FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
6
7
8
10
12
13
14
16
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
09


東京から何時間?

納涼船の翌日は希望者を募ってお出掛けです。
a001-938A0410.jpg
皆さんと一緒に泊ったホテル。

a002-DSC_3195.jpg
こんな機会でも無きゃ泊らんもんねぇ~!

a003-DSC_3192.jpg
寝台特急北斗星のベッドを利用したのがウリのJRが経営するドミトリーです。
外国人の旅行者等を狙った施設ですが、我々の様な者も沸いて来ますw
共有スペースやシャワールームは別の階にあるので快適でしたが古いビルを居抜いているので
朝日が熱く窓に近いベットは大変でしたw

なもんで、朝もシャワーを浴びて出発。
a004-938A0440.jpg
五井駅に到着~
ココで使用される209系は初めて乗ったかも。

a005-938A0439.jpg
JRのホームの横にチョコンと停まる気動車に乗り換えです。

a006-938A0421.jpg
一番目立つ所に2軸の無蓋車が留置されています。いい感じです。

a007-938A0434.jpg
本当に昔から変わらない車庫。
もう、奇跡の存在です。


気動車に乗り込み出発。
懐かしいエンジン音とリズミカルなジョイント音。良いですなぁ~
もう今日はこれにずっと乗っていても良い気がしましたw


区間列車で上総牛久駅まで揺られて、さぁ乗り換えです。
a008-938A0452.jpg
今度はこれに乗ります。
小湊鉄道が沿線観光の活性剤としてデビューした「里山トロッコ号」
これに乗って養老渓谷まで行きます。ええ、養老渓谷は見ませんがw

行きはオープン客車に乗ってみます。走り始めると風が気持ちいいです。
名前が表す通り、里山の原風景や古い駅舎を見ながら列車はのんびり走ります。
a009-DSC_3215.jpg

二日酔いも醒めて来て「あぁ、ビール買って来れば良かった」と後悔していると途中駅で売っていました(笑)


トンネルだ~♪鉄橋だ~♪た~のしいな~♪と満喫していると養老渓谷駅に到着。
列車はココまでです。
終点、上総中野駅まではあと一駅ですが、養老渓谷駅と上総中野駅間は土休日だと
5往復しかない乗り難い区間です。

折り返しのトロッコに乗車しますが、予約した整理券を発券してもらうのに一苦労。
折返し時間も無いので最後は慌てて飛び乗るハメになりました。
なもんで、全然写真が撮れませんでした。

復路は普通の客車に乗車。
家庭用エアコンが設置されていますが、屋根もガラス張りで全く効きません。
私達しか乗っていないので窓を開けたら「冷房車ですから窓を閉めて下さい!」と注意されたので
車両から脱出しました(笑)

トロッコ列車の終点上総大久保駅に到着。
a010-938A0474.jpg
再び、キハ200に乗り換えて五井駅まで帰ります。

a011-938A0495.jpg
昭和36年から製造を続け昭和52年に日本最後のDMH17エンジン搭載車としてキハ214が製作された
私鉄版キハ20として有名なキハ200
エンジンの換装すら行われず、全ての車両がほぼ原形を維持していると言う奇跡の鉄道です。

a012-938A0504.jpg
そんなキハ200と並ぶ里山トロッコ

a013-938A0509.jpg
里山トロッコは懐かしい機関車が客車を牽引するイメージで製作されましたが
当然、最新のメカニズムです。銀河鉄道と同じ考え方ですね(笑)

a014-938A0515.jpg
沿線は春の菜の花や桜が有名で懐かしい風景を走る列車の写真が人気ですが
私が以前撮った写真をインドネシアのアダムっちに見せると気に入ってくれ
「ココ行きたい。東京から何時間ぐらい掛かるか?」と聞かれたので
「東京駅からなら1時間半掛からない。成田より近い」と言ったら不思議そうな顔をしていましたw

里山トロッコ号は再び養老渓谷に向かって発車!
a015-938A0534.jpg
スタフを渡すシーンも良いですね。

我々は区間列車で五井駅まで戻ります。
トロッコに乗っていた乗客の殆どが駅前の駐車場に向かいましたのでキハに乗るのは僅かでした。
それでも五井駅に着く頃には丁度座席も埋まる感じでした。
a016-938A0511.jpg
いつまでも、このままでいて欲しい小湊鉄道ですが、車両の物理的限界が心配です。
同じころ製作された気動車をJR等から中古で入手した会社でさえ老朽化の問題で入手した車両が引退している訳ですから整備の苦労がしのばれます。

a017-938A0541.jpg
関西や中京から納涼船にいらっしゃる方々が夕方の新幹線に乗れるように企画しましたが
18キッパーのけんぼー様は小湊鉄道に行っちゃうと帰れなくなると言うのでNG
ぐんぼ様は台風被害でキャンセル。
CEOは「今晩のサンライズで山陰線の迂回貨物を撮りに行く」との事。

ぢゃ、小湊鉄道にしなくても良かったね~・・・と神田駅でサンライズの発車時間まで呑んでいると
「大雨の影響で本日のサンライズは運休となります」の報が!
結局、CEOは本日11日まで東京に滞在しサンライズで山陰線の迂回貨物を撮りに行くそうです。
やはり人間、雇う側にならなければなりませんね・・・・と痛感した今年の納涼船でしたw

スポンサーサイト

初めて行きました。

前日、うっかり寝落ちしてしまいハッと目覚めると朝の4時
慌ててシャワー浴びて飲み掛けのビール飲むと(笑)待ち合わせの6時15分です。
危なかったですが、眠いです。

JRに乗ってまずは桜井線に乗って和歌山線に乗り換えます。
a001-938A8288.jpg
これに乗るの~?ね~これに乗るの~?


残念ながら違いました。ちぇっ。
a002-938A8306.jpg
私らのはこんな奴。
良い音を堪能しながらのんびり走ります。ええのう♪

頑張って来た105系も103系時代から考えれば随分と長く走って来ましたが、いよいよ置き換えが
発表となり「今のうちに乗っておくかぁ~」と下諏訪氏にプランニングをお願いしてみました。

a003-938A8324.jpg
駅前に餃子の王将が無い方の橋本駅


a004-938A8315.jpg
これに乗るの~?ね~これに乗るの~?
「バカもん!お前が乗るのは1時間後ぢゃ!」しょぼん・・・・・


a005-938A8329.jpg
一時間待って乗車したのは”天空”


フリースペースは大きく側面が開放されています。
a006-DSC_2968.jpg
あ、雨の日は閉めるそうですよ。

a007-938A8342.jpg
隣のホームに乗りたかった編成が来ました。
常磐線で頑張っていた車両が和歌山で余生を過ごしています。


天空に乗車して極楽橋まで。想像していたより景色が良かったですが、本当に険しい所ですね。
a008-938A8363.jpg
極楽橋からはケーブルカーで高野山に

a009-938A8406.jpg
人生初高野山であります。
ふもとは激暑でしたが、ココまで上ると涼しいですね。

a010-938A8414.jpg
奥の院に行く途中に有る企業墓とか慰霊碑と呼ばれる物が一杯有ります。

a011-938A8419.jpg
社員を大切に思う企業の表れですね。

a012-938A8423.jpg
他にも一杯あります。うちの会社はこんなの絶対に作らないよなぁ・・・・

a013-938A8433.jpg
そんな訳で駆け足でしたが奥の院も参拝出来ました。

a014-938A8427.jpg
歴史の重みある荘厳なたたずまいに心洗われましたが、やはりこういう所は詳しい方と一緒に来たいですね。
ぴおにるさん辺りにお願いしたいです。

今回の訪問の最大の目的はスタンプラリーです。済みません。
a015-938A8434.jpg
なもんで無事にスタンプラリー終了。
帰りのバスで鹿を見ました。可愛い。
鹿を見たら青森で飛び出して来た鹿をレンタカーでぶつかりそうになった恐怖が蘇りましたw

a016-938A8444.jpg
今回のスタンプラリーはこのケーブルカー引退記念のものでした。
昭和39年から高野山への足を担ってきたこの車両も11月から長期運休となり
来年2月よりスイス製の新造車両がデビューします。

a017-938A8451.jpg
最後に乗れて良かったです。

極楽橋から普通電車で橋本駅まで行き急行で、なんば駅まで位置登録しながら移動(笑)
なんば駅からJRに乗り換えて西九条駅
勿論、USJに行く訳も無く阪神電車に乗り換えですw

a020-938A8553.jpg
お目当ては架け替えが決まった淀川橋梁
淀川に架かる橋の中でも最も低い橋の為に両岸では堤防が欠き取られています。

a018-938A8506.jpg
そんな訳で増水時の洪水対策として「防潮扉」を閉鎖しますが、そうなれば当然列車の運行は停止する訳でして。
今回、7メートル程の高さとし両岸に有る伝法駅と福駅も高架化されます。
a019-938A8512.jpg
焼ける様な暑さの中、お付き合い頂いた下諏訪氏に感謝。
a021-938A8618.jpg
とは言いつつもお目当ての車両が来なかったのは内緒w


a022-DSC_2973.jpg
夜は京橋駅近くで個人用スポットクーラーが有ったラーメン花京の移転先で満足。
充実した1日でした♪

草食けいきゅん

タシーロ・・・・もとい、マーシーがドロドロでしょんぼりな撮影となってしまった為に「手ぶらじゃ帰れん!」
と京急でも撮って帰ろうかと画策。

丁度、ネタになる電車も走る日だしお手軽に撮って美味しいラーメン食べて帰りましょう。

a-938A9849.jpg
まだ12連が残る時間なので・・・・・と長いのが入るお手軽(←ココ重要)な場所に行くと
超絶に草が生い茂っていてダイナマイトしょんぼり。
今更、場所を変えるのもなぁ・・・・・とプレーリードック宜しく、びょーん!と伸びて撮影。


a-938A9948_20180620101033865.jpg
それでも手前に入っちゃいます。
この場所は、振り返りもイケるので決めたのですが
a-938A9905.jpg
草。更に草。


a-938A9972.jpg
振り返りは諦めて、こちらで伸びながらやります。
数本撮っていると体がバキバキになって来ました。



さぁ、ボチボチ時間です。
a-938A0028.jpg
無事に来ました。
さぁ、これも撮れたし次はラーメンです!とせっかく神奈川まで来たので行きたいラーメン屋さんを
チェックすると定休日でございました。切腹。

まぼろしベイダー

厚木にベイダー襲来!ホークもいるでよ!と聞き、慌てて厚木に行こうと思いましたが
「いや、待てよ・・・・夕方に横田へ降りるのでは?」と空の神様にお伺いを立てると、
ワンチャン有りそうな感じです。

それなら・・・・と西武の配給を賞味してから横田に移動すれば良いぢゃん!と考えて
進路変更!
所沢駅に向かいます。

さすがのネタに撮影地は満員御礼w
後ろの方からお邪魔します~

seibu-938A0842.jpg
来た来た。
写真の出来はアレですが、「黄色い8連」が撮れたので満足です。
普通の人は「普通の西武線ぢゃん!」と思うでしょうが、現場に居たJr氏は「懐かしくて涙出た」と感動していました。

さて、JR区間を追い掛ける方々とお別れして横田に向かいます。
拝島駅まで来て、ベイダーは岩国。ホークは夕方に横田と知りしょんぼり。

その後ベイダーは厚木にターンバックしますが、その頃は電池の無くなったスマホと一緒に
ラーメン食べに行っていたので何も対応出来ずに撃沈しょんぼり。

西武線は撮れて良かったですがベイダー見たかったです。ベイダー。

目が痒いです。

スマホがアップデート出来ますっちゅうんで、何となく実行しましたら超絶使い難くなってしょんぼり。
同じ機種を使っている人に聞いたら、やはり使い難いとお怒りでした。
オマケに何故かメールソフトが固まりやすくなってしまい、メールを受信したり返信しようとすると
固まってしまったり、落ちたりします。

うむむむ・・・余計な事しなければ良かった・・・・と後悔してもアフターフェスティバル

そんなダメダメなスマホを持ちながら小田急線の撮影。
a-938A6124.jpg
勿論、お手軽ですがな。


a-938A6168.jpg
午前中は曇っていましたが、現地に着くころはお日様が出て来て良かったです。


a-938A6219.jpg
試運転が始まって随分と経ちますし平日なので誰もいないのかと思いましたが甘かったです。


a-938A6249.jpg
今日は8000形が運用に入っておらず残念無念。


a-938A6258.jpg
この辺が皆さんのお目当てだったのですかねぇ?



丁度、上空をAH-1Sが飛んで行きましたよ。
a-938A6288.jpg
後継機問題にも光が見えず、どうなっちゃうんですかねぇ?



メトロは6000系が来なくなってしまったので寂しい限りです。
a-938A6337.jpg
千代田線に残った6000系も2F以外はジャカルタに渡る様で、ここに来て現地では少数派から
205系に次ぐ勢力になって来ました。
一時期は13Fの様にほとんど使用されないまま廃車になる例も有りましたので心配でしたが
さすがにV車は安定した走りを見せている様で一安心です。


a-938A6355.jpg
去年は軽かった花粉ですが今年は結構”きて”ます。目が痒いです。
へっくしょーい。


a-938A6411_2018021923121617a.jpg
GSEの試運転が撮れたので今日はこれにて終了~

赤が去って白が来て

早朝に厚木から旅立って行った”Diamondbacks”もう会えないんですかねぇ?
会社から見えないかと思いましたが全く見えませんでした(笑)

百里のアグレも帰投しちゃったので、東急の新車を見に行ってみました。
a001-938A5729.jpg
久しぶりの大井町線です。
アチコチでホームドアの工事が行われていました。
本当に全駅に着くんですね。凄いなぁ。


a002-938A5739.jpg
大井町線の急行用に投入される6020系の試運転。
この車両もSUSTINAなんですよね?


a003-938A5761.jpg
こちらはめでたく7連に成長した在来車6000系

a004-938A5767.jpg
8500系の大井町線カラーも明るく感じて好きです。


a005-938A5789.jpg
時間的に光線は諦めて顔だけでも・・・・と場所を決めましたが・・・・

a006-938A5808.jpg
ん~・・・・どうなんでしょ?

a007-938A5847.jpg
折り返しを追撃。

a008-938A5859.jpg
ホントは前前で並んで欲しかったのですが贅沢は言いません。
8500と並べられたので満足です。

a009-938A5939.jpg
大井町まで走って行っちゃったので、ココで戻って来るのを待ちます。


a010-938A5970.jpg
8500系が固まってやって来てくれたのでラッキーでした。

a011-938A6039.jpg
メトロ8000系はインドネシアに行かないんですかねぇ?
コタで6000、7000、8000が並んだら悶絶しちゃいます。


a012-938A6062.jpg
それ以前に、8500系の追加譲渡はあり得るのでしょうか?
今なら10連で運用出来ますし、先の譲渡車と組み替えて12連なんて言う・・・あぁ!(鼻血)
・・・・・面倒ですから、もう行かないんでしょうねぇ。

a013-938A6080.jpg
戻りを賞味して終了。


a014-938A6092.jpg
なかなか東急らしく凝った車内ですねぇ。
きっとホールド性も良いんでしょうね。

a015-938A6103.jpg
フロント周りの小窓のデザイン等、どこぞのライナー新車より洒落ています。
それにしても、6020系は随分とスッキリとしたデザインなんですね。
てっきり大井町線カラーになるモンだと勝手に思っていました。

a016-938A5755.jpg
お陰様で楽しむことが出来ました。
リモートしてくれた皆様に感謝!

まだ20年なんですけどねぇ。

都営地下鉄新宿線の10-280Fが今日廃車回送だったそうで。
仕事で行けなかったので、帰宅してネット画像を見ていたら、涙のシールがライト周りに貼ってありましたね。
さすが都営。何かやってくれるだろうと思っていましたが、いいセンスですねぇ。


a-938A2251.jpg
私もチョコチョコと一応は撮っておきました。


a-938A2274.jpg
雪レフ効果で陽の当たらない時間も何とかなるか?とチャレンジした意欲作。
・・・・・すみません、手を抜いただけです。でも何とかなった気はしますw


a-938A2333.jpg
まだデビューして20年ですからねぇ。
さすがに勿体無い気がしますねぇ。東京オリンピックが無ければ元気にもう少し走った様な気もします。
ま、時代に合わなかったちゅうことですね。


a-938A2392_20180212223333c54.jpg
10日位前から「さよなら」ステッカーが貼られカウントダウンが始まりました。


a-938A2424.jpg
逆に、私は忙しくなってしまい殆ど撮影出来ず、相変わらず7次車とは相性が悪かったです。


a-938A2557.jpg
まぁ28本中、このデザインは2本だけでしたからねぇ。


a-938A2600.jpg
27Fと28Fで10連を組んでV化しないかなぁ?と妄想してましたが、きっとそんなことをする位なら
新車買った方が良いんでしょうね。

それにしても20年かぁ~・・・・勿体無いなぁ。
アルナ工機製の地下鉄と言うのも珍しいかったんですけどねぇ。
a-938A2435_201802122233378d7.jpg
好きなデザインの電車でした。残念!
この編成の廃車により、新宿線からはチョッパ車が無くなり完全V化が達成されました。
a-938A2442.jpg
さよ~なら~

オマケ
IMG_2636.jpg

一時期、競馬場線の閉じ込め運用なんてぇのが有りまして。
全然記録していないのが悔やまれます。ええ、いつもの事です。

皆既大作戦

昨晩の月蝕は見事でしたね。
天気予報では雲が有るので見えるか微妙・・・・と聞いていたので安心して仕事していたら
綺麗に見えて大ショック。カメラ持って行けば良かった~

ああん、悔しい~!

まぁ、どうせ(宇宙的に)あとチョットしたら月は旅立っちゃうのでいいも~ん!ふんだ。

今日はカメラ持ってお出掛け。ええ、急に天気が悪くなりましたw
a-938A2453.jpg
まもなく多摩線から姿を消しそうなE233を撮ろうとすると、後ろに異母兄弟が写り込みましたw
顔は似ていないんですけどねぇ。勿論、兄弟です。

a-938A2472.jpg
小田急本気の表れをステッカーに託しています。
「隣の会社からお客をゴッソリ持って行くぜ~」と社長が記者会見で直接言うのは珍しいですよね。
きっと便利になるんだろうなぁ~

赤い彗星の如く、GSEの試運転がやって来ました。
a-938A2482.jpg
赤い車体に赤い帯をデザインする等、お洒落過ぎて気合の入れ具合が良く判ります。
前面がシュッとスマートなデザインをしているので、地下鉄にも入れる様になるのかと思いましたが
MREよりは大きいみたいで入らない様です。

他にもネタが有りましたので移動しようかと思いましたが雨が強くなったので結局、これで終了しましたw

いずっぱこ

会社で思わぬラッキーに遭遇した今朝。
いやぁ、サンタさんってのは本当に居るんですねぇ。
オマケに残業代も頂いちゃいましたよ。

そんな訳で修理から帰って来た望遠レンズを持ってお出掛けを企んでいました。
ぶっちゃけノープランだったのですが、残業中に”西武の紙様”を久しぶりにお見掛けしたので
そう言えば、まだ行っていないな~・・・・と思い出して西武線に行く事に決定。

全然考えていなかったのですが、行く途中考えてみれば線形的に午後は厳しい気がして来ましたよ。
a-938A0607.jpg
JRからの乗換駅では面に日が当たらないのは承知の助。
取敢えず試合開始。

一駅乗って線路っ端を歩き始めます。
a-938A0642.jpg
わ~!ガッツリ面だけあたる時間なんですねぇ。
この時点で帰りたくなりますw


a-938A0650.jpg
逆光と闘ってみましたが敗北しました。


a-938A0666.jpg
桜の名所も咲いていなければ意味が有りませんねぇ。
昨晩拝見したRMに掲載された、けんぼー様の様な絵心が僕にも欲しいです。


a-938A0685.jpg
電車が来る直前に電話が鳴ったので切り位置を思いっきり間違いました。
電話に心乱された我が身の不覚。

a-938A0699.jpg
大手私鉄の車両を購入した地方鉄道が、大手時代の塗装を復刻させ懐かしさを演出したり
ファンを惹きつけたりする例は多く有りますが、逆に地方鉄道の塗装を企画とは言え
大手私鉄に塗られる例は大変珍しいですよね。
この勢いで三岐鉄道色もお願いしますw

a-938A0721_201712252202051b3.jpg
ようやく、白一色でつまらなくなったワンマン路線にも話題が増えました。

a-938A0734.jpg
東京で見る伊豆箱根色も良い感じです。
185系の踊り子号に乗って修善寺の温泉に行きたいです。


a-938A0743.jpg
結局、2駅歩いちゃいましたが勉強不足で良い場所が見つからず残念。
次回(あるのか?)は午前中から頑張ってみたいです。

反省!

ありゃりゃりゃ

昔、新幹線に乗っていると米原駅を通過すると楽しみなのが並走して走る近江鉄道の車両を見る事でした。

特に鳥居本駅向けてタンク車を1、2両繋げて走る貨物列車を見る事が出来た時は嬉しかったもんです。
ohmi-111.jpg
大体、このED31が牽引していました。
この特異な形をする電気機関車は大正12年に伊那電気鉄道で製造された車両でして
近江鉄道には全6両のうち5両が揃っています。

もう1両は箱型に改造されましたが上信電鉄で健在です。

ohmi-105.jpg
ED31の5号機は最初に離脱し「解体か?」と言われたので慌てて観に行った事が有ります。
確かに解体されそうな位置に居ましたが、どっこい生き残り現在でも籍は無い物の線路上に
その姿を留めているのは嬉しい限りでした。

ohmi-107.jpg
もっとも、近江鉄道は運用から落ちた車両も廃車にせず車庫に留置する事で有名でした。
駅前の区画整理で車両置き場が整理された時に随分と貴重な車両が解体されたのが残念でした。


a-IMG_1544
そんな大好きなED31ですが、12月をもって側線に押し込まれているED31の1、2,5号機の3両が
解体されてしまうのだそうで残念です。

ED31の1号機、2号機は西武鉄道でも使用していた時期が有りますので戻しませんかねぇ?
・・・・・無理か(笑)
a-IMG_1549.jpg
お別れイベントでは運転台にも入れるのだそうで(整理券方式)行きたかったなり~・・・と大号泣。
もう一度走っている所を見てみたかったです。
残る2両が末永く保管されると良いなぁ・・・・・


近江鉄道には他に有名なED14も4両残っています。
a-IMG_1592 - コピー
1両は国鉄時代の茶色に戻され人気です。


a-IMG_1601.jpg
これも現役時代に走っているのを見た事が有るだけに大好きです。
模型も買っちゃいましたw

a-IMG_1631_201712072224271db.jpg
昭和の末期まで貨物輸送が盛んだった近江鉄道。
他にもロコ1101電気機関車や、ディーゼル機関車を保有していました。

ED31の写真探していたら昔の電車も撮っていました。
ohmi-103.jpg
今、思い出しましたが、この時に撮ったフィルムを現地で無くしてしまい、あんなに色々撮ったのに
手元にはカメラに入っていたフィルム分しか残っていません。
ohmi-114.jpg
100系新幹線とかも撮ったんですけどねぇ。あぁ悔しい!


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索