新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
18
19
21
22
24
25
26
27
28
29
31
05


2007海上保安庁観閲式

5月26日27日に行われた海上保安庁の観閲式に・・・外れたので
誘って貰いました♪

27-002.jpg

去年とはうって変わってピーカンの東京湾。
各艦艇が白く輝きながら観閲を受けます。



グレーな船も(笑)
27-006.jpg




今年は無事、航空部隊も受閲。
27-004.jpg

YS11も来ました~!


27-003.jpg

火災を起こした船からの救助訓練。



27-001.jpg

海面に投げ出された救難者をヘリにより釣り上げ救助



27-005.jpg

密輸容疑船の取り締まり訓練。


27-008.jpg

うみまる(笑)



27-007.jpg

硬軟織り交ぜた充実の1日でしたよ。
顔は焦げましたがw

スポンサーサイト

ライブスチーム運転会

ライブスチーム運転会があった場所はこんな所です。
aa-CIMG2494.jpg


ノンビリした良い公園でした。
もっとも営業的には厳しいかもw


準備完了。
石炭をくべて圧が上がれば出発です♪
aaahime-004.jpg




良いロケーションの中、汽車は走ります。
aa-IMG_0239.jpg



aa-IMG_0040.jpg





他の参加機関車。
aa-IMG_0212.jpg

私鉄専用線の機関車のようで良い感じです。



aa-IMG_0086.jpg

3.5インチの軌間を走るクラウス。
可愛い姿ですが熱い走りを披露していました。


aa-IMG_0044.jpg

大型の機関車。
油の回し方が「ツウ」な雰囲気を醸し出していました。




aaa-00CIMG.jpg

天気も良く、とても楽しい運転会でした。
栗様、ありがとうございました♪

初ライブ

ライブスチーマーな栗様にくっついてライブスチームを見に行ってきました。
事情により連日、睡眠不足のため既にヘロヘロなので
写真を3枚ほどUPしてひっくり返ります。hime-d-003.jpg

煙の臭いが良い感じです(笑)
職場でタバコの臭いはダメなんですけどね~w


わがまま??


hime-d-001.jpg

素晴らしいお天気とロケーションで楽しさ倍増です。



hime-d-002.jpg

気合いの入った自作車両も走っていました。

詳細?は後日~

キハ35支援

某ブログでキハ35の大研究。

そうだよねー、うんうん・・・と頷きながら読みふけっています(呑みながら)
残念ながら余りキハ35は撮影していませんが、お得意のスナップ写真なら
何枚かありました。



八高線。
私的には「キハ35と言えば八高線」と言うイメージが強いです。
小学校の頃「朝6時に八高線を見ると銀色のが走っている」と言う伝説がありました(笑)
誰かが、朝お出掛けするときに乗った八高線がステンレスのままの奴だったんでしょうね。
運用・・・とか知らない頃。すっかり伝説になっていましたw



d-dc35-h018.jpg

八高線末期の頃のキハ35。


相模線は新塗装が結構好きでした。
d-dc35-037.jpg

先述の伝説の車両(笑)


d-dc35-020.jpg

このキハの素性は「とりのさんぽ」氏に語っていただきましょう。


九州のキハ35
d-dc35-010003.jpg



残念ながら九州塗装化されずに引退しました。
d-010004.jpg

その他では長崎でも見掛けました。


四国は国鉄時代に。
d-dc35-010001.jpg

なんだよー、クロスぢゃ無いんだ~・・・とションボリした記憶があります(笑)

線路跡

お洒落なお台場、臨海地区。
最近では豊洲の再開発も進み、新しい景観を提供しています。

お台場こそ、比較的新しい埋め立て地なので全てが新しいのですが
晴海、豊洲辺りは古くから物流の拠点として盛況を呈していました。
今でも歩くとその頃の栄華を感じて取れるところがあります。

レインボーブリッジのスグ近くにあるこの小屋。
昔は機関庫でした。
harumi-IMG_5682.jpg

「機関車が保存されている」と言う噂があったのですが
残念ながら空っぽでした(許可を得て調査)


コチラは晴海の船客ターミナル近くに残る貨物線跡。
最近、橋が出来て見やすくなりました(笑)
harumi-senro500.jpg



小名木川操車場から各港湾線を結んでいた東京都港湾局の専用線。
今だ春海橋のすぐ隣に「晴海橋梁」が往年の栄華を伝えている。
harumi-IMG_9499.jpg




その近くには機関庫と機関車が保存されていましたが
つい最近、両方とも再開発に伴い解体されてしまいました。残念。
harumi-syako.jpg


その他、今ならまだ数カ所痕跡を見つけられますが
最近加速度的に再開発が進んでいるので完全に消えるのも時間の問題かも知れません。

去年は

こいつを撮すので連休中の水上バスに乗ってしまい、エライ目に遭った
「STATENDAM」(55,819t)が今年もやって来ました。


モヤの中を入港開始。

set-001.jpg


大型のコンテナ船と共に入ってきました。
なかなかの迫力ですねぇ。船長は嫌だろうけど(笑)


コンテナ船をパスしながら晴海へと進む「STATENDAM」
最近流行の船形ですが塗装がシックで良い感じです。

set-002.jpg





set-003.jpg

JFも続々と出港。



set-004.jpg

何だか急いでいた巡視艇。


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索