FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
5
7
9
10
11
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


フェニックスで帰ります。

じゃか鉄ドゥラパン その12


さぁて、6月12日は帰国の日です。
「嫌だぁ~!帰るの嫌だ~!」と駄々をこねても部屋が寒くて死にそうなので結局帰国を決意。

朝の散歩に行かれたsui様が新聞を買って来てくれました。
a01-938A7694.jpg
フムフムほうほう。なるほど。
今日も暑いそうじゃ、バーさんや。


MRTに乗ってチャンギ国際空港へ。連絡バスに乗り換えてターミナル4へ。
今度はスムーズに移動出来ました。
消費税GSTの還付手続きをして搭乗手続き。全自動のチェックイン機しかないのが新しいターミナルならではですね。
預け荷物も全自動でさようなら~♪

サクッと出国手続きをしてターミナルの制限区域を見学します。
初めてのターミナルなので興味津々です。
a02-938A7706.jpg
suiさんに「あそこに行こう」と言われましたが見学をしていたら時間が無くなりました。
済みません。次回必ずやw


最後はやっぱりカヤトーストでしょう!とお店を探しましたが他のターミナルなら数軒あるカヤトーストも
T4は一軒のみでしたし、私の好きなチェーンでは有りませんでしたw
a04-DSC_2681.jpg
お店は空いていたのに、私のオーダーを違う人に出しちゃうしセットの品が揃わないとかグダグダ。
まぁ、美味しかったので許しますw
a05-938A7728.jpg
勿論、自分土産にカヤジャム買います。美味しいです。

a10-DSC_2672.jpg
因みにターミナル内のフードコートはシンガポールの代表的な建築様式であるプラナカン建築の建物を再現してあります。
仕事する気のないオバちゃんがいるカヤトーストの店は向かって左端です。

この建物、真ん中の2軒分はスクリーンになっていてプロジェクションマッピングで
窓が開いたり、中の生活様式が見られる様になっています。
a11-938A7713.jpg
凝っていますが誰も気にしていませんでしたw


a03-938A7698.jpg
シンガポールのお土産の定番TWGの紅茶
お店もお洒落ですが当然、紅茶も美味しいです。
カーシー氏が随分と買っていました。

さて、ボチボチ搭乗の時間です。
ゲートを見るとまたまた端っこです。広いターミナルをひぃふぅ言いながら歩きます。
a06-938A7743.jpg
ちょっくら抜け出して趣味のお時間w


a07-938A7807.jpg
初物が多くて楽しいです。

a08-938A7846.jpg
LION・・・・・しかもタイ・・・・・うむむむ(汗

私の登場する便がやって来ました。
a09-938A7761.jpg
なんと320neoのエアアジア受領初号機!記念塗装機が撮れるとは思っていませんでしたので
ラッキーでした。
9M-NEO に乗れるんだよ!と周りに言っても反応が薄いので山PにLINEして自慢しましたwww

搭乗してビックリ。
a15-DSC_2688.jpg
エアアジアなのにフリーWi-Fiが有るんですね!
使おうかと思っていましたが飛行中の記憶が有りません。不思議な事も有るもんです。

さて、当日のチャンギ国際空港の使用ランウェイは02Lと02Cです。
私たちのいるT4は02C側なので写真に写るランウェイから上がるんだろうなぁ・・・・・と考えていましたが
ココでビックサプライズ。プッシュバックした機体は反対側に転がり始め、ターミナルを越えて
02L側に向かいます。
そうです。反対側のスポットには「あの機体」が居るはずなのでもしかしたら・・・・・と淡い期待。

ゴロゴロと転がって行くと・・・・
a12-938A7886.jpg
居た!居ましたよ!!
うひょひょひょひょひょひょひょ。

a13-938A7904.jpg
まさか北朝鮮の専用機を撮れる日が来るとは!長生きしてみるもんです。
最初、中国からB747を借りてシンガポールに行くと聞いた時は残念と思ったのですが
蓋を開けて見れば専用機であるIL-62Mと先導機?兼輸送機のIL-76TD両方が飛来と言う事で
飛来当日はスポッターで賑わっていたそうです。

私も飛んでいる所を見たかったのですが贅沢は言えませんね。


転がった先には白いジャンボが。
a14-938A7951.jpg
A6-GGP(ドバイ・ロイヤル・エア・ウィング)の貨物機の様です。先に飛んで行ってしまいました。
記憶が有ったのもココまで。気が付くとクアラルンプールに到着していました。

さて、ココで羽田までの便に乗り換えです。
今日は余り時間が無いので食事はせずにスポットに。
ええ、端に止まった機体から反対側の端のスポットまで歩いて移動。
MIO氏に「今回は全部端っこでしたね」済みません・・・・・

羽田に行く機体を見ると・・・・・・
a16-938A7995.jpg
うぉっ!フェニックスだフェニックス!
こ、こりゃ乗っている場合では有りませんよ!w
でも乗るんですが。


a17-DSC_2693.jpg
そんな訳で、このハンサムさんに送って貰います。

定刻より15分遅れてテイクオフ
a18-DSC_2697.jpg
ビールを3本買うと5リンギット割引セールをやっていたのでいっぱい飲めましたwww


羽田にはほぼ定刻で到着~
a19-938A8004.jpg
帰って来ちゃいました。つまらないです。


さて、祟り氏が迎えに来てくれているので入国審査を受けて荷物を受け取って出ようとすると・・・・
a20-DSC_2786.jpg
エアアジア半端ないって!
人の荷物 めっちゃドロップするもん!
そんなの取れんやん 普通!



今回のジャカ鉄じゃか鉄ドゥラパン開催にあたり
現地のパクアン急行様、アンディ様、アダム様、ヨナ様、リキ様には本当にお世話になりました。
S様、スス&マイロー御馳走様でした。
また現地でお世話になりましたJICAの駐在員の方やJETROのK様も有難うございました。奥様最高です!(笑)

また日程を合わせて御参加頂いた50億社のO様、M様、T様にも心から感謝いたします。
休暇が取れないのに頑張って参加して頂いたsui様や毎度のお付き合いの西武の紙様、MIO様、カーシー様、A様にも感謝!
あと誰かいましたっけ?いないよね。

スポンサーサイト

キンキン

随分と引っ張った割には埋め込めなくてスルーしていたホテルの話(笑)

シンガポールで今回泊まったホテルはマレーシアに行くバスに乗る為に便利なブギス駅近くのホテルにしました。
シンガポールでは普通のお値段ですが、インドネシアから見ると倍以上のお値段(笑)

チェックインすると「バスタブ有る部屋にしてやろうか?」と言われましたが別にシャワーでも良いと思っていましたが
同室のsuiさんのお勧めでルームチェンジ。
フロントで何やらタコリスがゴニョゴニョ言っているので聞くと「俺の部屋が禁煙!」とお怒りです。
そーいやー、予約する時に禁煙しか無かったのですがアホリス以外は吸わないので気にしていませんでした。

「喫煙可の部屋にしろ!」と言うので自分で行けと言うと交渉。
「うちのホテルは禁煙ルームしかございません」ざまあwww

さて、部屋に入ると冷蔵庫より冷えています。
ウェルカムにしても冷やし過ぎぃぃぃ!と思い部屋の設定温度を上げ送風を弱にします。

・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・全然変わりません。
ペンギンも凍る寒さですがsui様は「最高~」と床に寝ころびます。

スイッチをOFFにするとエアコンは止まりましたが屋根に開くダクトから強烈な冷気が吹き続けるのが判明しました。

こりゃ敵わん!

取敢えずエアコンを30℃にします。
a-DSC_2668.jpg
全く役に立ちませんwww

あんなに要らないと思っていたバスタブにお湯をはり浸かってビバーク。
勿論出ると凍死しそうになります。

唯一の利点は冷蔵庫に入れなくても飲みものが冷たかった事ぐらいです。
他の部屋はそんな事無かったそうですので、きっとタバコを吸えなかったダメリスの呪いでしょうね。

ダークぴちょん君

じゃか鉄ドゥラパン その11

ウッドランズチェックポイントからバスに乗ってMRTの駅に出ます。
この辺は前回来た時に勉強&経験済みですのでサクッと行きますよぉ。
a01-DSC_2641.jpg
到着すると巨大バスターミナルに皆様喜んで頂けましたw
個人的には客引きの声が聞こえないので寂しいです(笑)

a02-938A7154.jpg
2階建てバスと連接バスしかいないカット。

a03-938A7164.jpg
待機所に屋根の上に、ぴちょん君を乗せたバスを発見!
出庫したら撮ろうと待っていましたが他のバスはガンガン出庫するのに、ぴちょん君バスは動きません。
むむむ・・・・と待っていましたが動かないので帰ろうとすると・・・・・

a04-DSC_2653.jpg
他のぴちょん君バスが立て続けに入って来ました。
一杯居るんですねw
撮ると、陽の当たり方の関係で「悪事を企むぴちょん魔王」みたいな表情になっちゃいました。
2階建てバスが走るので建築限界はクリア出来るので屋根の上のぴちょん君なのでしょうが
日本のバスには無い方法なので面白かったです。

a05-938A7190.jpg
MRTに乗って昼食に行きます。
美味しいチキンライスのお店に行こうかと思ったのですがアホリスが「歩くの嫌だ!クーラーの無い実店嫌だ!」と見事な駄々をこねたので、逆ギレしてオーチャードに行きます(笑)
オーチャードは日本の銀座よりも高級な街。
私が行こうとした店は下町の安くて美味しい店。さてさて。


歩くの嫌だ・・・・と言っていたワリにオーチャードで食べられる店を探してウロウロ。
勿論、幾つか知っていますが黙っておきますw

ショッピングモール地下のフードコートで食べようかと思ったら「俺、ラーメン!高いとこ嫌!」
勝手にしなさいと放置して私らはフードコートに行くと黙ってついて来ましたw
a06-DSC_2655.jpg
美味しかったのですが、ビールが小瓶で780円 いやはや・・・・
しかも、フードコートに居る「食器を下げる」係のおじさんにロックオンされ、飲み掛けだろうが食べ掛けだろうが、隙あらば下げようとするのでディフェンスしながら飲み食いするのが大変でしたw


食事後、カーシー氏が「トイザらスに行きたい!」と言うので行ってみます。
a07-DSC_2657.jpg
ディズニーシリーズはまだ在庫有りますよw

a08-DSC_2658.jpg
トラックマスターが売っているのを初めて見ましたw

早朝から活動しているので一旦休憩。
私はホテルに戻りシャワーを浴びたいです。

sui様はインド人街に行きます。
西武の紙様とMIO氏は「昼マー」を見に行きます。

一旦、ホテル戻ります。「部屋に入ったらスグに水シャワーを浴びるんだ!」と言う決意で部屋を開けましたが
入った途端「あっついシャワー最高!」ええ、巨大な敵と戦って敗れました(後述)


タンジュン・パガー駅に集合としていたので駅に行きましたが、Wi-Fiの端末をMIO氏に貸しちゃって自爆
一緒に居るカーシー氏もWi-Fi持っていないので他の方と連絡が付かない緊急事態w
まぁでも、その辺のモールに入ればフリーのWi-Fiが飛んでるんだべ・・・・と入ってみるとやはり飛んでいました。
お陰で全員に連絡が付いたので無事に合流です。
a09-DSC_2664.jpg
新しい地下鉄は無人運転。前面展望が楽しめます。


a10-938A7604.jpg
それにしても、来る度に地下鉄の路線が増えていた気がしますが、DT線の全通で一段落なのでしょうか?


吹き抜け構造が見事です。楽しいですw
a11-938A7602.jpg
一番下に見えるフロアは地下二階となります。スーパーの品揃えが面白いぜ!と遠くまで歩いて行ったらリニューアル工事中でしょんぼり。


a12-938A7369.jpg
今回は迷わずにガーデンに行けましたw

a13-938A7297.jpg
平日なのにも拘らず結構な人がショーを見に来ていました。
この人数が毎日来る訳ですから大したもんです。

ショーを堪能したので最後の晩餐ですw
a14-938A7362.jpg
タイガー~!燃えろ炎の男~
タイガー~!時を飛び越えて~
タイガー~!無限の宇宙を駆け抜けろ~


何か色々食べたのに食べるのに夢中だったのか写真に残るのはこれだけ。
a15-938A7368.jpg
これだけでは日本の居酒屋と変わらないですねwww


a16-938A7384.jpg
ちょっと歩いて駅まで戻りましょう・・・・・とプラプラ歩いていると
a17-938A7430.jpg
白バイがサイレンを鳴らして一杯やって来ましたよ。
反対車線も含めて交通規制を始めました。

a18-938A7515.jpg
おっ?なんか来るのか?と思っているとパトカーに続いて高級車の車列がやって来ました。

a19-938A7544.jpg
お~、金正恩氏の車列が通過しました。あんなに近くで撮れるんですね(笑)
行けば良かったか?ってそもそも来るの知りません。
TVでベイサンズを見学しに来たと報じていました。


a20-938A7560.jpg
規制はあっという間に解除され、通行が再開されましたので私たちも駅に戻ります。



アラブストリートに戻って参りました。
a21-938A7615.jpg
低層の建物とバックの高層ビルの対比が面白いです。
シンガポールは国土が狭い為、低層の建物がこういった所に少しある程度です。


a22-938A7638.jpg
夜のサルタンモスクも良い感じです。

a23-938A7682.jpg
さて、ホテルに戻りましょう・・・・とコンビニに行ったらアルコールの販売時間が過ぎてしまい
買えなくなってしまいしょんぼり。
最後までこんな感じですがなw


さぁ、明日は飛行機に乗って帰るだけです。

ちょっと寄り道

さて、10日はいよいよジャカルタからお別れです。
まだ空港特急に乗っていないダメリス氏に体験させようとホテルからタクシーでスディルマン・バル駅に行き
空港特急乗ろうと算段。 タクシーに乗ってスディルマン駅に行ってくれと言っても良く判らない感じ。
毎回思いますが、鉄道駅を知らないタクシーの運転手が結構います。

地図見せて説明しようとするとバカリスが勝手にスマホで翻訳して「バンダラ」とか言いやがりましたですよ。
バンダラ(Bandara)はインドネシア語で空港を意味しますが、今ここで余計な単語を吹き込むと面倒になるだけなのに奴は判っていません。
案の定、今まで判らない顔をしていた運転手が「OK!」いや、この人絶対判っていないよ。

2台に分かれて乗車。発車するとやはりスディルマン駅とは違う方向に行きます。
地図見せて「くれた!くれた!ばんだら、でぃだうさ!」と言いましたが運転手さんは自信満々に「OK!」
あっと言う間に高速道路に乗っちゃいました。  もう知らん。

高速に乗ったタクシーは今までの記録更新位にあっという間に空港に到着w
早かったし、結果論で言えば安かったので別にもういいや・・・・とターミナル2の出発フロアに。
a01-DSC_2488.jpg
ラマダンを祝う装飾がお洒落です。

入口のセキュリティーにチケットとパスポート見せると「あんたらの乗る飛行機はターミナル2ぢゃ無いよ」
え? なんですと?
私は以前、同じ便にT2から乗りましたよ
「今はターミナル3なの」
え?ええ??聞いてないよ~!

空港ターミナル間を13分間隔で結ぶ便利な(嫌味)スカイトレインでターミナル3に移動。
またターミナル3だよ・・・・・
a02-938A6559.jpg
それにしても、インドネシアの空港っぽく無いですねぇ。ライバルはチャンギなんだそうです。
言うのは自由です。言うのは。

なんだか良く判らないオブジェ。
a03-938A6565.jpg
ぴゅーん!とか効果音が鳴りますが意味が解りません。
取敢えず「タコ焼き帝国」と名付けておきました。

出国審査を受けてターミナルの人。

無駄に広いので疲れます。時間が無い時は大変だろうなぁ・・・・

a04-938A6582.jpg
ビックリする位に早く到着しちゃったのでモーニングを食べに行きますが、中は大した店が有りません。
カヤトーストの店が有ったので聞くと一緒に居た全員が「食べた事無い」と言うので決定。
セットを4つ とオーダーすると「セット2つの他は?」いやだからセット4つだってば!
「セットは2つよ。だってパンが2つ分しか無いんだから。HAHAHAHA!」
HAHAHA!じゃねーよ。
a05-DSC_2498.jpg
結局、カヤトーストは2セットだけで、残りはケーキセットとなりました。
まだ朝8時なのに何で売り切れてるねん。さすがインドネシア


食べてアチコチ見て回って謎のマスコットを買ってようやくボーディングタイム
まぁた端っこのスポットですよ。ビックリする位遠かったです。

予定より20分ほど遅れてブロックアウト
ガルーダが居並ぶ壮観な光景を横目にエアアジアが転がりますw
a06-938A6643.jpg
おっ、良い物が見られた。

記憶が有ったのはココまで。溜まった疲れが出たのか爆睡したまま上がって爆睡したままドン!と着陸。
椅子のリクライニングすら使わないで寝ていたので着陸するまで
「もうすぐ離陸だぜ」的に思っていたので驚きました(笑)
a08-938A6671.jpg
おっ、何スか?何スかあれ?

搭乗機は無事にチャンギ空港ターミナル4に到着~
そうです。お次の目的地はリベンジにやって来ましたシンガポール。

ターミナル4から市内に出る為に地下鉄(MRT)に乗車しますが、MRTはターミナル2から出ているので
連絡バスで移動しなければなりません。
バス乗り場に行くと結構な人が待っています。こりゃバス混むなぁ・・・・と思っていると
全くバスが来ません。インドネシアならともかくシンガポールでこれは変ですよ。
周りの利用客も係のおっちゃんに聞いています。
なんでも「VIPコンプレックス」の為、バスは全部停車していて解除になるまで動けないとの事。
え?と思い調べると丁度、北朝鮮の金正恩が到着したと報じていました。

どうも我々の飛行機のすぐ前を飛んでいたようです。

結局、30分以上も足止めされてしまいました。
運転再開したシャトルバスに乗り込みターミナル2へ。MRTに乗ってホテルにチェックイン
チェックイン時に何かホニャララ言うのでsui様を呼び寄せて聞くと「茶の部屋だけバスタブが無いけど、日本人ならバスタブ付が良いよね?」との事でした。Sui様が「オフコース!」
めでたく?バスタブ付の部屋になりましたwww
別にシャワーしか使わないからバスタブに拘らないや・・・・と思っていましたが後でバスタブの有難さを知る事になるのです(笑)


部屋にサクッと荷物を置いて明日も早いので軽い観光と夕食に行きます。
a11-DSC_2502.jpg
ホテル近くのアラブストリートはお祭りで盛り上がっていました。
美味しそうな食べ物がズラリと並びます。ぶっちゃけ、ここでお腹一杯になるのも悪くないですね。ビールも売っていました。


a12-DSC_2508.jpg
当日は日曜日と言う事も有り更に盛り上がっているようでした。
インドネシアとはまた違う雰囲気にカーシー氏も喜んでいたので良かったです。


再びMRTに乗って夕飯を食べに行きます。
a13-938A6725.jpg
ビルの形が凄いですねぇ!と興奮して写真を撮っているのでなかなか進みませんが、楽しんでくれているので私も嬉しいです。


ホーカーズでディナーw
a14-DSC_2512.jpg
ビールも有りますよぉ~!

a15-DSC_2518.jpg
色々頼んでみます。
アホリスがウダウダ言ってテンション下げるので困ります。海に流しちゃえば良かったです。
a16-DSC_2521.jpg
お腹が一杯になりましたので皆様にマーライオンを見せに行きます。
「マーライオンって、世界3大ガッカリの一つなんですよね?」とカーシーが言うので
「いや、結構ちゃんとしてるよ」


夜景を見ながら歩くと近くにあったホテルの前には北朝鮮の国旗が掲げられていました。
まさかの会議期間と滞在期間がガッツリ被ってしまい、ただでさえ警備の厳しいシンガポール
面倒なことにならなければいいなぁ。
a17-938A6730.jpg
アメリカ、シンガポール、北朝鮮、韓国の国旗
プランを決めて予約した後にアメリカと北朝鮮の会議がシンガポールで開催される事になりビックリしましたが、後で旅行に行った日程を思い出すのに楽になりますねw


ベイサンズのショーが始まる時間となりました。
a20-938A6750.jpg
皆様お喜び頂き何よりです。


a21-938A6793.jpg
一度、サンズ側から見てみたいのですが初めて来た方が居るとどうしてもコチラ側を選んでしまうので
まだ行った事が有りません。


a22-938A6814.jpg
ショーが終わってマーを見に行きます。
ショボいんでしょ?と言っていたカーシー氏が一番喜んでいます。良かった良かった。

お土産屋でカーシー氏が散財するのを生暖かい目で見守りながらボチボチ歩いて駅まで行きましょう。

a23-938A6834.jpg
おっさんばかりでムーディーな場所を歩きます。

道路沿いやバス停にあったpolice force の広告が面白かったです。
a18-938A6727.jpg
まぁ、これは良く有る感じだとしても・・・・・・


a19-938A6860.jpg
これはねぇ(笑)
攻めてますねぇ~

a24-938A6841.jpg
コチラのホテルも北朝鮮の国旗が。
まぁ、珍しい光景が見られたので良しとしましょう。


a25-938A6844.jpg
昨日はジャカルタで餃子パーティーだったんですけどねぇ(笑)



a26-938A6850.jpg
最初はこの辺で軽く飲んで帰ろうかと思っていましたが、アホリスがウダウダ言っているので
スルーしてホテルに戻る事にしましたw

大いなる空振り しょの5

昨日の建物は消防署
a001-2148.jpg
最初は寺院かと思っちゃいました。

a002-938A2157.jpg
ホテルをチェックアウトして地下鉄(MRT)でチャンギ空港に向かいます。
いつも思うのですが、なぜにMRTはチャンギに直通してくれないんですかねぇ?
東西線(EW)なのですが、タナ・メラ駅からチャンギ空港まで枝線の形で運行されており
本線への直通が無い為に乗り換えを強いられるのが難点です。

10月下旬に開通した地下鉄ダウンタウン線(DT線)も何故かチャンギ空港の一駅手前のエキスポ駅に
接続する形になっています。
せめて、ダウンタウン線がチャンギに入ってくれればねぇ・・・・

a003-938A2160.jpg
これまた10下旬に本開業したターミナル4を宣伝するカビゴン
なんでカビゴンなんでしょ?


早めにチャンギに来たのは「チャンギを堪能する!」と言う野望が有ったからです。
a004-938A2162.jpg
巨大な空港なので何でもあります。有名なはプールや24時間無料で楽しめる映画館や、巨大すべり台、植物園、蝶園・・・・・まだまだ色々あります。
なもんで、ダラダラと歩いてみます。空港なのにスーパーマーケットが有ったので覗くとガリガリ君がいました。

土産やビールもコンビニ等より安く売っているのでお勧めです。

2時間近く歩いたのですが、まだ探検し尽くせませんでしたw
そろそろチェックインしようとカウンターに行くと「SQは自動チェックイン機使用です」
ありゃ・・・・と機械でチェックインしてパスポート通すと「バゲッジは幾つだ?」と機械が聞いてくるので
個数を入力すると、個数分のタグが出て来ました。
・・・・・これってどう付けるねん?取敢えずケースの取っ手に廻して貼り付けましたが
荷物に付けるシールや自分で持つシール等が色々あって悩んでいると係員が色々教えてくれました。
他の乗客も殆どの方が同じ状態でしたので係員が必死に案内していて合理化にはなっていない様でした。

a007-938A2175.jpg
荷物預けて出国手続き。
係員さんがいる所に並んでいたら「ICパスポートをお持ちの方は別のブースに」と
連れて行かれて、これまた自動ゲートに。しかもスタンプを押してくれないのでしょんぼりですよ。

a008-DSC_1143.jpg
お次は制限区域内のフードコートに。

a009-938A2181.jpg
ここに肉骨茶(バクテー)の有名店が店を出しているので食べに行きます。
バクテーを出す他の店よりも胡椒が効いていましたが、やっぱり超美味しかったです。

a10-938A2186.jpg
お腹も一杯になったのでマニ活です。
成田にアサインされているA380に搭乗しようかと最後まで悩んだのですが…

a011-938A2218.jpg
バティックマレーシアなんてあるんですね。

a0012-938A2192.jpg
さすがにシルクエアはバンバン来ました。

a013-938A2199.jpg
おっと、スクートのハイブリッドぢゃないですか!

a15-938A2224.jpg
コチラは生粋のスクート

a014-938A2334.jpg
近距離行きの機体か?と思ったらシンガポール空軍の機体でした。
チャンギで見られるとは思わなかったのでラッキー♪

a016-184-938A2187.jpg
エアアジアかと思ってスルーし掛けたら全然違うキャリアでびっくり。
ちゃんと撮りたかったなぁ~

因みにぶ厚いガラス2枚抜きなので画像が甘いのと色がおかしいのは許して下さい。
まぁ、ガラス無くても甘いんですけどねぇ。

a017-938A2304.jpg
4発機はこれだけでした。

ボチボチ、ボーディング開始のアナウンスが流れましたが、アプローチし始めた機体をぜひ撮りたい!とそわそわ
こんな時に限ってSQやシルクがどっさり降りて来て泣きたくなります。

ようやく降りて来ました。
a018-938A2413.jpg
マレーシア航空のレトロ塗装
いやぁ、撮れて良かったです。

丁度、エコノミーが呼ばれたのでボーディング。
帰りもほぼ満席です。凄いなぁ。

a019-938A2458.jpg
結局、マレーシアまで何しに来たんでしょうね。
勿論、シンガポールの巨大施設は堪能できたので楽しかったのですが・・・・
マレーシアに何しに行ったんですかねぇ?

a020DSC_1150.jpg
帰りは70周年記念メニューをチョイス。
お蕎麦が美味しかったです。

残念なのは食事と一緒にアイスを配られた事です。
a021-DSC_1154.jpg
溶け始めたアイスを横目に食べる機内食は落ち着きませんねぇ(笑)

ビール飲んで映画を見ていれば、あっという間に羽田着。
a022-938A2472.jpg
結局、ミッションクリア出来ず、せっかく14系を譲って頂いた”けんぼー様”に顔向けできません。反省!

大いなる空振り しょの2

ホテルの冷房がアホみたく寒くて「あぁ・・うどんが食べたい」と言う野望を持って起床した二日目。
a001-DSC_1082.jpg
近くにうどん屋もありますが、せっかく来たのでシンガポールと言えば・・・・なカヤトーストを食べに行きます。
ウマウマですが、私が入店した後に入って来たのは全員日本人でした。
スーツケースを持って入店して来た女性は食べ方が判らず、スマホで調べ始めたので
優しい笑顔で「こうやって食べるのですよ、お嬢さん」と言いに行こうかと思っていると、お店のオバちゃんが全部やっていました(笑)
もし、私が言っていたら警察呼ばれたんだろうなぁ…

a002-DSC_1083.jpg
お腹も膨れたので(元々、膨らんでいます)地下鉄に乗って移動します。
この路線(CC線)は自動運転なので地下鉄なのに前面展望が効きます。楽しいです。


a003-DSC_1084.jpg
ベイフロント駅に到着。
真ん中のB1が地下鉄の改札口や他の施設への通路があるフロアで中心となります。
その下、B2にショッピングモールと運河が有ります。

本日最大の贅沢!とベイサンズの屋上・・・サンズ・スカイパークに行ってみます。
チケット売り場で購入しようとすると何か言うので「は?」と聞き返しましたが良く判りません。
平日、しかも午前中と言う事もあり、ガラガラだったので互いに探っていくと(笑)どうも「何処の航空会社で来たのか?」と聞いている気がしたので「SQだ!」と行きのチケットを見せたら15%OFFになりました。


有難く割引を使ってエレベーターでスカイパークに到着。
地上280mの展望です。
航空法の制限で280m以下にする様に定められているんだそうで、制限が無ければもっと高くしていたんでしょうね(笑)
a004-938A1392.jpg
何か面白い船居ないかな・・・・と探しますが貨物船がズラリと錨泊している以外は、このケーブル敷設船しかいませんでした。
a005-938A1407.jpg
客船ターミナルには大型客船が2杯。
これで、展望代の元が取れました(笑)


a006-938A1450.jpg
シンガポールフライヤーの下に先日開催されたF-1のコースが。
F-1の時にココで見たら面白かったんでしょうねぇ。因みにナイトレースです。

インドネシアの島々を眺めながら「LCCに乗ってジャカルタに行こうかな?」との誘惑が沸々と(笑)

さてさて、船も写したし下に降ります。実は上なら風も吹いていて過ごしやすいかと思って来たのですが
何故か地上の数倍、蒸し暑かったです。
汗が止まらないのでベイサンズに避難・・・・が正確な所です。
買えないし、入店しようと思っても「帰れ!」と言われそうな高級品店ばかりが並ぶショップアット・サンズ
カジノの入り口を眺めたりしながら、それなりに楽しめます。

B2の奥にスーパーが有ったので覗いたらカールが売っていました(笑)
お土産に買えばよかったですかね?

お昼も過ぎたので今度は地下鉄DT線に乗って移動。
a007-DSC_1088.jpg
今日のメインイベント?のお店に行きます。
a008-938A1461.jpg
ココのブラックペッパーチキンライスが好きなんです。
DT線が無かった頃は随分と歩いて来ましたが、開通してくれたおかげで楽になりました。

a009-938A1478.jpg
食べたら当然、インド人街を歩きます。
今回は余り怪しい商品に出会わなかったのでお金使わずに出て来ました(笑)

地下鉄でブギスに移動
a010-938A1509.jpg
今度はアラブストリートです。一気に雰囲気は中東です。楽しいです。

a011-DSC_1099.jpg
ウロウロ歩いたので水分補給。人気のミルクティーのお店に行ってみました。ミーハーです。
とは言え、並んでいたのは現地のおじさんばかりでしたのでアウェー感が無かったのが高ポイント。

a012-938A1537.jpg
オーゥ!ニホンゴムズカシイネ!ワタシゼンゼンワカラナイヨ!


a013-938A1559.jpg
色々な建物を見たかったので堪能できました。

a014-DSC_1100.jpg
ブギス周辺は小さいお店と高層建築が堪能できるのでついつい来ちゃいます。

暑いので地下鉄に乗ったりして遊んだ後は一旦ホテルに戻ってシャワー浴びます。
地下鉄(MRT)の駅も凝った構造の駅が多く、見ていて楽しいです。

カードの残高がだいぶ減りましたので10SドルをTOP UP
逆に使いきれるか心配になっちゃいました(笑)
a015-DSC_1102.jpg
暗くなってきたので再びお出掛け。
屋台街を政府が衛生面を考慮し、まとめて商売をする場所を与えたのがホーカーズ。
民間(ショッピングモール等)が作ったのはフードコートと呼びますが、どちらも同じ様なもんです。
写真の施設はホーカーズの中でも最古の部類となるラウパサ・ホーカーズです。
何でも食べ物が有りますのでグループで行っても楽しいです。
讃岐うどんの店までありました。

何食べようかウロウロ回って悩むのも楽しい時間ですw
優柔不断なだけですが・・・・

食べ終わったので食後の散歩(笑)
a016-938A1628.jpg
夜マー。
金髪のおねーさんに「写真撮ってくれ」とカメラを渡されましたが、気に入らなかったらしく
取り直しを命ぜられたのが今回のハイライト。

a017-938A1663.jpg
サンズのショーは呆れるぐらいにバブリーですよ。
毎晩、2回行われます。無料でココまで楽しめるんですから有難いです。

再び、スクイーズな自販機でオレンジジュース買ってホテルに戻ります。
a018-938A1705.jpg
次にシンガポールに来る事が有るなら三脚持って来たいですねぇ。

a019-938A1736.jpg
あちこちに引っ掛かるので、なかなか先に進めません(笑)


a020-938A1752.jpg
楽しいです。あちこちで撮影している方がいるので三脚借りれば良かったですかね?w
持って行くか悩んだのですが、街歩きには邪魔になっちゃうかと思って置いてきた判断ミスです。

a021-938A1762.jpg
まぁたコンビニでビール買える時間ギリギリになっちゃいましたが、無事にゲット。
さぁ、明日は親子写真を撮りに行きますよ~

大いなる空振り しょの1

けんぼー様から素晴らしいプラレールで遊べる14系客車のレジンキットをお譲り頂いたので
「こりゃぁ、是非とも親子写真を撮らねば」とプランニング。

ジャカ鉄会等で情報を収集して、唯一明るい区間で走りが撮れそうなジョホールバルで勝負する事に決定。
シンガポール航空(SQ)のチケットが少し安めに出ていたので「ちょっと贅沢」とクリック。
一度乗ってみたかったんですよ。


a001-DSC_1026.jpg
そんな訳でシンガポール航空にらいどーん!
なんと満席だそうです。すごいなぁ。
最初はLCCのスクートで行こうかと考えていましたが成田までの交通費や手間暇を考えたら
余りアドバンテージが無く、だったらSQで・・・となりました。


定刻にテイクオフ
a002-DSC_1032.jpg
ぽーん!とサインが消えると冊子を配って来たので何だろうと見ると機内食のメニューでしたw
70周年記念メニューなんだそうですが、わたしゃ普通のメニューを選択。
a003-DSC_1033.jpg
噂通りSQの機内食は美味しいですねぇ。こりゃ凄い・・・とビールが進みます。
それにしてもシルバーが金属製でビックリ。機内の保安に自信が有るのでしょうね。

7時間のフライトですが映画を観てビール飲んでいればスグでしょう・・・・と考えていましたが
なんか、ピンとくる映画が無くてチョットしょんぼり。

アウトレイジが有ったので観ましたが終わる頃には「テメェ、ナメてんのか?」「ぶっ殺すぞバカヤロー」とか言いそうでした。
慌てて銀魂見て中和しましたw
因みに”ドラえもん”は中国語バージョンしかなくアウェーでした(笑)

前の座席の人が離陸してスグにフルリクライニングして狭い座席を堪能。
他の乗客見てもココまで倒している方がいないので相変わらず運の無い私です。
a004-DSC_1036.jpg
揺れも少ないフライトでチャンギ・エアポートに到着。
お外の気温は31℃でございます。


SQはターミナル3利用なのでMRT(地下鉄)に直結です。
a005-DSC_1045.jpg
以前訪れた時はMRTが直接入っていないターミナルでしたので、写真のスカイトレインでターミナル移動をしました。
無料のスカイトレインですが、結構複雑な路線を持っていて見ていて楽しいですよ。


a006-DSC_1053.jpg
2両編成のスカイトレイン
建設中の新線が見えます。次回は(有るのか?)スカイトレインをじっくり堪能したいです。


a007-DSC_1057.jpg
それにしても、広い広いチャンギ空港。途中で「果たしてこのまま進んで良いのであろうか?」と疑問に囚われますが、何とか無事に入国審査に到着。本当に広いです…

サクッと入国審査をパスして飴を頂いて入国♪
MRTの乗り場に行きます。
しかし、観光立国でもあるシンガポールなのに、空港から乗るMRTは2駅目で乗り換え。
直通も設定して欲しいといつも思います。


a008-938A1153.jpg
ホテルにチェックインして荷物をほっぽり出してお出掛け。
a009-938A1158.jpg
ラッフルズ卿(白) 黒も有るのですが今回は省略。


a010-938A1168.jpg
マーライオンの近くにあったオレンジジュースの自動販売機
4Sドル入れると、オレンジが転がって来て機械で潰してジュースにします。
試しに買うと、予想より美味しいジュースでした。300円ちょっとの感覚ですが、面白かったのでOKです。


a011-938A1189.jpg
シンガポール建国50年を記念して架けられたジュビリー橋を渡って対岸に渡ります。
ジュース呑んだばかりですが、屋台でアイスを買います(笑)
夜景を撮りたいのですがまだ明るいので時間潰しのアイスですw

アイス食べていると、やっと暗くなり始めヘリックス・ブリッジもライトが灯きました。
a012-938A1210.jpg
もうちょっと暗くなった方が綺麗ですが、目的の時間に間に合わなくなるので次に行きます。


a013-938A1241.jpg
橋を渡って、ショップアット・ベイサンズの上から店内を。
400M以上もある巨大モールで、B2には運河も流れるバブリーっぷりです。

a014-938A1246.jpg
アジア1と大きさと言われるシンガポールフライヤー
空調完備のゴンドラは28人乗りで1周約30分です。


巨大なベイサンズを歩き、ドラゴンフライブリッジを目指しますが・・・・・疲れました。
ようやく辿り着いて連絡橋を渡り、目指す目的地は・・・・・・
a015-938A1260.jpg
ガミラス帝国・・・・・もといガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
前回来た時は工事中でしたので、今回リターンマッチ。


a016-938A1272.jpg
巨大なスーパーツリー・グローグや、それらを渡るOCBCスカイウェイ。橋自体の高さは22Mです。

a017-938A1336.jpg
到着すると、スグにショーが始まりました。
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイやショーは無料で見られます。

a018-938A1362.jpg
この上空をガミラス艦が通ったら超似合いますよね?


a019-DSC_1071.jpg
無事にショーも見られて満喫しましたのでホテル近くで夕飯でも・・・・と思いましたが
疲れたので園内のフードコートにピットイン(笑)
a020-DSC_1075.jpg
こういう場所のフードコートですから平べったい味かと思いましたが、美味しかったです。
食べている最中に2回目のショーが始まったので、これはチャンス!とタクシー乗り場に急ぎますw
作戦成功。タクシー乗り場について並ぶとショーを見終わったお客がゾロゾロ戻って来て長蛇の列。
色々とゴタゴタしていましたが、外国なので「そう言うもんだ」と諦めて大人しく待っていました。
ベンツのタクシーに乗ってホテルまで戻り、コンビニに。
a021-DSC_1079.jpg
ギリギリ、ビール販売時間に間に合いましたよ。
ビール買って今日は終了。写真に写るカードは交通機関に乗るのに便利なイージーリンクカード。
MRT、バス、一部観光船にも乗れます。

ちょっと良いホテルにしたのですがシャワーの水圧が低くて泣きそうでした。
やっぱり僕はジャカルタが良いですw


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索