新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
3
5
6
10
13
16
17
18
20
24
25
27
28
31
07


上下で配給~

なんだかんだと(仕事も)忙しいのに無茶なスケジュール組んで
写真撮りに行ったりしていたら今日は日曜のような気がして仕方有りません。

どこで脳内カレンダーが壊れたんでしょ?w

帰ってきて朝は雨が降っていたので部屋の掃除か撮り溜めた写真のデーター整理でもしようか・・・と
考えているウチに爆睡。
栗様からのメールで起きた時は何処で寝ているのか一瞬解りませんでした(笑)

「暇だったら配給撮りに連れて行ってやろうか?」
行きます行きます。うーわんわん!


慌てて着替えているウチに栗様が到着。有り難いことに迎えに来ていただけました。
今日の配給は上下で2本も有ります。しかもダイヤを見ると八王子駅で並びます。
こりゃ、凄い人出だろうなぁ・・・と話しながら結局いつもの場所へ行きました。

a-IMG_3511.jpg
セッティングしているとEH200牽引のタンカーが轟音たてて通過。



a-IMG_3528.jpg
やがて双頭連結器も勇ましいEF64-1032に牽引されて209系が長野からやって来ました。
この車両は京浜東北線で使われていた車両で一旦長野へ回送された後、生き残った4両が
房総で使われる改造を受けて戻ってきた編成です。



a-IMG_3539.jpg

雨も上がって無事に撮影した後は、下りの列車を賞味すべく転戦。
下りは長い10両編成でやって来ます。
釜入れれば11両ですから抜けるポイントも数少ないので苦労します。

a-IMG_3554.jpg
115系の普通電車。
残念ながら新長野色でした。


すぐに本番。
これまた双頭連結器装備のEF64-1030に牽引されてきたのはE233
山手線で使用されていた6扉車の廃車回送です。
a-IMG_3556.jpg
総武線用のE233系6両を控え車にして4両の6扉車が長野へ廃車回送。
前回はサイド重視で撮りましたので今回はカマメインで。


思いがけずに楽しい一日が過ごせました。
栗様、有り難うございました!!

スポンサーサイト

暑い中

行かなければ良かったです。
あ、サグレスは素晴らしかったです。サグレスは。
a-IMG_3378.jpg

a-IMG_3400.jpg
a-IMG_3405.jpg
a-IMG_3411.jpg


にっぽん丸も素晴らしい姿を見せていました。
a-IMG_3470.jpg

a-IMG_3479.jpg


a-IMG_3489.jpg

a-IMG_3498.jpg
サグレスが良かったので諦めます。

サグレス来航

横浜新港にポルトガル海軍帆走練習艦"Sagres"が入港。
スケジュールが私と全く合わないので諦めかけていましたが、何とか行って来ました。
a-IMG_3354.jpg
特徴的なマルタ十字が描かれた帆が白い船体と相まって非常に美しいですね。
ちなみに"Sagres"は1937年にナチス・ドイツ海軍の帆走練習艦として建造就役し、戦後アメリカに接収後
ブラジル海軍に譲渡された後に、ポルトガル海軍で就役している歴史のある艦です。


a-IMG_3274.jpg
ホストシップは護衛艦「DD128 はるゆき」なんと佐世保からお越しの艦です。
"Sagres"は横浜出航後に種子島、長崎と寄港するのでその関係かと。

a-IMG_3327.jpg
反対側のサイドからも。
もう少し待てば陽が回るなぁ・・・とノンビリしていたらこの後、曇ってしまいました(笑)


"Sagres"のヘッドフィギア。
a-IMG_3309_20100726225948.jpg
珍しく?女神では無く男性です。
「エンリケ航海王子」との事です。


a-IMG_3321.jpg
今日は一般公開も行われない日でしたのでマッタリと撮影できました。


帰りは別ルートをテコテコ歩いて散歩モード。
a-IMG_3365.jpg


a-IMG_3370.jpg
あ、「でかい靴」号だ。
乗ろうかと思いましたが激混みでしたので結局歩いて帰りました(笑)
a-IMG_3372.jpg

来た電車、去る電車。

それって、往復しているだけでしょ?ってなツッコミは無しで・・・・。


廃車回送で長野に送られたN'EX用253系のウチ、3両編成2本が
某私鉄に売却される為の改造工事の為、再び東京に戻ってきました。
金沢八景にある東急車輌で改造を受けるようです。


Z様と「それならば撮影に行きましょう!」と盛り上がり、この暑いのに
線路っ端です。
前日、百里焼けを起こして発熱状態の私のボディー。
今日も上焼きして「しげる★まつざき」状態ですぜ、ブラザー!


撮影地に着くと、夏草がジャングル状態で呆然。
それでも先人撮影者が築いた「撮影獣道」をラッセルしながら進んで線路に出ます。
後で数人来ましたが遭難していました(笑)
a-IMG_3184.jpg
115系スカ色が通過。
撮れる時に撮っておけ状態ですので有りがたく賞味。



いよいよ本番。
a-IMG_3195.jpg
バックに高速道路の工事現場が写り込んでイマイチですが、陽の向きはバッチリです。
因みに、売られた先でもN'EXという略称が使えそうな鉄道会社に譲渡されます(笑)


さて、お次は京葉線用205系の廃車回送を。
時間に余裕があるので下道でのんびりドライブ。


昔は栄えていたであろう町で昼食としましたが取り敢えず「駐車場がある」
と言うだけの理由で見つけたラーメン屋さん。
「ラーメン500円、餃子500円、ビール500円」と言うシンプルなメニューでした。
ジュース類は150円で「絶対10円玉は要らない」と言う強い意志が感じられましたw


その意志を味にも向けてくれれば良かったのですが。




さて、そんな訳で到着した新桂川橋梁。
撮影する列車は10両+控え車1両+機関車の12両ですので
せっかくですからサイドを抜ける場所で・・と結局定番撮影地。


木陰に入れたので2時間少々の待ち時間も苦になりません。
有りがたい定番撮影地です(笑)
a-IMG_3238.jpg
115系新長野色が通過。



E233系で画角合わせ。
a-IMG_3247.jpg
コレなら12両も入りますね。


んで、いよいよ本番!
a-IMG_3263.jpg

なんと、EF64の37号機が牽引。
もっとも、その話を聞いて来ているのですが(笑)



a-IMG_3269.jpg
それにしても、この顔の編成が廃車になっちゃうんですよ。
昨日デビューした様な気がするのに・・・・ハァ。

新撰組見参!

本番には行けない百里基地祭なのですが、
突如現れたと言う「赤いダンダラ」を拝みに今日行ってみました。
a-IMG_1498.jpg
朝、いきなり現れた新田原のF15。
ラッキー♪


a-IMG_1524.jpg
F15が3機が上がります。


a-IMG_1736.jpg

続いて上がったF4E-J改4機と共にフォーメーションのフライパス。
レンズ変えてなかったので、はみ出ましたw


a-IMG_2024_20100722223827.jpg
F15三機編隊


a-IMG_1926.jpg
うりゃ。



a-IMG_2092.jpg
おりゃ。


a-IMG_2432.jpg
お帰りなさいませ。



a-IMG_2774.jpg
新撰組登場。


a-IMG_2898.jpg
おっしゃ~!!


a-IMG_2843.jpg
まさか、今時「赤いダンダラ」拝めるとは。
おっさんホイホイですねw


a-IMG_2950.jpg
激熱の機動展示を堪能。

a-IMG_2669.jpg
アスコットとヘリの同時発進は珍しいですね。


a-IMG_2709.jpg
わしゃ、黄色いのが好きでした。


a-IMG_3091.jpg
腹に響くアフターバーナー。
一日中鳴り響いて堪能♪


a-IMG_3122_20100722224427.jpg
シャークティースにうっしっし。


a-IMG_3159.jpg
〆は何故かコレで(笑)
暑い一日でしたが楽しかったです。


エンドでお世話になった皆様有り難うございます。
写真も有り難うございました。大切にします・・・って、あれは誰ですかね?
あと、彼はちゃんと沼に沈めるよう頑張ります。

祝!再発!

今日は待ちに待った初CD化されたイメージアルバム「グリーンレクイエム」の発売日ですよ。
もう、すり切れるぐらいにレコード聴いて、色んな人を巻き込んで
CDに録音した奴とも今日でお別れですw


同時に「不本意な形でCD化された」と御本人がぼやいていた1stアルバムの
「SENSE OF WONDER」もリマスタリングでSHM-CD化ですよ。

仕事が終わって上京。
目白駅に到着です・・・・って、目白駅って今はこんなにお洒落なんですね。
a-IMG_1098.jpg
あらあらびっくり・・・のお上りさん状態。
ココにある「ワールドディスク」さんで2枚アルバムを買うと
未発表音源「グリーンレクイエム ヴォーカルバージョン」が特典でつくので
レッツゴーですよ。


新宿でCMOS清掃に出していたカメラを引き取って行くと丁度開店時刻。
開店と同時に店内に突入~(笑)


DSCN2098.jpg
めでたく購入と相成りました。
さて、せっかく上京したのですから何かネタでもないかと「西武の神様」に御相談。
「でかいネタがありますよ~!」と言われたので着いていきました。
a-IMG_1119.jpg

んでこれを賞味。
「何処がでかいネタなのか?」と西武には疎いので教えていただきました。
沿線にもチラホラ撮影している方の姿が。



a-IMG_1135.jpg
所沢駅でも「ここの画角で撮らないと」と言われて撮影。



残り僅かな3扉車も撮らせてやろう・・・と有りがたいお言葉。



a-IMG_1166.jpg
ラッキーなことに999号。
ちょっと怖い?



a-IMG_1220.jpg
こちらは車号張り付け位置が低い唯一の編成。
ええ、今日教えていただきました(笑)



a-IMG_1277.jpg
返しの999号を賞味。
こちらは車掌さん。


a-IMG_1239.jpg
某大学のラッピング電車。
なんでも3本有るそうです。へー。


a-IMG_1310.jpg
暑いので帰ろうかと思っていた所、通過していった列車が復刻旧塗装!
背景が流れて良い感じになったのは偶然です(笑)



西武沿線に来たのなら当然「餃子の満州」へ。
これだけ暑ければビールも3割うまいの~・・・・と体重を3割増やして帰ってきました(冗談)
a-IMG_1381.jpg
ヘロヘロになりつつ帰宅。
早速CDを聴きます。
ああ・・・・もう最高ですね。
グリーンレクイエムの方はボーナストラックが入っていませんが
イメージアルバムとして完結しているので無くて良かった気がします。


DSCN2099.jpg
再び本も買ってしまいました。
発表されてから、もう30年も経つのですね。年取るわけだ(笑)


「SENSE OF WONDER」にインサートされていたライナーノートに
興味深い話が一杯載っていて読みふけってしまいました。
さぁ、もう一回グリーンレクイエム聴こうっと。あぁ、幸せ。

難波弘之ナイト2010 WITH 織田哲郎!!

去年に続いて今年もまたお台場の「カルチャーカルチャー」でトークイベント
「難波弘之ナイト」が開催されました。今回のゲストは織田哲郎!!
一体どんな話が飛び出すか楽しみに上京しました。



・・・・・ってか、いったい何なんだ!と言う位に暑かったですね。
もうヘロヘロになりながら「ゆりかもめ」に乗車。
a-IMG_1036.jpg
3連休の中日と言う事もあって夕方なのに結構な混雑でした。


a-IMG_1045.jpg
パレットタウンに到着。
前回は結構早めに列が出来ていましたが今日は皆さん、暑さを避けてか
まだ誰もいません。私らも涼しい処に避難。



a-IMG_1049.jpg
17時開場予定でしたがリハが押しているとかで10分待ちます。
無理矢理来ていただいた鳩氏と合流して開場入り。18時まで呑んで待ちます。
「Y君の代理で誘われたんですよね」とお怒りでしたが、私は鳩氏に喜んで貰いたくてお誘いしただけです。
難しいですね。


今回のスペシャルカクテルは3種類。
a-IMG_1059.jpg
グレナデンとカンパリソーダの「火星人ゴーホーム」


a-IMG_1052.jpg
ブルーキュラソとウォッカソーダの「AQUA PLNET」


そして
a-IMG_1055.jpg
キュウイフレーバーのウオッカソーダ「グリーンレクイエム」
最初、画面に大きく映されたメニューに「グリーンクレイム」と書かれていたと
クレーム(笑)が入ったとかで謎の売り切れ(笑)


最初に飲んでおいて良かったです。


つまみは
a-IMG_1091.jpg
「夏への扉」と「渇きの海」すぐに意味解りますよね?
店員さんに「夏への扉下さい」とオーダーしたら「ミックスナッツですね」と
素で返されました。無念。


いよいよトークショーの始まり。
第一部は前回、鉄トークが長かった反省?から今回は無し。
一畑話聞きたかったのに・・・
貴重な75年当時のバックスバニーの映像や懐かしの「タモリの音楽は世界だっ!」の映像が見られました。
黒柳徹子の歌声を久々に聞きました。
あの番組は難波さんが弾くと「ピアノ:難波弘之」とかクレジットが出るので好きでした。
レア映像として出てきた「メトロポリス」のビデオ、持っています。
今は亡き大陸書房から書店販売ビデオで出たんですよね。
制作秘話?が聞けてラッキーでした。



第2部はいよいよゲストの織田哲朗さんが登場。
ヒット曲連発のビックな方ですがビーイング設立当時の話や「WHY」解散裏話で大笑い。
最後は「難波弘之妖怪説」まで飛び出すジェットコースタートークでした。
タイミング良く?「昔、難波さんをFENCE OF DEFENSEで見ました」と言うメッセージがあって大爆笑。
「それは難波さんに似ている北島健二です」


その他、青山墓地の話や仙台の話は最高でした(笑)


クイズ大会は殆ど「カルトQ」状態。
見直したら4問正解してました。3問正解と間違えて手を挙げなかったのが
残念無念・・・って、自分がアホなだけですが。


第3部はミニライブ。
火星人ゴーホームに始まり織田哲朗さんのヒット曲「いつまでも変わらぬ愛を」が聴けました!
生歌の迫力に感動!一緒に行った鳩君も「今日、ポカリスエット持ってきたんですよ」と感動してました。
てっきり「おどるポンポコリン」演るかと思っていたんですが(笑)
ラストは「ゾンビーズ」のTIME OF THE SEASONを熱唱。


最高の夜でした。

プラレールじゃ無いです。

本日で長年お世話になっていた方が定年間近の異動となり
職場でお写真を撮らせていただきました。
プラレ界でも非常に大きな功績を残された方です(笑)


そもそも、この方に私が地方に行く度に「探して来い」と言われて
撮影の合間に玩具店巡りしていたのが発端ですわ。
ここで頼まれなければ今頃、私の貯金通帳は満杯ですし
部屋はスッキリとしたアーバンライフを満喫出来たんでしょうね。
ああ・・・恨めしい・・って、この方のお陰でP界の素晴らしい方々に
出会えた訳ですし、アホな人生が加速した訳ですから心の底から感謝しております。


定年までの短い間ですが新しい職場でも楽しく過ごして下さいね・・と。


いやぁ、しかし本当に多くの方がお別れの挨拶に来ていました。
「俺の時、誰もいなかったらどうしよう?」と今から怖くなりました(笑)

自分で「俺、今日で最後なんですよ」って若い人に言っても「ふ~ん」
・・・いやだ・・考えたくない~!


などと怯えながら一緒に撮影していた「四角い箱」氏を家までお送りする途中でB子供。
「最近、体に電気が走る様な出物って無いよね~」と棚を見ていたら
電気が走りました(笑)
a-DSCN2091.jpg
給料前なのに何やっているんでしょ。


a-DSCN2093.jpg
スーパーレールは死ぬ程売っていました(笑)
「プラレールじゃないです」って言う注意書きが悲しいですが・・・
さすがに財布がピンチなので軽く。


プラレ界の御大を見送ったら御褒美?がありましたとさ。

整備場見学

みわっち様よりANAの整備場見学をお誘い頂き尻尾振って行って来ました。


新整備場駅からヘコヘコ歩いて15分。
見学センターで受付。
a-IMG_0432.jpg
もういきなり釘付けですよ(笑)
あ~、やっぱりトライスターは良いですねぇ!持って帰りたい・・・。
430641744_86.jpg
あの頃、もう少しちゃんと撮っていればねぇ・・・
・・・などど遠い昔を後悔しているとツアー開始。



まずはイントロダクション。機体の製造から整備までをビデオとクイズ形式で進めます。
クイズに正解すると色々グッツが貰えます。センスの良い景品ですので
思いっきり踊らされて来ましたよ。ええ。



30分程度、レクチャーを受けた後はいよいよ整備場見学です。
長い渡り廊下を渡ってハンガーに行くと。
a-IMG_0295.jpg
分解整備中のB767-300(JA8579)の姿が。
識者に聞いたところ、以前マリンジャンボJr.の機体だったそうで。
へー。



内装の全てが取り外されて整備されていました。
丁度、足下を便器が通過していきましたよ(笑)



a-IMG_0309.jpg
その隣はカーゴ機、B767F(JA8356)ALLEX塗装が。
ラッキーと喜んでいたらガイドの方が「今朝までパンダジェットが居たんですよ」
言い様の無い敗北感・・・・orz



ハンガーの下まで降りて、隣接地に造られた新整備庫を見学します。
この新しいハンガーは今度導入される新型機B787の為に造られました。
しきりに「来年1月にはフライトを・・」とアピールしていましたが
正直、厳しいかな?・・・と。



新ハンガーの中には3機が居ました。
まず目に飛び込んできたのはB777-300(JA755A)
a-IMG_0358.jpg

この機体、16日から飛行開始する「ガンダムジェット」の機体です。
a-IMG_0368.jpg

既に側面にはガンダムのイラストが貼られデビューを待つばかりになっていました。



ハンガーの奥には受領したばかりの真新しい機体
B737のJA59ANとJA60ANが整備を受けていました。
a-IMG_0391.jpg
残念ながらジャンボは居なかったですよ・・・




再び来たルートを戻り見学終了。
a-IMG_0411.jpg

普段、間近で見られない機体をじっくり見られて有意義な見学でした。
お誘い頂き有り難うございました!!

にゅーよーく!

今日はP界の重鎮様が出張土産を買ってきて下さいましたので
有りがたく頂きに立川駅まで行って来ました。


久しぶりの立川なので早めに着いてアチコチ放浪します(笑)
待ち合わせのマニアックな本屋さんに到着すると、本のワゴンセールが開催中。



あら、この本欲しかった・・・これも欲しかった・・・と定価の半額程度になった
本を購入。いきなり鞄が重いです。
あ、財布は軽くなったのでドローですね(違)



無事に合流、当然「呑みに行こう!」
a-DSCN2073.jpg
ニューヨークな餃子屋さんを発見。
ランチ食べて餃子10個頼んで、ビール・・・う~ん、何杯呑んだでしょ?
ああ、幸せです。



その後、動けない程食べたのに何故か「青い吉野屋に行こうぜ」
意味が分かりません(笑)ああ、楽しいなぁ。


わざわざ電車に乗って「青い吉野屋」に行きました。
a-DSCN2074.jpg
牛丼の吉野屋が一部の店舗を改装して「そば処吉野屋」を開店。
十割蕎麦や天重などがメニューに並びます。
勿論、牛丼もありますよ。



あんなにお腹一杯だったのですがツルツルと入ってしまいました。
後悔は明日します(笑)


もう何も入らないので「クリスピー・クリーム・ドーナツで反省会しようぜ」と
提案しましたが却下されましたので帰って来ました(笑)


〆のラーメンが無かったのが残念ですが満足です♪

モヤの中の出航~

空母ジョージ・ワシントン (USS George Washington, CVN-73)が蜂さんを積んだまま、ひょっこり横須賀に帰って来ましたが
再び出航。栗様にわがままを言って職場まで迎えに来ていただきました。

本当に申し訳ないです~!

フェリーから狙おうかと計算しましたが微妙に間に合わないので、最近御無沙汰していた観音崎に変更。
aa-IMG_9849.jpg
1015頃、姿が見えてきました。
あ~、こんな時に限ってフェリーはバッチリなタイミングですねぇ・・・・無念。


aa-IMG_9916.jpg
ぐぐっ・・・と転針。航路に入ります。
ちょっと前までは視界もクリアだったのですが、急にモヤが厚くなってしょんぼり。

a-IMG_0035_20100711201920.jpg
航路に乗ったジョージ・ワシントン。
キティーホークの頃は航空機を乗せた姿を見たこと無かったのですがGWになってから
お陰様で何度か見ることが出来ました(全部、天候不良)

a-IMG_0115.jpg
色つきの機体は後方に集められていました。


フェリーはバッチリな感じで横断していました。
a-IMG_0151.jpg
ああ・・・乗りたかったなぁ・・・
自分が悪いんですが(笑)


代わりに横須賀入港コースを取っていた駆逐艦。
a-IMG_0259.jpg
マスティン (USS Mustin, DDG-89)の様です。

もう一艦、空母を追尾する形で出航して行きましたが艦名解らず。



空母を堪能したので次の目的地へ向かいます。
途中で寄り道。
a-IMG_0276.jpg
「DDH182 いせ」もう殆ど完成している印象ですね。
間もなく公試も始まるのでしょうか?


a-IMG_0282.jpg
警備兵。

a-IMG_0291.jpg
魚持っていないので嫌われました。
むむ・・残念。

おフランスざんす。

革命暦で「葡萄月」の名を持つフランス海軍のフロレアル級フリゲート
「F734 ヴァンデミエール」が晴海埠頭に入港すると聞き行って来ました。

朝7時に到着すると前日に入港していた護衛艦「DD110 たかなみ」が
停泊していました。
a-IMG_9313_20100709215313.jpg


0800艦旗掲揚。
a-IMG_9324_20100709215313.jpg
ラッパの音が晴海埠頭に響き渡ります。



久しぶりに「梅雨の晴れ間」となりましたが暑い!
集まってきた方々も日陰に避難。
a-IMG_9354.jpg
「CL19 ゆりかぜ」
築地方面に去っていきました。



0900過ぎには水上バスも運航が始まりました。
a-IMG_9360.jpg
「ヒミコ」が豊洲方面に向かいます。
ああ、涼しそうだなぁ・・・



熱せられた手摺りが暑くて触れなくなってきた0940頃、巡視船「まつなみ」が先導する形でヴァンデミエールの姿が見えました。
a-IMG_9378.jpg
「PC01 まつなみ」



a-IMG_9381_20100709215312.jpg
久しぶりに見た「ヴァンデミエール」
結構日本ではおなじみの艦ですよね。



a-IMG_9405.jpg
レインボーブリッジをくぐって晴海埠頭へ。


a-IMG_9476.jpg
フジテレビバックで。



a-IMG_9483_20100709215540.jpg
おおっ、赤いぼんぼん。赤いぼんぼん。



ぐるりと回頭。
a-IMG_9568.jpg
このまま押し込まれて接岸。
a-IMG_9647.jpg
ホストシップ「おたかなみ」と共に。


a-IMG_9660.jpg
音楽隊の演奏等は無く、粛々と作業が続きます。


a-IMG_9720.jpg
あんまり「ピエール」ってな感じの人は居ませんね。むしろ屈強。



a-IMG_9777_20100709215816.jpg
砲身にはトリコロールの紐のついた砲口栓が。
重厚なデザインですね。



a-IMG_9746.jpg
作業終了後、ラッタルが取り付けられ乗組員が整列、歓迎式典が始まりました。
花束の贈呈。ミス東京?
a-IMG_9795_20100709215815.jpg



最後は「たかなみ」の乗組員や、お偉方を交えて記念撮影が行われていました。
a-IMG_9832.jpg
その後、仕事場に向かって本日終了~!
暑かったです~

しん坊・ふしん坊

伊勢神宮を満喫して宿に到着。
本日は貸し切りとのことで総勢16名のプラレーラーが宿泊です。
聞くと「全部で20名だけど宿泊は16名」・・・・なぜ人数合わない?(笑)


浴衣の帯がないので他の部屋も探すが何処も無し。
「きっと、一身田では帯を締めないセクシーな風習なんだ」と納得しましたが
私は関東ローカルな人間なのでズボンのベルトを締めて宴会場。


きっと某氏の奥様も含めて全員がセクシー風習なんだろうとワクテカして行きましたが
私を除く全員が私服で宴会。


一身田にはめられました。


a-IMG_9135.jpg
宴会の後、めでたく5歳のお祝いも行われました。
私は座布団味のケーキを頂きました。


名前も知らないのでハッピーバスディー歌い始めたドボン氏。
大合唱の後「ディア・・・・」で襲ってきた静寂の責任は取ってくれませんでした。


階段上がる時、浴衣の裾を踏んづけてカメラ持ったまま大コケ。
あいててて・・と立ち上がる時に再び踏んづけて大転倒。
「階段ってどうやって上がるんだっけ?」と悩みながら三回目に転んだら
廻りの子供に「酔っぱらいだ酔っぱらいだ!」と指を指される。


時間となり宴会場を追い出されたので廊下で呑んでいたら当日宿泊の方がお見えになって
「廊下で呑まないで部屋で呑め」と廊下を追い出されるレア体験w
みんなでテーブル持って部屋に籠城。
結局、帰ると言っていたドボン氏も宿泊する事に。
なんだ、ノンストップ特急止めるんぢゃないんだ・・・



30数時間起き続けていたので撃沈。
ぐっすり腐乱死体のように寝ていると深夜3時頃、某氏のお子様のボディープレスを喰らって
リアルに逝くかと思いました(笑)


朝御飯食べて七夕祭り会場に向かいます。
旅館から洋装店まで車を移動しますが「ハムナビ」が相変わらず調子悪く
町内で遭難。
すれ違ったsuiさんの車の方が先に到着していましたw


a-IMG_9159.jpg
会場の奥には「主」の姿が。


a-IMG_9166.jpg
水が出て浸水する被害が何度か出たので建物自体が嵩上げされていました。
洋装店の玩具は大丈夫だったのかな?服?服なんて乾かせば良いんですしねw


「玩具を売っていない洋装店の貴金属店主」ああ・・・ややこしい。
その店主が「ウチにあるタワーを持ってくれば簡単に敷設できますよ」と
鼻息荒く提案するのでお手伝い。
a-IMG_9172_20100708195707.jpg
何売っている店のショーウィンドーでしょう?


正解?は
a-IMG_9173.jpg
ね?頭来るでしょ?(笑)


a-IMG_9176.jpg
ショーウィンドーにあるタワーを無理矢理出す。
店主、棚を無視して出そうとすると棚に引っかかり壁とコンパネに挟まれて
店主身動きできず。
面白いので放っておこうと思いましたが廻りのみんなが優しいので助け出されました。
a-IMG_9178_20100708200058.jpg

結局、こんなに小さくなってしまったタワー。
台車いらなかった気もしますが男の意地です。


a-IMG_9182_20100708200057.jpg
丁度、暴走トーマスもどきが試運転を始めました。
試運転なのに乗客が居ますが気にせずに走っていってしまいましたw


a-IMG_9164.jpg
なんと倉庫の奥には「参号機」が製造中。
シンクロ率が悪いらしく製造が止まっていると一身田の特務機関「青年団」の
団長が言っていました。


1100お祭り開始。
会場のプラレも何とか敷設完了。
何か手伝います?と貴金属に訪ねると「真っ直ぐひいて、その線路を降ろして下さい」と言われたので
ずっと真っ直ぐひいたら「そんな事していると758さんに怒られますよ」
それは怖いので途中で止めました。
「ああ、東京から来たmiwaさんとか職人さんはテキパキしているのにね」


結局怒られました。しょんぼり。


怒られたし、暑いのでさっさと会場を抜け出してお祭り会場。
a-IMG_9211_20100708200057.jpg
屋台の間を暴走トーマスが駆け抜けていきますが、以前に比べるとゆっくりです。
トーマスも大人になったんですね。


a-IMG_9215.jpg
この人形、普段は別々に保管されているらしいのですが七夕祭りの日だけ
会えるそうです。
会場には全くその事には触れていませんでしたがハムちゃんが教えてくれました(笑)


前日「うなぎすくい」があるぜ・・・と聞いていたのに
a-IMG_9216_20100708200057.jpg
当日行ったら「どじょうすくい」でした。
うなぎは?



a-IMG_9218.jpg
それにしても古い建物が多く残る寺内町。
歩いているだけで観光気分。


a-IMG_9227_20100708200948.jpg
路地好きなんですよ。路地。



a-IMG_9228_20100708200947.jpg
カメ居ました。
すごく大きいの。


a-IMG_9226_20100708200948.jpg
今年は本山も見物しました。
境内から町を見ます。七夕祭りの幕が良い感じですが本山は静かでした。
ってか、境内にある食堂が「喫茶ロータス」ってのも・・・ねぇ?



皆さんのお怒りも解けたかな・・・と会場に戻ると
a-IMG_9260_20100708200947.jpg
「しん坊」発進!
向かって右側は「簡易しん坊」です。



a-IMG_9276.jpg
これは不審な「ふしん坊」




a-IMG_9281_20100708201136.jpg
「わ~!しん坊だっ!」と子供が寄ってきます。
大人気なんですね、しん坊。


a-IMG_9309.jpg
「ふしん坊」が現れたと聞いて正義の味方が駆けつけました。
なぜか紙袋を持ってお祭り満喫していましたがw


今年は「津」餃子も「カレー焼き」のクリーム味wも食べられて大満足。
一身田を満喫して帰ってきました。


帰り、高速を走っていたら足がいきなりビキッ!とつったので
ハムちゃんに「運転代わってくれる?」とお願いしたら
「うへへへへへへへへへへへへへ!」と笑うだけで代わってくれませんでした。くそ。


当日お世話になった皆様、本当に有り難うございました。
楽しかったです。

七夕祭り しょの1

今年も一身田の七夕祭りに文字通り「お邪魔」しに行くことになりました。
せっかくですので廃止が予告されている伊勢湾フェリー乗って
日本人なら一度は行っておけ・・・と言われる伊勢神宮へのお参りを企画。
金曜日の23時にハムちゃんと合流して東名高速に乗りました。


さすがの東名。やはり混んでいますねぇ~!トラックで一杯です。
まぁ、マッタリと走り続ければ充分な時間に出ていますので余裕です。
一緒に力尽きても嫌なのでハムちゃんには寝てて良いよ・・・と言いましたが
気を遣ってか頑張って起きていました(笑)
やがて船漕ぎ始めたのですが、こちら側にぐわんぐわんとヘッドバンキング!
車運転しながら押し寄せるハムちゃんと激突しないように避けます。


結構、命の危険が迫ってきました(笑)


事故防止(笑)のため浜名湖SAで休憩。
「寝てても良いから椅子は倒してよ」とお願いしましたw
豊橋で高速を降りてまずは渥美線。
a-IMG_8830.jpg

始発電車近辺を数枚撮影。
a-IMG_8836.jpg


黄色いのも来ました。
a-IMG_8847.jpg


その後、再び走り伊良湖フェリー乗り場。
伊勢湾フェリーで鳥羽に抜けます。
a-IMG_8857.jpg
伊勢湾フェリーは9月での航路廃止を表明していますが
特に廃止を告知する文章もなく、チケット売り場に航路存続を訴える
署名があった程度です。


a-IMG_8856.jpg

港は「PC17しののめ」の姿も。

8時10分初の初便に乗船。結構な乗船率です。

まずは朝食ですよ。
ゴージャスに金ちゃんヌードル。
a-IMG_8870_20100707220530.jpg
久しぶりに食べました。


モヤが濃い伊勢湾。金ちゃんヌードル食べながら離合船を待っていましたが
一瞬の隙をつかれて離合しちゃいました。残念!
a-IMG_8872.jpg



a-IMG_8889.jpg
鳥羽に到着。
a-IMG_8884.jpg
こちらは巡視船「PM28いすず」が停泊していました。


さて、ここから伊勢神宮まで道案内をナビさんにお願いした所
伊勢スカイライン経由を指示。事前に地図で見たとき国道経由と殆ど
距離が変わらなかったので通らないつもりでしたが、まぁせっかくのなで・・・と
通過しました。料金所で「1220円です!」うわっ、高っけぇ~!
結局、一台もすれ違いませんでした(笑)


「360°の大パノラマ展望台!」の看板にワクワクしながら山を越えると
ようやく展望台に到着。

a-IMG_8904_20100707220751.jpg

素晴らしい眺め。まさに絶景!(号泣)
1220円払ってこれですよ。とほほほほほ。


スカイラインの終点から伊勢神宮まではすぐです。
会社にこの付近に詳しい方がいらっしゃいましたので予め訪ねると
「おおっ、まずは外宮を参拝してから内宮な。そして横町で伊勢うどんと赤福食べて
パーフェクトよ。今の時期は赤福が乗ったかき氷があるからお勧めだよ」


「へ?伊勢神宮って2カ所に分かれているんですか?」
「なんだよ~、お前、そんなことも知らないで日本人やってるのかよ!」
・・・勉強になりました。


悔しいのでその後、会社で「伊勢神宮って2ヶ所に分かれているの知ってる?」と
事あることに吹いて来ましたが殆どの方が知らず「俺って詳しいぜ」アピール出来ました(笑)


雨が強くなり湿度が高いので傘差して歩くともうムシムシベタベタ・・・・
写真撮ることもままならないので殆ど写さず。
a-IMG_8912.jpg


それでも雨煙が立ちこめる伊勢神宮の雰囲気は良かったです。
a-IMG_8922.jpg


参拝後は伊勢うどん食べて、その後は赤福でかき氷。
a-IMG_8936.jpg
ええ、ばっちり観光客しましたよ(笑)
いや、でも、かき氷なんて久しぶりに食べましたが非常に美味でした。
氷の中に赤福が埋まってます。
a-IMG_8944.jpg



内宮の駐車場に「寿」ヘッドマ-クを付けたタクシーがいました。
a-IMG_8946.jpg
勿論、ハイルーフ仕様です。



参拝後は近鉄の撮影タイムです。
「あおぞら号」が走るというので賞味。
a-IMG_8961.jpg
まずはS字で一枚。



その後は伊勢道路で返しを狙いに先回り。
津まで無料化実験区間だったのですが「無料なら何処のレーンを走っても良いぢゃん」車が
ETCレーンに刺さり、危うく追突するとこでした。怖い怖い。


a-IMG_9005.jpg
この区間はガンガン特急列車が来るので飽きません。
a-IMG_8979.jpg
伊勢志摩ライナー


a-IMG_9070_20100707221233.jpg

普通電車も。


a-IMG_9024_20100707221233.jpg
ビスタカーはやはり格好良いですね~。
a-IMG_9106.jpg



先程の「あおぞら号」を再び捕獲。

a-IMG_9100.jpg

堪能したので合宿地の一身田に向かいます。

「ひゅうが」「ブルーリッジ」の橋くぐり。

護衛艦の除籍式典を堪能した翌日26日は晴海に「ひゅうが」と
アメリカ海軍のブルーリッジが入港すると言うのでお出かけ。


始発電車で行くべぇか?・・・と考えましたが土曜日で電車も空いているので
ゆっくり目で5時半出発。


山手線の恵比寿駅が何やら騒がしいので見ると大勢の報道陣が。
何か事件でもあったのかと思ったら夕方のニュースでホームドアが
使用開始になったとやっていました。
野次馬根性で見てくればよかったかな?


田町駅からレインボーブリッジまでテコテコ歩きます。
いつも食べるお蕎麦屋さんは開店前でしたが、既に待っている人が居ました。


今日は橋で籠城する予定でしたのでコンビニで食料を買い出し。
飲み物は重いので橋で買います。
って、そんな話はどうでも良いですよね。


橋に着いて公園で船見て時間を潰します。
「この手の船」は裏書いて早朝入港する可能性も捨てきらないので用心です。


キーン・・・とジェットの音が響くとお目覚めの「セブンアイランド愛」
a-IMG_8214.jpg
前翼が上がった状態は、なかなか見られませんので撮ります(笑)


a-IMG_8230.jpg
続いて「セブンアイランド虹」が「タキシング」

寝床から竹芝桟橋に移動。乗客を乗せての第1便が発進!
a-IMG_8214.jpg
最近、この場所は御無沙汰でしたので久々に堪能しました。



橋の「開店」時間になりエレベーターでデッキに移動し場所の選定。
最初は定番のフジTVバックにしようかと思いましたが、せっかくの機会ですので
直上攻撃に変更。場所を選びます。
さぁ、これから何時間でも来るまで待ちますよ。
小説も新しいの持ってきましたし準備万端です。


せっかくですのでお出迎えに来ている某氏に「こっっちにきません?」と
かなりしつこく、お誘いしましたがダメでした(笑)


いつもはアンカレイジの付近で撮影するので車の騒音以外は気になりませんが
今回は「張ってある」部分な訳ですからトラックとか来ると揺れること揺れること。


ぐわんぐわん揺れる橋の上で本を読んでいるウチに熱中。肩を叩かれたので
驚いて振り返ると外人さんが話しかけてきました。
ビックリしたのと何言っているのか良く解らなかったので取り敢えず「のー!」と言うと
御自分もカメラをお持ちで「何撮ってるんだ?」的なことを聞いてきましたので
「しっぷ!」
おーぅ!・・・と言ってどこかに去っていきました。
海の上で他に何撮るっちゅうねん。


件の外人さんはその後、お風呂に入れるアヒルの玩具と景色をアチコチで撮っていました。


11時10分頃「ひゅうが」の艦影発見!
a-IMG_8298.jpg
「ひゅうが」就役以来、いつかは晴海で・・・と期待していましたが
いよいよその時がやって来ました!



狙い通りのコースに乗りました。
a-IMG_8403.jpg

おっしゃ!ドンピシャ!!


達成感でヘロヘロになっていると、続いてブルーリッジの姿が。
a-IMG_8441_20100704223806.jpg

この艦は直上より若干サイドを出したかったので、芝浦寄りに移動。
同じコースを奴が取るならば大丈夫でしょう・・・と勝負したら
かなり左に寄られ、結局は直上状態になりました(笑)
a-IMG_8534.jpg

しかも納涼船状態。


ガードは海上保安庁のCL34ゆめかぜ
a-IMG_8500.jpg



速攻でエレベーターまで行き、下に降り北側のエレベーターに乗り代えて
逆サイドのデッキに行きます。
a-IMG_8590.jpg
ここでブルーリッジのサイドを押さえましたが、バックが嫌ん。



先に入港した「ひゅうが」の後方に接岸作業。
a-IMG_8672.jpg
ブルーリッジを初めて見た時「こんな大きな艦を日本が保有する事は無いな」と
漠然と考えていましたが、「ひゅうが」の威圧感は確実にブルーリッジを
凌いでおり
隔世の感がありました。
良いのかどうかは別ですが(笑)


a-IMG_8727.jpg
晴海でお出迎えをなさっている某氏に「展望デッキの張り出し部分に来て下さい」とお願い。
手を振っていただきましたw


a-IMG_8791.jpg
接岸に時間が掛かったのと、タグが警戒の為かなかなか帰らず
結局、このカットを撮るのに橋をくぐってから1時間以上掛かりました(笑)
あほですね、ワシ。

さようなら「さわかぜ」「はつゆき」

退役の式典が終わると「あら。あららら・・・」と言う勢いで誰もいなくなり
吉倉桟橋Y4バースはひっそりと静けさに包まれました。


さて、次なる目的に転戦しようか・・・と考えていた所、珍しく特務艦「はしだて」が入港。
a-IMG_7879.jpg
お台場辺りで「官製合コン」の後でしょうか?w


機材片づけて移動。
「軍港巡り」に乗船しますが第何便に乗船するか考えます。


悩んで悩んで結局、賭に出ます。

悩んで選んだ便が出航~!
SSの後ろに珍しく第3バースに停泊する「DDG174きりしま」の姿が。
これはこれで迫力のある画ですよね。
a-IMG_7891.jpg



「きりしま」さん単体でも。
a-IMG_7923.jpg


先程、「デンバー」が出航した後のアメさんは見事に「どスカ」
ブルーリッジさんとフィッツジェラルド (USS Fitzgerald, DDG-62)がいるだけです。


消磁所を越えた辺りでアメさんの駆逐艦発見!
後で撮れるかな?・・・と。


さて、Y4に停泊する両艦を撮影。
a-IMG_7959.jpg
「DDG170さわかぜ」に注目して置いて下さい。


船越、長浦港には「しらゆき」「にちなん」と「のとじま」「つのしま」
「やえやま」「つしま」「はちじょう」がお昼寝。

いよいよ緊張の一瞬です。
新井掘割水路を抜けるとY4に停泊している両艦が見えるはずです。


ガイドさんが「1時の方向に見える170と書いてある大きな艦。この艦は
今朝までは護衛艦でした。10時から始まった式典で引退し、もう護衛艦では・・・・」
と言っていた時に絶句。

こちらは賭が当たってテンションMAX!
a-IMG_8136.jpg
ハルナンバーを消す瞬間に巧く当たりました。


「私、番号を消すのを見るのは初めてです。ビックリしました~」
とガイドさんがアナウンス。乗客も右舷に集まってきました。


出航の時はまだ作業すら始まっていなかったのに、長浦港を廻って帰ってきた時には、すでに半分消されていました。
a-IMG_8117.jpg
ハルナンバーを消される瞬間は見たくなかったのですが、やはり最後まで
見届けたかった気持ちが勝りました。



これで本当にお別れなんだと思うと感慨深いモノがあります・・・・。


a-IMG_8176.jpg
吉倉と逸見の停泊艦艇
Y1:ひゅうが(DDH181)
Y2:あすか(ASE6102),はたかぜ(DDG171)
Y3:ときわ(AOE423)
Y4:はつゆき(DD120),さわかぜ(DDG170)
逸見:おうみ(AOE426)


先程見かけた駆逐艦が丁度、入港作業をしていました。
a-IMG_8184.jpg
なんと、タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦シャイロー(USS Shiloh, CG-67)でした。

ラッキー♪


狙った画が撮れた嬉しさと、ハルナンバー消された悲しい姿を見た
複雑な心境のまま、もう一度、朝いたポイントに行きます。
a-IMG_8201.jpg
左舷側も消された「さわかぜ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミサイル護衛艦さわかぜ(DDG170さわかぜ)

1983年3月30日就役。
2010年6月25日除籍。


汎用護衛艦はつゆき(DD122はつゆき)

1982年3月23日就役。
2010年6月25日除籍。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長い間お疲れさまでした。

6月25日の日記

新京成を撮った翌日は横須賀で退役になる護衛艦の撮影。
ええ、4時起きです。


道もさほど混んでいなかったので船越で停泊する艦艇を眺めた後
7時には撮影地。
a-IMG_7288.jpg
吉倉Y4に停泊する「はつゆき」そして数日前に船越からバースチェンジした
「さわかぜ」
どちらも主要武装は取り外され、ファンネル等にカバーが掛けられ
終わりの時が近づいた事を物語ります。



式典よりも前に来たのは最後の艦旗掲揚が見たかったためです。
a-IMG_7314.jpg
0800最後の艦旗掲揚が行われました。



a-IMG_7324.jpg
この艦上でラッパが吹かれるのも最後でしょう。



艦旗掲揚後、式典の準備が行われます。
船の出入りの無い寂しい吉倉でしたが「多用途支援艦AMS4305えんしゅう」が出航。
a-IMG_7375.jpg
なんとかタコは免れました。



アメリカ海軍のドック級揚陸艦「デンバー (USS Denver, LPD-9)」も出航。
a-IMG_7491.jpg

意外な大物も釣れましたw



式典の準備も進み、迎賓も訪れ式典参加の乗員が白制服に着替え
「さわかぜ」「はつゆき」の退役式典が始まりました。


音楽隊の演奏が行われる中「艦旗降下!」
a-IMG_7593.jpg

ゆっくりゆっくり・・・と艦旗が降ろされました。


a-IMG_7617.jpg

降下した瞬間。長い海の防人として活躍した両艦にお別れの刻です。
この瞬間だけ、本当にこの時だけ雨が降りました。


畳まれた艦旗は高く掲げられ、乗組員の前を過ぎます。
a-IMG_7632.jpg


続いて「乗組員、退艦!」
a-IMG_7668.jpg


「はつゆき」の乗組員に続いて「さわかぜ」の乗組員が退艦。

乗組員が退艦した後「艦旗、退艦」
a-IMG_7691_20100701111451.jpg
最後に「艦長、退艦!」



「艦旗返納!」
a-IMG_7732.jpg

a-IMG_7776.jpg

艦旗が返納され訓辞の後、全ての式典が終了しました。
a-IMG_7787.jpg


「さわかぜ」「はつゆき」の退役には驚くばかりですが
特に「ゆきクラス」に除籍艦が出たのは、いよいよ大きく時代が変わる様な
思いにとらわれました。
a-IMG_7882.jpg
総員が退艦し、静まりかえった両艦。
寂しい姿ですねぇ。


勿論、この後も続きます。


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索