閉じこめられて「出してー!出してー!」と泣いていたら
出してくれましたよ。



で、疲れ切ったので一日中ミノムシの様になってなっていたかったのですが出世のために
嫌々・・・おっと、ウキウキの誤変換です。ウキウキ浮島詣でとなりました。
川崎駅からバスで40分。日曜で道が空いているのにこんなに掛かるんですから
平日はどの位掛かるんでしょうね?
バスマニア的には「たった200円でバス一杯乗れたお」とか言って大喜びなんでしょうが(笑)




バスの車内はポカポカ陽気で昨日の疲れも出てウトウトモードだったのですが
浮島は吹きさらしで寒い野なんの。
暫く飛行機見ながら買って来た缶コーヒーで手を暖める作戦に出ましたが
あっという間に販売機的には「冷た~い」と書かれそうな状態になってしまいました。



調べた時間になっても来ません。
すっかり冷たくなってしまった缶コーヒーと同じ体温になりそうですよ。



そろそろパトラッシュ来るかね?



パトラッシュと一緒に天使が舞い降りてくる頃、怪物くんも降りて来ました。
a-IMG_2762.jpg
かーいかいかい かーいかいかい。



a-IMG_2760.jpg
格好いいですね。この人。きっと名字とかカッイイんですよ。たぶん。ほんと。
さて、これで出世も出来るし万々歳ですよ。
やった・・・俺はやった!




a-IMG_2977.jpg
ダブル・スタアラ



a-IMG_2918.jpg
後ろに小さく飛んでいるのは新鋭787



a-IMG_2526.jpg
コチラは初めて撮った量産な787




a-IMG_2588.jpg
こちらも賞味!


a-IMG_2555.jpg
ソラシドエア




a-IMG_2605.jpg
スターフライヤー




a-IMG_2651.jpg
JAL EXPRESS


a-IMG_2716.jpg
スカイネットアジア



a-IMG_2495.jpg
エバー航空。キティーちゃんも来ればいいのに。



a-IMG_2868.jpg
中国東方航空



a-IMG_2936.jpg
中国国際航空





a-IMG_2992.jpg
チャイナエア


a-IMG_3029.jpg
キャセイパシフィック



a-IMG_2891.jpg
ピコピコエア



a-IMG_2940_20120219204041.jpg
チュンチュンエア



a-IMG_3044.jpg
ポッポエア



さぁ、明日から出世した私が見られますよ。
え?上に行くのって試験なの?受けないと行けないの?
あっそう・・・知らなかったわ。じゃいいやw

Android by 八王子

そもそも携帯も古いし、Androidなんてぇのには一番遠くにいる私が何故か
早朝から電車を死ぬほど乗って極寒の八王子へ。
・・・ってか寒!
雪降ってましたよ。寒すぎるせいでしょうか?駅前のデパートも潰れていましたよw

余りにも電車に乗りすぎてヘロヘロなので取り敢えず軽く食事に。
b--DSCN3412.jpg
ちょっと生き返りましたが別の意味で死にかけました(笑)


さて、食べた分は歩かなければ行けません。
テコテコ歩いて目指すはアンドロイド君の捕獲です。


やって来ましたアンドロイド君の秘密生産拠点!
潜入すると・・・・



ドロイド君、残3!
ドロイドちゃん、売り切れ!!



あうぅぅぅ・・・・ラーメン食べている場合では無かったです。
がーすー氏が一個買ってしまったので残りを購入!
b-DSCN3414.jpg
敵は全滅せり!(許可を得て撮影)


何故か緑色が無いのでケーキ屋のおじさんに「緑が欲しいです。抹茶でもメロンでも良いので」
と言ったら「勿論、これから色々試作しますよ。わーははは!」



何でも八王子の町おこしで商工会議所から作れないかって言われたんだよ、わーははは・・
と言うので「ネクタイとか色々(グッツを)作っていますよね」と話に乗ると
「知らないよ、俺はケーキしか作れないからね。わーははは!」




限定って聞きましたけどいつ位まで作ります?と質問すると
「売れるからずっと作るよ!わーははは!」



その後もハイテンションのおじさんと禅問答みたいな会話しながら帰ってきました。




捕獲したドロイド君をコンテナに入れて輸送。
精密機器なので慎重を要します。
b-DSCN3416.jpg
運搬用コンテナにはドロイ子ちゃんなるシールが。




ワクワクしながらコーヒー入れて開封・・・・
ドロイド君一機大破!!


がはっ!あんなに慎重に持って帰ってきたのに(号泣)
自爆装置内蔵とは知りませんでした。



b-DSCN3418.jpg
唯一、捕獲に成功したドロイド君。

Can't read my~♪ can't read my~♪
No he can't read my poker face♪
She's got to love nobody!!・・・と歌いながら食べますwww

ま、ドロイドちゃんも居なかったし、もう一回行くようですねぇ・・・
八王子、遠いなぁ~・・・

因みに本物のドロイド君はこんな感じ。
doroido.jpg
Portions of this page are modifications based on work created and shared by Google and used according to terms described in the Creative Commons 3.0 Attribution License.



ドロイドちゃんはこんな感じです。
http://www.cyber-silkroad.jp/2012/02/17/doroidcake/
他のケ-キも買って来ましたが美味しかったです!
ドロイド君も丁寧な仕事でビックリw

久々に百里

Y氏が百里基地に行きたいというので段取りをしている最中
日米合同訓練が行われるというので、せっかくの機会だから・・・と今日行って来ました。



勿論、今日は移動日で飛ばないのは承知の上ですが色付きホーネットでも来れば・・と
淡い期待を抱きつつ、朝2時半にY氏の家に向かって出発。
栗様や京虎さまをピックアップしながらテコテコと百里基地へ。



a-IMG_1688_20120213234611.jpg
想像より朝から上がりタコでは無かったのでホッとしました(笑)



a-IMG_0182.jpg
イーグルさんは上がるとすぐに帰ってきます撮影する方としては有り難いです。



a-IMG_0448.jpg
民間機が着陸する時間になって来ました。
事業用の連結トレーラーが格好いいです。


a-IMG_1195.jpg
スカイマークの2便目。
お初のチェリーマークでラッキー!



a-IMG_1110.jpg
続いて春秋航空




a-IMG_0190_20120213233954.jpg
スカマーが上がる頃はイーグルが帰ってきたりと大忙し。


a-IMG_0585.jpg
お昼過ぎは機数も増えていき、結構な活況です。
ありがたや、ありがたや・・・
a-IMG_0284.jpg
今日は珍しく?03Lの降りが有り、大迫力のシーンが再び見られて
ラッキーでした。
a-IMG_0291_20120213233945.jpg
ココでの上がりもまた見たいなぁ・・・
a-IMG_0311.jpg

「手前に降りた奴を撮る用カメラ」だけを持ってきた栗様の賭が
見事に当たりました(笑)




a-IMG_0539.jpg
ファントムさんもバリバリと上がって行きます。



a-IMG_2027.jpg
セクションで降りた機体もあり「やっぱりファントム!」と堪能。


a-IMG_1824_20120213234608.jpg
待ちに待ったホーネットがオーバーヘッドでアプローチ


a-IMG_0212.jpg
本当に来た~・・・と感動。



a-IMG_1894.jpg
残念ながら本日は色付きの姿はありませんでした。無念。


a-IMG_2116.jpg
暗くなってきたので帰りたいのですが


a-IMG_2439_20120213234920.jpg
ファントムさんのバーナー炎が綺麗でついつい居残り。

a-IMG_2219.jpg
次々に上がっていきます


a-IMG_2440_20120213234917.jpg
段々と同行の皆様の視線が痛くなり撤収を決意。
a-IMG_2391_20120213234923.jpg

ハリヤーも来たらいいな・・・と期待していましたが残念ながら来ませんでした。
久々にファントムを堪能できて良い一日でした。



栗様、京虎様、早朝よりお付き合いいただきありがとう御座いました。

お見舞い

某氏が入院&手術だというのでからかいにお見舞いに行ってきました。
手術します・・・というメールを頂いただけなので、何処が悪いのか解らなかったので
食べられない状態なら食べ物買っていっても申し訳ないので入院中の暇つぶしに・・・と発売したばかりの
J-Shipsを買っていきました。先方には暇つぶしになるし、部数も増えるし。誉めて!



昨日は職場が大爆発状態で日付越える寸前まで居残っていたので
起きられるかどうか心配でしたがニワトリの様に起きてしまいました。
鶏頭だし・・・・コケッ!
a-IMG_9944.jpg
面会時間までまだ余裕があるので病院の近くで時間調整。





a-IMG_9915.jpg
この色を必死に追いかけていたら・・・・


a-IMG_0028_20120212164252.jpg
この塗装の方が無くなっちゃうんですね・・・意外でした。


a-IMG_0072_20120212164252.jpg
昔持っていた車用の掃除機がこんな形でした。



a-IMG_0083.jpg

6両だと丁度良いんですね・・・ここ。


a-IMG_0139.jpg
これまた残念ながら引退してしまうHi-SE



a-IMG_0113.jpg
お別れステッカーが貼ってありました。



a-IMG_0219.jpg
これも春でココでは姿が見られなくなります。



a-IMG_0274_20120212165428.jpg
これまた春でお別れのRSE
まぁ、車両自体はまだ頑張るらしいですが。




a-IMG_0252.jpg

しかしココ、お洒落な専門学校の脇なので居心地悪いです(笑)
お邪魔しました~



などと遊んでいるウチにお時間となりました。
目的の場所はココから1分で到着出来る病院です。
a-IMG_0296.jpg
きっとココは鉄道ファン憧れの病院なんでしょうね。
「俺、病気になったらあそこに入るんだ!」・・・・・んな訳無いか(笑)
病院に入ってビックリ。地下3階地上15階建てですよ。ひゃ~!
入院している病室も上の方の病室で眺めが最高でした。良いなぁ・・・
さすが一部上場企業!圧倒的な差に呆然です。



力の差を思い知らされながら「ボクもJRに入ろう!」と俄然やる気が出てきました。
雇ってくれませんがwww



ちゃんと病院内にNEW-DAYSが入っていましたよ。
病院土産があるかと思いましたが無かったです。残念(笑)
あ、お見舞いに行った彼は術後の経過が良ければまもなく退院出来るそうです。

やっと撮れました。

仕事が終わった後、H氏に「メシ行かない?」と誘うと用事があるので・・・と言われました。
ならば私もメディア等を買いに行きたいのでアキバに行きました。
一人でもしゃもしゃ・・・・と食事をしてお買い物タイム。
最後に模型屋を覗くとそのH氏がいましたwww




さて、お買い物も済んだので4連敗中の撮影に転戦です。
撮影地に向かって車で走っていると前を栗様の車が走っていましたので
鳴らしたりライト点けたりして合図しましたがお気づきになりませんでした(笑)
え?気づいてないフリしていたんだろうって?それは言わない約束でしょ。





天気が悪いのでいらっしゃらないと思っていた栗様がお戻りになりました。
お陰様で楽しい一時となりました。
a-IMG_9706.jpg
桃ちゃんが来ました。そう言えば新宿駅に止まっているのを見ましたよ。



a-IMG_9743.jpg
タンカートレインが通過。




a-IMG_9754_20120208220917.jpg
武蔵野線用の205系も通過。
昔の「むさしの号」の停車駅に戻りませんかねぇ?





それにしても晴れ予報とは裏腹に曇るどころか雨まで降ってきました。
露出ギリギリ・・・・どころか完全にアウトです。泣いちゃう。
a-IMG_9784.jpg
5回目の正直でようやく撮れた?211系廃車回送。
もっとも、廃車になるのは2階建てグリーン車含めた半分程度らしいですが・・・
東海道線に導入されたのがつい最近の様な気もしますが・・・ああ・・やだやだ。
年取ったモンですよ・・・はい。



a-IMG_9842.jpg
もう、ISOなんか4桁勝負ですよ(笑)
まぁ89列車もようやく撮れる季節になって来ましたね。
あと一月、頑張ってみましょう♪

鉄海空、乗り物ツアー しょの5

いつものことですが長くなってしまったレポも最終回。
すみませんね~


15-IMG_9472.jpg
セントレア観光グループと飛行機撮影隊に別れて満喫。


16-IMG_9491.jpg
国土交通省航空局のボンバルディアDHC-8-Q315 JA007G“FLIGHT INSPECTION”
が何度か行ったり来たりしてくれました。



17-IMG_9512.jpg
セントレアな光景にメロメロです。


18-IMG_9568.jpg
何げに初撮りです~!嬉しいですね。



19-IMG_9634.jpg
これまた(多分)お初の♪マーク



20-IMG_9656.jpg
この辺までが立て続けに上がります。
滞在時間も少なくなって来たので「きしめん」食べに行きます。


21-IMG_9680.jpg
返す刀で(名残惜しいだけ)撮影。




22-IMG_9675.jpg
ランプバスを一枚。



再び名鉄で名駅に戻って新幹線。
25-DSCN3403.jpg
こんな列車番号を予約した時点で今回は運がないと思わなきゃ駄目ですね(笑)



23-DSCN3404.jpg
船の夕食に続いてまたしても誰も呑みに付き合ってくれません。
良いモン・・・一人で呑むから~(涙)
なんか無茶なツアーに付き合わせたせいで凄く嫌われたようです。船では唯一ビール買ったR氏に
「乾杯しようよ!嫌だったらいいけどさ」と言ったら凄い勢いで飲まれてしまい拒否られました。凄い屈辱!w
良く考えたらR氏はラッセル撮れているんだから嫌われる理由無いんですけどね・・・



24-DSCN3405.jpg
静岡辺りで「ちきゅう」が停泊しているのが見えました。
新幹線からコンデジで撮影の無茶ぶり。




そんな訳で実りの無いツアーも終了。無事に・・・と言えないのが無念です。
26-DSCN3409.jpg

またフェリーに乗りたいなぁ・・・

鉄海空、乗り物ツアー しょの4

01-IMG_9249.jpg
フェリーのエントランスに飾ってある入港記念盾
a-IMG_9250.jpg
勿論、東京港のもありました。
02-IMG_9251.jpg
忘れられない日が刻印されていました。



色んな事を考えながら夜を過ごし日の出よりチョット遅い7時に起床。
お風呂で朝日が見たかった栗様ですが、イマイチの天気で残念そうでした。



03-IMG_9272.jpg
ああ・・・いけない!これ予約するの忘れてた・・・
ってな訳で朝食も食堂でバイキング。



知多半島を過ぎてセントレア空港を眺めていると、あっという間に入港準備。
05-IMG_9312.jpg
この建物って日本中のプラレーラーが集まった建物ですかね?
あの夜は楽しかったですねぇ・・・(遠い目)そう言えば集合写真って無いんですか?>758さま




06-IMG_9334.jpg
橋をくぐると名古屋フェリーターミナルに到着。
22時間のあっという間の船旅終了。後ろ髪を引かれる思いで下船しました。



タクシーで「あおなみ線」の金城ふ頭駅へ。
07-DSCN3390.jpg

ココからあおなみ線で名古屋駅に行きます。
08-IMG_9365.jpg
リニア・鉄道館の横に国鉄色の117系が飾ってあるのが見えました。
63型とか見たかったな・・・・



09-IMG_9380.jpg
発車した時はほぼ貸し切り状態でしたが名古屋駅に着く頃は結構な乗車率でした。



名古屋駅に着くと丁度300系が発車するところでした。

[広告 ] VPS
翌日引退するJ編成だとZ様が教えてくれました。
お見送りが出来てラッキーでした。




10-DSCN3397.jpg
さて、ツウを装って難しい改札口に行っちゃったZ様と何とか合流して
やって来ましたセントレア空港!
11-DSCN3399.jpg
某氏がwお出迎えです。



12-DSCN3400.jpg
あ、ココにも某氏が(笑)
初めてのセントレアですのでワクワク。
13-IMG_9384.jpg
お~!これを見るとセントレアに来たっ!という感じですね。




14-IMG_9423.jpg
お尻が完成w
飛ぶの見たかったなぁ・・・・





鉄海空、乗り物ツアー しょの3

a-DSCN3386_20120203102545.jpg
仙台フェリーターミナルから太平洋フェリー「いしかり」に乗船。
そういえば、乗船前のターミナル売店で世界の艦船を扱ってましたよ。




ボーディングブリッジから乗船すると・・・
a-IMG_9246.jpg
3層吹き抜けのエントランス。もうメロメロです。


a-IMG_8997_20120203102544.jpg
最後まで栗様が嫌いだった廊下を歩くと・・・



a-IMG_8992.jpg
栗様御所望の1等船室。





a-IMG_8998.jpg
私たちは特等船室。今日は3名仕様なのでエキストラベット使用ですが
とても寝心地の良いベットでした。
同室のZ氏はベットが硬かったと言っていたので私はエキストラベットで正解だったかも知れません。




出港して2時間程すると前日に名古屋を出て仙台に向かう僚船と離合します。
船内アナウンスも流れデッキに乗客が集まります。
a-IMG_9177.jpg
汽笛を鳴らし合いながらフェリー「きそ」と離合。
こういう演出が憎いですね。


夕食前にお風呂にGO!
DSCN3388.jpg
景色見ながら入るお風呂の気持ち良いこと!最高です。
どうにか人の居ないタイミングを見計らって撮影。
DSCN3389.jpg
湯上がりで夕日の撮影。軽く昇天しかけるが綺麗でした。


a-IMG_9233.jpg
夕食はバイキング形式。
a-IMG_9235.jpg
凝った料理もあり堪能しました。


食事の後は旅行中の思い出話を・・・と思いましたが同室のメンバーは寝てしまったので
栗様の部屋からP氏とおばけを誘ってラウンジで呑み。
a-IMG_9023_20120203102544.jpg



売店がまた超充実で散財しまくり(笑)
お土産買って、グッツ買って、ビール買って・・・・
船オリジナルの焼酎やワインもありました。
a-IMG_9238.jpg
渡道していないのに何故か北海道な感じで宴。


a-IMG_9240.jpg
気が付けば深夜1時。
両氏は付き合ってられんわ・・・と引き上げてしまったので一人で呑みます。
a-IMG_9257_20120203103034.jpg
せっかく貸し切り状態なので撮影タイム。

a-IMG_9258.jpg

そう言えばピアノの演奏も行われていましたし、ホールで映画の上映もしていました。
ホール撮ってないや・・・・



a-IMG_9271.jpg
吹き抜けのエントランスを今度は上から撮影。


a-IMG_9252_20120203103034.jpg
ゲームセンター。100円玉で酷い目に遭う。




a-IMG_9254_20120203103034.jpg
売店閉まってもビールは充分に調達可能。夢の様な品揃え。



a-IMG_9265_20120203103033.jpg
星が綺麗だったのでデッキに出て暫く眺める。
なんて贅沢な夜なんでしょ。丁度、勝浦辺りを航行中でした。




こんなに面白いのに何でみんな寝ちゃうの?と同室のZ氏を起こそうかと
酔っぱらった頭で考えましたが怒られそうなので部屋でもう一本呑んで寝ました。

仙台港にて

前日のショックを引きずったまま朝になりました。
昨日の寝台特急は上下とも運休だったので今朝、青森に着く2本も運休。

結局、なんの為に青森に泊まったのか解らなくなってしまいましたが
自然相手ですので仕方ないです。

雪の積もった市内を抜け新青森駅に到着。レンタカーを返して
構内をブラブラ。

営業が始まったテナントで「けの汁」が売っていたので発車間際に買って
車内で朝食。
a-DSCN3378.jpg
取り敢えず呑んで忘れます。
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・
駄目です。呑めば呑むほど悔しくなってきました。
頭抱えて「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~」と言っているウチに仙台駅に到着。

[広告 ] VPS

初めて地下ホームから仙石線に乗りました。
震災からまもなく1年が経とうとしています。
大きな被害を受けた地域に私のような者が足を踏み入れるのは如何なモノかと
躊躇していましたが、動いている公共交通機関を利用するならば良いかと思い
やはり1年が過ぎないウチに行こうと思い今回の企画となりました。

a-DSCN3383.jpg
中野栄駅からタクシーで走ると津波があったのが嘘のように復興している
仙台港。
a-IMG_9017_20120201230845.jpg
しかし良く見ると未だ津波の爪痕が残る箇所がありました。


a-IMG_8981_20120201230845.jpg
フェリーターミナルへ到着。
津波で一階は壊滅的な被害を受けた太平洋フェリーのターミナルも見事に再建され営業を再開しています。
あの日フェリー「きたかみ」が入港していましたが緊急出港。


他船と共に津波を正面から乗り越えて難を逃れました。
http://koyosteamshipcompany.sabisu.officelive.com/news.aspx
 ↑
このページに津波と戦う「きたかみ」が写っています。

a-IMG_8982.jpg
ボーディングブリッジを歩くと本日乗船する「いしかり」の巨大な姿が見えてきました。



乗船して荷物を置き、デッキに上がります。
対岸には津波で打ち上げられた貨物船の解体作業が行われていました。
a-IMG_9027_20120201230908.jpg
出港して港を抜ける頃、未だ崩れたままの防波堤が目に入ります。

a-IMG_9041.jpg


あの日、大きな津波にのまれ暗く冷たい海に引きずり込まれた方々の無念さを思い、
暫くデッキで手を合わせていました。
海は大きな恵みを与えてくれると同時に、ある時は牙をむき自然の前での我々の無力さを思い知らされました。



海から松島方面を見ると津波が襲った岸辺の惨状が良く解りました。
a-IMG_9059.jpg

以前に記しましたが、あの日私は新造船「いしかり」が晴海埠頭で一般公開を終え
帰投する姿を撮影すべくレインボーブリッジに向かう時に地震に遭いました。
地震の記憶と共に自ら被災しながらも自衛隊や救援物資の運搬に全力を尽くす
フェリー各船の姿をニュースや実際自分の目で見て頭が下がる思いでした。
それらの記憶が「いしかり」とオーバーラップし、「いしかり」に被災地仙台から乗って
その復興の姿を見させて頂こうと考えたのが今回の発端です。


石巻や八戸等の訪問も考えたのですが何が出来る訳でもない自分が
行くのにはまだ早いと思い仙台港からフェリーに乗せて頂きました。

冷たい風が吹き抜けるデッキから人の姿が消えた後も2時間近く遠ざかる仙台の姿を見つめ手を合わせました。

鉄・海・空乗り物ツアー  しょの2

十和田観光鉄道を1日堪能しても良かったのですが、旅行に出る数日前から
青森地方気象台の予報をチェックしていた所、もしかすると弘南鉄道の
ラッセル車が運転されるかも・・・という条件になってきました。

当然、走らない方が多いので行っても何も見られないかも知れませんし、
そちらの方が確率高いです。

なので敢えて同行者には言っていなかったのですが、予報は「走る」と告げている様な・・・
恐る恐る弘南行きを切り出すと「行ってみよう!」との声を頂き三沢から一気に黒石まで行きます。
国道は雪が積もっており、急ブレーキや急ハンドルは厳禁・・・とは解っていても
ドキドキするようなコンディション。慣れない雪道をテコテコ走ります。
途中から有料道路に入りましたが、山間部を走るため凄い積雪です。
車線なんて全く解りませんので前の車について走ります。
途中で視界すら奪われるような雪でドキドキ・・・

青森市内から高速に乗って弘前方面へ・・・と走っていると何故かナビが一般道を指示します。
急いでいるのに悠長な・・・と慣れないナビに怒っていると分岐点が近付きます。
「大雪のため通行止め」・・・・・ありゃぁ。
高速道路の方が除雪されているのかと思ったのですが甘かったですw

下道を走りますが雪が凄く車線なんか解りません。
「次の交差点を右です。右折レーンがあります」とナビが告げますが
停止線も右折レーンも解りません。ひゃぁ・・・


ラッセル車がもし運転されるのならば発車する時間ちょっと過ぎに
黒石駅に到着。踏切から車庫を覗くと定位置にラッセル車の姿が見えません。
「動いている!」長年の念願だったラッセル車がもしかしたら撮影できるかも知れません!
テンションMAX!

もう、行きは間に合いませんので返しを撮ることにして場所選定。
a-IMG_8774_20120201192003.jpg
線路の両側は除雪した雪が壁状になっているので足回りが出る橋梁に決定。
ここで念願のED333を待ちます。



a-IMG_8808_20120201192003.jpg
もう、「撮れた自分」を想像しながら有頂天。
今日・・ついに・・・ウフ[m:47]



a-IMG_8846.jpg
それにしても天気が凄い勢いで変わります。
晴れていたかと思うと・・・・
a-IMG_8880.jpg
次の電車の時には吹雪状態。




近くの雪捨て場にはひっきりなしに雪を捨てに来る車が。
除雪車も忙しそうに走り回っており雪国の大変さが解ります。




もう少しで通過時間・・・・とドキドキしていると列車の音が・・・
来た・・・来た・・・来た!
a-IMG_8901_20120201192002.jpg
あれ?反対側からなんか来た・・と思っているとハイモが通過。
ありゃりゃ??

[広告 ] VPS

線路の両側に掻き分けた雪の壁をコイツでかき寄せて遠くに飛ばす車両です。




ん~・・・コイツが来るぐらいだから雪は凄い訳だしダイヤが変更になっているのかな?と考えながら待つと・・
a-IMG_8940_20120201192002.jpg
普通電車は定刻に通過。ラッピング電車でした。




近くにいた地元なマニアさんが機材を片づけて撤収準備しているのでP君が尋ねると
「ハイモが走るのは珍しいから撮りに来た。ラッセルは途中で故障して平賀駅に止まっているよ」と教えて頂きました。
え~?故障なの~?うそ~ん・・・としょんぼり。



次の目的に転戦しなければならない時間も近付いてきたので、その平賀駅に行って
止まっているラッセル車を見て帰ろう・・と言うことになりました。



平賀駅に行くまでも結構な渋滞。狭い道に雪が降り積もり壁状になり
車のすれ違いも難しい所が多くあるので仕方ありません。

平賀駅に着くと確かにラッセル車が止まっていますが駅の構造上、写真撮れる状態ではないので
眺めていると・・・係員の方がポイントを変えています。
これは先程の十和田観光と同じパターン!
聞くと「もうすぐ出ますよ。23分です」
故障したって聞いたんですけど?と言うと「故障なんかしていませんよ!」と言われちゃいました。すみません。



ココでは撮れないので近くで撮れるところを探そうと車に戻ろうとしたら
栗様が何故かドンドン遠くに行ってしまい呼んでも聞こえない場所まで行ってしまいました(笑)
R氏がココで撮る・・・と言うので「後で迎えに来る!」と言い残して4名でスクランブル。



丁度、私らの横を入れ換えのために機関車が出てきました!


一旦、黒石方面に車を走らせましたがPが「そう言えば別の所を除雪する必要があるので
そちらに廻すとか言っていましたよ」と言い出したので
もしかしたら弘前方面?と考えUターン。
いきなり渋滞にはまっていると現場に残したR氏から「黒石方面に出発しましたよ!」



すまん!R、栗様!迎えに行く時間がない!・・・と言う訳で2人には電車で
黒石駅まで来るように伝えラッセル車を追いかけ様としましたが
いきなり除雪渋滞にハマリ終了!



勝利の瞬間が手のひらからポロリと・・・・あううううう・・・・




黒石駅に到着すると丁度ラッセル車も到着したようでした(号泣)
a-IMG_8949_20120201221443.jpg
泣きながらシャッターを切ると・・・


a-IMG_8960.jpg
ゾロゾロと係の人が降りて来てパンタ降ろして終了・・・・
結局、何やっていたんでしょうね。



ラッセル車の方も撮りたかったのですが雪が凄くて駄目でした。
a-IMG_8961_20120201221442.jpg


泣きながら置いてきた栗様を待ちます。
きっと栗様を置いてきたバチが当たったんですよね。


さて、次の予定まで時間がありません。
栗様とZ様にとってのメインイベントである寝台特急日本海の撮影です。
時間がギリギリなので「弘前近辺で撮りません?」と提案しますが色良い返事が頂けませんでしたので
頑張って青森駅まで移動します。



高速は幸い通行が可能となっていましたが、経験したことのないバットコンディション。雪国の人の苦労の一端が解りました。
それでも何とか「あけぼの」の出発10分前に到着。



雪の駐車場に車を押し込み急いで改札口に行くと・・・
a-IMG_8965_20120201221442.jpg
あううう・・・・



さすがに全員でショックのパー・・・・
泣きながらホテルに向かうことにしました。
a-IMG_8968.jpg
ツノ出したいのはコッチだってーの!



チェックインしたホテルは口コミ情報で「トイレが臭い」との評判が多い
ホテルでしたが立地と値段で決定。どんな臭いかと期待していましが
本当に臭かったですwww



近くでお勧めの居酒屋あります?・・・と尋ねるとお勧め居酒屋を書いた
プリントをくれましたが記載されたお店は全部定休日でしたよwww



雪の中歩くのもアレなんで近くの居酒屋に決定。
a-IMG_8971.jpg
ホタテ貝焼き味噌


a-IMG_8973.jpg

コマイwの生干し 


a-IMG_8975_20120201221657.jpg
せんべい汁。とっても美味しかったですよ。火傷しまししたがw
傷心のオイラを慰めるのは演歌を聴きながら北の居酒屋がお似合いさ・・・と
思っていましたが
ずっと「きゃりーぱみゅぱみゅ」とPerfumeがローテーションでかかっていました(笑)



結局、ラッセルショックで居酒屋では酔えずコンビニで買い込んで現実逃避。
涙だけが友達さ~・・・・うう・・ぐすぐす・・・・



FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索