新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
4
5
7
9
15
16
17
18
22
27
04


海上保安庁観閲式 2 

港外に出て羽田沖を通過ぐらいから風が強くなってきました。
当日の羽田に降りる航空機もB滑走路を使っていましたので城南島での撮影も
楽しかったのかも知れません(笑)


やがて観閲部隊の会合点である東京灯標付近に到着。
横浜を出た「PL31いず」の姿が見えてきました。
先に出港した「PL05ざおう」が反航しながら離合。
IMG_7426.jpg


観閲開始に向けて艦隊を形成し始めますが、その頃から波も高くなってきました。
a-IMG_8413.jpg
「いず」を先導艦とし、閣下が乗船された「PLH22やしま」「ざおう」が
観閲ラインに乗り始めます。
ワクワクする瞬間ですね。


a-IMG_8424.jpg
見事に観閲コースに乗った各艦艇。
3隻がピタリと重なりますので1隻しかいないように見えます。


いよいよ観閲式の始まりです!
しかし、アナウンスが有った頃から風と波がきつくなり、艦艇もゆっくり
修正しつつ、ラインに復帰しようとしますが乱れ始めました。
a-IMG_7472.jpg
受閲艦が現れた頃は御覧の通り。
必死の操船が行われているのが良く解ります。


受閲艦艇が観閲艦艇の左側に見えることからも乗船した「せっつ」もおかしな
角度になっていることが推測出来ます。

波が数回、甲板に上がってきます。
舷側で写真を撮っていた方から悲鳴にも似た声が響きます。

1435、いよいよ観閲開始です。
IMG_7483.jpg
先導船「PLH13しきしま」が現れました。
この巨大な船体を洗う波を見た瞬間「今日は大変だ!」と感じましたが
逆に「良い画が撮れるぞ!」とワクワク。


続いて「PLH04はやと」
a-IMG_7503.jpg



続いて息を飲む姿で現れたのは・・・・

「PL118しもきた」
a-IMG_simikita-7514.jpg

見ている方がハラハラする登舷礼です。



続いて
a-IMG_suzuka-7528.jpg
「PL119すずか」
急速に姿を消しつつある1000t級の巡視船が受閲部隊に2隻もいてラッキー♪


第二小隊は「HL01昭洋」
続いて航路標識測定船「LL01つしま」
a-IMG_7535.jpg



第三小隊が続きます。
a-IMG_hakata7541.jpg
今回、注目の的だった「PL62はかた」
デビューして間も無い新造船です。


「PL42でわ」
a-IMG_dewa-7551.jpg



「PS02さろま」
a-IMG_7557.jpg
かなりガブってました。



「PS13つくば」
a-IMG_7568.jpg


第四小隊は巡視艇クラスでしたが波風が強いため欠席。


第三小隊に続く形で第五小隊が受閲。
IMG_7575.jpg
海上自衛隊、汎用護衛艦「DD123しらゆき」
すっかり常連ですね。


他船が暴れる中、殆ど大きく揺れることもなく航行して行きました。
ボトムヘビーな設計が良く解りました。
丁度、前の船との間隔を調整するため「ヒューーーーーーン」と
主機がスローダウンする音が風に乗って良く聞こえて萌え萌え。


水産庁漁業取締船「白竜丸」
a-IMG_7588.jpg


他の関係省庁の参加艦艇は第四小隊と共にキャンセル。
次回は航空部隊を・・・

スポンサーサイト

海上保安庁観閲式 1

2009年度、海上保安庁の観閲式が今年は例年より早い4月25,26日の予定で
開催との告知がなされました。



なんとか26日に参加出来ることとなりましたので「にぃやん」様に始発電車で近くの駅まで来て頂き出発。
前日の荒天から急速に回復し青空の下、高速を順調にドライブ♪
と、途中から渋滞。
「なんだよぉ、1000円になったからって皆出掛けること無いぢゃん!」と
自分は名古屋に2回も1000円で行っているのにも拘わらずぶつくさ文句。
渋滞は事故渋滞だったのですが、後でニュースを見るとプロ野球の選手が
追突されて大変だったようです。


事故現場を抜けたたらスイスイ♪・・・と思った途端、再び渋滞・・・
今度はタクシーがひっくり返っていました。怖い怖い。


その後は順調に走って晴海に到着。
a-IMG_8251.jpg
先客ターミナルでは前日の天候の為、開催が中止になった告知が
イベントの中止ってのは辛いですよね・・・
天候を理由での中止は初めてらしいです。



主賓を待つ「やしま」
a-IMG_8249.jpg
一度は乗ってみたいものです。


待機中、鯖さんにSLを渡したり普段お会いできないマイミクの方々と
ゆっくりヲタ談義をしていれば時間なんてあっと言う間です(笑)


船の音が響くので見ると消防艇の姿が。
a-IMG_8265.jpg



今度行われる「水のページェント」の予行演習だそうで、良い物が見られました。

a-IMG_8270.jpg



今年はラッキーですね。
a-IMG_8305.jpg
コチラのイベントも是非見てみたいモノです。



さて、1130いよいよ乗船です。
ジンクス通り「自分より前に並んでいる人は全部同じ船」を今年もバッチリ味わって(笑)乗船。


晴海に到着したのが0630ですから良い感じでアホです。
a-IMG_8321.jpg
一時期、波の荒かった港内も少し穏やかになり青空と共にワクワク感がアップ。
勿論、それは悪夢の前の静けさに過ぎなかったと知った時は後の祭り。



1315出港。
「ざおう」に続き乗船した「せっつ」が出港。
a-IMG_8333.jpg
観閲の為、乗船する麻生総理大臣が丁度到着。式典がほんの少し「やしま」越に
見ることが出来ました。


大井のコンテナヤードを過ぎた辺りから風が強く感じ、厚着で来て良かったですよ。
待っている間、不審者丸出しだったのですがw


赤灯抜けて港外へ。波が高いと聞いていても「湾内だから大したこと無いでしょ」と
思っていましたがいつもと違う揺れ。
おお、波も白波が立っていますよ。
a-IMG_8370.jpg
「ゆり丸」がいました。
いつもと違う画角で撮れるのでウハウハです。



a-IMG_7418.jpg
「うーみん」が御挨拶に来ました。
ええ、まだこの頃は平和な船内でした。

そして徐々に海はその怖ろしい姿を現すのですwww

プラレール博09'

一昨日、一旦死亡宣告の出た「ガス給湯器」ですが本日、御臨終となりました。
ダバダバと現在、水を外にある本体から吹き出しながらガスの臭いを
御近所にお裾分けしております。
水でシャワーを浴びましたが、コチラが御臨終になりました。
ガス屋に電話したら「お宅の型ですと大体30万ですねぇ。」


・・・・・・ワシ、御臨終・・・・・



ってな訳で、プラレ博に行ってきました。
去年はバックれたのですが今年は勤務が丁度都合がついたので、
わざわざ浜松からお越しのエンペラーをお出迎えです(現地集合)


入場すると「ヒストリーゾーン」
a-DSCN0861.jpg
普通、全員持っているアイテムです。
よゆーよゆー



a-DSCN0866.jpg
この年代も余裕~♪



a-DSCN0876.jpg
こ・・・この年代は(汗)
殆ど持っていません・・・・私もまだまだです・・・・


a-DSCN0889.jpg
気になった新製品はこれ位です。
ちゃんと1両だけ銀色のタキが入っていました。


a-DSCN0894.jpg
激しく混雑した会場(笑)
ま、連休は人で一杯になるんでしょうね。
昔は平日でも1時間並んで入場したりしましたよね・・・・(遠い目)


a-DSCN0902.jpg
ワシのサイズがあったら買おうかと思ったのですがwww



さてさて、エンペラー氏がプレイコーナーを御希望になられましたよ・・・
a-DSCN0906.jpg
700円払って、デジカメで写真撮られて、顔写真が車内に貼られます。
撮られている間、拷問のようでした(恥)
出来上がった貨車はまるで囚人護送列車。
来年の各務原では3両編成で凶悪な護送列車が走ります・・・・



a-DSCN0908.jpg
ルーレットは目押しが効かなかったので目出度く汽車ゲット。
05でやんす。


a-DSCN0909.jpg
アミダのハズレ?景品は2個ゲット。
後は先頭車が欲しいです>隊長!!


a-DSCN0904.jpg

な訳でワシが入手できなかった「アミダの当たり」景品。


その後、路面電車でJRの駅に出てアキバへ繰り出して更に散財。

さぁて、ガス湯沸かし器、どうしましょうね?

ようこそ

ガブり大会へ!
a-IMG_7528.jpg
正に耐久ガブり大会
a-IMG_7557.jpg
ガブりますガブります。
a-IMG_7721.jpg
ガブガブ
a-IMG_7794.jpg
船も頑張ってガブガブ
a-IMG_7813.jpg
船内は修羅場。地獄絵図。
IMG_8540.jpg
どんなに船が揺れようとも、波を被ろうと、閣下が見てる前ではバリ撮りッス!
a-IMG_7840.jpg
ばいばいきーん!


いやぁ、参った参った。でも楽しかったガブり祭り09’
詳細は後日UPします~!(たぶん)

今日もまた

逝ってしまわれました~
a-DSCN0858.jpg
トホホのホ~

連休を前に

逝ってしまわれました・・・・・・
a-DSCN0856.jpg
まだ5万回位しかシャッター押してないんですけどねぇ・・・・

ハズレ?

50thアニバーサリー

40周年の興奮が冷めやらぬプラレ界に50周年記念セットが発売されました。
p-IMG_8243.jpg
いやぁ~、40周年の時の狂乱ぶりが思い出されますね。
って、あっと言う間の50周年です。あの頃のメンバーで未だ遊び呆けているのですから
有り難いことです。
60周年も宜しくお願いいたしますね(笑)



今年はサブレー出ないのかねぇ?楽しみだったのですが。
初日に定価で一杯買ったのに翌日はダンピングして売っていたのは
未だに悔しい想い出ですが
EF58欲しさにレールセット買ったり、赤マグロに最強の紙幣をブッ込んだり
白い架線柱欲しさに袋詰めに並んで排除されたり・・・


良く考えたら、余り良い想い出無いですねwww


肝心のトミーさんはイベントに無関心となってしまったので
半世紀に及ぶプラレの歴史を華麗にスルーっぽい様な・・・・


p-IMG_8245.jpg
貨車の出来は良いのですが、プラレらしさの可愛いデフォルメとは
最近、遠くなってしまったのが残念です。
EF65-1000や、タキ43000には余り愛を感じません。


可愛らしさの中にある「ニヤリ」ポイントがツボだったのですが・・・
その点、昔のワム8000とか最強です。
車輪も黄色か赤に戻して欲しい今日この頃です。

新しい10年。どんな製品が出るのでしょうか?
もう、置くところがありませんwww

今年の

「各務原桜まつり」に行った際、sui様がお持ちだったプラレールに釘付け。
うぉぉぉ!赤い汽車が入ってる~、欲しい!欲しい!とダダをこねました。


「こんな箱ですが良ければ輸入しますよ~」と、取り出してきた箱は
トランクケースよりも大きい爆裂ぶり。
sui様も、これ見せれば私がビビると思ったのでしょうがマッハで代理購入を
お願いしてしまいました(笑)


因みに送料だけでも1600ドルと聞いて一旦は撤収しましたが(笑)別のルートで
手配してくれました。さすがワールドワイドに活躍されている方です。
「数ヶ月したら届くと思いますよ」と聞いていたので呑気に構えていましたが
あっと言う間に届きました!
a-IMG_8229.jpg
超、ぞんざいなレイアウトが萌です(笑)
無駄に大きさだけをアピール。


あの衣装ケースより大きいです!
因みにパッケージはダメージ大です(笑)
あちこち、旅をしてきた痕跡ががっつりと・・・


a-IMG_8232.jpg

なんたって、宛名直貼りですよ!いやぁ、豪快だなぁ。
ヤフオクでこんな送り方したら炎上しますよね(笑)


やってみたいなぁ・・・


こんなに大きいのに、欲しいのは赤い汽車だけです(笑)
パッケージに写っている外人さんは同梱の「こまち」で遊んでいますしww
a-IMG_8234.jpg

嬉しいなぁ。
さて、これ何処に仕舞おうかね・・・・。

崖っぷち

旧客の返却回送があるので行ってきました。
当然曇り。別に悔しくありません。

なもんで本来なら逆光で撮れないポイントに行きますw

某氏に「良い場所あります?」と聞くと「オマエに相応しい場所を教えてあげる」
聞くと「落ちたら死ぬ場所」
おおっ、そりゃヘビーな場所ですね。ワクワク

人生と一緒でまさに崖っぷちです。


車の通れない道をひたすら歩くと撮影地に出ました。
おおっ、確かに「落ちたら死ぬ」様な場所でした。運が良ければ重傷w

最近のお互いの身の不幸をグチりながら楽しく撮影。
aa-IMG_8215.jpg
素敵な115系が通過。
この辺も「固め撃ち」しておかないとねぇ・・・


いよいよ本番です。
ダダをこねるカメラにハラハラしながら撮影。
aa-IMG_8224.jpg
ああ、そうか、パンタの位置がダメですねぇ・・・

ほんと、何やってもダメな私です。


帰りに一回落ちそうになりましたが無事帰還。
落ちた方が良かったのかな?

お芋とモナ・リザ

まず、今日は気になっていた「ポテチィモ」を食べに行きます。
ええ、メタボです。
a-IMG_7956.jpg
カップルや家族連れが並んでいる中に突入です。
チョイと並びましたが無事ゲット。
a-IMG_7963.jpg
なかなかの美味です♪
螺旋状にしたジャガイモを揚げて味付けした食べ物です。


さて、今度は横浜に船を見に行きます。
ついつい、久しぶりなのでシーバス乗っちゃいましたが大失敗。
天気の良い日曜日なので激混み。あーんど、超アウェー。


完全に不審者になりながら、それでも乗船。
a-IMG_7971.jpg
突如、謎の生物が上陸してきました。



a-IMG_7980.jpg
すぐさま海上保安庁が登場!「ひりゅう」が敵と交戦してますwww
がんばれ、ひりゅう。ひりゅうがんばれ。
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
敵は海保に任せてお船見に行きます。



今日見に来たお船はバハマ船籍の客船「モナ・リザ」2,889t
1966年建造のビンテージ船(笑)です。
a-IMG_8025.jpg


世界一周クルーズを行うピースボートが
The TOPAZと言う1956年製の由緒ある客船をを使っていましたが老朽化のため
この船に換えましたがスグに壊れてしまいピンチヒッターとしてこのモナ・リザが傭船されました。


ピースボートのお陰?で古い船が次々にやってくるのですから堪りません(笑)
もっとも運用担当者は大変だったのでしょうね。
それにしても、クリッパー・パシフックの幻度数は予想外でした(笑)


a-IMG_8071.jpg

青い空に映える赤いファンネルとモナ・リザ

船内の調度品に木材を大量に使用している為、防火の見地から引退、
スウェーデンで保存されるとか言っていた様な・・・・
まぁ、元気なのは何よりです。

さて、いよいよ代理のお勤めも終わり、日本を後にします。
1500定刻に出港。乾いた汽笛が横浜に響きます。



タグにより後進。いよいよ画角に収まりそうになりました。
青い空、白い船体、バックにベイブリッジ・・・こりゃ良い画になるぞ~・・と
思った瞬間、ボーディングブリッジが移動してきました(爆)
a-IMG_8104.jpg


いや、本気で港湾局に抗議しようかと思いました(笑)
完全に撮らせないように動いていた気すらします・・・・orz

a-IMG_8125.jpg
転針し、出港するモナ・リザ
もう日本には来ないのでしょうか・・・

最近

ブログに広告が出るけどアフリ始めたの?と聞かれましたが
勝手に出ているだけです。無料の場所なので仕方がないです。


なもんで、押してもワシの儲けにはなりません(笑)


百里基地に前回のリターンマッチと言うことで再び栗様と出撃。
しかしながら、またしても昨日の晴天をあざ笑うかのように本日の天気はマッハで下り坂。


ちょいと凹みます。


それでも行ってしまう辺り、諦めの悪さは天下一品です。
百里基地に到着すると、前回とは違いエンジン音が聞こえてきます(笑)
a-IMG_6918.jpg
おお、ファントムさんがいきなり出てきました。しかも4機です!
今日は、今日はイケそうな気がします!!


その後、4機のF15イーグルが立て続けに上がり、いきなり前回の記録を更新!
来て良かった~!

T4も続けてテイクオフ
a-IMG_7140.jpg
305SQ「梅組」


a-IMG_7403.jpg
501SQ「ウッドペッカー」


a-IMG_7641.jpg
302SQ「オジロ鷲」


ガンガン上がる中、先程のイーグルが帰還。
a-IMG_7321.jpg
このポジションで記念塗装が撮りたかった・・・


さてさて、ファントムさんも数機上がったので、単焦点で仕留めようかと
欲が沸いてきました。
ふつふつふつふつ・・・

また新たにファントムさんがタキシングしてきました。
おっし、レンズ交換~

バリバリバリ~!とやって来たファントムさん
a-IMG_7386.jpg
ぎゃぁ、セクションぢゃん~!!


続いてRFが5機やって来ました。
レンズを元に戻す小心モン。
a-IMG_7444.jpg
先行の2機はセクションで無事上がりました。


お次はイーグルさん。
a-IMG_7739.jpg

コチラもセクション。
レンズ一杯に付きちょいアウト。

まさか、55mmにしておけば?みたいな。



定期便の降りを撮って本日は終了。
a-IMG_7875.jpg
この後、天候が急速に悪化。



前回のタコを帳消しにする位の飛びッぷりで大満足。
結局、朝7時50分からお昼まで殆ど脚立の上でした。
a-IMG_7199.jpg
ファントムさんが大豊作でラッキーな1日でしたが・・・


a-IMG_7597.jpg
コイツは結局、ハンガーの中に入っていきました。
イジメ?


帰り道、栗様の高級車で送って頂きましたが、首都高で腹が痛くなって一旦降りて貰いました。
いやいやいや・・・なんとお詫びして良いやら・・・
大変失礼いたしました~

桜と共に散る

各務原で遊び呆けていたら東京の桜は散ってしまいました(笑)

なもんで今年は特に撮影には行かなかったのですが、京王線の6040Fが
運用から落ちると教えて頂いたのでお出掛け。
a-IMG_6502.jpg
せっかくの前パンなので、往年の姿を再現すべく・・・・(笑)



a-IMG_6524.jpg
上り基本編成側から。
最後の3日間は本線優等運用に固定されたそうで、最後のサービス!?


a-IMG_6528.jpg
ちょっと桜が残っていました。
数日早ければねぇ・・・


a-IMG_6593.jpg
野川の桜と菜の花を絡めて・・・ああ、イマイチ orz


a-IMG_6605.jpg
帰る為にホームに上がると特急が通過。
一面の桜吹雪でした。


a-IMG_6641.jpg
明るい時間に撮れる最後の姿?
これでオール菱パンの乗り入れ編成は消滅。
乗り入れ車自体、あと2本。



翌日は井の頭線に思い出した様にお出掛け。
a-IMG_6745.jpg
天気が良いので楽しいですが桜には手遅れでした。


a-IMG_6782.jpg
しゃーないのでピンク色の電車でお茶を濁す。


a-IMG_6801.jpg
3000系は一本しか運用に入っておらず、いよいよ終焉が近いことを感じました。

各務原桜祭り その4

入り口は通ったことはあるモノの、入場したことの無かった
「かかみがはら航空宇宙科学博物館」、今年こそは行ってみようと企みました。


としぼうさんが帰りがてらに寄ろうかな?とおっしゃっていたので
「連れてけ!連れてけ!」とおねだりコール。
乗せていってくれるのかと思っていたらID返して帰ってしまわれました。


ありゃりゃんぱ。


丁度、夕食の買い物に行くので帰る・・・と「わーどな」様が言っていたので
「へへへ、旦那、良い所あるんすよ。どうすか?」と囁くと
連れて行ってくれることになりました。へへん♪


車に2名乗れるとの事でしたので、朝叩き起こしてしまったハムちゃんを誘って
マークXに搭乗!一路博物館にゴーです。


到着すると758さんの愛機が駐機していました。
a-IMG_5995.jpg
ちゃんと名前書いてあって偉いなぁ(笑)
シュドSA316B アルウェットIII でやんす。



YS-11は機内も公開していました。
a-IMG_6088.jpg
改めて乗ると狭いですねぇ~。
状態も良くて満足満足。


その隣はUS-1A飛行艇
a-IMG_6006_20090412221535.jpg
いやぁ、大きいですねぇ。
良くこんな大きいモノが、海面上に着水して、再び離水出来るのですから驚きです。
IMG_1865.jpg
こんな感じで着水します。



P-2J対潜哨戒機
a-IMG_6019.jpg

なかなか悪そうな顔をしていて雰囲気バッチリな機体でした(笑)
飛んでいるところを見たかったなぁ・・・



さて、館内に入場です。
入館料が800円するのですが「JAF会員証があれば500円ですよ」とお姉さんが
教えてくれます。
あいたた・・・カードは車の中に置いて来ちゃった・・と頭を抱えていると
ハムちゃんが何故か持っていました。


運転は代わってくれないのにカードでフォロー(笑)
有難うございます!!


館内にはいるとSTOLの試験機「飛鳥」の巨大な機体が!
a-IMG_6028.jpg
これが見たかったのですよ。うふふ。
量産されるのかと思っていましたが、コイツだけで終わってしまいましたねぇ。



実験飛行艇 UF-XS
a-IMG_6055.jpg
あまりの悪そうなオーラにドキドキです。
いいですねぇ、この面構え。
a-IMG_6053.jpg
思わず顔面アップ。
これが量産化の暁には(違)


すっかりお気に入りになりましたw


T-33Aジェット練習機
a-IMG_6039.jpg
T4に置き換えられて退役したシリーズです。
味のある機体ですね。


こちらはT2練習機
a-IMG_6051.jpg
ブルーインパルスの塗装です。


他にもF104-J天候要撃戦闘機やT1練習機が目をひきました。


またヘリも一杯いて堪能。
a-IMG_6038.jpg
そんな中でも気になったのがXOH-1のモックアップ
当たり前の話ですが見事なモンです。
こういうのが博物館っぽくて良いですね。


a-IMG_6046.jpg

ハイテク演算機(笑)
わぁい、FAだ、FA。

他にもH2ロケットやアメリカの火星探査車、VTOLフライング・テストベッド等が
展示してあり、堪能しました。
「帰りがけに寄ると良いですよ」と言っておきながら同乗してしまったので
わーどな様に再び桜祭りの会場まで送っていただいたのは内緒。
すんませんすんません。


いやぁ、楽しい博物館でした。

各務原桜祭り その3

んで、朝です。
一応、5時55分に目覚ましをセットしたのですがお誘いは無く、
ハムちゃんもスヤスヤと寝ているのでニュース見るですよ。


・・・・・飽きたですよ。


7時半に部屋の電気点けてハムちゃん起こすですよ。
ええ、迷惑な私ですwww


8時頃、車を駐車場に入れて(また色々言われた)モーニングに突入です。
例年食べている、うどんやラーメンの有る屋台で尋ねると「う~ん、あと20分待って!」
へいへい・・・と暇つぶしに咲いている桜を見に行きました。
30466144_2314645622.jpg
丁度、SR車が踏切を渡って行きました。
食べた方のお話では、後ろに写る「焼き芋」の出店が絶品だったそうです。


高山本線も来ました。
c-IMG_5907.jpg
ワイドビューが通過するときは物凄い速度でやって来ます。
「外国」な方が鉄橋を渡って遊ぶので見てる方がヒヤヒヤします。



さて、8時半になりましたので先程の屋台に戻ります。
c-IMG_5869.jpg
合流した「わーどな」氏御一行ときしめんを注文。都合4杯。
「9杯しか持ってきてないから、もう半分売れちゃったわ」とおばちゃん。
ん~、きしめんって人気無いんですかねぇ?美味しいのに。


c-IMG_5867.jpg
各屋台も呼び込みが始まり活気づいてきました。
もう9時になれば全開モードですから良く考えれば朝早い祭りですね(笑)


続けて「白タイ焼き」に突入。
c-IMG_5913.jpg
もちもちでうまうま。


戻る途中、会場前の踏切で朝練。
a-IMG_5960.jpg
去年まで、この路線では姿を見なかったSR車。
今年は2本入っていてウハウハ。


a-IMG_5941.jpg
7700系。看板2枚出しの艶姿。
コチラも今まで見掛けなかった車種だけに嬉しいです。
白帯、復活しませんかねぇ~


ココは駅が接近していてバス停並に3つの駅が続きます。
a-IMG_5880.jpg
なかなか面白い風景です。


朝練終了。
「あの」手打ちソバのお店が今年も出店していたので突入。
ええ、朝から蕎麦2杯です。


デブ2人だし。
c-IMG_5915.jpg
去年は「もりそば」だったので今年はとろろ蕎麦を賞味。
うまうま。


お腹一杯になったので会場に戻ります。
そうしないと758さんに怒られるし。
c-IMG_5974.jpg
シチャホコな阿波が待機中。



会場に到着するとインフラが整備され高速道路が開通していました。
c-IMG_5978.jpg

総事業費は何ドボンでしょうか??

各務原桜祭り その2

会場に到着。
混まない道を廻ってきたので渋滞知らずです。うふふ。
拡幅され新しくなった踏切を渡ると会場前の駐車場です。


さっさと車を入れようとしましたが警備の方に進入禁止と言われます。
「そこの会場のプラレールなんですけど・・・」
「駐車証無いんでしょ?さっきも同じ事言った人がいたけどダメ。」


う~ん、弱った。遠くの駐車場に入れても荷物が重いし大量だし(全部、自分のせい)
取り敢えず幹事の758様にハムちゃんを通して連絡をして貰いましたが
結局、駐車証は貰えず市民祭りの執行委員?の方から駐車許可を得るまで
邪魔扱いでしたwww


制服が去年までのガードマンさんと違う感じでしたから会社が変わったのかも知れませんね。


なんとか荷物を搬入して、ミニモタのレイアウト作り。
a-IMG_5703.jpg
職人さんと空転さんの力添えで完成しました。


机の割り振りの所を見ると、皆さんのスペースと名前は赤マジックで書いてありましたが
ミニモタ(茶)は黒マジックで書かれ、アウェー満喫です(笑)
a-IMG_5755.jpg
最初のウチは脱線だらけでしたが、必勝アイテム「線路柵」を使う事により
かなり順調に走る様になってきました。


a-IMG_5988.jpg
某氏に余ったレールで展示スペースを作って欲しい・・とお願いをしましたが
なにか気に入らなかったらしく、謎の雛壇を作って消えました(笑)
仕方がないので自分で作り直しましたw
ん~、ハローマックでの展示技術を見せて欲しかったのですが・・・
「けっ!カプセルのオモチャなんか恥ずかしくてレイアウト出来るか!」ってな感じでしょうか?


さて、このお祭りはプラレの祭典。
熱い展示スペースに釘付けです。
b-IMG_5750.jpg
やはり愛ですね、愛。
う~ん、素晴らしいです。


b-IMG_5696.jpg
JR東海の最新事業用車両も2種類。
まがレールってこの為に製品化されたんですね。きっと。


b-IMG_5763.jpg
素敵な車両が並ぶ名古屋駅。
黄色い地下鉄欲しいなぁ~!


さてさて初日の展示も終わり、合宿作戦に移行します。
今回は夕食がバラバラになってしまった為に私は21号線沿いの「あんかけスパ」の
お店に行くことにしました。
ええ、数日前にも食べたのですが(笑)ガストや北海道ラーメンよりも良いかなぁ・・・と思いまして。
b-IMG_5774.jpg
お店の行き方を尋ねると758さんや眠り王さんが「本当に行くの?」
妙に何度も聞かれました。
なんか拙かったんですかねぇ?

美味しかったですよ♪


ホテルにチェックイン。
昭和レトロ溢れる部屋に驚きながら大部屋に集まって宴会。
b-IMG_5794.jpg
皆さん、本命と言うよりネタとして集めてきたツマミの数々。
既にドロップとかツマミとして成立するのか微妙でしたが、皆さん舐めてましたw


一年で一番楽しい夜をがっつり満喫して明日に。

各務原桜祭り その1

今年もまた各務原の桜祭りが行われるのを聞きつけたので
呼ばれもしないのに押し掛けました。


深夜1時にメンバーをピックアップし空転宅へ。
「嫌だ、行きたくない」と布団を被る空転氏を確保。高速に乗ります。


数日前にモンパに豆汽車を見に行ったときはリッター12km程度走りましたが
今回はデブ2人を含む4人+大量のミニモタを搭載しているので
最後までリッター9km程度でした(笑)


デブって環境に悪いのね。反省。


朝6時に木曽川に到着。朝練に突入します。
a-IMG_5491.jpg
117系臨時電車。
ナイスホリデーでしたっけ?記憶無し。


DD51も、前回は青更新でしたが今回は赤更新車でした。
a-IMG_5498.jpg
どんどん雲が厚くなってきたのと寒いので撤収。


対岸に渡って名鉄も一緒に賞味します。
廃止になった東笠松駅跡で桜と絡めて撮影。
a-IMG_5543.jpg
天気がイマイチでちょっと残念。


a-IMG_5556.jpg
パノラマスーパー。


a-IMG_5655.jpg
SR車も来ました。
来年はまだいるのかな?


a-IMG_5662_20090408230147.jpg
サイドもチャレンジ。
晴れていれば綺麗でしたでしょうね。
無念なり。


a-IMG_5669.jpg
渋い馬匹車がいたので撮影。
そろそろ行かないと758さんが怖いので会場に向けて出発します。

練習艦隊

今年も練習艦隊の季節です(笑)


ん~・・・最初のリクエストはお昼になっていたのですが変更された様で
チェックして良かったです。

てな訳で「平成21年度遠洋練習航海」が行われるため、晴海に艦艇が入港しました。
何とか行けそうなのでチャレンジですよ。ええ。
a-IMG_6111.jpg
って、いきなり201系を見掛けたので戻ってくるの待ちました(笑)
大丈夫か?>時間。


ああ、市ヶ谷の桜と絡めて撮りたかったねぇ・・・・


新橋から「ゆりかもめ」に乗車ですよ。
時間があれば田町駅から撮影地まで歩くのですが時間の兼ね合いでお金払いましたw


現地に到着。
今日はチラホラと撮影者が見えます。
野球共々、シーズン開幕ってトコですかね?
今年は「しらせ」の帰国行事が無いから寂しいです。


船の科学館の後ろをチラリとマストの先端が見えました。
へへん♪発見~♪

レストランシップ「シンフォニー・クラシカ」と「TV-3508かしま」「おがさわら丸」が
続いて入ってきました(笑)
a-IMG_6140.jpg



「かしま」が入港コースを取り始めた頃、後方の「おがさわら丸」が
横に並んでランデブー。場所によっては被られたかも知れません。
a-IMG_6187.jpg

私の居る所を挟んで「おがさわら丸」も。
a-IMG_6227.jpg
忙しいぢゃないの~!



「かしま」が足元に来た時、奇跡的にうるさいトラック等が通らず、
入港ラッパが聞こえました。
a-IMG_6232.jpg

ひゅ~ん・・・・と主機がスローダウンする音も聞こえました。


続いて「DD153 ゆうぎり」が入港。
a-IMG_6289.jpg


タグを従えての入港。
a-IMG_6337.jpg


しんがりは「TV3513 しまゆき」
a-IMG_6403.jpg
まぁ、練習艦とは言ってもヘリ格納庫に講堂(スーパーハウスw)を設置しただけですので、基本は護衛艦時代と変わっていません。



a-IMG_6432_20090406233930.jpg
ゆきクラスは良いですねぇ~。
久々の塩分補給でした♪

色々と賞味♪

さてさて、モンパの豆汽車に萌え萌えタイムも終了。
時間は既に2時間の遅延となっております。


車を犬山駅の駐車場に突っ込んで電車でお昼ごはんを食べに行きます。
晴れて?地下鉄とチョットだけ乗り入れて「抜けられる」様になった小牧線で
平安通駅に出ます。


途中まではとてもローカルな車窓。
しかも車両はクロスシートです・・・いいなぁ、名古屋。


名城線に乗り換え、更に東山線。キビキビ走るのは良いですね。
途中で降りて遅いランチ。
a-IMG_5257.jpg
名古屋名物となりつつある(なっているか・・)あんかけスパ。
極太のパスタとスパイスの効いたソースが美味しゅう御座いました♪

マウンテンが定休日と言うことで「のび大」様に色々と濃ぃお店を教えて頂きましたが、
時間の都合で今回は行けず、大変申し訳無い事をしました。
次は必ず!

あんかけスパを賞味した後は急いで駅に戻ります。
ええ、モンパで豆汽車に乗ろう!と言った奴のせいで皆が迷惑ですwww


おおっ!本当に全駅、携帯が圏外じゃ!・・と驚きながら藤が丘駅に到着。
a-IMG_5263.jpg
初めて乗ったときは黄色い丸い電車でしたが、今はステンレスしかいない様です。



ココから念願?のリニモに初乗車です。
秘密基地から発進するグレンダイザー(だっけ?)の様なトンネルを抜けると一気に高架へ。
a-IMG_5273.jpg
もっとノンビリした乗り物かと思っていましたが、あっと言う間に90Km程度の
高速走行。
なかなか快適な乗り物ですね。

車内もお洒落でした。
a-IMG_5325.jpg
リニモ、お気に入りになりました♪
ウチの近くにも出来ないかな?


リニモの終点、八草駅からは愛知環状鉄道に乗車。
a-IMG_5334.jpg
コチラも久々の乗車です。
そういえば、コイツの模型は再生産しないのでしょうか?
4両にしたいです。


瀬戸口駅からは名鉄瀬戸線に乗り換え。
a-IMG_5350.jpg
6600系。残念ながら釣り掛けではないです。
しかしながら妙なスカートが瀬戸線していて良い感じです。


尾張旭駅から区間運転が出るので、その車両をチェックすると
嬉しい事に吊り駆け車が待っていたので、喜多山駅で降りて一本待ちました。
a-IMG_5384.jpg
んな訳で、一本待って乗った6750系。
既に工場には塗装職場が無く、これからは銀の電車で統一するのですが
現在走っている車両の塗装が荒れ荒れで、客商売としては疑問符が付きますね。

・・・などと、余韻に浸る暇もなく夕飯(笑)

a-IMG_5391.jpg
「矢場とん」のみそカツ丼を堪能。
いよいよ時間が無くなり駆け足で名鉄名古屋駅を目指します。


発車ギリギリで買った指定席は「後ろ展望」(笑)
まったりと過ぎゆく名古屋の夜景を見ながら犬山駅に戻り、高速道路。
あっと言う間・・・というか濃密な1日が終わりました。

ハッピートレイン2

モンキーパーク園内にある「ハッピートレイン」
このハッピートレインが廃止になったのは今年の1月12日。
恥ずかしながら廃止のことを直前まで知らず、訪問することは出来ませんでした。


この施設、以前は鉄道として開通した経緯を持ちます。
昭和33年にピクニックランド~新生大仏 間1.1Kmが開通。
成田山別院と遊園地を結ぶ連絡輸送線として開通しました。


その後、名鉄のモノレール線が犬山遊園駅~モンキーパーク間を開通。
途中駅として成田山駅が設けられた為、連絡輸送を止め遊戯施設「おとぎ列車」
となりました。


私が存在を知った時はアメリカンタイプのシングルドライバーが牽引していて
何となく後回しにしているウチに、今度はトーマスの「皮」が付けられ
「ハッピートレイン」となり、更に後回しの刑に・・・・・(笑)


毎年、各務原の桜祭りに行く度にモノレール線にも行き、成田山駅で撮影する度に
機関車の汽笛を聞いていたので「いつかは、がっつり撮影せねば」と
思っていたのですが、まさかの廃止。もうショックでした。
機関車の老朽化とトーマスの契約が満了するためだそうです。


この鉄道、開通も古いのですが、使用レールも古いのです。
r-544458.jpg
写真では見えにくいですが「Joliet 1886」の刻印があります。
つまり明治19年製のJoliet製レールが現役!
流石は名鉄・・・と言ったところです。
この刻印のあるレールを探していたのですが、某有名編集長のブログに記述されている旨の連絡があり
おかげで簡単に見つかりました(笑)


庫の中には怪しげなトロッコが・・・・
a-IMG_5088.jpg
これらの素性も知りたかったですね。



さて、列車を堪能したのでモンパから出ます。ええ、時間がないので駆け足です。
a-IMG_5198.jpg
廃止になったモノレールが登場時の塗装に戻されて保存展示されていました。
この豆汽車と関係が深かったモノレールが一緒に廃止になるのも、何かの因縁でしょうか?
まだ綺麗なこの車両が見られただけでも入園料払った甲斐があります。



車で今度は成田山別院に行きます。
参道を歩き石段を登ると眼下に見下ろす犬山市街。
a-IMG_5251.jpg


まだモノレールの線路も完全な姿で残っていました。
階段はココまで。ココから裏山を登ります。


最後の方はほぼ「獣道」
a-IMG_5217.jpg
登り切った所に先程の終点の駅があります。

ぜーぜーはーはー。
ようやく到着。
a-IMG_5219.jpg




ホームには観光スポットの説明看板が。
a-IMG_5218.jpg



暫くすると静寂を破ってディーゼルサウンドが響きます。
山の中の駅にトーマスが到着。
a-IMG_5235.jpg
向きを変えて機回しの後、汽笛を鳴らして山を下りていきました。


調べたところ、最大勾配は30‰!これまた驚きの数字です。


トーマスの他はジェームスがいました。
a-IMG_5049.jpg
復活運転の期間中はトーマスのみの使用でジェームスは眠ったままでした。


d-73112947.jpg
重厚な台車廻り。


遊園地内に敷設された豆汽車は関係省庁の指導により片道輸送を行う場合は
地方私鉄並の整備やダイヤの制定が求められたため、殆どの豆汽車が既にあった
途中駅を廃止して、ループを廻るだけの「遊戯施設化」になりましたが
このハッピートレインは拠点間輸送を止めた後も2点間状の往復運転を行う・・・と
言った非情に珍しい存在である為に今回の復活運転の為に行ってきたわけです。

アホでしょ?


余談ですが、上記の省令?の為に建設前は途中駅を設けて園内地域間輸送を行う予定だった
「腹黒ネズミ王国」の汽車もループするだけの施設になってしまいましたが
その後、規制緩和が行われ「園内で完結する場合は遊戯施設として認める」と
言う方向になった為に「しー!」に建設された路面電車は地域間輸送を行っています。

モンパにゴー!

朝練も終わり、いよいよ目的地に向かいます。
既に予定を2時間程遅れての転戦です。川沿いの道を走りますが桜並木が見事でして、
思わぬ所で「花見」となり良いドライブとなりました。

また今までの経験上、混むと思っていた箇所もスムーズに通過し犬山駅付近に辿り着いた時は
大体1時間半遅れでした。
名鉄の踏切を越えて交差点を曲がると渋滞。
・・・・まぁ、信号のつながり程度だろう・・と勝手に判断し、同行者が昨夜から何も食べていないので
コンビニにピットイン!
丁度、入ったコンビニの前に我々の目的地、モンパことモンキーパーク行きのバスが満員で停まっていて
「春休みとは言え平日なのに混んでるねぇ~」と話しておりました。


コンビニで手洗いをお借りして、ノンビリ買い物をして外に出ると先程のバスがまだコンビニ前に!!
ココでようやく危機を察知。
ココからモンパまで一本道・・・・そうです。モンキーパークまで激しい渋滞が続いています!
うひゃ~!なんで?なんで??
モンキーパークってこんなに人気なんですか!?


遅々として進まない車。ドンドン予定が狂って行きます。
進まないバスからも乗客が降りて徒歩でモンパを目指しています。
我々もモンパまで1Km程度になった時点で諦め、道端で「全日700円」の紙を持った
おじさんの家の庭に車を停めて徒歩行軍に切り替えます。


ようやく到着したモンキーパーク。そこで我々が目にした光景は・・・
「チケット売り場激混み&長蛇の列」
某、千葉にあるクセに東京を名乗っている腹黒ネズミの夢の国でも
こんな行列は最近ありませんよ。


チケット窓口は3つしか開いていません。完全に「平日モード」です。
そして、複雑怪奇な料金体系が輪を掛けているようで、1人がチケットを買うのに
信じられない時間が掛かっています。
「マウンテンに行こう」と言われて名古屋まで来た挙げ句に興味もない遊園地の
行列に並ばされている同行諸氏の顔が怖くて見られません。
「ど、土下座で良いですか?」
「別にそんなの、しなくて良いですよ。明日からアナタは知らない人だし」


小一時間並んでようやく購入。私らは入園だけなので普通の入場券(1600円)
両側の窓口ではチラシ持って割り引き計算したり、何やら手続きしながら
チケットを買ったり・・と時間が掛かっていました。
さて、やっと入園だ~・・・と思ってゲートに行き、そこで目にした光景は

「入園に行列!!」

吐血しながら見ると、開いているゲートは1つだけ。
しかも、何かのキャンペーンらしく入場者がチラシを提示すると、丁寧にハサミで
切っています。ええ、丁寧です。


その他、年齢によって値段が違うパスポート客のリボンの付け方を細かく指導。
もう、昇天しそうな光景です・・・・


暫くするとバイトの兄ちゃんがもう1人現れて改札を開けてくれますが
同じ事をやっているので全然進みません。
ワシ・・・何日ココにいたんだろう・・・と思った頃入園。


目的の場所に向かいますが「もし、また混んでいたらどうしよう?」と
恐怖にも似た感覚が襲います。多分同行者の心の中は私に対する殺意だけだったでしょう。


このツアーの私の目的はモンキーパークの豆汽車に乗る事だったのです。
駅(乗り場)に着くと、スグに発車の汽車があり、しかも丁度乗車する事ができました。
a-IMG_4996.jpg
発車した汽車。菜の花と咲き始めた桜が綺麗です。
ああ・・・それにしても疲れた・・・


a-IMG_5006.jpg
遊園地を背にして汽車は山肌を走っていきます。
犬山市街が眼下に望める展望が見事です。


a-IMG_5007.jpg
トラス橋。ちゃんと谷を渡してあります。


a-IMG_5008.jpg
転轍標識。


a-IMG_5037.jpg
ココが有名な踏切。
山道とは言え、遊園地の汽車が一般道を横切る例は他にはありません。


a-IMG_5041.jpg
廃駅。
昔は営業していたんでしょうか?


a-IMG_5116.jpg
交換設備もあります。
繁忙期は2列車による運転を行い、ココで通票の交換を行っていました。


a-IMG_5051.jpg
終点に到着。
ココにも以前営業していた駅設備の名残があります。


a-IMG_5060.jpg
終点で機関車を切り離し、ターンテーブルで向きを変えます。
牽引する機関車はトーマス!(笑)


a-IMG_5078.jpg
機回しするトーマス。
何故、ココにわざわざ行ったのかは次回に語ります(笑)


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索