新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
6
9
12
14
16
18
19
20
22
24
26
28
29
05


海上保安庁観閲式 しょの2

題名、ちょっと短くしました(笑)


巡視船が観閲を受けた後、ここ数年は関係省庁の艦船の観閲と航空機の観閲が
ほぼ同時に行われていましたが今年は航空機関係がまずやって来ました。
第1群は3機

MH564「ユーカラ」
乗船している巡視船「つがる」の搭載機です。
b-49928431_2794931252.jpg


「だいせん」の搭載機「こはくちょう」がパスした後続いてやって来たのは
「MH908はまちどり」
b-49928431_2076457574.jpg



続いて第2群は2機
b-49928431_1316370136.jpg
「MH909らいちょう」

新型アグスタ139「MH962まなづる」
b-49928431_2619732488.jpg



第3群は大型スーパーピューマ2機で構成
b-49928431_1092189321.jpg
「MH806わかわし」「MH687みみずく」



続いて固定翼機がコースイン。
ヘリ第一群からここまで間髪入れずに一気に来ます。
もうテンションMAX!
第四群は3機
サーブ340「MA952うみつばめ」の後は、
c-49928431_2282305444.jpg
ボンバル「MA722みずなぎ」がパス。
その後、続いてやって来たのは間もなく引退予定のYS11.
天候不良でフライトキャンセルになったらどうしようかと心配していましたが
無事にやってきました。
49928431_478457798.jpg
「LA701ブルーイレブン」!


続いて第5群ファルコン900「LAJ570ちゅらわし」ガルフV「LAJ500うみわし」がパス。
合計12機が一気にフライパス。


航空機が通過し終わる寸前に先導船「PS14あかぎ」を先頭に関係省庁の艦船が
やって来ました。このパターンは初めてですが見やすくて良いですね。

まずは海上自衛隊の護衛艦「DD110たかなみ」がやって来ました。
例年は「ゆき」クラスか「きり」クラスが参加していたのですが今年は初めて
「なみ」クラスが参加。
b-49928431_1507015484.jpg
明らかに他艦より大きく存在感を誇示しておりました。
ギャラリーからも「おお~」と言うどよめきが起きていました。
c-49928431_2824626748.jpg
サイドもGET!


c-49928431_644741533.jpg
水産庁の漁業取締船「たつまい」
c-49928431_81890115.jpg
すっかり皆勤賞の千葉県警「ぼうそう」
他、横浜税関「みょうこう」東京消防庁「すみだ」、日本水難救済会「曙光丸」が参加。



ラストは注目の中国海事局の「海巡21」
c-49928431_627303129.jpg
平成16年度の観閲式にも参加していた巡視船です。
色んな装備にカバーがつけられて見えない様になっていました。


ラストは関係省庁のヘリがパスしていきます。
d-49928431_3023781814.jpg
赤いのは東京消防庁の「かもめ」
白いのは横浜消防局の「はまちどり2号」
 


その他、国土交通省の「あおぞら」千葉消防局の「おおとり1号」がパス。
私が好きな可愛い川崎消防局の「そよかぜ1号」もやって来ました。
c-49928431_3899974610.jpg


以上で艦船、航空機の観閲は終了です。この後一気に総合訓練に突入します。

スポンサーサイト

平成22年度海上保安庁観閲式 しょの1

と、長ったらしい題にしましたが本文も長いです。
いや、今年は良かったです!ほんと。
色んな意味でサプライズが多かったのでバリ撮りしました>3044枚
もっとも要らないの消したら殆ど残りませんがwww



前日までのお天気とはうって変わって、朝4時半に起きると雨。
う~む、予報は当たってしまったか・・・とションボリしながら初電で
来て下さる「にぃやん」様と合流して一路、晴海埠頭に向かいます。
途中で美女軍団の総裁様を見つけてピックアップ。
6時半頃からダラダラと列に並びます。
今年は早く着く方が多く、既に二桁目となってしまいました。



毎年、観閲式でお会いする方がマイミク様のマイミクだった事が判明したり
雑誌の表紙を飾る高名なカメラマン様にお会いしたり(サイン貰うの忘れた)
岩国のエンドでアホな私にCFカード貸して頂いた方にお返ししたり・・と
遊んでいるウチに乗船開始。



ココ数年、高い位置から見下ろす角度で撮っていたので今年は個人的に
「一番格好いい角度」で撮影出来るレベルをチョイス。
また、雨が心配でしたので屋根がある場所を選んだのですが美女軍団とは別れてしまいました。
ええもん・・・ヲタ同士がっつりいくもん♪
a-IMG_001.jpg
1115巡視船「PLH02つがる」出港。
天気は悪化しモヤと小雨。
それでも、思ったよりは雨も降らず、なんとかマニ活が出来そうです。



羽田沖を通過する時、ジャンボジェットことB747が3機並んでいました。
a-IMG_2398.jpg
間もなく、両社から引退が発表されているだけに晴れていれば良い写真になったのに・・・と残念無念。
上がったエアライナーもあっと言う間に雲の中。



東京灯標を越えた辺りで、後から出港した巡視船「PLH22やしま」が前方に出ます。
a-IMG_2442.jpg
本日の観閲官である前原国土交通大臣が乗船されています。



14時35分いよいよ観閲式が始まります!
a-IMG_2537_20100530000538.jpg
昨年の暴れる船隊とは違い、まさにオンザレール。美しい船隊を見せます。



第1小隊1番船は世界最大の巡視船「PLH31しきしま」
a-IMG_2565.jpg
威風堂々とやって来ました。


2番船は「PLH06ちくぜん」
a-IMG_2582.jpg



3番船は「PLH08とさ」
a-IMG_2595.jpg
高知からお越しです。



4番船は「HL01照洋」
a-IMG_2602_20100530000617.jpg


5番船は「LL01つしま」
a-IMG_2608_20100530000617.jpg
「航路標識測定船」と言うカテゴリーですが、GPSが主流の現在、恐らく代船の要求はされないかと思います。



第2小隊は新型高速巡視船で構成。
「PL52あかいし」の後に続いて
a-IMG_2631.jpg
「PL62はかた」


就役したばかりの新造船
a-IMG_2639.jpg
「PL68すずか」


第3小隊は
a-IMG_2652.jpg
「PM31あぶくま」「PS08かりば」「PS09あらせ」の3隻


第4小隊は
a-IMG_2734.jpg
「PC109なつぐも」「PC115あわぐも」「CL38しゃちかぜ」「CL125しらはぎ」の4隻。


次回は天候不順のため参加が危ぶまれていた航空部隊です。

中央本線のSL♪

中央線の甲府~小淵沢駅間で運転される「SLやまなし号」
試運転最終日の今日、何とか都合をつけて行ってきました。
栗様は殆ど連日通い詰めていらっしゃいまして色々とレクチャーして頂きました。


色々教えて頂いたのにも拘わらず、一発目は「しお・にら」で。
aa-IMG_2054.jpg
朝4時に家を出たときは音を立てて雨が降っていたのですが
通過頃には御覧の天候。
正直、あまり晴れすぎてもお日様の向きが厳しいので痛し痒しです。
まぁ、雨降っているよりは断然晴れている方が良いのですが(笑)


2発目は栗様に教えて頂いたポイントに行こうと思いましたが見つからず
時間もカツカツでしたので大きなお庭で御家族一同と御近所の皆様でSLを観ていたお家に
お願いすると快く庭先に入れて下さり、良い感じで賞味。
aa-IMG_2090.jpg
ブログだと黒潰れしているように見えますが原盤はまぁまぁです。



aa-IMG_9306.jpg
機関士さんが手を降ってくれました。
勿論、ヲタにでは無く見送る御家族の方々に・・・です(笑)



aa-IMG_9309.jpg
後ろについているDE10の機関士さんも振ってくれました。



撮影も終了したので小淵沢駅に到着したSLを見に行きます。
aa-IMG_2118.jpg
体を休める機関車D51-498



aa-IMG_2097.jpg
今回、D51-498はトンネルの連続する中央本線での運転の為に
集煙装置を新製し、デフレクターも後藤工場タイプと一般?に呼ばれる
スタイルの物を装着し、往年の「山伏スタイル」を彷彿させるモノになり
これは是非見たい!・・・と今回の出撃になりました。



給水は地元の消防車を使って行われていました。
aa-IMG_2101.jpg



せっかく小淵沢に来たのですから軽く小海線を賞味。
aa-IMG_2166.jpg
残念ながら新型ハイブリッド気動車は来ませんでした。
aa-IMG_2188.jpg
再び雲行きが怪しくなってきました・・・
aa-IMG_2178.jpg





さて、復路の列車は小淵沢駅にターンテーブルが無いために
後ろに連結したDE10ディーゼル機関車が牽引します。
列車名も「DLやまなし号」に変わります。
aa-IMG_2215.jpg




久しぶりのSL撮影でしたがマッタリと撮影出来て楽しかったです。
aa-IMG_2257.jpg
ラストは待っている間、ずっと晴れていたのに列車が来た途端に
機関車の所だけ雲って、すぺしゃるションボリ。
何故か77mmのレンズキャップ無くして更にションボリ。

京王6000系

とは、相性が悪いんですよ(笑)
間もなく消滅する京王6000系。なかなか撮影に行けませんので
近くに用事があった時など、暇を見つけては撮影に・・・・なかなか行けません(涙)


ゴールデンウィーク中、多摩動物公園線の臨時に使用されるというのでお出掛け。
雑木林を進んで線路っ端に出る算段ですが10数年前に先人が5000系廃車時に
作ったという道、これが本当の獣道wを探してアタック。
自然に還りつつあった道ですが昨今の6000系撮影部隊のお陰か、再び獣道として
甦りつつあるようです。



草木を掻き分けて線路っ端に到着。
さて、セッティング・・・と思っていると雑木林の奥からガサガサ・・と何かがやって来ます。
何か、変な動物でも来たのか・・・とドキドキしていると変な動物ではなく立派なMr氏でした(笑)
「お~う、熊でも出たのかと思っちゃったよ~」と声を掛けられましたが
そっくりそのままお返しします。


丁度、高幡不動行きでお目当ての6000系がやって来ました。
keioa-IMG_5032.jpg
10両の画角を確認。取り敢えずシャッターを押す私。



ぼー・・・・と待っていますが電車が来ません。
やがて、ココのヌシである4両編成の専用車が戻ってきました。
keioa-IMG_5023.jpg
あれ~・・・おかしいなぁ?と再び待ちますが、結局4両編成が行ったり来たり。
下山(笑)して確認に行くと先程、後追いで撮った列車はそのまま車庫に入ったと解り昇天。
2人で「アホですねぇ」と慰め合って終了。



結局、後追いで撮ったのが唯一でした(笑)



先日、再び京王沿線に車で行く用事があったのでリターンマッチ。
運用に詳しい方に聞いたところ「朝、一往復して入庫」
時間的に一回しか撮れません。



お日様が良さげな場所を探してセッティング。
keio-IMG_1939.jpg
7000系。
おっ、結構良い感じです。


keio-IMG_1902.jpg
8000系。
ふふふ。さぁ来い、今来い。


keio-IMG_1897.jpg
9000系。
雲も無いし今日は激Vだぜ~!と勝利を確信。


さぁ、いよいよ本番です!!
keio-IMG_1913.jpg
かはっ!!
一時間位は余裕でいたのに、初めて被られました・・・orz


泣きながら、ラストチャンスを待ちます。
keio-IMG_1960.jpg
2本目はなんとか無事に捕獲完了。
しかし、相性悪いですねぇ~


もう知らない。

岩国FSD しょの6

フェリーで小用港に渡り、江田島の海上自衛隊第1術科学校の見学へ行きました。
連休中は休まずやっていた「大和ミュージアム」も「鉄のくじら館」も
当日はお休みだったので。ああ、残念。



まぁ連休直後の平日と言うことで1術の見学も空いているだろう・・・と
ナメて行きましたが大甘でした(笑)
受付を済ませて、ツアーが出発する1030までビデオ見ながら待機。
丁度良いところでビデオ止まられwツアー開始です。



バス2台で来ていた団体さんは別行動でしたので一般メンバー40名程度で廻ります。
a-IMG_0656.jpg
まずは大講堂。
大正6年に建築されましたが当時のまま使用されています。
また、外壁のお色直しの際、敢えて屋根肩の銅使用部分はそのままにして風格を保っているそうです。
卒業式程度にしか使用されず、また正面玄関は主賓以外使用できず、
生徒や見学者(笑)は裏口から入りますが、言われなければ正面玄関と言っても
差し支えない重厚さでした。
a-IMG_0666_20100523193857.jpg
講堂内部と案内の方。
最近まで「ちはや」に乗艦されていたそうです。
朝、出港シーンが見られたのも何かの縁でしたのでしょうか?



お次は「幹部候補生学校庁舎」通称「赤レンガ」です。
a-IMG_0660.jpg
明治26年に海軍兵学校生徒館として建築され多くのエリートを輩出してきました。
a-IMG_0697.jpg
艦に見立てた建物には扉が無く雨が吹き込めば今でもスグに清掃するとの由。
「伝統ある電灯」が素敵でした。



昭和16年に造られた第一術科学校庁舎
a-IMG_0729.jpg
因みに海軍当時は女人禁制だったので敷地内に植えられている松もクロマツばかりだそうで、
アカマツは一本あるのみだそうで・・・・って聞いていたのに写真忘れました。



平日の見学コースには含まれない「陸奥砲塔」
a-IMG_0718.jpg
空いていたらお願いしようと企んでいましたが人数が多いので諦めました(笑)


建物の廻りには小石が敷き詰められていますが、1日に数回入校している
隊員(学生)が熊手で目立てをします。
ええ、踏むのが怖かったです(笑)


見学の中心となる教育参考館。コチラは昭和11年の建築です。
a-IMG_0706.jpg
現在はバリアフリー対応となっています。
帽子を被っている方は必ず帽子を取って見学しますが、結構言うこと聞かない人がいて
引率の方が忙しそうでした。



旧海軍の資料等を所蔵、展示していますがあれだけの資料を所蔵しているのですから
もう少し展示方を工夫しても良いのかな?と正直考えました。
しかしまた、特攻隊隊員の遺書は胸を打つ物です。
齢、若干二十歳前後の隊員の書く字の立派なこと。内容の重い事・・・


色々と考えさせる物がありましたが見学時間短すぎです。はい。
入り口前には戦艦大和の砲弾や雪風の錨、特殊潜航艇「甲標的」等が展示。
a-IMG_0714.jpg
特殊潜航艇「海龍」


退館したころ丁度、目立てをする隊員さんの姿が。
a-IMG_0716.jpg
やっぱり踏めません。



この後、売店でツアーは解散。
今度は車で音戸大橋経由で広島空港に向かいます。
途中、新幹線が走っていたので適当に賞味。
a-IMG_0743.jpg
もうちょっと拘って撮れば良かったか?


撤収仕掛けた時に500系「こだま」がやって来ました。
a-IMG_0752.jpg
短っ!!


広島空港の展望デッキはガランとしていました。
まぁ、丁度離発着の無い時間だからしょうがないですね。
a-IMG_0764.jpg


私は始めてMD90に乗りました。
a-IMG_0757.jpg
一番前のシートをキープしていたので超静か。
帰ってから友人にその事を話したら「ばか、ツウは後ろに座ってエンジン音聞くんだ!」
失礼しました。


色々とS様とH氏にはお世話になりました。心より御礼申し上げます。

岩国FSD しょの5

誰も覚えていらっしゃらないとは思いますがw
岩国フレンドシップデーに行ってきたんですよ。
まぁ、ガンガン飛ぶ飛行機に四苦八苦。捕まえられりゃぁしません・・・と
少々凹みましたが、やはり行けば楽しいモンで、満喫しました。



岩国駅から電車に乗って広島駅乗り換えで呉まで。
呉線に乗っている途中、海岸沿いを走っていたので撮りもしないのにロケハン
していました。もう病気。
「ああ、ここで113系撮ったら格好良いなぁ・・」「この辺でマッタリ護衛艦を撮りたいな」
と妄想wwwあっと言う間に呉駅に着いちゃいました。

先に船で帰ったS様と合流。
a-IMG_0372.jpg
名前に惹かれて入ったお店。別にバスマニアの店長がやっているお店ではありませんでした。
うまうま。



食事しながらH氏に「明日、ラッパ聴きに行こうぜ!」と誘うと怪訝な顔をされました。
「呉と言えば護衛艦!あんなに泊まっているんだからラッパ聴かないわけには
いかないでしょう!」と勧誘しましたが、朝7時には出る・・・と言うと
S様は「寝てる」H氏も「ん~・・・・起きられたら」
良いもぉぉぉん!ワシ独りでも行くもぉぉぉぉん!



翌朝、朝0630に食堂で食事をしていたら珍しく?H氏がやって来ました。
「本当に行くんですか?」「当たり前だ」
結局、お付き合いしてくれる事になって7時にチェックアウト。
車で「アレイからすこじま」へ向かいます。
途中、昨日見た「おおすみ」が入港しているのが見えたのでH氏に熱く説明しましたが「ハァ」



「アレイからすこじま」に到着。
a-IMG_0506.jpg
おっ、居ます居ます。
今日から平日なので出港あるかな?・・・と睨んでやって来ました。
8時の艦旗掲揚前に絶対出港する艦が居るのは経験で知っているので7時に出たんだよ・・・と
H氏に説明。「ハァ」と納得していただけました。多分。
a-IMG_0398.jpg
停泊している艦艇の中でも慌ただしい動きがあった潜水艦救難艦「ちはや」が
「3番外せ!4番外せ!!」
おっ、こりゃ出ますね。良かった良かった。



「出港よぉぉぉぉぉぉい!」
ラッパと共に離岸。
a-IMG_0453.jpg
ゆっくりタグに押されて出港。
a-IMG_0464.jpg
H氏も「結構良いですねぇ~」と眺めていました。


やがて朝8時のラッパ。
各艦艇からラッパと共に艦旗掲揚。当然H氏は初めて見る行為なので興味深そうに見ていました。


a-IMG_0487.jpg
私が好きな音響測定艦「はりま」
一回、走りを撮りたいですねぇ・・・


a-IMG_0511.jpg
私が好きな「ゆら」
可愛い。バックに入れて持って帰ろうかなぁ~・・・・
ちょっと無理かな?
a-IMG_0412.jpg
これなら鞄にはいるかな・・・・っと。
手前にはX脚の潜水艦がいらっしゃいました。「何りゅう」でしょうね?



a-IMG_0518.jpg
私の好きな「てんりゅう」やら「くにさき」やらも停泊していて萌え。
ビバ早起き。


さて、ラッパも聴いたし待ち合わせ時間までちょっと時間がありますので
俯瞰で撮影出来ると言う「串山公園」にでも行こうかと考えていたら・・・
「アレイからすこじま」で会った某女史さんが「おおすみ出港したって」
なに?
また出港したんですか??
忙しい船ですねぇ~



ダメもとで追撃戦を試みます。
ダッシュで駐車場に戻って追いかけます。


呉港のフェリーターミナルの先で回頭を終え、出ようとしている「おおすみ」発見。
これなら先回り出来る・・・と考えましたが意外に道が混んでいました。


昨日、電車から見えた海岸を目指します。
いやぁ、まさか本当に撮りに来ることになるとは!
大体、昨日アタリを付けていた場所に到着。
a-IMG_0522.jpg
丁度、電車が通過してきました。元常磐緩行線だった方でらっしゃいます。


暫くすると「おおすみ」がやって来ました。
a-IMG_0543.jpg
お日様は良い感じでしたが「もや」がねぇ・・・・
モヤモヤ
a-IMG_0567.jpg
昨日の「しもきた」朝見た「くにさき」で輸送艦コンプリート!



いい加減、時間カツカツになってしまったので呉に戻ります。
a-IMG_0363.jpg
車をフェリーに載せるってのをやりたかったので、同行者に無理言って
今日はフェリーに乗ってドライブです(笑)


出港すると呉に停泊する艦艇が見えてきました。
丁度、「かしま」が入港作業中でした。
a-IMG_0587.jpg
その他にも、「ひえい」「とわだ」「くにさき」「かしま」「やまぎり」「はりま」「てんりゅう」の他、ゆきクラスやらが一杯。


ああ、幸せ。

SENSE OF WONDER

ニューカッスルの出港を見送った後は引退迫った京急の1000系でも
撮影してからLIVEに行こうかと考えていましたが、どうも殆ど運用に入っていないようで
朝,目を付けていた編成も入庫しちゃいました・・・・


ってな訳でハンバーガーと格闘w
a-DSCN2026.jpg


ゆっくり余裕を持って食べられる予定でしたが、出て来るまでに時間が掛かり
結局、急いで食べるハメに・・・
あんなに大きいハンバーガーを急いで食べる苦行ぶりがお店の方の目にとまったらしく
出る時に「大丈夫ですか?」と心配されました(笑)



上大岡駅で地下鉄に乗り換えて関内駅。
久しぶりに来ました"7th AVENUE"!
a-DSCN2029.jpg
25周年記念ライブの一環とのアナウンスでSENSE OF WONDERが出演。



珍しく!?今年1年で東京では2回目となるLIVEです。ああ、幸せ。
しかもY氏が予約を頑張ったところこんな若い番号GET!
a-DSCN2030.jpg
多分、今年の運を使い果たした気がする今日この頃です。
1000系が入庫した事なんてマッハで記憶の彼方でございます。はい。



せっかくですので最前列キープ。
もう二度とないでしょうから幸せを噛みしめつつワクワク。
難波さんの前は既に先の3名がお座りになられていたので私はほぼセンター。
「まっちゃん」様の真正面です(笑)


開演前にトイレに行ったら前回は難波さんと御一緒(笑)になりましたが
今回は「そうる」さんが入ってきましたw
遭遇率高いですねぇ~。
それにしても「そうる」様の体脂肪は一体何%なのでしょう?
もしかして一桁とか!?そんな気もするアスリートな身体でした。凄!
松本さんは「外道」とTシャツ着て歩いている所を目撃~



さてさて、注目の一曲目は・・・・・
1,ブルジョワジーの秘かな愉しみ
2,ZINZI-WANA 
3,Dark Half 
4,でも誰もいない ~骸骨を乗せた宇宙ステーション
5,パーマー・エルドリッチの三つの聖痕

6,都市と星
7,夏への扉
8,FLOWER SUN RAIN
9,花・太陽・雨
10,百家争鳴
 ~ドラムソロ~
11,スローダウン
....アンコール.....

12,夢中楼閣
13,ナットロッカー

音もブ厚く、堪能しました!
a-DSCN2034.jpg
7月21には1stアルバムの「センス・オブ・ワンダー」と
伝説のイメージアルバム「グリーンレクイエム」の再発も決まりましたので
年末頃、もう一回ぐらいLIVEがあると嬉しいですが・・・さて?



これからツアーに出るのですが「米子でのオフの日はレンタカーではなくて一畑電車に乗りたい」と
難波さんがおっしゃっていましたが車内で会ったらビックリするだろうなぁ・・・

オーストラリア海軍ニューカッスル

オーストラリア海軍のアデレード級フリゲート艦ニューカッスル (HMAS Newcastle, FFG 06)が
横須賀に寄港し本日帰国の途に着くとの事でしたので早起きして見に行ってきました(笑)


今日は珍しくY様も興味もないのにお付き合い頂いており恐縮です。
a-IMG_1306.jpg
最近出来たばかりの新しいバースにニューカッスルと、ホストシップを勤める
護衛艦「ありあけ」「あたご」の姿が。




a-IMG_1364.jpg
まずは先導艦「ありあけ」が出港ラッパと共に港外へ出て行きます。
良い角度になったのですが「ニューカッスル」に取り付いていたタグボートが
一緒に後退してきて結局被っちゃいました(涙)



さてさて、いよいよニューカッスルの時間です。
てっきりタグが引き出すのかと思っていましたが、なんと自力で離岸。
a-IMG_1396.jpg
おっ!やるなぁ・・・と思っていたら理由は解りませんが、この辺で暫くプカプカ。
主機は上がっていますが何故かプカプカ。
何でプカプカしているんですかね?プカプカ。
a-IMG_1438.jpg
・・・・・しばらくプカプカした後、結局タグに舫を渡して後進の状態で
引き出されていきました。



a-IMG_1531.jpg
かなり遠くまで牽かれた後、ゆっくり転回。
まぁ、色々な角度で写真が撮れましたのでラッキーでした。



随分とゆっくり出て行ったので時間が押したのか、お次の「あたご」は
速攻で出港。
a-IMG_1585.jpg
Y1に停泊している「ひゅうが」艦上からの見送りに対し帽振れで応えます。
a-IMG_1603.jpg
この「あたご」と「ありあけ」はニューカッスルに随伴する形で出港した後
連携訓練を行い、更にその後はそのままカナダで行われる観艦式に派遣されます。



ようやく3艦が出港した後、入れ替わる形で港外に停泊していた輸送艦「しもきた」が
入港してきました!
a-IMG_1640.jpg
おおっ、ラッキー


今まで輸送艦は物資の搬出入の為、横須賀新港に入港する事が多かったのですが
今回、新バースを利用することにより輸送艦もココで撮影出来る様になりました。
a-IMG_1685.jpg



「ひゅうが」と「しもきた」のワンフレーム。
a-IMG_1698.jpg
いやぁ、いつか見たいと思っていましたが今日見られるとは!


a-IMG_1705.jpg
良いですねぇ~・・・もうメロメロ。

a-IMG_1739.jpg
大型艦艇の迫力を堪能した後は現地で偶然?お会いしたNさんと
売却されるフェリー見に行ったりハンバーガー食べたり・・・と横須賀満喫(笑)

カートGP開催♪

岩国話はしばらく休憩です。もう飛行機は出ませんし(笑)


本日は職場の先輩のお誘いでカート場に行ってきました。
カートより恐怖感があるキャットカーで行きましたが乗車メンバー全員で
ドライバーに対向車や後続車の動向を伝える「人間イージスシステム」により無事に到着。



昔ほど怖くなくなったのは運転の腕が上達したのかワシが慣れたのか・・・・


サーキットに着くとコースではポケバイが走行練習。
a-IMG_0794.jpg
凄い迫力とテクニック。
いきなり強烈な洗礼を受けました(笑)


ルールやカートの運転方の講習を受けてチーム毎に予選開始!
a-IMG_0905.jpg
速度は60km程度は出ますがドラポジが低いのでスピード感抜群です。


a-IMG_0978.jpg
しかしながら運転方事自体は簡単ですのでお嬢様でも大丈夫で御座います。


a-IMG_0921.jpg
初クラッシュ。
熱くなるとこうなります。
もっともスポンジグラベルに突っ込んでビショビショになっていた方もいましたがw



a-IMG_1026.jpg
予選終了後、今度はタイム順にチームを編成して本番開始!



a-IMG_1072.jpg
上位チームは流石のテクニック。


a-IMG_1133.jpg
最近はすっかり四角い箱の虜になった方も往年のドラテクとクラッシュを披露。



a-IMG_1142.jpg
優勝はダークホース「しょこタン」
クールな走りが勝因でしょう!


ワシは18人中8位と言う微妙な成績。
商品のエリエール5箱を頂いて帰ってきました。


いやぁ、意外に疲れましたが面白かったです。
また是非企画してくださいませ>幹事様

岩国FSD しょの4

プログラムの最後はブルーインパルスなのですが
どうにもこうにもプログラムが押しちゃって帰りの船の時間カツカツになってきました。


船に乗りたいし、フル演技を行うブルーも見たいし・・・・
むむむむむ・・・・・(汗)


同行のS様は「帰る」
「んぢゃ、出港までにワシが居なかったら先に帰って下さいませ」
ワシはもうチョット粘ってみることにします。



結局、船が出る頃にテイクオフ。
aaa-IMG_9974.jpg
どどどど~・・・と見事な上がり。
aaa-IMG_9978.jpg




aaa-IMG_0031.jpg
5、6番機もスモーク出して上がった頃・・・・
雲が激厚になって来ました(TT)



演目も第一区分から第二区分に変更となった様ですが、最初から何も解っていないので
取り敢えず呑気に眺める今日この頃です。
aaa-IMG_0013.jpg



aaa-IMG_0123.jpg
ダメです。雲が厚くなり過ぎです。
オイラ、すれ違い撮ったら船に乗って帰る!と某艦隊並の謎の決断。



aaa-IMG_0279.jpg
バック・トゥ・バック



すれ違いは失敗。雲同様に頭も真っ白。
あ、失敗したのは写真であってブルーでは有りませんw



時計見たらバス乗って軍港に行っても間に合わない感じでしたので
ブルーの見物。

aaa-IMG_6520.jpg

こんなに長く、ブルーの演目見たことがなかったので楽しいです。

aaa-IMG_6514.jpg
前日のような快晴の中で演技を見たかったです。
今まで、快晴の中でブルーインパルス見たこと有りませんw



aaa-IMG_6520.jpg
この後、名物のVERTICAL CUPID を行い拍手喝采。
しかしながら、矢が雲と同化してしまい残念無念。


aaa-IMG_0354.jpg
電車で帰るならばボチボチ撤退しないと大変な事になりそうなので
この辺でおいとましました。
歩きながらブルーインパルスを堪能する贅沢。
あ、☆ぢゃ。スゲェのう・・・・・



基地から30分歩いて岩国駅へ。
電車が4両編成なので大変な混雑になっています。
まぁ仕方ないですね。
広島駅まで乗って呉線に乗り換え。
こちらも結構混んでいましたが快速なので30分掛からない位で呉駅に到着。



初岩国を堪能しましたが結局、自分の腕の無さを露呈するだけの結果となり
リベンジするか諦めるか・・・と悩む今日この頃で御座います。

岩国FSD しょの3

雲が厚くなってきた岩国です。
アメさんのトリは厚木からお越しのF/A-18F スーパーホーネット。


色つきCAG機も展示してあるのに滑走路に向かったのはNF-102。
NF-100はマイナートラブルとかで上がりませんでした。ほんとかな?
aa-IMG_9410.jpg
機動性をフルに発揮してハリヤーもビックリの距離でテイクオフ。
一気に引き上げて観客の心を鷲掴み。蜂なのに。



もう、まともにフライパスしてくれません(笑)
aa-IMG_9430.jpg


あっちに跳ね、こっちで廻って・・・
爆音聴きながら大勢が長玉をブン廻しています。冷静に遠くから見たら
シュールな光景なんでしょうね。
aa-IMG_9489.jpg
バーナーあててハイスピードパス。
マッハコーンもどきが出るホンの少し前。
この時、一緒に撮していたH氏のカメラは見事なマッハコーンもどきが写っていました。


ふん!


aa-IMG_9816.jpg
厚木では気を遣って飛んでいるのを発散するかの様な暴れッぷりでした。


迫力のローパス!
aa-IMG_9810.jpg



aa-IMG_9851.jpg
着陸したパイロットに大きな拍手が贈られていました。

さて、ボチボチ帰りの船に乗るための撤収時間が近づいてきましたが
最初からグタグタのプログラムの為、ラストプログラムを見るか
見ないで帰るかの決断を迫られる事になります。

岩国FSD しょの2

軍港からのシャトルバスを乗ると新滑走路の西端を走り、今度は旧滑走路と
新滑走路の間を東端まで走り海自の格納庫や新しい設備を見ながら旧滑走路の
東端を回り込んで乗降場まで。
つまり、あの広大な敷地をS字状に走った訳です。
しかも、警備上の都合からなのか速度抑制用の鉄枠がアチコチに敷いてあり
バスは最徐行で通過していきます。


超ロングドライブ状態です(笑)


空自のデモも終わってしまった様で静かな岩国基地に到着。
バスを降りた後はゲートで所持品検査とIDチェックがあります。
きっと時間が更に掛かるんだろうなぁ・・・・と考えていたら物凄くアッサリ通過出来てビックリ。
散々脅かされて行ったので拍子抜けでしたw


入場して始電組のH氏と合流。
「朝、一発目からF16が上がったり、空自もF15やF2が居ないのに予定外のF4が
上がったり予定と全然違うんですよ」
F16目当てで来ていたS氏が「俺、帰ろうかなぁ?」
なんとかなだめていると蜂さんが上がっていきました。
aa-IMG_7739.jpg
わお。セクションだ。


aa-IMG_7807.jpg
都合4機上がって、まずは機動展示状態。


aa-IMG_7828.jpg
ハイスピードパスも決めてくれました。



その後、ゆっくりと編隊を組んでフライパス。
aa-IMG_7875.jpg
名物、空中給油のデモを見ることが出来ました。



その頃、目の前に駐機していたハリヤーさんの準備開始。
2機居たウチ、1機はマイナートラブルでエンジン停止。
aa-IMG_8039.jpg
この機だけがチェック始めました。



やがて、降りたF18と入れ違う形でテイクオフ。
aa-IMG_8245.jpg
軽快な機動性能を披露した後、いよいよハリアーらしいデモが行われます。
aa-IMG_8277.jpg
空中で停止したりクルクル回ったり・・・
知識としては知っていますが、目の前で戦闘機がフワフワ浮かんでいるのですから
やっぱり妙な感じです。これ見れただけで岩国来たかいががありました。



ハリアーが降りた後はエキシビジョンで観客を楽しませます。
ドラックバイクとか面白かったです。


あっと言う間にお昼の時間。
私が荷物を見張っている間、S氏とH氏が食料調達に。
どこも激混みだった様で1時間近く帰って来ませんでした。申し訳ないです。



H氏が必死の思いでピザを買って来てくれたのですが、これがまた美味でした。
厚木や横須賀でお馴染みのアントニーさんとはまた違う味でウマウマ。
チーズをレンズに垂らして「これで動きが良くなるぜ!」と虚しい強がりを言っていると
アナウンスがゲストのフライパスを告げています。


なんと・・・・
aa-IMG_8323.jpg
U-2がやって来ました。
こう言うサプライズは嬉しいですねぇ。
2度ほどゆっくりフライパスした後、エンジン音を響かせて韓国へ帰っていきました。
この機体、成層圏まで上がる為の軽量化により、着陸時は車輪代わりの車が
滑走路を一緒に走って翼を車に乗せて着陸する変わり種です。
「ドラゴンレディー見られるとはラッキーだったね!」とH氏に言うと
ピザ食べながら「そうなんですか?」
数枚しか撮らなかった様で・・・あーあ、勿体ないwww



その後は展示してあったF16のエンジンが再び咆哮をあげてテイクオフ。
aa-IMG_8451.jpg
おっ!F16撮れて良かったですね!とS氏に言うとニコニコ喜んでいました。
S氏のお目当てはF16
H氏のお目当てはF/A18スパホ。
両氏共お目当てが撮れた訳でF4逃した私と随分違いますね(TT)

aa-IMG_8570.jpg
くるりと回って


aa-IMG_8611.jpg
ドカン!とあてて・・・

機動展示をバッチリ堪能しました!
aa-IMG_8877.jpg

岩国FSD しょの1

予行を満喫した後、向かったのは呉です。
岩国か広島で宿を探しても良かったのですが船属性の私。是非とも呉に泊まりたいと考え宿をキープ。



翌朝、本番である5日は同行のH氏は始発電車で岩国へ。
私とK氏は船でノンビリ岩国へ向かいました。いや、始発電車で行っても良かったのですが
せっかく軍港に入港出来るのですから体験したいかな・・・と。
aa-IMG_7308.jpg
ホテルを出て真ん前の歩道橋を渡るとこの景色。堪らないですねぇ。


呉の中央ターミナルに行くと続々と島からの船が到着します。
それを見たくて早めに来ましたが正解でした。


他の岩国ツアーの貸切り船も出港していきます。
私が予約したツアーの船は一番最後(笑)
aa-IMG_7376.jpg
やる気のカケラも無い素敵なツアコンのおねーさんにぞっこんw


出港するとスグにドック入りしている「きり」クラスが。
aa-IMG_7394.jpg
ハルナンバーが消されているので艦名解らず。
そう言えば「きり」クラスについてビックリする話を今日聞きましたが本当なのかな?


暫くすると「LST-4002しもきた」の姿が!
aa-IMG_7457.jpg
この後、「しもきた」のスグ近くを通過して迫力ある姿を堪能。
この時点で船にして良かった・・・と大満足!



鏡のような波のない海を快調に船は進みます。
小さな島々を見ながら瀬戸内海を満喫。最高です。
aa-IMG_7379.jpg
船はずっと20ノットをキープ。予想より速い速度ですが波が無いので
快調そのもの。
と言うのも私たちの席は客席では無く、後部のフリースペースがあてがわれていましたが
後ろ向きの席だったのでちょっと心配になっちゃいました(笑)
これならば安心です。
・・・と言いつつ私だけずっと後部のデッキで写真撮っていたので
結局、席なんて関係なかったのですがw



aa-IMG_7487.jpg
貨物船を追い抜きます。
船上では何やら忙しそうに船員さんが働いていました。


快調に船は進んで岩国基地へ。
何か飛んでいないかな・・・と思って見ているとUS-2がユラユラと。
aa-IMG_7529.jpg
ぐるりと廻って真上をパスして行きました。

この時間なら航空自衛隊のデモフライトに間に合うかな?と淡い期待をしていましたが
ここからが長かったです。


桟橋近くまで船が近づいたので降りる準備をしたら、桟橋待ちの他船を抜いてしまったらしく
追い払われて再び沖合いに。
桟橋待ちをする船の一番後ろに付いて順番待ちです(号泣)
aa-IMG_7549.jpg
大型船用の桟橋も続々とフェリーが到着してゾロゾロと乗客を降ろして行きます。


しかも!しかもですよ。US-2の後、滑走路から上がってきたのはプログラムに無いF4E-J改!
バリバリサウンドを響かせながら飛んでいます・・・・orz
え~、知っていたら船なんか予約しないで電車で来たのに~!!
もう、ショックのパーです。


結局、下船してバス待ってゲートに着くのに一時間。
腹立てた所で船選んだのは私なので文句も言えません。
テンション下げつつ会場に向かいます。

岩国の捻り

一度は行ってみたかった岩国基地の「捻り」
いよいよ滑走路の沖合移転が近づき、ラストチャンス・・・とばかりに
今回のフレンドシップデーに急遽行くことにしました。



「1000円高速で行くですよ」と引率して頂くK氏に言うと「アホか」とw
そんな訳で飛行機。こんな時期に飛行機なんか取れませんよぉ~・・・と搭乗チケットのHPにアクセスしたら
空きが往復とも有りました(笑)有難うございます!

んな訳でGWの最中とは思えない安さでGET。しかもクラスJ。
その後、最近カメラを始めたH氏をお誘いすると「・・・・行きます」
汗をかいて悩みながら結局参戦。しかも飛行機は再びクラスJで確保成功。



広島空港からレンタカーで岩国に向かう途中、既に展開している方々から
「凄い混雑だよ。警察も出てるよぉ~」と教えていただき、岩国駅の駐車場に
車を突っ込んで電車で来た知り合い嬢さんと合流後タクシーで滑走路先端へ。
結局、タクシーも身動き出来なくなり遭難中のパトカーの近くで降ろして貰いました。
いやぁ、大変な人です!さすがは岩国。


タクシー降りてポイントまで歩く途中に爆音が!
aaa-IMG_5362.jpg
F16が急上昇!
お~!こりゃ凄い・・・と慌てて撮影。


再び戻ってきたF16を。
aaaa-IMG_5093.jpg
ベーパーっちゅうんですかねぇ?いきなり撮れてウハウハ。
但し下手くそ。



aaa-IMG_5743.jpg
暫くすると今度はF18が上がりました。
駐車する車を追い払うパトカー。居並ぶ高級レンズ軍団。カオスぢゃ~



次々に蜂さんが上がってきた後・・・
aa-IMG_5549.jpg
大物がゆっくりテイクオフ。


数回蜂さんがパスして・・・・
aa-IMG_5855.jpg



空中給油のデモが行われました。
aa-IMG_6133.jpg
予行で見られると思わなかったのでラッキーでした。



aa-IMG_6259.jpg
蜂さんは降りる準備。

aa-IMG_6403.jpg
たっぷり堪能しました。
正直な話し、ココまでバリ撮りするとは思わなかったのでCFをフルにしちゃいました(笑)
アホですねぇ。しかも予備はレンタカーの中ですwww


これなら・・・と近くに居た知り合いさんに1Gのカードを貸して貰いました。
いや・・・面目ないです・・はい。


飛行機をバリ撮りしている後ろでは輸送艦「おおすみ」がLCACを降ろして
訓練の真っ最中!

スグ近くに居るのですがモヤではっきりと撮せず残念。
この地域は今の時期絶対にモヤが出るので仕方がない・・・と言えば仕方ないのですが
綺麗に撮っている方もいるんでしょうね。
aaaa-IMG_6427.jpg
結局LCACは2隻とも出て来て訓練していました。


ラストはブルーインパルスの予行訓練。
aa-IMG_6446.jpg
やはり華やかですねぇ!


aa-IMG_6759.jpg
殆どフルに演目をこなしたようで長時間に渡り目の前でアクロバットを堪能。
aa-IMG_6717.jpg




aa-IMG_6800.jpg
演目を熱く語る知識がありませんのでこの辺で。


17時位まで撮影して宿に向かいます。
いよいよ明日は本番ですよ・・・・とテンション上がっていたその頃が
一番幸せだったんだろうなぁ・・・と今考えています(笑)

美味しいクモハ11

5月の連休とは言え、仕事な訳ですが普段会えない方と遊べる機会でもありますし、
スケジュールは過密です(笑)


前日(と言うか当日)深夜3時まで頼まれ物のDVDを編集したりしても
朝は早くから活動。
なんとかお昼頃に時間が出来たので昼食でも・・・と思ってウロウロすると
定番を通り越して、既に保存したいようなオバケ屋敷が・・・
a-DSCN2006.jpg
残念ながら営業前でした。



その後、複数の用事をこなしてヘロヘロになりましたが夕方から楽しみにしていた下諏訪氏とお会いする約束の時間です。
野球場でサインを収集していたハムちゃんも無理矢理合流して頂き、
以前から行きたかった飲み屋さんに連れていって貰いました。
a-DSCN2007.jpg
噂には聞いていましたが怪しい店構えです。



入り口は電車なのに、中は電車と縁の無い沖縄料理のお店です。
a-DSCN2011.jpg
うまうま♪


満喫した後、再び撮影(笑)
a-DSCN2023.jpg
クモハ11・・・何故、沖縄料理のお店にクモハ11・・・



a-DSCN2022.jpg
良いですねぇ。楽しかったです。美味しかったです。
ハムちゃん、有難う。


a-DSCN2020.jpg
今度は車内で飲みたいなぁ(笑)


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索