新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
6
8
9
11
12
14
17
20
22
23
25
27
28
30
06


そんなに

安請け合いしちゃって大丈夫~?
si-IMG_3761.jpg

大丈夫ですよ、分遣隊長!
ワシ頑張る。頑張るよ、ワシは。


si-IMG_3759.jpg

「頑張るとか言ってますけど、大丈夫ですかねぇ?酔いが醒めたら青い顔してそうですよ」


いや、いやいやいや・・・・ほんと、頑張ります。
取り敢えずはお試し期間中ってことで・・・



si-IMG_3773.jpg

まー、受けちゃった以上は死ぬ気でやってよね~
それ飲んだら、田舎に帰りなさいよね~



へいへい。解っております。
それにしても分遣隊長、モテモテっすね。
少しおすそ分け・・・・ってな訳にはいきませんかね?

スポンサーサイト

色々と

買い物がありましたので仕事が終わった後にアキバへGO!
もしかしたら誰かいるかも・・・と、いそうな人間に片っ端から電話してみましたが
結局皆さんお仕事でした。まぁ当たり前ですねw


相変わらず街にはお巡りさんの姿がアチコチに。
まあ、余りピリピリしたムードでは無くなりましたが路地に目を向けると
職質を受けている人の姿も結構見受けられました。



さて、買い物も一段落したのでお昼でも食べようかと思い
楽しい苦悩の時間。さて、何食べましょうかね?



一軒、前回食べて結構美味しかったラーメン屋さんがあるので
そこへ行こうかと路地に入った瞬間、ドドド~と数名のお巡りさんが走ってきました。



狭い路地なので除けて歩いたらスグ目の前で組み伏せられた男の人と警官が。
走ってきた警官が確保して・・・・・後はヤジ馬と応援の警官でエライ騒ぎに。


一番近くにいたのに全然状況が飲み込めず、通りに出るとパトカーが。
s-DSCN0383.jpg

手前のパトカーは最初から止まっていましたが奥のパトカーが応援にやって来ました。
パトカー好きのゼンさんに写真でも撮っていこうかと思っていたら
反対車線から3台がこちらに向かってサイレン鳴らしてやって来ました。
s-DSCN0384.jpg




ぎゃぎゃぎゃ~・・・と廻って停車。
s-DSCN0385.jpg

バババ~・・・と警官が降りてきます。



先程、確保された人と何やら揉み合いに・・ってのは帰ってきてニュースで
知りました。
s-DSCN0386.jpg

先程、路地にいた時に何か棒のような物が落ちていたのですが
よく見ると警官の警棒でした。
「ああ、すみませんねぇ」と冷静に拾いに来ていました。


あっと言う間に続々と応援がやってきてビックリ。
s-DSCN0387.jpg




物凄い数のパトカーや覆面が来て規制線を貼り始めたので
邪魔になっても・・・と撤退。
s-DSCN0388.jpg


スグに報道陣やヘリまでやって来ました。
まるで事件が起きるのを知っていたかの様な展開でした。
物騒で嫌ですねぇ・・・

結局、お昼食べずに帰って来ちゃいました。

骨折り損の弱り目に祟り目

先日、差し歯が抜けまして渋々歯医者に通っております。
「せっかくの機会ですから~」と根の治療などもやられてしまい時間が掛かっております。

そんな歯医者もいよいよ終了♪
新しい差し歯を装着すれば食いしん坊度30%UP(当社比)であります。

そんな期待の中、前回終了する自分を想像しながらワクワクして治療台に寝てます。
仮歯を外して治療開始がいつものパターンでして、先生がハンマーみたいな奴でコンコンと数回叩いて
仮歯を外します。



今回、先生は隣で治療中。助手の女の子が代わりにハンマーで外します。
コンコン・・・コンコン・・・・・
コンコンコンコンコンコンコン・・・・・コンコンコンコンコンコンコン・・・・・

慣れてないのかひたすらコンコンと叩いておりますが外れません。

コンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコン!!


いくら神経の無い歯だっていい加減痛いよ!


「すみませんねぇ~」と言われると許してしまう情けないワシですが
先方もラチがあかないと思ったのか強めに「コン!」
ゴロッと口の中に歯が転がりましたが何か違和感が・・・・・

「・・・・・・・、ぢゃ、ぢゃぁ、口ゆすいでお待ち下さい」と言ってパタパタと助手さんは行ってしまいました。

舌で歯を確認すると・・・・

・・・・・・・

・・・・・・

無いですよ。歯が。


え?仮歯外したから良いんでしょって?
無いのは隣の差し歯です。


「はい、すんませんね~お待たせして」と先生登場。
暫く治療の後、先生が「茶さん、既にお気づきかと思いますが先程、隣の歯も折ってしまいまして」
「うぇうぇ、ひがふいてまふ(ええ、気が付いてます)」

「こちらの差し歯の代金は当院持ちでやりますので済みませんが隣の歯が入るまで仮歯と言うことで・・」
うひ~!結局卒院?出来ずに期間延長の刑。

「せっかく前歯を2本治すので隣もどうですか?色が合うので綺麗ですよ」と言われましたが
どーせ、そのうち抜ける差し歯だし、良い様に術中に嵌ってしまう気もしたのでお断りして帰ってきました。



しかも昨日から目がゴロゴロするなぁ・・・と思っていたら今朝、立派な「ものもらい」に。
給料日前のなけなしの財産で目薬買って来ました。


正しく、「弱り目に祟り目の(人工)骨折り損」な今日この頃。
天中殺ですか?って言う位に最近落ち目な私です。

あーやだやだ。



前置きが長くなりましたが先日、香港から大阪経由で荷物が届きました。
s-DSCN0369.jpg

諸事情で一旦、大阪のわーどな様宅に届いたのですが「外装が破損していた為開封しました」
シールがアチコチに貼られていたそうです。

発送元は「梱包はパーフェクト!」と言っていたのですが・・・w
最近は香港発の荷物は厳しいらしいです。


s-DSCN0371.jpg

何故か怪しい穴も開けられていました(笑)
ふっしぎだな~♪



さて、届いたのはコレ。
s-DSCN0375.jpg

中国海軍、旅海(ルーハイ)級ミサイル駆逐艦「深圳(シンセン)」



去年日本に寄港したあの艦です。
いつもの様に見に行った時、妙に気に入ってしまいガレージキットでも
出ていないかねぇ?とネットをウロウロしていたら引っ掛かりました(笑)



しかしながら1:200と言う激しく大きなスケールのため日本には入ってこない感じです。
(人気も無いでしょうし)
なもんで、香港のT氏に「有ったら宜しく」と気軽にお願いしちゃったら速攻で送ってきてエライ騒ぎですw


パッケージをしげしげ眺めていると
s-DSCN0376.jpg

う、動くぞ、コイツ!!



s-DSCN0377.jpg

デカイ箱には当然、デカイ船体が入っています。
パーツの仕切りに小箱?(結構大きいですよ)が入っています。


s-DSCN0378.jpg

中にはシンセンの写真集と銘打った紙w。



裏はキットの完成予想図が。
s-DSCN0379.jpg




しかし、大きな箱でして汚い私の部屋では「引き」の写真が撮れませんww
取り敢えず?Nゲージを並べてみましたら20M級6両が余裕でした。
s-DSCN0381.jpg



果たして完成させてお風呂屋に持っていく日が来るのでしょうか?(爆)

毒団子

201系の廃回を追いかけましたが山男115系も賞味して来ましたよ~



まずは鳥沢の橋梁で試食。
b115-IMG_3549.jpg





賞味で思い出しましたが、栗様が談合坂SAで「12個入り饅頭で2個激辛が
入っている」奴を買いました。
メンバーは6名。ノルマは1人2個です。



私が車を運転していると後ろから饅頭の箱が廻ってきました。
まず一個目。
・・・・・・・激辛です!
うひゃ~・・・と思っていましたが、ココは2ローテーション目で甘いの食べて
中和しようとしました。
んで、2個目をパクリ。

か、辛いぢゃねぇか!この野郎!

結局、12個中辛い饅頭を2個とも引き当ててしまいお口が大火事。
飲み込むと胃が熱いです。
「早く次の撮影ポイントに行こうよ!」と皆が言うのを無視してPAに強制
ピットイン。
ジタバタしながらアドマイヤーコーヒーがあったので購入。
コーヒールンバが大音量で流れる間、踊りながら辛さと闘っていました。



それにしてもドライバーに激辛饅頭2個とも食べさせるなんて命知らずのメンバーですね。
おぢちゃん、涙目になりながら必死にハンドル握りましたよ。


ほっぺたをハムスターみたいにしながら。



アドマイヤーコーヒー完成♪
辛いの食べてコーヒー飲むと、アイスコーヒー飲んでいるみたいな感じになりますねw
やれやれ・・・


もっとも翌日、人生の毒団子を喰うとは

思いませんでしたが。

ええ、辛いの食べているウチが華でした。

合掌。




初狩もスカ色で。
b115-3582.jpg




俯瞰は長野色3連。
b115-IMG_3629.jpg




姨捨では3本吟味。
まずはスイッチバックを抜けて来た115系
b115-IMG_3731.jpg




そのスイッチバックを望遠で。
b115-IMG_3744.jpg




間もなく廃止になる羽尾信号所と115系。
b115-IMG_3748.jpg



山間に響くブロアーとモーター音。
115系は良いですねぇ。

随分と

久しぶりの「201系廃車回送ツアー」
今回はサーチャージツアーとも言うべきガス代節約コラボが実現。

いつもはバラバラで行っている方々が一台の車で出撃。
総勢6名というゴージャス版です(笑)


朝、待ち合わせの後に新桂川橋梁で最初の一発!
b201-IMG_3578.jpg

今回の回送は青編成に豊田で4両が保管されていたトップナンバー編成から
クハを一両抜いた4+3の変則7両編成で実施されました。

よってモハにクハ運転台側が連結された状態を表現したく
最初はサイドが出る場所を案内していただきました。



今回はダイヤを暗記している方や撮影地を極めている方や晴れパワーを
お持ちの方や微笑みの貴公子やオバケまでいるゴージャスグループなので
おぢちゃん、楽でいいや~!(笑)



さて、お次は俯瞰で吟味。
b201-IMG_3596.jpg

待っている間に露出がコロコロ変わるのでトホホでやんす。



3発目はTE27氏が先に待っている場所にGO!
ワシの雨男パワーが炸裂し、レンズに向かって雨が降るナイスコンデション!
本当に土下座して謝るようです。
b201-IMG_3622.jpg

山間にモーター音を響かせて走って行きました。



撮り降ろしポイント
ココは手持ちで。
b201-IMG_3635.jpg

「シンパとよぉ、菱パンタが混在しているの珍しいから撮っておかなきゃ~」
さ、さすがです。



明科駅で停車中の姿を記録しに行きました。
b201-IMG_3654.jpg

妻面と運転台側の連結面。
昔、京浜東北線の103系とかでありましたよね(笑)


特急「しなの」に抜かれます。
b201-IMG_3673.jpg

この並びもなかなか見られませんね。



ロープ覚悟で賞味。
b201-IMG_3643.jpg



さてさて、いよいよ篠ノ井線らしい景色が広がってきました。
私の好きな築堤で御馳走になりました。
b201-IMG_3692.jpg



最後に姨捨公園でトップナンバーが長野へ向かって消えていく姿を
何故か画像も無しで見送ってきました。


何で画像無いんでしょうね。
なんで・・・ぐすぐす・・・うぇぇ・・

いやぁ、それにしても濃ぃメンバーでしたので爆笑の1日でした。
皆様お疲れ様でした!!

不審者です。

人がいないよぉ~!働け~!働け~!!と言う呪いの呪文を振り切って
珍しくgrass氏と撮影に行きました。


grass氏とは余りコラボりませんが年2回ぐらいお声が掛かります(笑)
0120頃迎えに来て頂き出発。普段なら寝る時間なので変な感じです。



撮影地に着いてセッティング中「ムーンライトえちご」が通過
b-IMG_3390.jpg
冗談でシャッターを押すと「ヤダヤダ」とグラス氏に睨まれました。
grass氏は未だ銀塩派なのでデジな遊び方をすると嫌がります(笑)



さて、明るくなってきたので画角を・・・・と望遠付けてみますが
ちょっとカツカツだったので中望遠に・・・とバックをガサゴソ。
な、無い!?
あ~あ、いつもは持ってくる中望遠忘れて来ちゃった~!orz



仕方がないので望遠でいきます。
能登がやって来ました。今の時期だから撮れる列車です。
b-IMG_3436.jpg

うえ~ん!架線柱が邪魔だよぉ~!



泣きながら「北陸」
b-IMG_3453.jpg

ロクヨンが牽くブルートレインってのが良いですね。



次の列車まで時間がありましたので悩みながら試行錯誤
やって来たのは「あけぼの」
b-IMG_3487.jpg

チョットは良くなったでしょうか?
今日はEF81-81が牽引でした。



それを目当てだったのでしょうか?某鉄道雑誌の編集部員っぽいグループが
撮影に来ていたのですが感じ悪くてねぇ。
まさか、真ん前に脚立てて撮り始めるとは思いませんでしたので
「入るんですけど~」と言うと「ホント?ホントにココで入る!?」
そりゃ前にいたら入るでしょ・・・・もう買わないぞ(笑)



待っている間もチョットこちらに聞こえるように「××がさぁ、今度・・」
「あぁ、あれね。おっと言っちゃマズイんぢゃなかったけ?」
みたいな会話を。



大丈夫。全部既に知ってますから(笑)
本当にもう買いたく無くなってたww
まあ、「なんちゃって業界人」だったかも知れませんねw



テンションも下がったので河岸替え。
EF64のロンチキが走るというので賞味しに行きました。
b-IMG_3520.jpg

来たら撮してしまう115系スカ色がやって来ました[m:50]



「スーパーあずさ」は微妙な感じに(笑)
b-IMG_3512.jpg



撮影していると警察官がやって来ました。
「何してるの?」と聞くので「写真撮っているんです」
無線で「あー、男性2名、電車の撮影」

大きなお世話だ・・・と思っていると
「あと30分位で帰って貰えますか?」
いやいやいや・・・そんな訳にはいきませんぜ、旦那。
こちとら、仕事ブッちぎって来ているんですから~!

「天皇陛下が乗ったお車がお通りになるんですよ。警備の都合でよそに行って欲しいんですが」
う~ん、でも車が通る道より離れているし、陛下より下にいるんだから良いでしょ?

「電車は何時に来るの?」
「列車は(←ココ強調)45分に通過だと思うんですけど~」
「陛下も45分頃お通りなんだよねぇ。」


「ぢゃあ、セッティングしておくので列車が来たらお巡りさんシャッター押してくれます?」と
お願いすると、grass氏が「シャッターを押した人の作品になっちゃいますよ」
そうだよね。有名写真家も弟子がセッティングして本人はシャッター押すだけ
だもんね。


ロンチキ撮ったら帰るから~と泣くと無線機に「男性2名、電車の撮影。45分頃撤収予定」
ん~、帰る気はなかったのですが揉めてもしょうがないので「列車です」と
言い返さず黙っていました(笑)



暫くすると遠くの道に木の陰に隠すようにパトカーが止まり、
車内からこちらを見張っています。
またもう1人、警官が反対側の建物の影から顔を出して見ていますが
ピョコピョコと帽子が出てるのでスグ見つけてしまいました(笑)



「コレだけウダウダ言って撮っているのに被られちゃったら悲しいね」と
grass氏。
そうだね、どうしようね・・・と考えていると緊張してきました。
お巡りさんの為にも(違)ちゃんと撮影せねば。



やがて、列車がやって来ました。
b-IMG_3538.jpg

撮影して片づけているとお巡りさんが「ちゃんと撮れました?」
ん~・・・そうだと良いんですけどねぇ。


「あの電車って珍しいの?」
「そうですね、あの列車はあんまり走りませんから仕事行かずに撮りに来たんですよ」
「へ~、そうなんだぁ」
・・・まさかココ連日走ってます・・とも言えんわな。


その後、パトカーのお巡りさんにお礼を言って帰る途中、白バイが交差点を封鎖。
事故でもあったのかな?と思ったら、脇から出てくる道がババババ・・・と
カラーコーンで封鎖され、白バイに先導された黒塗りの車が。
「お~、陛下のお通りだぁ」


帰る途中、四角い箱氏の話題で盛り上がっていたら四角い箱氏と同じ車が
凄い勢いでやって来ました。
「うわ~い、聞かれちゃって本人来たよ」と笑っていたら
信号で停まったときに確認したら本当に御本人でしたww


奇遇ですねぇ・・・・・

防空戦艦はたかぜ

って書くと良い感じ。
素敵だ♪素敵だ♪は・た・か・ぜ



晴海に来ていた護衛艦「はたかぜ」を撮しに行ってきました。
1630出港予定となっていたので1600には出るだろうと(ん?)踏んでプランニングしましたが
法事が長引き、カツカツの時間になってしまいました。


「はたかぜ」を撮影に行くと雨天が多かったのでクリアな日は珍しいです。
今日は秘密兵器「降雨発生器」のスイッチはOFFの様で何よりです。
橋に到着すると既にタグが2隻取り付いています。


やがて、大勢のレイヤーさんが見送る中「はたかぜ」出港。
c-IMG_3275.jpg

長い汽笛を鳴らしながら離岸する「はたかぜ」
レイヤーさんも今日はギッシリいます。アキバに行かなかった人たちが
コチラに来ているのでしょうか?



今までサイドでは撮したことあったので今回は撮り降ろしでチャレンジ。
航路にアタリを付けてポジションゲット。
出港時、タグが廻りをガッツリ付いていて場所によってはションボリだったかも知れません。



どうも、いつもより竹芝寄りを航行しているので慌てて20M程場所を移しました。
b-IMG_3353.jpg

良い感じでコチラにやってきました



・・・・・と思ったら


いきなり変針してしまいました。
b-IMG_3359.jpg

結局、最初にいた場所を航行していきました。
ありゃりゃりゃりゃりゃ。


しきりに手を振ってくれた乗組員の方がいらっしゃいました。
b-IMG_3377.jpg

ワシに振ってくれるとは思えないので橋に知り合いでもいたのでしょうか?

用事があるので

会社を出た後に普通に電車に乗って普通に秋葉原へ着きました。
買い物して日比谷線に乗り換えて所用へと向かうためです。


総武線で感じていた違和感を駅に降りて理解しました。
日曜日のお昼なのにとても空いています。


しかもコンコースに警官の姿がアチコチに。


丁度、あの忌まわしい事件から一週間経ち、時間も同じ12時半に近づきつつありました。
改札抜けて、あの交差点を渡る頃には殆ど全くと言って良いほど同時刻となります。

さすがに、あの交差点を抜けるのは気が引けるのでガード下の横断歩道を渡り
ショップへ行きましたが、一週間違っていただけで時間は同じ。
もし、あの件が今日だったら・・・と思うと考えずには居られません。


有名なお店なのですが売り場にはお客が1人しかおらず、いつもの混雑ぶりが
嘘の様でした。
あの交差点を渡って帰れば駅は近いのですが、献花台付近には大勢の人がいましたし
物見遊山的な気分は無かったので敢えて遠くから手を合わせて失礼をさせて頂きました。



もう秋葉原に通ってそれこそ20年以上な訳ですからこの街の変遷も見てきましたし
それが好むと好まざるとに関わらず今に至るわけですが
この街がこの様な事でクローズアップされてしまうのは何ともやり切れません。
通りには沢山のパトカーと公安のであろう車がギッシリ。
テレビの中継車も一杯いました。
歩道では警察手帳を見せながら先週の状況を聞いたり、目撃者を捜す光景が
繰り広げられていました。
私の前後の人も警官に「先週の事でお聞きしたいのですが・・」と
言われていましたが私はスルーでした。



テレビ局のレポーターも各局出ていて話を聞いていました。
何かのアニメの衣装を着た男性が熱く語っていましたが
多分、写りたい人と「絵が欲しい」TV局の需要と供給がマッチした感じで
ちょっと嫌な感じでした(すみません)


カメラを持っていたので記録しようかどうか考えたのですが、私の出る幕でもないし
多くの方がきっと記録し、(方向性がどうあれ)公開してくれるでしょうから
やめておきました。


一枚だけ「ガラガラのメインストリートと歩道」を撮しておきました。
b-MG_3271.jpg

休日の12時半の秋葉原でこんな光景を見たのは初めてですし、最後であって欲しいですね。
時間頃、各ショップの店員さんも表に出てきて手を合わせる姿がアチコチでみられました。



人間は死ぬために生まれてきた・・・といつも思っています。
いつか必ず訪れる人生の終焉。


「長い人生」と言われる「短い時間」の中でどれだけ一生懸命生きるかを
問われているんだと考えています。
そんな貴重な時間を何の関係もない人間の身勝手な考えで奪われたくなんかありませんよね。
無くなった方々の無念さを思うと言葉にもなりません。



合掌。



その後、用事を済ませ今度は広尾に出て法事へ。
お寺の境内に猫が居ました。
b-IMG_3272.jpg

今日いた猫はとても大きいのですが耳が有りません。
ケンカでもしたのでしょうか?


猫だって必死に生きているんですよ。


居場所が無いからって他人巻き込んで、自分だけ生き残らないで欲しいです。
自分だけが特別辛いだなんて間違っても考えるな・・・と。



色々考えながら家に帰ると「平成20年岩手・宮城内陸地震」でお亡くなりになられた方の
お名前の中に岸由一郎さんのお名前を見つけて驚きました。
交通博物館でお姿を良く拝見していただけに言葉を失いました。
こちらもただただ・・・


合掌。

明日開通~

する副都心線を見学してきました・・・と先日書きましたが今日は積み残しネタ。



副都心線のコンコース。
b-IMG_3254.jpg

最近、テレビで良く紹介されているので御存知の方も多いとは思いますが
建設技術の進歩で在来の施設(他の地下鉄線等)の隙間を使って建設することが出来たので
新線としては比較的浅い所を走ることが可能になりました。
また、コンコースもガラス等を多く使い、明るく開放的なデザインにまとめられていました。


在来車である7000系を改造してATOに対応させていますが
随分と運転台も改造されていました。
b-IMG_3160.jpg

すげぇのう・・・



さてさて、メトロの本気さも解りましたが大規模工事大好きの東急さんも
気合い入っている感じでした。
b-IMG_3207.jpg

東横線との接続方向を望む・・・の図。


開通式の時はココを電車がドカ~ン!とぶち破って出てくるんだよね?って
見た人全員が言っていました(笑)
正直、乗り入れが正式に決まっているし、工事も進んでいるのに
こんなにガッチリ塞がれているのは珍しいですね。


・・水天宮なんて随分先まで見えていたのに・・・


それにしても、東急とメトロは色んな路線と乗り入れをしますね。
武蔵小杉のエキセンで地下鉄祭りが出来そうですねぇ・・・


渋谷駅のイメージ模型。
b-IMG_3201.jpg

まあるい部分が噂?の地宙船です。
一番下がホームになります。



感心したのはベンチ。
b-IMG_3195.jpg

お洒落に見えますが「酔っぱらいが寝にくい」構造にしたと見たw


さて、再びメトロに戻ります。
雑司ヶ谷駅。
b-IMG_3234.jpg

この位のホームドアなら、あっと言う間に普及しちゃいそうですよね。


この副都心線、最大勾配は40‰だそうです。
特認だそうですがVVVF車のみ入線する新線だから出来る技ですねぇ。


見学終了後、どないして帰るべぇ・・・と悩んだ末
メトロに敬意を表してMSEに乗って帰りました。
b-IMG_3255.jpg

ちゃんと?北千住駅から乗車です。
あの独特の「地下鉄の駅」から特急が出るのですから凄い時代ですよね。


あっと言う間に終点に到着。
ビールもいっぱい飲んでヘロヘロ。

もうすぐ開通♪

6月14日に開通する東京地下鉄13号線(副都心線)の開業前披露に当選し
乗車する機会に恵まれました。

通常、近郊の私鉄がグリーンサークル(山手線)を突破して都心に入り込む為に
メトロや都営地下鉄と乗り入れして大手町方面に向かうのが一般的な路線敷設でしたが
この13号線はほぼ山手線に沿う形で池袋~渋谷間を走り、
再び郊外へ向かうと言った意味では珍しい路線構成です。


メトロ丸の内線、新宿三丁目駅から都営新宿線の新宿三丁目駅方面へ歩く途中、
まだ塞がれているコンコースが有りました。
f-DSCN0356.jpg




受付を済まし、中に入ると開業を待つばかりの真新しい駅設備が出現!
f-IMG_3128.jpg

新しい駅の匂いがプンプン


14日に行われる開通式典の準備が大勢のスタッフにより行われていました。
f-IMG_3133.jpg




さて、乗車の為ホームに降ります。
f-IMG_3151.jpg

お洒落なデザインのベンチ。
各駅のイメージカラーに合わせて色を変えてあるとの事です。



ホームに降りて説明を受けていると電車がやって来ました。
既に開業時と同じダイヤによって運行されており東新宿駅で急行の通過待ちも行われていました。

f-IMG_3167.jpg

やってきたのは元、有楽町線用の7000系。
ワンマン改造の上、8両編成に組成替えされ使用されています。



その他、新系列の10000系や東武、西武の車両が顔を出します。
しかし有楽町線様に製造された07系はホームドアに対応出来ず、今回有楽町線からは
事実上撤退してしまいました。



今後の主力となるのかと思いましたが東西線に転属したり・・と
色んな意味で驚きました。



今回開通する副都心線での最大の特徴はメトロでは初となる急行運転の実施です。
f-IMG_3189.jpg

ホームドアの採用によりワンマン化と共に実現出来ました。



途中駅を通過して列車は一気に渋谷駅に到着。
この駅は東急電鉄の管理駅になるため、マグサイン等が東急のデザインになっており
メトロとの違いを楽しむ事が出来ました。
f-IMG_3222.jpg




2面4線を持つ駅設備ですが東急線との乗り入れが始まるまでは2線のみの使用となっており
本線にあたる2線は使用されません。
f-IMG_3212.jpg

その為、両側のホームを行き来し易い様に仮設の端が線路の上を渡してあり
非常に興味深い光景となっています。



駅の中心部に位置する有名な縦坑。
地中に埋まっている宇宙船=地宙船をイメージした駅の設備は今までに無い
斬新なデザイン。
さすがは東急・・・という感じですね。
f-IMG_3216.jpg



駅全体が「地宙船」のグランドデザインで統一されており見る者を圧倒していました。



さて、再び7000系に乗車して新規開業部分を一往復して再び新宿三丁目に戻ります。
f-IMG_3230.jpg




新宿三丁目で解散。
駅構内の最後の仕上げを見学しながら終了。
f-IMG_3249.jpg

気になった壁画。
何故ウサギなのか聞いてくれば良かったです。

今の

若い人がデジカメで写真撮っていると正直「いいなぁ」と思います。
おぢちゃんが子供の頃、そう簡単には写真が撮れませんでした。
フィルム代+現像費+プリント代・・・・・

デジカメならせっかくガンガン撮れるのですからガンガン日常を記録して欲しいですね。



駄菓子屋で「あしたのジョー」シールノートを集めるのに必死だった小遣いでは手も足も出ませんでした。


また、近くに写真をきちんとやっている人も居なかったのでたまに撮影しても酷いモノです(笑)
ワンテンのカメラなんか使った日にはブレとレンズに写った自分の指。
aa-img480.jpg

それでもクラスメートと搬入されたばかりの201系を必死で撮影したりしました(笑)



護衛艦は「ちくご」クラスの「あやせ」が有りました。
aa-imp165.jpg

確か船橋だか千葉港で体験航海に乗った時の奴です。
ガッツリ前に誰かの頭が入っています(笑)



飛行機デビューはANAのトライスター
aa-imp167.jpg

これは高校の修学旅行の時に撮った奴です。



出来が酷いので今までUPしていなかった京王6000系。
aa-img107.jpg

コン柱なんて気にしなかった私です(笑)



ああ・・・デジカメ持ってあの頃でリベンジしたいですね。

増備♪増備♪

などと♪マーク付けて誤魔化していますがヘロヘロです。
予約は別の日なのに発売が一緒ってのはイカンですなぁ・・・・・。

まずは先陣を切って205系鶴見線タイプが入線。
n-DSCN0340.jpg

これで通勤輸送も安定化されました。

四角い箱様、お手数をお掛けいたしました。


さて、今日は珍しく、仕事は休み(強調)
ええ、珍しいです。
n-DSCN0346.jpg

ようやく、885系「白いかもめ」が入線!
ああ、また乗りたいなぁ・・・(遠い目)


EF65-1118
n-DSCN0347.jpg

これまた、ようやくKATOから発売されました。
何故か明かり窓のガラスが省略です。


フル編成組むのには2セット必要なタキ35000
n-DSCN0343.jpg

この形式がリリースされるとは思いませんでした。
タンク本体にはアメリカ軍燃料輸送を表す白+黄のゼブラ線とJP8の文字が。

それまで主流だったJP-4に代わり1990年からアメリカ軍で本格採用されたJP-8
JP-4が6.5lb/galですがJP-8は6.7lb/galと熱エネルギーが向上しています。


湾岸戦争でアメリカ軍は一気に燃料をJP-4とJP-5からJP-8に統一しました。
自衛隊もJP-8に移行する方向ですが何処まで進んでいるのでしょうかね?


タキにも以前はJP云々は表記されていませんでしたが最近は表記されているようですね。
すんません、実車は最近見ていません。



さて、模型屋の帰りに中古模型屋に寄るとエンドウのパッケージが。
n-DSCN0336.jpg

「大体、グリ完の103系とか0系なんだよな~」と思って一個を開けるとビスタカーがコンニチワ。
要らない~・・・と戻してもう一個を開けると・・・
n-DSCN0338.jpg

久しぶりに身体に電気が走りました(笑)


冷静に考えれば、トミックスから遥かに良い出来の製品が発売されたので誰も見向きもしなかったのでしょうが
売っていたのは知っていたものの、実際に見たのは初めてだった私には刺激が強すぎました。


ええ、レジにGO!です。



コチラはフライング(笑)
n-DSCN0351.jpg

まぁ、いいや。

荒野を走る~♪

死神の列~♪


最近、廃車回送に忙しかったクモヤ145ですが、廃車にする車両が無くなったので
自分が廃車になってしまいました(涙)


豊田と松戸電車区、東京総合車両センターから集められたクモヤ145が4両。
それに東京総合車両センターのクル+クモルがまとめて北長野へ帰らぬ旅に
出発して行きました。



JR東日本の電車は今まで車両単位で管理されていましたが
最近では私鉄等の様に編成単位での管理に変更されたため、電車区での
ユニットの差し替えが行われなくなり今回の廃車となってしまいました。



また101系のユニットを持つ元配給電車のクル144+クモル145も
エスカレーター工事に最後の活路を見いだしましたが、余りにも成績が良かったため
専用の貨車が作られてしまい、とうとう命運が尽きてしまいました。



激しく降る雨の中の撮影となってしまいましたのでホーム撮り。
露出も稼げなくなり半ベソでISOを上げましたw
山手線の内回りが通過してスグに山貨を廃車回送が走る予定でしたが
山手線が30秒遅れて到着。

b-IMG_3106.jpg


ホームの殺気の凄いこと!(笑)
山手線が出発して視界が開けると、ラッキー?な事に廃回も少し遅れてやって来ました。



結局ちゃんとクル+クモルは撮れないウチに無くなってしまいました。


b-IMG_3120.jpg

去っていくクモヤの廃回。
さよ~なら~・・・

後ろ2両目、3両目の屋根の無い部分がある車両がクル+クモルです。


残り少なくなったクモヤの末永い活躍を祈るような気持で見守って行くですよ。はい。

さよなら しらせ

さて、神奈臨で甲種を撮った後は横浜駅でファッションコレクションに出席の為に
上京してきた貴金属社長と合流。
今日は遊んでいただけると言うことで横須賀で一般公開されている砕氷艦「しらせ」を見に行きました。

前日の雨天とはうって変わって晴天の日曜日。
どうせガラガラでしょう・・・とナメていたら結構な人出が繰り出していて
ビックリしました(笑)
ヴェルニー公園で潜水艦眺めながら吉倉を覗くとヘリ甲板から観測ゾンデを上げてる姿が目に入りました。


まるで新装開店のアドバルーンの様ですw
珍しく、所持品検査に引っ掛からなかったら空転氏は3度もアラームを鳴らしていました(笑)
身ぐるみ剥がされて「なんで?なんで??」

イヒ。



テコテコと桟橋に向かって歩いていくと「しらせ」の勇姿が。
s-IMG_2968.jpg

やっぱり新装開店だ(笑)



さて、乗艦。
s-IMG_2974.jpg

ギャングウェイラダーが3本も架けられているのは珍しいシーンの気がします。



空転さんの撤収期限が近づいているため、駆け足見学となってしまいましたが
今回は「しらせ」にお別れを言いに来たようなモノなのでノープログレムですw
公開イベントはバッサリ省略w
気になった点を何点か。

s-IMG_2995.jpg

何故か外されて展示してあった船鐘。
活船では無い・・・と言う意思表示でしょうか?



艦橋には、やはり普段は舷門に掲げられる艦名板が展示してありました。
もっとも展示と言うより置いてあるだけ・・・と言った感じで余り注目されていませんでした。
s-IMG_3007.jpg





磁気コンパスの説明文だよーン。
s-IMG_3009.jpg

因みにジャイロコンパスの方はアメリカ製で「一般公開してはならない」と
契約にあるそうで、今まで一般公開で見せたことはありませんね。




昇ったは良いけど降りるのに随分と時間が掛かりました(笑)
ようやくヘリ甲板まで戻ってきて展示物を眺めていたら「ボンッ!」と破裂音が
したので見るとゾンデが破裂していました(笑)
s-IMG_3000.jpg

落下中のゾンデ。



ヘリ甲板では「しらせ」と共に引退が決まっているS-61Aが展示されていました。
最後は三機あったS-61Aですが86,87号機は既にフライト出来ず
この85号機が夏頃まで検修期間(耐空時間)が残っているようです。
専門外なので知りませんがw
s-IMG_3001.jpg

休暇さえ取れれば引退イベントに行ったんですけどねぇ(怒)



ペンギンも居ましたが可愛いのか可愛くないのか微妙な所です。
s-IMG_3035.jpg


あとは恒例?の南極の氷を触ったり、水圧で小さくなったカップ麺の容器があったり・・・と。



見学終了後、厚生センターでカレーを食べて撤収。
本当に長いことお世話?になった「しらせ」とお別れが出来て良かったですよ。
s-IMG_2980.jpg




さて今回、もう一つのミッションは「パンフ入手」
今まで見学してもパンフ貰う機会がなかったので今回がラストチャンス!
とばかりに気合い入れていきました。
入り口で配っていなかったので「もう無いのか?」とガッカリしていましたが
ヘリ格納庫で「持って行けドロボー」状態になっていました(笑)


もう配る機会も少ないので余らせてもしょうがないんでしょうね。
ラッキー♪
s-DSCN0335.jpg

「しらせ」メダルやストラップもあってウハウハでした。

ワクテカして

待っていた週末ですが土曜の予定が大きく変わってしまいました(涙)
なもんで、昨日1日は職人さんが「神奈臨の甲種行くよ」と行っていたので
ストーキング。

地元を0544発の電車でお出掛けです。



車内で空転氏と会って御一緒。
別に赤い糸で結ばれている訳ではありません(笑)



京急の小島新田駅からヤード沿いにテコテコ歩き撮影場所へ向かう途中、変圧器を積んだ
シキが停まっていました。
k-IMG_2931.jpg

う~ん、走りを撮りたかったなぁ。



線路っ端で待っていると踏切が鳴りました。
k-IMG_2891.jpg

神奈川臨海鉄道の青い機関車(DD55)が牽引する京王向け9000系車両がゆっくりと通過。



k-IMG_2908.jpg

汚れ防止の為、先頭車同士を中間に組み替えて押し込んで組成していますが
9000系同士の連結は通常あり得ないので、今だけのシーンですね。



台車も京王線とJRでは線路幅が違うので仮の台車で運ばれていきます。
k-IMG_2914.jpg




撮影終了後、京急で戻る途中「110周年記念塗装」車を撮影。
三度目の正直、ようやく撮れました(笑)
k-IMG_2955.jpg


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索