FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
2
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


上々モノレール

今月いっぱいで運転が休止される上野動物公園のモノレールに乗りに行って来ました。

早起きが嫌いな下諏訪氏も「シャンシャンが見られるなら」と快くお付き合いして頂きました。
a001-DSC_0933.jpg
西園から乗ると空いているかと思いましたが、皆も同じ事を考えていたようですw


a002-938A8164.jpg
乗車券はちゃんと「東京都懸垂電車」と書かれています。


a003-DSC_0908.jpg
コンパクトにまとまった運転台。


a004-938A8019.jpg
速度計の目盛りは20Km/hまでです。
早速乗車して空中散歩。私たち以外は殆ど外国人です。


a005-DSC_0914.jpg
文字通り、あっという間に東園に到着。
そりゃ子供も泣きますよねぇ(笑)

オッサンが泣いていても警察呼ばれるだけなので下車します。
a006-938A8205.jpg
東京都交通局上野懸垂線・・・・・と言う正式名称を持ちます。
都営地下鉄や都電荒川線と同じ東京都交通局の路線です。


a007-DSC_0919.jpg
土日やシーズンの時には大変な人が行列して乗車を待つ東園駅
あの行列を見ると、運転休止は残念ですね。


a008-938A8034.jpg
駅前には歴代車輛の説明パネルが有りました。


a009-938A8036.jpg
私はM形や、30形車両が未来的で大好きでした。
現行の40形は209系みたいでねぇ(笑)

a010-DSC_0922.jpg
再び西園に戻ります。
以前は硬券乗車券でしたが、今は券売機です。


帰りは被りつきで(笑)
a011-938A8061.jpg
全長300Mと言う長大な路線を走ります。子供泣きます(笑)

もうちょっと乗りたいよねぇ。その気持ち良くわかりますよぉ~


a012-DSC_0932.jpg
西園駅横に現在はパンダ舎が建築中です。
完成するとモノレールからもパンダの姿が見える様になりますが、残念ながらその頃にはモノレールは有りません。
もしかして、パンダ舎との兼ね合いで休止なのでしょうか?

a013-DSC_0926.jpg
1957年の開通当時の銘版


a014-938A8078.jpg
路線は短いし、木々が生い茂っているので撮れる所は少ないです。


a015-938A8161.jpg
上野動物公園はパンダとモノレールがスターでしたので、今後はシャンシャンに頑張って貰いましょう。

a016-938A8185.jpg
壁画には30形が「今なお現役」でしたw


a017-938A8090.jpg
間もなく、お別れイベントも開催されますので混まないうちに行って良かったです。


a018-938A8132.jpg
有名な一般道との交差部分
ココが有る為に園内遊具の扱いでは無く鉄道事業法に基づいて運行されています。
また、以前は下の道路には都電が走り、モノレールと都電が交差する写真が有名ですね。
私も撮りたかった!


さて、最後にもう一度乗って再び東園に戻ります。
a019-DSC_0959.jpg
シャンシャ~ン!シャンシャ~ン!!


今日は空いていて待機列も20分以内と書かれています。
a020-938A8226.jpg
穴もパンダ。


a021-DSC_0960.jpg
シャンシャ~ン!シャンシャ~ン!!
シャンシャ~ン!シャンシャ~ン!!

とテンション上げながら並びます。ドンキでパンダの着ぐるみ買って来れば良かったか。


a022-938A8243.jpg
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・。
すっかり大きくなったシャンシャン。
人んちの子供とパンダは育つのが早いっすね。

シャンシャンの御両親は写真の撮れる位置では無かったので終了。
a023-938A8268.jpg
パンダ一杯居たよ。パンダ。


モノレールとパンダを堪能したので電車に乗ってラーメンを食べに行きます。
a025-DSC_0969.jpg
良く考えたら、ラーメン屋の方がシャンシャンより並びましたよ(笑)
勿論、大変美味しゅうございました。
大満足で帰って来ました。

スポンサーサイト



撃沈判定

観艦式は全滅でした。
年取ると当たらないと聞いていましたがココまでとは。
廻りは若い人と女性がガンガン当たっていますので露骨ですね(笑)

気を取り直して納涼船。

朝は7時50分までにコンビニ前に集合ね・・・・・と言っておきましたがニワトリ軍団の為
皆様、随分早くからウロウロされていました。うるせぇw
フロントのおねーさんがアイドルをやられているそうで、随分と頭取が気になっていましたが
朝は流石のアイドルも力尽きていたそうです。大変ですね。
b001-938A7211.jpg
本当はレンタカー借りて千葉へドライブに行く予定でしたが台風15号の影響で急遽予定変更。
キャンセル料金が発生してしまいましたが仕方ないです。

東京駅から上野東京ラインで熊谷まで乗ります。
b002-938A7213.jpg
「乗る組」と「撮る組」に分かれて撮る組は急行電車で先回り。
b003-938A7231.jpg
今日の天気は良いですねぇ。


b004-938A7254.jpg
けんぼー様にお喜び頂けるよう貨物列車がやって来ました。
日曜ウヤかと思っていましたが走っていて何よりです。

b005-938A7262.jpg
個人的には撮りたかった都営6000系。
まさかジャカルタの方が先に無くなるとは。


b006-938A7292.jpg
やって来ましたパレオエクスプレス。
来年度の運転は無いので大樹と悩みましたがコチラにしました。


撮るモン撮ったし・・・・・で今度はSLに乗車します。
b007-938A7328.jpg
またまた貨物列車発見!ええですね。

列車に乗り込み乾杯♪

b008-938A7331.jpg
撮って乗れるパレオエクスプレス最高♪

あっと言う間に終点、三峰口駅。
お蕎麦でも食べようかと思いましたが激混みで断念(笑)
前回来た時はガラガラだったのですが。さすが3連休。

b010-938A7360.jpg
乗客の大半は最近有名な神社に行かれるようです。
b009-938A7349.jpg
色々と聖地な秩父です(笑)

b011-938A7411.jpg
お蕎麦屋さんが行列なのでSLの入換えを見て復路の乗車列に早めに並びます。
帰りは普通、空いているのですが今日は団体さんが来てちょっとドキドキ。


定時に発車
b012-938A7423.jpg
ゆっくりと12系客車に乗るのも貴重な機会です。
売店で「みそポテト」を9串買おうと思ったのですが7本しか無くしょんぼり。
分解して皆で食べました。
勿論、車内でビールも追加ですw


b013-938A7427.jpg
帰りは長瀞駅で下車
貨物列車が退避していたのでじっくり観察できました。

b016-DSC_0844.jpg
ヲキフ良いですねぇ。ヲキフ

b014-DSC_0842.jpg
まぁ次回はCEOが作ってくれるでしょう。


b017-DSC_0843.jpg
意外と言っては失礼ですが、ヲキフの車掌室内も綺麗に整備されているんですね。


b018-DSC_0846.jpg
12系と貨物列車が並ぶ姿が見られるのは堪りませんね。

SLの発車を見送って、その後同じホームに入線してきた電車に乗り込みます。
b019-DSC_0848.jpg
西武鉄道の4000系。
この直通列車で池袋駅まで一本で帰ります。

電動機の唸りを堪能しながら正丸峠を一気に下り池袋に。
b020-DSC_0854.jpg
一度、この直通列車に通しで乗ってみたかったので良い機会でした。

皆様が乗る新幹線の時間まで軽く呑もうとお馴染みの店に。
途中の電車の中で何が食べたいアレが食べたい・・・・とテンション爆上りでしたがお店が無くなっていて呆然自失
「最近できたお店です。どうぞ~」と客引きする店員さんに八つ当たりしそうでしたが気を取り直して入店。
全ての内装が全く変わらず居抜かれていたので店名が変わっただけかと尋ねましたが
「前のお店の事は解らない」との事でした。

勿論、味も変わっていてショックです。
がちゃがちゃちーん!と会計をして貰うと
古い店名のレシートが出されました(笑)レジまで居抜きなの?店名変えなくて良いの??

色々とオチのついた1日でした。
御参加頂いた皆様、お付き合い頂き心から感謝いたします。お疲れさまでした。

尾小屋鉄道2019

前日の晩餐会もつつがむし・・・・もとい、つつがなく終了し意識不明。
お陰様で今回は素晴らしく意識不明でした。

いやぁ、安い宿だとなんで良く眠れるんですかね?(笑)
b001-938A5499.jpg
朝食後、メインイベントの会場に移動。
尾小屋鉄道粟津線・・・・とも言えるこの場所に到着すると丁度、出庫作業が行われとぃました。


「本気のタイフォーン」談議に花を咲かせていると、始発前の試運転列車がやって来ました。
b002-938A5519.jpg
DC121が単機で転がって来ました。

b003-938A5530.jpg
車庫の容量の関係で暫く終端に留置されるDC121


b004-938A5551.jpg
本日のメインである尾小屋色に戻ったキハ3とホ8の編成

b005-938A5570.jpg
その後、キハ1がやって来て併結して駅に戻ります。
留置してあったDC121が本線上をゆっくり走ると、駅で組成替えをしたキハ3+ホ8+ホハフ3+キハ1の編成が近づき連結。
b006-938A5623.jpg
ついに実現したDC121以下、全5両編成。素晴らしい光景です。


b007-938A5669.jpg
終点でDC121を切り離し、単機で戻って行きました。


b008-938A5750.jpg
せっかくですのでキハ3にも乗りたい!と11時30分発の列車に乗り込みます。
この列車は単独運転との事で、復路の動画を撮るべく後部に乗り込みます。
キハ3、詰めれば80人は乗れるのだそうですが、60人程乗せて発車。終点で運転士さんがエンド交換して発車。
いつもと違い、エンジンを思いっきり吹かして加速。
ギヤを1速から2速・・・・・そしてなんと3速に投入!初めての体験にテンションMAX!
「高速を味わう為に」キハ3の単独走行だったとの事です。

貴重なシーンを動画に撮れたぜ!と感動していると撮れていませんでした(笑)
今までのスマホと微妙に操作が違う故の悲劇でした。
ま、隣にCEOがいるので動画を貰えばいいや・・・・と尋ねると「発車した瞬間、ちょうど世界経済も動いたので指示の電話が掛かって来て動画撮れなかった」

その後、CEOはホーム上にせっかく作ったキハ3を置いて去って行きました。

動画撮れなかったのが意外にショックでテンションダウン。
b009-938A5770.jpg
キハ3がやって来ました。


b010-938A5859.jpg
キハ3+キハ1の2両編成。

b011-938A5969.jpg
今回はキハ1には乗りませんでした。


b012-938A5926.jpg
キハ3はまもなく運転を終了し静態での保存に切り替わると言うアナウンスが有った為、沿線の人出が凄かったです。

b013-938A5999.jpg
キハ1の後ろに写るボンネットバス

b013-DSC_0263.jpg
ジェイ・バスが保存するボンネットバスが展示されていました。
最近、はとバスの記念イベントで貸し出された為、塗装がはとバス風になっていて良い感じでした。

b014-938A6016.jpg
キハ3が回送でやって来て踏切付近で停車。

b015-DSC_0324.jpg
小松バスと並べて撮影タイム楽しい尾小屋鉄を満喫しました。

CEO様のタイムリミットが近づいているのでパワーランチ。
b016-DSC_0380.jpg
高級料亭、8番らーめん本店です。
どうも、本店の場所が移転したらしく私の車のナビは別の場所に向かっていてSEOに「違うだろ~!」と後部座席から怒鳴られました。


食事後、ビジネスの世界に戻るCEOを糸魚川駅までお送りします。
15時48分の列車がデットラインでしたのでラーメンも急いで食べましたが、駅の直前でハムちゃんが
マンホールカードを見つけてしまい大変でした(笑)


b017-DSC_0387.jpg
この駅でCEOが視察さると言うので先回りしてお迎えに上がります。


b018-938A6082.jpg
階段を下りて・・・・

b019-938A6070.jpg
通路を抜けるとホームが有ります。
ディーゼルカーで到着したCEOをお迎えして再び地上に戻ります。
忙しいCEOは、しきりに列車の時間を気にして地下に降りて行きました。

その後、北陸新幹線、在来特急、東海道新幹線を乗り継いで帰って行きました。
一杯乗れて良いなぁ。


CEOが頑として「そんな物は喰わん!」と拒否された夕飯。
b020-DSC_0402.jpg
美味しいんですけどねぇ。
あ、エビフライは1本で充分ですよ。

職人様が「日付が変わる前に家まで送れ」と言われたので「なら温泉にも寄れます」
温泉入って、じょんのびして帰って来ました。
日付が変わる30分前にお届け出来たので処刑されずに済みました。

お誘い頂いた職人様、貧乏ツアーにお付き合い頂いたハムちゃん。
ビジネスの世界はドローがキーワードだとレクチャーして頂いたCEO様、ありがとうございました。

早朝連敗

尾小屋鉄道のキハ3のラストランが近いと聞き、職人様にお誘いを受けたので行って来ました。

小松駅に現地集合との事でしたが、貧乏を拗らせているのでハムちゃん誘って車でお出掛けとなりました。
a001-DSC_0141.jpg
午前2時に家を出て夜明けの新潟県。通ってみたかった新道経由にしましたが快適でした。

小松駅は13時に集合ですが、せっかくなので・・・・と悪い癖が発動。
柏崎近辺で115系の撮影に突入。

旧新潟色撮りたいな・・・・・と念じていると
a002-938A5335.jpg
来ました!次位ですが(号泣

相変わらず相性が悪いです・・・・・

気を取り直して2本目に移動
a003-938A5358.jpg
むぅ・・・・・・

3本目はハムちゃんが「湘南色ですよ」と言うので海バックに決定。
a004-938A5382.jpg
ぐはっ!
お祓いに行くべきですかねぇ?

早起きは3文の得どころか「ゆっくり寝て小松に真っすぐ行くべき」だったと後悔。

取敢えずお腹が空いたのでモーニングを食べに行きます。
a005-DSC_0147.jpg
ええ、普通の喫茶店ですよ(笑)
座席は70系の奴らしいです。

115系の連敗で落ち込んでいるとハムちゃんが「柏崎駅に”越乃Shu*Kura”が来ますよ!」
というので入場券買って入ると「あ、柿崎駅の時間と間違っちゃいました。もう行っちゃってます」


なんだよそれ・・・・・
a006-938A5395.jpg
もうボチボチ、全部これになっちゃうんですねぇ。


特急”しらゆき”を撮って終了。
a007-938A5402.jpg
昔は特急街道でバンバン来ていたんですけどねぇ。寂しいです。


a008-DSC_0156.jpg
人生初のマンホールカードをGET(笑)

さて、のんびり小松に向かいます。
a009-DSC_0157.jpg
新幹線の見えるサービスエリアに立ち寄って休憩。

a010-DSC_0159.jpg
マスの寿司をフライにしました!ってのが有りましたので食べてみました。
卒業出来ました。

時間ピッタリに小松駅の到着!
職人さんを探すと金沢カレーを堪能されていました。
なもんで、私らは昼抜きになりました(笑)

小松駅ではCEOをお迎えに上がる予定でしたが
a011-DSC_0162_20190826220157647.jpg
踏切障害で40分遅れだから待っていろと命令されたので忠誠心を見せる為、けなげに待ちます。

よく考えたら、ウドンでも食べていれば良かったですね。

もう着く・・・・という頃にハムちゃんが「駅前にクハ481が保存されていますよ」と教えてくれましたので
見に行って来ます。

見学料払うと運転台が見られると言うので支払うと見学は15時からでした(笑)
a012-DSC_0184.jpg
まぁ、見学券は硬券でしたのでドローです。


到着されたCEOと合流して鉱山資料館に向かいます。
a014-DSC_0189.jpg
小松駅前にある巨大なコマツ電気駆動式ダンプトラック930E-2の姿が圧巻でした。
お腹が空いていたのでスルーしちゃいましたが、近くには対人地雷除去機 D85MS-15等も展示されています。


車の後席に乗るなり、すぐに取引の電話をするCEO。
さすがビジネスマンは忙しいんですね。
私も雇って欲しいです。

鉱山資料館に到着
a015-DSC_0208.jpg
SL5号機とハフ1が引き出されていて展示されていました。


a016-DSC_0199.jpg
トロッコは本数が少なかったので今回は乗車しませんでした。

鉱山資料館で尾小屋鉄道開通100周年特別展示を行っていましたので見学。
a017-938A5439.jpg
今なお現役(違


せっかくなので、坑道も見学
a018-938A5443.jpg
先日の明延に続いての鉱山見学です(笑)


a019-938A5460.jpg
尾小屋鉱山は昭和46年に閉山となり、尾小屋鉄道も沿線人口の激減により昭和51年に廃止となりました。


とは言え、ナローゲージの鉄道としては最後まで残った部類でしたので車両等が多く保存されているのが救いです。
a020-DSC_0232.jpg
また現在も尾小屋駅周辺は当時の姿が残されており往時を偲ぶことが出来ます。


a021-DSC_0238.jpg
廃止から42年。キハ3が尾小屋駅のホームに再び帰って来ました(笑)
線路より一段高い場所がホームの跡です。


a022-DSC_0220.jpg
小屋の中には未だに2両の車両(キハ2、ホハフ7)が保管されています。
赤門軽便鉄道保存会が所有されているようですが特に公開等が無いのが残念です。


a023-DSC_0248.jpg
夜は粟津のホテルでスペシャルディナー
CEOのお力でレストランをほぼ貸し切りで利用出来ました。

さよならダルマさん

未だに「新年会はいつやるの?」と聞いてくる花井健朗カメラマンのお誕生日をお知らせいたします。
還暦でっす!

話は変わりますが(笑)
ダルマの愛称で親しまれていた京浜急行の800形が6月16日のラストランで引退となりました。

82447_2260486649_13large.jpg
新しい様に感じますが、デビューは昭和53年(1978年)なんですよねぇ。


82447_2065330247_124large.jpg
当時の京急の伝統である片開きドアに当時の最先端であるFRPの窓枠が斬新でした。
これを提唱した東急車輛はこの後、江ノ電1000形や国鉄200系新幹線にも採用した「ナウい」工法です。


82447_2288446017_195large.jpg
当時、新車で前照灯1灯と言うのはかなり珍しく話題になりました。

82447_2200687436_232large.jpg
また、ユニットも3両1ユニットと言う、なかなか他に例が無いシステムでした。


82447_2288446018_99large.jpg
そんな当時としては異色の通勤電車である800形は1979年に京急初のローレル賞を受賞しています。
当時、私鉄なんて出しても売れないからね!と言っていたKATOから新機軸のキットとして発売されたのも私ら世代には強烈なインパクトを残しました。
あのパッケージはカッコ良かったです!


82447_2200687433_202large.jpg
運転台も右手ワンハンドルマスコンと、これまた当時関東ではあまり見なかった存在です。


82447_2065330244_139large.jpg
3両編成でデビューしましたが2編成併結の6連での運用が多くなり6連固定化の工事が行われました。


82447_2065330243_206large.jpg
人気の800形でしたが空港線のホームドアが4扉車不対応だったり、4扉車の性能を発揮する
大師線が6両編成の入線が出来なかったり、100 km/h車の為に本線の優等系に使用し難かったり・・・・と逆風が吹き、2000系に続いてサヨナラとなってしまいました。


82447_2065330255_61large.jpg
好きな車両だけに引退がとても残念です。

あ、てんてーのお誕生日お祝いいたしますw

乗り換えしたいんですよ。本当に。

久しぶりに常磐線の交流区間に乗りましたよ。
車内放送で流れる駅名


土浦
001tukuba-t001.jpg

002tukuba-t002.jpg

003tukuba-t003.jpg



石岡
005a-IMG_5069.jpg

006kasima-031.jpg

007kasima-033.jpg

005kasima-001.jpg

009a-IMG_5070.jpg

008a-IMG_4908.jpg

009a-IMG_4991.jpg

010a-IMG_4907.jpg

012a-IMG_4871.jpg

011a-IMG_4896.jpg


大甕
hitachi-002.jpg

hitachi-016.jpg

hitachi-029.jpg

hitachi-036.jpg

a-IMG_0704.jpg

a-IMG_0784.jpg

a-IMG_0795.jpg


放送を聞くと思わず外を見ますが、すっかり整地されそこに鉄路が有ったのが嘘の様な光景があり悲しい気持ちになってしまいます。

ギック撮影。

京王線に詳しい方から「ピンクの電車が引かれて来るで」と教えて頂いたので出撃。

列車が来る時間ギリギリに自分が到着するタイミングでしたので、先客の肩越しにお邪魔しました。
・・・・・ええ、腰がヤバいです(笑)


938A2785.jpg
もう少し時間が有れば、場所も考えたんですけどね。
まぁ、ピンクも写っているし我慢します。

その後、東急にでも行こうかと思いましたが急に曇って来たので終了~


こんな文章を書くだけで大変なんですよ。腰。

離れ小島

行かねば行かねば・・・・・と思っていた西武多摩川線に時間調整のタイミングで行って来ました。
a001-938A9872.jpg
昔、撮りに行った記憶で行きましたが冬の光線までは考えが及ばず撃沈



a001-938A9884.jpg
せっかく来たのですから・・・・・と諦めの悪い私です。
あ、赤電が来ました。


a001-938A9911.jpg
お次は黄電・・・・と言うより西武線の標準色。


a001-938A9920.jpg
むぅ、順光は何時頃なんでしょ?


a001-938A9931.jpg
ホームには競艇のボートが展示してました。

そんな訳でボートレースの音を聞きながら撮影。
a001-938A9963.jpg
近江鉄道カラーとは言いますが、この色は近江鉄道でも何本有るんでしょうか?


a002-938A0001.jpg
赤電
前面のフチ部分は黒色でも良かった気がしますが、塗って頂いただけでありがたいです。


a002-938A0052.jpg
やっぱりこの色ですよね~


順光を求めてウロウロ
a002-938A0089.jpg
むむ、残念~!



a002-938A0098.jpg
しかし、白い塗装だけの多摩川線が賑やかになったのは有難いですね。



a002-938A0107.jpg
勉強し直して戻って参りますw





沿線をブラブラ歩いたので良い運動でした。
a002-938A0166.jpg
お日様が凄い勢いで動くこの季節。どんどん厳しくなります。


a002-938A0136.jpg
近江カラー


a002-938A0206.jpg
西武カラーを撮って終了。
本日は伊豆箱根塗装の編成がお休みでした。


撮影後、仕事が終わった鳩氏と合流して新年会モード。
チョットだけよ・・・・と言いながら遅くなってしまい反省しきりです。

さらにスベっております。

政府専用機が羽田から上がると聞き、ギリ間に合うか・・・・・と欲をかいてお出掛けしましたが
移動中の電車の車内で上がったのを知り「寒いのに羽田なんか行けるか!」と途中で中止です(笑

ラーメンでも食べて帰ろうかと考えましたがせっかく来たので京急の大師線の初詣ヘッドマークでも撮ろうと線路っ端。
風が冷たくて泣きそうです。

日中は3本使用ですが大体、前後で違う図柄を編成ごとに用意していて6種程度が掲出されます。
さて、最初の図柄は・・・・・・・
a-938A9646.jpg

付いて無い!付いて無いよ!

ってか、なんで600形とかが入ってんのよ?

大師線は1500形で大体統一されているのでヘッドマーク台座も1500形用で用意しているので
滅多に入らない600形とかだとヘッドマークは付かないんですよ。
なんで、この時期に入れるねん・・・・・今年もすべっていますよ、私は。

泣きながら次の電車を待ちます。
a-938A9576.jpg
やっと初詣気分です(違

小島新田側のヘッドマークは応募作品の様でした。
a-938A9613.jpg
かわいい図柄なのですが色使いが淡く、ちょっと見難いですね。
a-938A9614.jpg
拡大してもこんな感じです。
可愛いです。はい。


3本撮ったので逆エンドに移行します。
a-938A9686.jpg
冬は影が厳しいですねぇ。

a-938A9810.jpg

ウリ坊可愛いです。

a-938A9742.jpg
文句を言いつつ600形も撮って終了。
なんなんだかなぁ~・・・・・とボヤいて帰って来ました。

今年もスベリまくりだぜぃ

今年ものっけから色々と滑っておりまして・・・・・
まだ3日とは思えない位に滑りまくっています。

川崎大師にでもお参りに行こうかと思いましたが「混んでるんだろうなぁ」と行かなかったバチが当たったんですよ。きっと。
938A9540.jpg
コチラも欲描いて行ったのですが、言えない位にスベって帰って来ました。

あ~・・・・発泡酒が美味しいなぁ(涙


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索