新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
3
4
6
7
8
10
11
12
13
15
18
19
20
21
22
23
25
26
27
29
07


寄船弾丸ツアー 3

もう誰も突っ込んでくれないだろうと思いつつも好きなのでUP(笑)

佐世保港からは五島列島などに多くのフェリーや高速船が運航されています。
当然それらも「萌え」対象なので行き来する船に独りでハァハァ。


ええ、本当に独りで興奮していました。
廻りの「灰色以外は撮らん」モードの方々からは大夫奇異に思われたのでしょうね。


38みさき
美咲フェリー所属「第三十八フェリー美咲」465.00t
佐世保と上五島の有川を結ぶフェリーです。


ありかわ
五島産業汽船の「ありかわ1号」
近くの島の通勤通学に利用されているようです。

フレッシュありかわ1号
こちらも一緒。
五島産業汽船の「フレッシュありかわ」19.00t
有川航路に使用される高速船です。



れぴーどエクセル
双胴タイプの高速船は「西海沿岸商船」の高速船・「れぴーどエクセル」
佐世保と面高・大島・松島・瀬戸・池島等を運行しています。


レピード2
同じ航路に使用される西海沿岸商船の「れぴーど2」



フェニックス
美咲海送有限会社の高速船「フェニックス」68.00t
上五島の有川を25ノットで結びます。



コバルト21
津吉商船が運航する「コバルト21」
佐世保~相浦~平戸津吉を結ぶ高速連絡船。コレに乗ると平戸口まであっと言う間だそうで。
次回は乗ってみたい航路です。



フェリー美咲
これまた「美咲海送」の「フェリー美咲」210.00t
佐世保~小値賀~宇久を結ぶフェリーです。



ふぇりーみしま
崎戸商船の「フェリーみしま」271.00t
佐世保から崎戸~江島~平島~友住を結ぶフェリーです。



ふぇりーなみじ
九州商船の「フェリーなみじ」1,150.00t
佐世保~中通島~小値賀島~宇久島を結ぶ航路で使用されています。

ふぇりーなるしお
同じく九州商船の「フェリーなるしお」645t
「フェリーなみじ」より一回り小型ですが循環運用に入っているようです。



シーカーゴ
「美咲海送」の貨物部門である「大石海運」所属の「シーカーゴ五島」497.00t
佐世保と上五島を結ぶRoRo船です。



第二たくしま

竹山運輸所属の「第二フェリー度島(たくしま)」199.00t
佐世保~平戸~度島を結んでいるフェリーです。



やっぱり生活に密着しているフェリーや高速船は良いですね!
原油高で大変ですが頑張って欲しいものです。
次回は何か乗りたいなぁ・・・

スポンサーサイト

寄船弾丸ツアー 2

グレーの次は「白い」お船等を。
え?半分はグレーもいるぢゃんって!?・・・・ええ、まあ・・・・


rr-cl133-IMG_4682.jpg
まずは海域警備に出動する「CL133あいかぜ」
「すずかぜ型」巡視艇で乗員を1名増加させ6名とした幅広型です。


↑って書くとNGなんですよね。現在はネームシップである1番船「CL11すずかぜ」が配転により
「ひめぎく」と改称された為、本形式も「ひめぎく型」と呼ばれるようになったそうです。

・・・・って、そーいう事はやめなさい~!!


rr-cl99-okikaze.jpg
「CL99おきかぜ」
唐津配備の「すずかぜ型」巡視艇
「あいかぜ」と同じ型の巡視艇なのですがグレー船体なのは理由があるのでしょうか?



rr-cl146-hikokaze.jpg
「CL146ひこかぜ」
2008年3月に投入されたばかりの下関所属「ひめぎく」型巡視艇
上の2隻とはちょっと違うので別のタイプかと思いましたが一緒でした。
まったく難しい世界です・・・・・


rr-cl84-kiyokaze_4969.jpg
「CL84きよかぜ」
こちらも下関所属です。
ええ、「ひめぎく型」でございます。
日本に140隻位いますからねぇ。石投げれば当たる位いますよ>ひめぎく型
でも当てたら捕まりますよぉぉぉぉ~



rr-cl84kiyokaze4889.jpg
忙しく動き回る「ひこかぜ」と「きよかぜ」
暑い中、お疲れ様です。



rr-pm95amami-5220.jpg
「PM95あまみ」
現在主流となる高速巡視船のタイプシップ1番船です。
2001年に不審船相手に正当防衛射撃を行い相手を沈めた船・・・・と言えばお解りでしょうか?



rr-pc108-yaegumo_5459.jpg
「PC108やえぐも」
「はやぐも」型巡視艇の四番艇。対馬所属の高速巡視艇です。



rr-ms02-saikai.jpg
原子力空母と言えばこの船。
放射能測定艇「MS02さいかい」

原子力船の入港時に付近海面の残留放射能の測定を行う船です。
黄色い札に「放射能測定中」と書かれています。




rr-IMG_4936.jpg
空母入港に際して航路の確保や警備、はては「平家の水軍」?こと抗議船の監視等、
暑い中、早朝から忙しそうに走り回っていました。



rr-n7-setonami2.jpg
長崎県警の警備船「長7 やえぐも」


rr-n7-setonami.jpg
もう少し他船も出動しているかと思いましたが、見掛けたのは一隻だけでした。残念。

寄船弾丸ツアー

準備は完了、テンションも上がりますが気温も上がります。

0525頃から、海上保安庁の巡視船や巡視艇が続々と出港していきます。
わぁい♪まるで観閲式だ~・・・と大喜びな私ですが廻りは獲物ではないので撮す人もチラホラ・・・



その後、貨物船やフェリーは殆ど私だけの撮影状態・・・
なんか「ワシって変わり者?」と悩む位に独り撮影会状態でした・・・



皆様が色めき立ったのは0700頃に入ってきたアメリカ海軍アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「DDG83ハワード」の入港。
もしかしたら、主役以外はタコかも知れない・・・と危惧しておりましたが、取り敢えず大物が食い付き
ラッキー♪
rr-IMG_4769.jpg
幸先の良いスタートです。
もっとも既に海保やらフェリーやら100枚近く撮っていますがww



ハワードの興奮も冷めやらぬウチに、今度は出港して行く「DDG176 ちょうかい」の姿が。
rr-IMG_4820.jpg
良いです!良いスタートです!!


その後、パイロット(水先案内人)を乗せるため?のヘリが通過。
rr-IMG_4908.jpg
いよいよ・・・いよいよではないでしょうか?
ワクワクしながら海を見つめますが、未だ姿は見えません。


暑さでヘロヘロになった0830頃、いよいよ姿が見えてきました。
いやっほう!とファインダーを覗きますが、まともに撮せるようになるまでには、あと小一時間は必要です(笑)


0910頃、待ちに待った艦が撮影可能レンジに入ってきました。
もう足の痛みなんか完全に忘れています。
rr-IMG_5020.jpg

「CVN-76 ロナルド・レーガン」

大きな船体を見せつけながら舵をきります。
rr-IMG_5102.jpg
さぁ、ガンガン撮るぞぉ~・・・とアドレナリン全開になった途端、まさかの・・・・・

rr-IMG_5115.jpg

雲突入~!!


うぁぁぁ・・・と放心状態。
しかも最悪の「まだら状態」に・・・・
rr-IMG_5184.jpg
ありゃりゃりゃりゃ~・・・・・

でも、艦載機の載せた姿は堪りません!!
rr-IMG_5215.jpg
来て良かったのぉ。最高だのぉ~!



撮りきった満足感で放心状態でしたが、気が付くと朝から姿を見せながらもウロウロしていて
入港してこなかった2艦が入ってくるのが見えました。

rr-a-IMG_5272.jpg
1020頃「DDG173 こんごう」が入港!


転針して目の前を通過していきます。
rr-a-IMG_5313.jpg
今、最高のコンディションでしたね。


こちらは暑くて汗だくです。


続行で「DDG172 しまかぜ」が入港!
rr-a-IMG_5393.jpg
こんな良いコンディションで撮れるなんてツイている・・・の一言です。




交通船「YF2127」もトコトコと付いてきました。
rr-a-IMG_5457.jpg



祭りはまだ終わっていない~


・・・という訳でラストは「DDG178あしがら」
rr-a-IMG_5522.jpg
灰色関係は以上!

ラッキー過ぎるほどの大漁旗状態。
行って良かった~!

この夏

気合いの入っていたイベントが3,4個ありましたが骨折の為、全てキャンセル


んが・ぐぐ


しかしながら安いチケットを取ってしまったため、27日からの0泊2日ツアーは殆ど払い戻しが無く
勿体ないオバケが夢枕に立っていました。

病院に検査に行きましたので、せっかくなので聞いてみます。
勿論、怒られるの覚悟でww

「あの~、やっぱり撮影に行っちゃぁマズイですよね?」
「別に。ギプスで固定してあるから、自分さえ良ければどうぞぉ」

おお~、じゃぁ行ってきます。

翌日、福岡までの最終便。
rr-IMG_4644.jpg
足が動かないので早めに行きましたが、早速ヘコたれてチョット後悔・・・・

チケットカウンターで「足、動きます?」と聞かれたので「動きません」
「気圧の変化で痛みは出ますか?」
「初めてなので解りません」
「お席の方は一番前にしましょうか?少し広いので」
「おお、そりゃ有り難いです。」

と搭乗したのですが結果論で言えば大失敗!
自分の前は壁なので、足がぶつかってしまいます。
仕方がないので、身体を斜めにして顔を窓に押し当てる様な格好で乗りました。

何か注意されるかな?と思いましたが大丈夫でした。
(もっとも、離陸の時はなるべく普通の体勢に近づけました)


夜のフライト。街の灯りが綺麗で綺麗で・・・
もう、松本零士の描く惑星のようでした。
日曜日と言うこともありアチコチで花火が打ち上がっていて綺麗でした。
10箇所ぐらいは確認できましたよ。


さて、福岡空港に到着。
第3ターミナルから地下鉄の駅まで歩きます。

歩きます。


歩きます。


・・・・・・泣きたくなるぐらい遠いですね。
足を引きずりながらデンデン虫も驚く速度で、もう誰もいなくなった暗いターミナルを歩きます。
チョット泣きたくなってきましたww

地下鉄も、目の前でベルが鳴りましたが小走りも出来ません。
普通にドアが閉まって行ってしまいました。
あと2mも無いのに乗れない地下鉄。

ちょほほほほほほ・・・・


JR博多駅に着きました。
エレベータがあるので有り難いです。
rr-IMG_4650.jpg
門司駅集合ですので、「きらめき8号」に乗ります。


来たのは篤姫編成でした。
rr-IMG_4651.jpg
mixi-IMG_4653.jpg

ガラガラの車内でしたが、途中から私1人。
わ~い♪

mixi-IMG_4657.jpg
門司駅には日付変わって014に到着。
rr-IMG_4661.jpg
途中見た貨物列車は、結構な確立でEH500でした。
いよいよ、関門スペシャルなパイチも危険な時期でしょうか?


rr-IMG_4664.jpg

ヤンキーしかいない北口でお迎えを待ちます。


18切符で東京から来た2名様と地元の方の5名で出発~!!


途中、休憩中に食べたウドン
rr-DSCN0414.jpg
美味しかった~!!



さて、一晩走って、職質受けてようやく目的地に到着。
既に大勢の姿がありました。
rr-IMG_4672.jpg
はためく(やらせ?)星条旗の下にドンドンと人が集まってきました。


さて、さてさてさて、目指す獲物は何時頃来るのでしょうか?
ワシの体力は持つのでしょうか?

続きます!

エクアドル海軍の

練習帆船「グアヤス」全長:78.4m 満載排水量:1,250tが初めて日本に
お越しになると言うのでお出迎え。

優しい栗様がお付き合い頂けるという事になりました。
人の優しさが身に染みるねぇ~!ウルウル・・・
四角い箱様と栗様には本当に足を向けて眠れません。尻は向けるかも知れませんがw



まあ、9時半ぐらいには入港するだろう・・・と予測して
出発しました。晴海ターミナルに近づくと前日入港した「DD102はるさめ」が
満艦飾で停泊していました。 何か???と違和感を覚えましたが取り敢えず
ターミナルへ。

俯瞰が効くレインボーブリッジへ行ったのかギャラリーは少な目でした。
撮影には、この時間としては最高な薄曇り。
ぼ~・・と風に吹かれていると0922頃、マストが見えました。
お・・・来た来た~・・・とノンビリ準備をしていると
あっと言う間に近づいてきてしまいました。
「んだよ、ありゃ。芦ノ湖の海賊船ぢゃねぇか」隣でじーさんがカメラを
セッティングしながら呟いています。


やがて橋くぐり。
登檣礼を行いながらの入港です。
ec-IMG_4383.jpg

姿見えてからココまで6分で来ちゃいました。
多分、新記録ですww
それにしてもエクアドル海軍旗の大きいこと!
栗さんが「ありゃ、大漁旗だね」と御感想~



朝の東京湾にエクアドル海軍「グアヤス」が入港!
ec-IMG_4408.jpg


あんな所に昇って大丈夫なのかしらん?



接岸の為、タグに廻されて回頭・・・と思ったら
ガラガラガラ・・・・・・じゃぽっ~ん!と投錨。
ec-IMG_4467.jpg


こういう方法なのか知りませんが珍しいですね。
晴海で目の前に投錨するフネを始めて見ました。



音楽隊との音楽交換。
エクアドル海軍からは、まるでビアガーデン(失礼!)みたいな陽気なラテン音楽が演奏されています。ええ、本当に。



すっごく音楽と不釣り合いな表情の「DD102はるさめ」さん
ec-IMG_4473.jpg


ん?「はるさめ」?
あれ~・・予定では「はつゆき」のはずだったのに。
朝感じた違和感はコレだったんですね。



接岸も済み、記念式典が行われる間「グアヤス」の観察。



まずはポパイ。
ec-IMG_4544.jpg

ポ、ポパイ!?
軍艦にアニメキャラ書いてあるの初めて見た。本当に芦ノ湖から来たんぢゃねぇの?・・・と疑惑が沸々と。


旗。
このドクロの旗が良く解りません。お助け下さい>識者
ec-IMG_4574.jpg

近くでやっているお台場冒険王のワンピースコーナーで買ってきたんですかね?
もしかして協賛なのかな?



最初は「グアヤス」のマークなのかと思っていましたがパイロットが降りてきたときに
持っていたお土産?の紙袋のマークは更に違ったので謎が深まるばかりです。
ec-IMG_4581.jpg


なんかツッコミ所満載のエクアドル海軍。
見に行って良かったです。



帰る途中、踏切を渡るとオバケが写真撮っていました。
「何か来るの?」と尋ねると不機嫌そうに「電車」
いつ来るの?
「さあ?」
ec-IMG_4637.jpg

リハビリ代わりに一枚。

要らなくなった

北斗星用のオハネが廃車回送されるというので仕事後に撮影に行きました。
本当はそんなことやっているヒマは無いのですが反射的に行ってしまいました。




さて、一発目。
ha-IMG_4237.jpg

これ撮影するときに大きくコケてしまい、未だに右膝が痛くて動けません。
明日、会社に行けるかな?いけないとマジで解雇・・・うわぁ、這ってでも行かねば!?



足を引きずりつつ2発目はサイドから。
ha-IMG_4254.jpg

結構、好みの感じです。



3発目。
足が痛くて階段が登れません。
ha-IMG_4295.jpg

撮影後、足が痛くて階段が降りられません。



4発目。
ha-IMG_4313.jpg


到着と同時に来ましたが足が痛くてセッティング出来ません。


5発目。
ha-IMG_4328.jpg

もう足が痛くて痛くて・・・
しかも畑で焚き火があった為に後ろは煙でモヤモヤ(笑)

帰りの車の中では手首まで痛み始めてきました。
いったいよぉ~!
色んな人から恨みを買っているのでバチがあたったんでしょうね。

ケーキ屋さん

クモユニ撮影後、ちょっと寄り道すれば上田電鉄が走っているので
せっかくなので寄り道しませんか?と提案。
運転役のKさんが「う~ん」
うん?お気に召さないのかな?・・・と尋ねると
「行くのは良いんだけど、その前に朝ご飯食べたい。」
いや・・・いやいやいや・・・そんなん、勿論行きますって!
朝4字時に出発してからカツカツの追っかけ撮影だったので
皆さんお腹空いています(笑)ちなみに14時位です>撮影終了


そんな訳で道路沿いのラーメン屋さん。
御飯・ふりかけ・麦茶のサービスコーナーがあったので
皆様ラーメン出てくる間に一心不乱に、ふりかけ御飯。
お腹もいっぱい?になったので上田電鉄へ。
「丸窓にした電車があるんでそれが来ると良いですね」と言うと
え~?そんなの有るの~?ホントに~??・・と皆さん疑っています。


窓に鉄板貼ってラッピングして昔の丸窓電車風にしたのがあるんですよ・・
と説明しましたが、皆さんJR派なので全然ノって来ません。
アウェーな雰囲気な中、車を走らせていると通り掛かった踏切が鳴りました。
地図を見ると上田電鉄の踏切でした。


ぼ~・・・と電車待ちをしていると件の丸窓電車が通過!(笑)
全員で「お~!」皆さん、気に入ったようでテンション上がって
線路沿いの国道を追撃。
駅が一杯あるので普通に走ってもあっと言う間に追い抜けます。


まずは先程の丸窓風電車を撮影。
u-IMG_4112.jpg
「想像していたより良い感じだねぇ」
皆さん、私鉄は余り撮影しないので知らなかったそうですw



もう一本は帯の色が2色のタイプ

u-IMG_4132.jpg


この電車も間もなく置き換えられるので良い時に行きました。
車庫で既に搬入された新車?を見て先程の丸窓風電車を
戻って来るのを別の場所で撮影。
u-IMG_4148.jpg


もう一本は先程の2色帯が帰って来るのかとおもったら
銀のみの奴が来ました。
u-IMG_4164.jpg
こんな時間でも3本使用の時間があるんですね。ラッキー♪



撮影が終わり後は帰るだけ!と思っていたらKさんが
せっかくだから「長野ケーキ」寄っていこうぜ・・・・と言いました。
きっと長野の美味しい水を使ったケーキ屋さんがあるんだと思い
ワクワクして行ったらココでした(笑)
http://www.naganokeiki.co.jp/
うわぁ、ケーキ屋ぢゃないじゃん・・・と心の中で恥ずかしがっていたら
Mr115さんが「ケーキ屋ぢゃないぢゃん!」
アハハハ。私だけではなくてホッとしましたw
u-IMG_4175.jpg



ココに昔上田交通で使用されていた丸窓電車が保存されているので見学。
車内は守衛さんをインターホンで呼べば見せてくれるそうですが
今日はもう帰られた後の時間でしたので外観だけ。

u-IMG_4184.jpg

その後は順調に事故渋滞に巻き込まれてヘロヘロになって帰宅。
皆様お疲れでした!!

色々と

ジェットコースターの様な日々を送っております。
何か1つがつまずくと全部が駄目になってしまうようなタイトな毎日です。



ん~・・・なんだかなぁ。



そんな中でも時間を捻り出して撮影には出掛けていますが
勿論、全部自分自身に返ってきています・・・・・orz




海外へ出張に行かれる方に「お気をつけて!」とメールを書こうとしたら既に
帰国なされてしまい、申し訳ないやらなんとやら・・・w



んで、こちらも時間が経ってしまいましたがクモニと115系が連結されて
本線を走ると言うのでチョットだけお出掛け。

ha-IMG_3915.jpg

有名撮影地は見たこと無いような人数で「激パ」でしたので
近くのポイントへ移動。ここはマッタリで良かったですが同行のMr115様は
「やっぱり戻る!」と激パの中に身を投じていました。漢ですね。




スイッチバックの姨捨駅で小休止。
グッツ販売で大騒ぎの中、「現役」っぽく一枚。
ha-IMG_3922.jpg

この後、買った缶コーヒーを無くす。
しょんぼり



サイド気味に開けた場所で賞味!
ha-IMG_3958.jpg


目の前で再力行。
良い音でモーター鳴らしてましたぜい~♪




返しはバックのクモニ中心で場所を選定。
ha-IMG_3975.jpg





羽尾信号所も残念ながら廃止になるようで
全国的に有名な連続スイッチバックの区間も無くなってしまうのでしょうか?
ha-IMG_4035.jpg

因みに、ポイント合わせの為、この辺までしか列車は入りませんでした。
もう10m程手前に来てくれれば・・・




姨捨駅俯瞰。
ha-IMG_4068.jpg

手前に車が直前に入ってきてしょんぼり。




サイドでポン!
ha-IMG_4083.jpg

長野支社の企画と誘っていただいた方々に感謝感謝です!

ネズミーバス

先日、某115系を追いかけて高速道路。
スマートICから降りようとP.Aに入ったら「ネズミーバス」が
ドドーン!と停まっていました。
しかも離れた車の停まっていない場所で。

「ねぇ?撮らない?撮らない??」とお願いして緊急撮影タイム。


まぁ、舞浜行けば幾らでも撮れるんですけどねw
どちらかと言えば高速道路走っているシーンが撮りたかったですね。



まずは前面
m-IMG_3943.jpg

レトロな感じがgood!です。



公式7:3
m-IMG_3933.jpg




サイドビュー
m-IMG_3936.jpg




非公式側
m-IMG_3940.jpg



しり。
m-IMG_3938.jpg


それにしても、何しに来ていたんでしょうね?

刺された!?

夜のホームで電車を待っていました。
乗れない行き先の電車が来たのでスルー。

開いたドアから乗客がワラワラ・・と降りてきました。
その流れの中に立っていたら突然、足に激痛が!
も、もしかして足を刺されたか!?



増す痛みの中、ドキドキしながら後ろを振り返えつつ、恐る恐る
太股を見ると・・・・
ku-DSCN0394.jpg



コイツががっつりワシに食いついていました。
泣きながら引き剥がしてコンビニの袋に入れてお持ち帰り。
元気に色んな物を挟んでいます。


それにしても痛かった・・・
ワシ、樹液でも出ているんですかね?
因みに車買えば「品川ナンバー」になる地域です。はい。


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索