新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
5
7
8
10
11
13
15
16
17
18
19
21
23
24
25
26
28
29
30
06


フェリー強化週間

ココの所、立て続けに携帯を買い替えたり・・・と散財が止まりませんのでガッツリ仕事をしたかったのですが
残念な事に今日は仕事にあぶれてしまいトホホな感じです。

忙しいのを言い訳に部屋の片づけを放棄して来たので、やるなら暇な今日でしょう・・・・とは思いますが体が拒否してお外に逃亡。
a-938A2771.jpg
台湾からやって来た軽便(製糖)鉄道の巡回車をまだ見ていなかったので立ち寄ります。

a-938A2717.jpg
説明プレート その1

a-938A2719.jpg
説明プレート その2
この巡回車111号車は動態保存されている車両だそうで是非、走っている姿を見てみたいです。
台湾行きたいわん。

a-938A2728.jpg
それにしても可愛い車両ですねぇ。

a-938A2755.jpg
運転台は車両の真ん中に位置する合理的な設計。DE10の感じで運転するんのでしょう。
日本の車両でこういう設計って存在したのでしょうか?

a-938A2759.jpg
ようやく見る事が出来て良かったです。
最初はこのまま原鉄道模型博物館に入館する予定でしたが、お船の動きをキャッチしたので移動します。

a-938A2784.jpg
時間が無いのでバビュッと、みなとみらい線で移動。

まずは大桟橋。
a-938A2809.jpg
新日本海フェリーの新造船「らべんだー」が内覧会の為に寄港しているので見に行きました。

a-938A2847.jpg
この「らべんだー」の船首もステム構造っぽいですね。

a-938A2829.jpg
すみません、パン持ってません。

a-938A2849.jpg
”らべんだー” ”ロイヤルウイング” ”モンフォードポイント”
裏には”飛鳥II”

らべんだーも満喫したので、今度は横浜から京急に乗って浦賀駅まで。
バスで観音崎まで行って灯台に上がると丁度来ました!
a-938A2983.jpg
公試から戻って来た、これまた新造船”さんふらわあ ふらの”
2017年5月に現在の「さんふらわあ ふらの”とバトンタッチする予定です。

a-938A3021.jpg
なかなか、東京湾で太陽の花を見る事が出来ませんので撮れて良かったです。

a-938A3094.jpg
チヌと一緒に。

a-938A3158.jpg
先日のブルーハピネス、本日の「らべんだー」と「ふらの」・・・・立て続けに新造フェリーが見られた特異な月で大満足でした(笑)

a-938A3154_201703032243283e8.jpg
観音崎のキャラだそうで・・・・初めて知りました。

なんとか撮れたので再びバスに乗って京急~
夕方、御茶ノ水駅で「てんてー」とお会いして退院祝いして来ました。

カレンダーを差し上げたら、お礼にカレンダーを頂きました(笑)

スポンサーサイト

ハピネス☆ナッチャン

さて、政府専用機も見る事が出来たので帰ります。
車を運転しながら京虎様に「ちょっと寄り道していいですか?」と許可を頂き寄り道。

a-938A1981.jpg
横浜の大桟橋に到着~!
「あれぇ?物産展やってますよ、ちょっと見て行きましょうよ」と沼に沈める妖怪の如く、帰宅を遅らせます。
船をデザインした缶パン(パンの缶詰め)とアンケートに答えてリンゴジュースを頂きお買い物。

a-938A2003.jpg
物産展を満喫していると何やら、ゆるキャラがお出ましになりましたが目線をなかなか貰えず
苦労しました。10秒くらい。
帽子の★マークは点滅するハイテクゆるキャラでしたw

第一の目標は達成いたしましたので、次の目標に移行します。

あっ!何か凄そうな船が泊まっていますよ!見に行きましょうよ!と近寄ってみます。
a-938A2008.jpg
なんと!船内が見られるらしいですよ!ちょっと寄ってみませんか?と言って(騙して)見学。

a-938A2039.jpg
防災展と同時開催で「災害時に活躍する」系の陸自の車両や缶メシが展示されていましたが
何で、船内の航送甲板でオリックスレンタカーも展示会していたのでしょうか?
ぴおにる様に聞いておけば良かったです。
船内ではPFI事業の講演等が行われていました。

a-938A2045.jpg
船内は以前見た時と随分と変わっていてビックリ。
もっとも、こう言う構造の方が災害時には役に立ちそうですね。
元の売店は炊き出し?用の調理室に変わっていました。

なんでも乗組員は18人程度だそうですが、今日は13名で運用しているそうです。

a-938A2064.jpg
インキャット社の銘版。
それにしても、デビュー当時には今日の姿は予想出来ませんでしたが、台湾に売却をされた
僚船(ナッチャンRera)は元気なのでしょうか?

a-938A2076.jpg
見学を満喫して船外に出るとP様とバッタリ。
色々と忙しい中に時間を作ってわざわざ見学に来られるのですから脱帽です。

a-938A2098.jpg
見学後は外見の撮影。
なかなかインパクトが有る顔です。

a-938A2102_20170301085627ba8.jpg
ずっと違和感が有って気になっていたのですが、喫水線よりしたが以前は青かったのですが
今は赤くなっているんですね。

何でも、朝の入港時は退院したばかりの”てんてー”が取材されていたそうです。凄いですね。

a-938A2191.jpg
「あっちにコイキングいますよ。あ、ピカチューいましたか、良かったですね。あっちにも何かいるかもしれませんよ」と連れ回し、
「やっぱりコイキングの一杯いた所に戻りましょうよ」と時間稼ぎ。

再び戻った大桟橋で今度はマイミクのM様とバッタリ。
「いやぁ、奇遇ですねぇ~」と話しながら上のデッキに行くと
a-938A2300.jpg
おや、珍しい!津軽海峡フェリーじゃぁ、あ~りませんか!ラッキーですよ!と凍えそうな桟橋上で遅延行為。

a-938A2450.jpg
「あれあれ、あれ見たい!撮りたい!」と駄々をこねて更に遅延行為
ぶっちゃけ、レッドカードものですw

a-938A2590.jpg
そんな訳で津軽海峡フェリーの新造船「ブルーハピネス」が造船所を出て最初に横浜に寄港し
一般公開と物産フェアが大桟橋ホールで行われるので、入港シーンを撮りに来たのです。

回頭しつつ接舷するブルーハピネス。
ナッチャンの後ろのバース使用となりますが、ナッチャンは左舷、ブルーハピネスは右舷にしか
ランプが無い為に後ろ合わせで停泊する形なるのが残念です。

いやぁ、寒かったですねぇ~、せっかく来たんですから横浜の夜景でもちょっと見て帰りましょうよ・・・ってんで何故か三脚持って歩きます。
a-938A2664.jpg
あ、さっきの船が泊まってますよ。ちょっと撮って良いっすか?
あれ、偶然三脚も持っている~ ちょーらっきー(棒)

a-938A2671.jpg
出来はともかく、政府専用機、おがさわら丸、ナッチャンWorld、ブルーハピネスと見られて楽しい1日でした。

勿論、昼には帰れると思っていた京虎様には心よりお詫び申し上げます(棒)

ええ、アメフラシですが何か?

sui様にお渡しする物が有ったので有楽町までお呼び出し(笑)
a-IMG_5995_20160619231051236.jpg
気になっていた展示会に御一緒していただきました。

a-IMG_6007_20160619231053bcc.jpg
B377 Stratocruiserだ~!
羽田には1960年にはもう終航しちゃったんですよねぇ…・

a-IMG_6010.jpg
”古き良き日”の羽田の写真が一杯展示されていました。
その他にもフォトアルバムで色々な写真を見る事が出来ましたし、オーラを放つモデルさん?が降り立つシーンも見る事が出来ました。
「これって、誰なんですか?」「さぁ?でも綺麗でしょ?」w

a-IMG_6013.jpg
今でも北極や日付変更線を越えたら配れば人気アイテムになりそうですよね。
ジェットの時代は地球を小さくしてしまいました。

a-IMG_6023_20160619231057c4a.jpg
凄い人のサインが一杯。
色々と眼福な作品展でした。凄いビールの量でしたがw

さて、時間も余裕が出来ましたので大桟橋に初入港となるMSC LIRICAでも見に行こうかとお出掛け。
最近では珍しく午後入港なので欲を出してのお出かけです。

最近、全長を20M程延長しての 入港です。
a-IMG_6249_20160619231155afb.jpg
ま、到着と同時に雨rが降るのはお約束です。
sui様に「入港始めると風も出ますよ。終わると雨やみますよ」と言っておきます。


a-IMG_6311.jpg
消防船からのフェアウェル

同時にBバースから「にっぽん丸」が出港。
a-IMG_6355.jpg
5色のテープが舞い出港の汽笛が鳴り響きます。
同時にMSC LIRICAから入港を知らせる汽笛が鳴り港町横浜らしい光景が。

a-IMG_6450_2016061923120190a.jpg
MSC LIRICAの歓迎セレモニーに和太鼓が演奏され、船上からはフラッグが舞います。

すげぇのぅ!楽しいのう!と入港シーンを満喫していると御無沙汰していた船の神様にお声がけ頂きました。
a-IMG_6453_201606192312021a1.jpg
せっかくのチャンスですので色々と聞き出そうと思ったのですが、危機を感じたらしく去られてしまいました(笑)あら残念。

a-IMG_6472.jpg
デッキでターンテーブル廻してDJがプレイ。

地中海から良く配船されたなぁ・・と思っていたら今年の5月から暫く中国に傭船されてMSCの管理ではないんですね。

a-IMG_6589_201606192315027ac.jpg
白モヤドロドロでしたが満喫いたしました。
お約束通り、着岸と同時に雨も上がりましたが、せっかくの横浜中華街ですので”餃子の王将”で中華満喫して来ました。
マーボ美味しかったです。
ダグラムネタで色々ブッ込んで帰って来ました。

テーマ : 船舶    ジャンル : 写真

ぱーごでにゅうた しょの1

九州好き!とか言って廻っている癖に「未踏の地」として最後の2県として
残ってしまった鹿児島と宮崎の両県。
今度こそ行くぞ!と気合い入れてプランニング。
航空券良し。ホテル良し。レンタカー良し。切符良し。
手配完了!・・・と喜んでテレビ見ていると


噴火。


新燃岳が噴火ですよ。飛行機は飛ばないし高速は通行止めだし・・・・
「どうするの?」と一緒に行くメンバーから言われましたが勿論強行です。
撤退の2文字は私の辞書に無し。ってか辞書も無し。


2月7日鹿児島に向かってテイクオフ。
いきなり機長の挨拶で「新燃岳が噴火した場合、航路に噴煙が影響するため
予めコースを変更して飛行します。その為今日に限り富士山が左手に見えます」
おお、九州便は右手に見えるのですが私は左側だったのでラッキーです。
a-DSCN2646.jpg
見えた見えた。綺麗だなぁ。



乗った機材はA300-600(JA0120)引退前の乗り納めが出来ました。
a-DSCN2651.jpg
羽田には真っ白になった寮機が並んでいて寂しい物でした。


鹿児島空港にまもなく到着・・・と言う所でアナウンスで「只今、新燃岳が噴火しました」
a-DSCN2654.jpg
おりょりょ。


さて、鹿児島空港からバスで市内へ。速攻、観光に行きます(笑)
桜島フェリー乗り場に着くと
a-IMG_3652.jpg
丁度、噴煙が上がりました。
「久しぶりの噴火で活動期に入った恐れも」と夜のニュースでやっていました。



さて、丁度到着したフェリーに乗船。
「第十五櫻島丸」通称チェリークイーン



僅か13分の乗船時間なのに豪華な船内です。
a-IMG_3657.jpg
売店、飲食スペースの他有名なうどん屋「やぶ金」があります。
a-IMG_3658_20110211225117.jpg
乗って直ぐに食べないと着いてしまいますが食べる価値有りのおいしさです。
a-IMG_3659.jpg
急いで食べて出港頃はデッキで船を見ます。
港には色んな船が停泊していて離島への玄関口であることを実感。



a-IMG_3693.jpg
「櫻島丸」との離合。まもなく就航する新造船と入れ替わりに引退するのでしょうか?


a-DSCN2664.jpg
桜島港に到着前には運用に入っていなかった「第十八櫻島丸」通称プリンセスマリン。
バリアフリー対応のフリートです。



桜島に上陸後直ぐに日没。取り敢えず「茶ローソン」に行きます。
a-IMG_3762.jpg
コレも立派な観光です(笑)


偽鹿児島県民氏の案内でウロウロしたのちフェリー乗り場へ行きましたが
ショートカットコースで歩いたので真っ暗で足下が怖かったですw
a-IMG_3809_20110211225412.jpg
しかし桜島フェリーは10分間隔で運航されていますし150円という料金も凄いですね。
近くにあったらきっと乗りまくるんでしょうね。


帰りは「第五櫻島丸」に乗船。売店はありませんがうどん屋は有りました。


a-IMG_3845.jpg
離合するのは「第十六櫻島丸」通称ドルフィンライナー
バックに帆船が止まっているのが見えます。


その帆船を見に鹿児島港に到着後テコテコ歩いて大きな公園を横切って行きましたが
照明が消されていて怖かったです。
まだ早い時間なのになんで点けないでしょ?
a-IMG_3890.jpg
停泊していたのは海王丸でした。
手持ちなのでコレが限界。IS付きレンズが欲しいなぁ。


a-IMG_3955.jpg
今度は鹿児島中央駅まで行きます。
途中で路面電車やバスを撮影。怪しいでしょ?



a-IMG_4047_20110211225411.jpg
バスも関東各社の中古が集結していて楽しかったです。
目当てのバスは来ませんでしたが(笑)
写真のバスも識者?見ればどこの中古か直ぐに解るそうですw



路面電車で中央駅へ。
a-IMG_4086_20110211225422.jpg


本当は白熊を食べたかったのですが全員に否定されてしまい泣く泣く
地元で人気というローリングすし。
勿論、新鮮でウマウマでした。
a-DSCN2676.jpg
「桜島」
とても美味しかったのですが一緒に行った人はだれも注文しませんでした。
どうも私は信用されていない様です。



路面電車の終電でホテルに戻って初日終了。

お芋とモナ・リザ

まず、今日は気になっていた「ポテチィモ」を食べに行きます。
ええ、メタボです。
a-IMG_7956.jpg
カップルや家族連れが並んでいる中に突入です。
チョイと並びましたが無事ゲット。
a-IMG_7963.jpg
なかなかの美味です♪
螺旋状にしたジャガイモを揚げて味付けした食べ物です。


さて、今度は横浜に船を見に行きます。
ついつい、久しぶりなのでシーバス乗っちゃいましたが大失敗。
天気の良い日曜日なので激混み。あーんど、超アウェー。


完全に不審者になりながら、それでも乗船。
a-IMG_7971.jpg
突如、謎の生物が上陸してきました。



a-IMG_7980.jpg
すぐさま海上保安庁が登場!「ひりゅう」が敵と交戦してますwww
がんばれ、ひりゅう。ひりゅうがんばれ。
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
敵は海保に任せてお船見に行きます。



今日見に来たお船はバハマ船籍の客船「モナ・リザ」2,889t
1966年建造のビンテージ船(笑)です。
a-IMG_8025.jpg


世界一周クルーズを行うピースボートが
The TOPAZと言う1956年製の由緒ある客船をを使っていましたが老朽化のため
この船に換えましたがスグに壊れてしまいピンチヒッターとしてこのモナ・リザが傭船されました。


ピースボートのお陰?で古い船が次々にやってくるのですから堪りません(笑)
もっとも運用担当者は大変だったのでしょうね。
それにしても、クリッパー・パシフックの幻度数は予想外でした(笑)


a-IMG_8071.jpg

青い空に映える赤いファンネルとモナ・リザ

船内の調度品に木材を大量に使用している為、防火の見地から引退、
スウェーデンで保存されるとか言っていた様な・・・・
まぁ、元気なのは何よりです。

さて、いよいよ代理のお勤めも終わり、日本を後にします。
1500定刻に出港。乾いた汽笛が横浜に響きます。



タグにより後進。いよいよ画角に収まりそうになりました。
青い空、白い船体、バックにベイブリッジ・・・こりゃ良い画になるぞ~・・と
思った瞬間、ボーディングブリッジが移動してきました(爆)
a-IMG_8104.jpg


いや、本気で港湾局に抗議しようかと思いました(笑)
完全に撮らせないように動いていた気すらします・・・・orz

a-IMG_8125.jpg
転針し、出港するモナ・リザ
もう日本には来ないのでしょうか・・・

待ちに待った

本日キュナード社の「クイーンメリー2(RMS Queen Mary 2)が初来日しました。
151,400総トン、全長345m


進水当時は大西洋航路に投入された為、日本には来ない船かと思っていましたが
横浜開港150周年に合わせてなのか去年、来日が発表され楽しみにしていました。
そしていよいよ、2009年3月6日横浜大黒埠頭に初来日!
本来なら大桟橋に着岸するのですが、大きすぎる船体の為ベイブリッジがくぐれずに
手前の大黒埠頭へ着岸となってしまいました。


天気も歓迎の雨!!
・・・・・・
・・・・・・orz
しかも大雨ですよ・・・



朝4時にプロのクレーマー氏(金賞受賞)が迎えに来てくれる予定でしたが
残念ながら起きられなかった様で(笑)4時に自分の車で栗様を迎えに行って
一緒にプロのクレーマー氏の家に行きました。


猛烈に酒臭いクレーマー氏を乗せた清々しさとは無縁の車で大黒埠頭へ。
大黒海釣り公園がクイーンメリー2来日に合わせて朝5時半から特別開放になるので
そこからの撮影を考えました。


高速降りると渋滞!
車列は全部大黒海釣り公園へ・・・凄いクイーンメリー効果!?
後ろでクレーマー氏が「う××ー!!」と騒いでいますが気にしませんw
5時45分頃、なんとか車を駐車場に入れ、撮影ポイントに行こうとすると・・・

入港し始めたクイーンメリー2!!

慌てて、近場でクリアな場所を探して撮影開始。
海釣り場で広角使って撮ろうと考えていたのですが、まさかの望遠使用ですw
a-IMG_3429.jpg
どう見たってナイトクルーズなクイーンメリー2(笑)


まぁ、これはコレで綺麗ですね(負け惜しみ)


入港後にも「入港7時」を信じた方がゾロゾロとやって来ます。
残念ですが船はそんなに甘くないですww


撮影後、シャトルバスで大黒埠頭のT1バースへ。
普段、立ち入りが厳しく制限されているこのバースも本日は特別開放。
a-IMG_3500.jpg
乗客を観光地へエスコートするバスがギッシリと・・・
写真に写っていない待機所に色々な観光バスが入場待ちしていました。


a-IMG_3522.jpg
ギリギリでなんとか一枚。
雨も強くなったので撤収です。


タクシーに乗って「近くて申し訳ないんですけど海釣り公園まで」
「それ、何処にあるの?」
・・・・・・・。


海釣り公園から今度は大桟橋に移動。
丁度、入港する海上保安庁の「しきしま」が目の前を通過!
良い物見ちゃった♪

その後、間違って首都高に乗っちゃったのは内緒。


1000発のクイーンメリー見学船に申し込んであったので
それに乗って外見を撮ろうと画策したのですが乗船番号が124番でした(笑)
1番から番号順に乗船。私らより後ろは4人くらいでした。


雨で窓も曇った難民船状態のお船でクイーンメリーを見に行きました。
雨が激しくなり海面に当たっています。
「今日は雨なので船上のデッキは開きません」との説明。


何も見えない船に2時間乗るんですって!(涙)


やがて大黒埠頭T1バースに近づくと、クイーンメリーのサイドを通って
回頭して戻る・・・と言われていたのですが警察と海上保安庁の御指導(涙)
により、近づけないと「現地」で言われました。


かなり険悪な船内。
結局、船上デッキを開放して頂き、大雨の中を尻から撮影
a-IMG_3557.jpg
まぁ、仕方ないですね。

色んな所を巡って船は走るのですが、アナウンスは無いし窓は曇っているし・・で
ちょっと勿体ないクルージングでした。


ベイブリッジをくぐる時は「ナッチャンworld」と併走のサプライズ!
曇った窓越しに勇姿を見送りました。

2時間ピッタリ乗船して桟橋に戻ると、クルーズを終えて入港し始めた「ナッチャンworld」の
姿が見え始めました。
慌てて大桟橋に移動するも、雨と風が強くて大変でした。
もう、ずぶ濡れネズミです。

a-IMG_3627.jpg
丁度ロイヤルウイングの出港と重なり速度を落としての入港。
ラッキー♪


aIMG_3660.jpg
カメラ出す→雨でビショビショ→レンズ拭くの繰り返しで撮影。


a-IMG_3668.jpg
ナッチャンとロイヤルウイングをベイブリッジバックで。
晴れてりゃ最高の画です。



a-IMG_3716.jpg
ウォータージェット推進の迫力を雨の中で見て撤収(笑)


丁度「にっぽん丸」も出港していきました。
a-IMG_3729.jpg



しかし、今年は本当に天候に恵まれません。
遊んでばかりいるな!・・と言うお告げなんでしょうね。
雨の中、アホな私にお付き合い頂いた栗様とクレーマー(金賞受賞)様、
本当に有難うございました。

風邪引かないようにお気をつけ下さいませ。

ナッチャン しょの2

いよいよナッチャンworldに乗船です。
a-IMG_3363.jpg
つづら折りのスロープを降りるとナッチャンの巨大な船体が目の前に。
氷川丸とのツーショット。感動です。
因みに、船首に見える出っ張りはアンカーです。



ギャングウェイラダーは一本しか架けられていないので
7名づつ渡ります。
a-IMG_3367.jpg
私は早い時間から並んだので、「写真撮る時間が出来て良いやぁ~」程度でしたが
出る頃には大変な行列になっていました。



船内に入ると目に飛び込んできたのはカラフルなエコノミーシート。
b-IMG_3372.jpg
ちょっと座らせて貰いましたが、なかなかの座り心地。
これなら楽しい船旅でしたでしょうね。



エコノミー先端部分にあるフリースペース。
a-IMG_3379.jpg
なかなかゆったりとしていて、現役の頃乗ってみたかったです。


キャビン中央部にはチャイルドプレイ・・・もといキッズスペースが。
a-IMG_3401.jpg
ワシも遊びたいのぅ・・


デッキにあるショップでは物産展が行われていました。
a-IMG_3384.jpg
カフェでは、恐らく一般公開前に行われていた関係者のレセプションの
後片づけが行われていました。
カフェやショップの賑わいや従業員さんの動きを見ていると
出港間際なのかと錯覚してしまいます。



さてさて、エントランスを上がって禁断?のエクゼクティブクラスへ。
a-IMG_3398.jpg
僅か?2時間の所要時間に1万円。
しかしながら、ネット割引で最大20%OFF、しかも乗船時にお土産等にも使える
2000円のクーポン券がサービスが付いていましたので考え様によっては
お得なスペースだったのかも知れません。



だって、ほら、乗ると・・・・・
a-IMG_3395.jpg
無料のマッサージチェアがズラリ。
旅行の疲れも癒されます。

シートはガラスで区切られたスペースとなっています。
a-IMG_3393.jpg
超豪華なネットカフェみたいな感じ(発想が貧困)
余りのお洒落な雰囲気にしばし絶句。


ゴージャスぢゃのう・・・


ナッチャンを堪能してショップでグッツを購入。
まさか横浜でナッチャンのグッツが買えるとは(笑)
諦めていただけにラッキーです。
他の見学者は「白い恋人」や「トラピストクッキー」買ってましたw
「まりもっこり」も売ってましたよ(笑)


b-IMG_3411.jpg
エスカレーターを乗り継いで(!)車両甲板へ戻りました。
見学待ちの長蛇の列を横目にナッチャンとお別れ。


原油高も落ち着き、地元経済と雇用の観点から復活運行も囁かれている
ナッチャン姉妹。
a-IMG_3273.jpg

良い方向に話が進むことを願って大桟橋を後にしました。

ナッチャンworld

元青函フェリーの「ナッチャンworld」が横浜大桟橋にて一般公開があると教えて頂きましたので
予定を急遽変更して久々の大桟橋に出撃となりました。


午前中の所用が少し伸びてしまい、大桟橋にはお昼過ぎに到着。
早速シーバスより捕獲体制に移行するモノの「強風のため欠航」の張り紙の前に全滅。


馬車道駅より歩いて大桟橋へ向かいます。
a-IMG_3234.jpg
北海道教育庁実習船管理局の実習船「 若竹丸」が停泊。
出船での繋留の為、残念ながらサイドのみの撮影。
コイツを撮る為にシーバス乗ろうと思ったのに・・・



気になっていた「象の鼻」地区の工事状況を偵察。
a-IMG_3236.jpg
海側は工事が進んで綺麗になっていました。
雑多な船が係留され、いかにも横浜港!と言ったイメージとはガラリと
変わってしまいましたね。


歩道を挟んで反対側にあった線路も撤去されて整備中でした。
a-IMG_3240.jpg
モニュメントにするのか線路が結構長く敷設されていました。
掘り出した奴ですかねぇ?


さて、山下公園側より「ナッチャンworld」を撮影。
a-IMG_3254.jpg
112m級ウェーブ・ピアーサー型の2番船として2008年4月に竣工した
「ナッチャンworld」
就航同時に起こったパニック的原油高の為に僅か半年で航路が休航となってしまい
ナッチャン姉妹も売船の話が出ていましたが、今度は世界的恐慌。
2船共、未だ繋留されたままとなっています。




a-IMG_3273.jpg
そんな特徴的なフェリーがまさか横浜に来航するとは思わず、感謝感謝です。
青函航路が休航していること。
今年が函館と横浜が開港150周年であること。
ちょうど「ナッチャンworld」が定期検査の為、和歌山へドック入りしたこと・・・

素晴らしい?偶然が重なりこの様な機会が生まれたのでしょう。
本当に大桟橋に停まっている姿に感動です。



a-IMG_3295.jpg
色んな客船を見てきた少女もビックリです(笑)


ナッチャンに萌え萌えしていたら、コイツが入ってきました。
a-IMG_3241.jpg
大桟橋から撮れば前がちに撮れたのに・・・
まぁ、今日は良いです(笑)



さて、大桟橋に行きます。
まだ1時間以上もあるのに既にかなりのお客さんが一般公開を待っていました。
a-IMG_3351.jpg
平日だし、特にアナウンスが有った訳でもないので、もっとマッタリかと
思っていたのでビックリです。


14時丁度から公開開始。
昨日は佐世保、今日は横浜で船見てます(笑)
ええ、幸せです。
a-IMG_3309.jpg
ベイブリッジとナッチャンworld
まさか、こんな画が撮れる日が来るとは!



バックビュー
a-IMG_3320.jpg
ワクワクして乗船の時を待ちます。
中身は(たぶん)明日

久しぶりに

虹橋から撮影。
ace-IMG_4519.jpg

Carim Engineeringの「ASIA ACE」が珍しく晴海に入港。
RORO船が虹橋越えて入ってくることはなかなか無いので貴重かなぁ?・・・と。

この船。以前は琉球海運のフェリー「かりゆし おきなわ」と言う名前で東京~那覇間で運用されていましたが
航路廃止後、売船され現在の姿になりました。
船籍もパナマ船籍になりオペレーターも替わりましたが東京港でよく見掛けます。
ace-IMG_0537.jpg

2007年5月に撮った「ASIA ACE」


しかし、RORO船が晴海に入るなんて珍しいですね。
晴海には海保の船も入っていましたので何かの訓練でしょうか?
ace-IMG_4555.jpg



撮影が終わり、次なるネタへ。
途中、モノレールで遊んでみたり・・・
ace-IMG_4603.jpg

ココのモノレールは速くて良いですねぇ。


さて、次の目的地。
この路線は余り撮ったことがないので、色んな人に撮影地を教わりました。
感謝感謝。
ace-IMG_4689.jpg

6000系の準特急が来ましたよ。


驚いちゃったのが8000系
ace-IMG_4720.jpg

なんと前面幕がフルカラーLEDになっていました。
い、いつの間に!?


さて、本番。
直前にぜーはー言いながらSJ氏がいらっしゃいました。
なんでも、JRで甲種があったため、それを撮して河原を自転車でダッシュしてきたそうで・・・
タフですね・・・ってな話をしていたらMr115様までいらっしゃいました(笑)
ace-IMG_4754.jpg

私はサイドを出したかったので角度を取ってみたところ被られましたw


DAXのサイド。
ace-IMG_4760.jpg

屋根にあるパンタを照らすライトが光っていたのが印象的でした。

場所を変えてみます。
土地勘の無いところなので必死に歩きました。
しかしナンですね、熊が出そうな所ですね(冗談)
ace-IMG_4771.jpg

この電車の後に続行で・・・・

ace-IMG_4786.jpg

今度は無事?に撮せました。

ザ・ワールド オブ レジデンシー

久々の大型客船が晴海に入ったので見に行きました。
「ザ・ワールド オブ レジデンシー」(43,188t)
この船は「分譲マンション型シップ」だそうです。
随分ゴージャスな住所不定ですね。
world-001.jpg

今朝まではこの位置に「しらせ」が南極から帰ってきて停泊していたのですが
入れ違いになってしまいました。


晴海には現在、19日に幹部候補生の遠洋演習訓練の為に出港する
「TV3508 かしま」が停泊しています。
world-002.jpg



後方には付き添いの護衛艦と練習艦が仲良くメザシ。
world-003.jpg

練習艦に変更となった「やまぎり」は初見です。

「ゆりかもめ」も利用しましたが、帰ったらニュースで脱線を報じていてビックリ。
world-004.jpg

豊洲延伸で疲れちゃったのかな?(笑)


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索