新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
3
5
6
7
8
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


夜行性のリス

バックデートとなってしまい恐縮ですが25日は横浜は関内で、現在一時帰国中のパクアン急行様を
歓迎する宴が開催されました。

早めにお店に着くとまだ誰もいらっしゃっていません。
DSC_0965.jpg
入場券(500円)を買って入店。取敢えずライブラリーコーナーで時間をつぶします。

読み耽っていると人が集まりだしました。
DSC_0964.jpg
全部で15名だそうで、ヘルメットが足りません(笑)

DSC_0968.jpg
トイレ前に置いてあるフラッグ。トイレ前だと意味深ですww


DSC_0967.jpg
お店の常連様に従ってオーダー。
たこ焼きはN700に入っていました。


激動するアジア鉄道情報を、その道の大御所の方々から直接伺える貴重な時間。
良く考えたら、ちょっとした学会並みの陣容なんですよね。
私は唯一、ただ呑んでいるだけの参加者でしたw
938A9576.jpg
インドネシア鉄道グッツの大即売会。
人気商品はジャンケンで勝負!

938A9577.jpg
私はTシャツを購入させて頂きました。

熱いトークが繰り広げられた楽しい宴はあっという間に終了。
私とパクアン急行様で次は”えぞリス商会”をランデブーする予定でしたが、会場からずっと連絡が取れません。
会社のイベントに出席後は元上司のお通夜に行くと言っていたので、その後に寝ちゃったかな?と
半ば諦めていたら電話が繋がりました!
「ゴメン、まだ呑んでる」
はぁ?てめぇ、もう22時過ぎてんぞ!と一喝すると「だって上司が一杯いるんだもん」
そりゃ帰れませんよね?

取敢えず帰って車で待ち合わせ場所に来ると言うので、ゆっくり待ち合わせた駅まで行きますが
それでも時間がダダ余りです。
飲み会の後でお腹も一杯ですが寒いので駅前の鳥貴族にビバーク。
ラストオーダーも過ぎ、閉店だからと店から出されると、えぞリス氏が到着。
車は奥様が運転して来ました。

ってか、奥さん運転免許持っていたのね。
聞けば免許は随分前に取得していたそうです。知らんかったわ。
パクアン急行様宅でミッションを終了して帰宅すれば午前3時が近かったです。
なもんで、翌朝行きたかった64の工臨は夢の中に走り去って行きました。
あぁ悔しい!

スポンサーサイト

わたしゃLCCなのに・・・

本日、8月17日はインドネシア独立記念日な訳でありまして。

1945年8月15日に日本がポツダム宣言の受諾を国民に発表し、実質的に終戦となりましたが
それに伴い、日本の統治下にあったインドネシアを軍政下で独立させる動きが急速に動く事となり
連合軍の命により集会が禁じられた中、前田精海軍少将邸に於いて独立宣言を起草し採択し
その後、17日にスカルノ邸にてインドネシア独立宣言を発表した日です。

その後、再植民地化を図るオランダと独立を求めるインドネシアとの戦いが勃発し
帰国せずにインドネシアに残留し人民治安軍に合流してオランダと戦った元日本兵も数千人に及び、多くの兵士が
インドネシアの地に眠る事となってしまいました。

戦いが終結しインドネシアが独立国として承認された訳ですが、それでも60年代までまオランダ側と
領地を巡る戦いが続く事となりました。
そういう流れでオランダでは日本人に対して良い感情を持っていないのは有名な話です。
IMG_7480.jpg
オランダとの独立戦争時に、形勢が悪くなったジャカルタからスカルノを乗せてジョグ・ジャカルタへ移動した時の客車。
「独立か死か」と客車に書かれていますが、客車自体はオリジナルなんですかねぇ?

過去に有った事は勉強しつつも未来に向けてはどの国とも仲良くやって行く方法を勉強しにゃぁならんですよね。
インドネシア、ミャンマー、タイ、中国・・・・色々な国に行きましたが日本以上に「あの」戦争の跡が、記憶が、言い伝えが残っています。
私が子供の頃は周囲に戦争に行った方や悲惨な体験をされた方が一杯いて色々と話を聞いていたので戦争なんて2度と繰り返してはいけないと思うのですがねぇ・・・・
毎年、夏になると色々と考える酔っ払いです。



ちょっと脱線しましたが、そんなインドネシアのフェイマス・クレタファンであるケビン氏が来日されており、Kucing様の御配慮により
昨日行われた歓迎会に出席する機会を得ました。

DSC_0596.jpg
ビルビンタン!ビルビンタン!

DSC_0604.jpg
ミーゴレン!ミーゴレン!
某氏が「ペヤングみたいで美味いんだぜ」 しー!

何故かO氏が「ナシゴレンも食べたい」と言っていましたがビンタンビールばかり追加され
結局食べることが出来ず、帰りの山手線で「ナシゴレン食べたかった・・・・」
今度、ジャカルタで美味しいの奢りますよ!

DSC_0605.jpg
名前忘れましたが、春巻きの豚肉を抜いたやつ。
美味しかったです。
「こんなの朝から食べているんだから長生きしない訳だよね~」
サテ・カンビンが美味しいけどヤバイとかオタオタとビールの相性が最高とか呑みながら盛り上がりましたよ。

chabe-938A5588.jpg
ケビン氏と一緒にアンディ氏も来日している様ですが御家族と一緒に過ごされているとの事で
今回はお会い出来ず残念でした。

それにしてもケビン氏、九州から北海道まで巡られていてコミケまで行ったそうです。
羨ましいし、ジャカルタ~羽田間の飛行機代もANAなのに激安で悔しいったらありゃしません(笑)
余りにも悔しいので「ANAよりJALの方がシートが良いんだよぉぉぉぉん!」と遠吠えしておきましたが
私はどちらも乗った事が有りませんw

ああ、悔しい

DSC_0602.jpg
ケビン氏がわざわざお持ちいただいたグッツ類
店内に居た他のお客様も注目する白熱のじゃんけん大会で私は見事Tシャツゲット。
多分、頭が入らないでしょうが嬉しいです。

DSC_0609.jpg
そんな訳でKucing様様の素晴らしい幹事のお陰で楽しい1日を過ごす事が出来ました。
当日、御参加頂いた皆様とケビン氏に心から感謝いたします。

重宝していたのですが

何時もお世話になっておりますJABODETABEK COMMUTERS NEWS 様が報じる所によりますと・・・・・・

RangkasBiting駅までの電化区間延長に沸くSerpong線ですが、その代償として2013年7月のレバラン輸送臨に登場し、その後は定期化されたKrakatau号が7月16日で廃止となってしまうそうです。
82447_2003000473_131large.jpg
ロゴを配した専用編成で気を吐いていたのですが、いかんせん肝心なPasarSenenとMerakとの間の乗車率が非常に悪かったようです。

82447_2157870072_50large.jpg
ジャカルタを22時過ぎに出て港町Merak駅に深夜2時過ぎに到着する部分を数回乗りましたが
列車自体はMadiun駅からMerak駅までを約17時間で結ぶ急行列車です。

82447_2157870074_57large.jpg
夜のPasarSenen駅を出発した列車は暫くゆっくり走り、夜の家々を見ながら人の営みが感じられる
この夜行急行が好きでした。

82447_2003000469_201large.jpg
終点メラク駅も一時期、ジャワ島とスマトラ島を結ぶメインルートに鉄道も頑張る・・・・と聞いていたので
期待していたのですが2本あった急行はどちらも姿を消してしまいました。

82447_2003000471_103large.jpg
急行は先に廃止となったKalimaya号と今回無くなるKrakatau号。
どちらも乗車した事があるだけに寂しい限りです。

82447_2244108771_25large.jpg
沿線で撮る時も、1往復しかないのにも関わらず良く出会い、相性の良い列車でした。

82447_2109287714_127large.jpg
超貴重なシーンですよ(笑)

82447_2158801439_30large.jpg
メラク港に船ウォッチングしに行くのに重宝していましたが、次回からはバスで行く様ですかねぇ?
バスは怖いからなぁ・・・・

今回の廃止によりTanahAbang~RangkasBiting間には客車列車が消滅し
電車だけになってしまいますので日本の歴史を追い掛けて来ている気がして寂しいですよ。

82447_2159162777_219large.jpg
最後にもう一回乗って船を見に行きたかったです。

おまっとさんでした

昨日5日は、ブキドゥリ電車区で列検を担当されているOmat氏とデポック電車区で月検を担当されている
Waldy氏が日本にいらっしゃったので、歓迎会が開催されました。

いつものインドネシアレストランが予約で使えなかった為、幹事であるI様が探したバリなレストランで
開催されましたが・・・・
a-938A9626.jpg
おっしゃれですねぇ~

他のお客様もシャレオツな方ばかりで緊張しちゃいました(最初の2分間だけ)

a-938A9590.jpg
オマット氏、今回は観光だそうで色々と鉄されていました。
日本の電車で何が一番好きか?と尋ねると「メトロ05系」

色々とセンスの良いグッツを作っているので私が日本総代理店になろうかと野望が沸々と(笑

a-938A9628.jpg
予想以上に盛り上がり充実な宴でした。
店員さんにインドネシア語で注文してもお礼を言っても全然通じないので「どちら国の方ですか?」と
訊ねるとフィリピンからいらっしゃったとの事で、幹事のI様が得意なタガログ語が炸裂!
まさかの三か国語が飛び交うハイテンショントークにオマット氏も大ウケでしたw

オマット氏をホテルまでお送りがてら、氏のグッツを取りに行く方と終電が危ない私とが話していると・・・・
a-938A9651.jpg
初めて新宿駅のシャッターが閉まるのを見られました(笑)

I様のお陰で濃密かつ楽しい時間を過ごす事が出来ました。
感謝いたします~

踊り子と花見

モデムの調子が悪く、ネットもブツブツ切れますので私もブツブツ言いながら発泡酒に溺れていた一週間でした。

しかしなんですね、mixiっちゅう奴はスマホで観るもんぢゃ無いですね。
多分、mixiの社員はスマホを持っていないかmixiやっていないかのどちらかですよ(断言)
ガラケーの方が観易いってどうなんですかねぇ?

a-938A5499.jpg
桜の開花と同時に天気が悪くなるのはお約束。
ようやく晴れたのでお出掛けしましたが、いきなり雲が湧いて来ましたw

a-938A5524.jpg
直前まで曇っていたのですが、どうにか抜けて無事に賞味。
お仕事終了~♪

ってな訳にも行きませんので横浜駅から、みなとみらい線に乗って馬車道。
a-938A5537.jpg
実は今日の目的はJICAの建物だったりします。

ランチタイム終了まで30分程でしたので取敢えず御飯にします。
a-938A5556.jpg
カレーにいつも憧れるんですよ。美味しそうだし4種類ぐらいあります。

a-938A5558.jpg
これ食べた事無いんですよねぇ。次回はカレーか、これにします。

結局南極、今日は来た目的に合わせてナシゴレンに決定~
a-938A5548.jpg
クルプがパリパリで美味しいです。
リーズナブルな値段で色々の国の料理が食べられて楽しいですよ。
大体の定食にコーヒー・紅茶が付きますしお得です。

外国語が飛び交う食堂でインターナショナルな気分を味わってランチ終了。
さぁ、本題に突入です。
a-938A5542.jpg
先日のオフ会に参加されていた方々が深く関わっているので必見の展示会です。

a-938A5577.jpg
インドネシア、ミャンマー、フィリピン、マレーシア等の鉄道整備事業に関わったJICAの活動を紹介。

a-938A5568.jpg
ヤンゴン~マンダレー間の新ダイヤ(笑)も発表されていました。
冗談はともかく、現地の鉄道の再整備だけでなく持続的に維持出来るように技術の移転も行うのが日本の得意分野でして、実際どこの国でも現場の評判はとても良いのですが、その後の「売り込み」に苦戦するのも日本らしいですね。

a-938A5579.jpg
インドネシアが全力で隠したい線路市場が横浜で再現されていました(笑)
PT・KAIの方が観たら卒倒しちゃいそうですねw

素晴らしい展示を堪能して駅まで戻ろうとすると桜が咲いているのでコースを変更して桜木町駅まで歩きます。
a-938A5599.jpg
貨物線の線路跡を遊歩道に転用した道を歩いて帰ります。

a-938A5604.jpg
橋梁等もそのまま残っているので、オブジェとして敷設された線路を見る度に「桜木町から赤レンガ倉庫抜けて大桟橋や中華街に行くLRTが走ればお洒落だったのに」といつも妄想してます。むふ。

a-938A5623.jpg
曇っちゃったのが残念ですが、ようやく花見も出来ました(笑)

クッション抱えて満員電車

昨日はインドネシアから来日したユリお嬢様と、お付きの方の歓迎会が目黒にて行われましたので参加して来ました。

素晴らしい事にインドネシアからミャンマーへと活躍の場を移された落花生様。も丁度、日本に滞在中と言う事もあり「2度と無い」様な気がするゴージャスな宴となりました。
DSC_0239.jpg
会場は移転・復活したインドネシア料理の”チャベ”です。
今度の店舗は駅からも近く、便利になりました。

年度末、しかも金曜日とう設定でしたが26名と言う参加者が集まり、お二人の人望の高さが・・・って言うのも野暮ですね。

a-938A5113.jpg
ビルビンタンで乾杯~!
ビンタンビールは美味しいので是非、大瓶も輸入して欲しいです~

a-938A5110.jpg
落花生。様が「パクアン急行氏と日本で会うのは初めて」と言って会場を沸かせます。
やはりプロはスピーチが上手いですねぇ。見習わなくては(メモメモ)

しかも、途中で一般のお客様で入店して来たインドネシアの方とお話しているので聞くと
「彼とはスラバヤで一緒に働いていた事が有るんです」
本当に偶然だそうで、彼が日本に居るのも知らなかったそうで「世界は狭いですねぇ」と会場爆笑
せっかく、美味しいディナーを食べに来たのに、偏った趣味の日本人が占拠していて済みませんでした。
a-938A5136.jpg
パクアン急行様や落花生。様は勿論、参加された皆様もフェイマスな方々ばかりでサイン貰って回りたい位です。
JRの偉い方から「時代はバーチー」と観光グッツを頂き恐縮しきり。
先日、美女軍団の総会でバーチーをディスって済みませんでしたwww

配り終えるとJRの偉い方は「これから仕事なので」と会社に戻られていきました。
大変ですねぇ~


宴もクライマックスに達する頃、グッツの販売が!
a-938A5132.jpg
なんとかクッションをGETしましたが205系のディスプレイは買えませんでした。
仕方が無いので買いに行きます(笑)


仮面ライダー大集合かプリキュア大集合か・・・・と言う様な豪華なメンバー勢ぞろいですので
ねるとんパーティー宜しく、色んな方とお話ししたく会場をウロウロ。
カップルは成立しませんでしたが幹事のY様にメチャクチャ面倒で失礼なお願いをしてしまいました。
快く聞いて頂き恐縮しきりです。

仕事していると三時間は泣きたい位に長いのですが、楽し宴は一瞬の夢の様な感じで終了。
年度末だし金曜日だし電車はメチャクチャ混んでいるんだろうなぁ・・・・と思って昼のウチに
座席指定電車のチケットをGETしてあった為に会場からは早めに出て駅まで小走りに行くと・・・
あれ?定期入れが有りませんよ?
あれ?あれれれ?

多分、お店で落としたんだ~・・・・と今度はダッシュでお店に戻ります。
お店の方が「××(業界用語)って書いてあるクリアファイルなら別の方がお預かりになりましたよ」
と言われましたが、それぢゃありませんが同じ位に無くしちゃダメな物です(笑)

テーブルの下も椅子の上も見ましたが定期入れは有りません。
あれ?やばいなぁ、どうしよう・・・・と思っていると「そもそもコート自体を忘れていた」と言う驚愕の事実がwww
う~ん・・・・大丈夫か?自分・・・

コート来てスゴスゴと目黒駅まで歩くと落花生。様のパーティーに追いつきました。
山手線が25分遅れと訳の分からない事を言っていますが、グルグル回る電車が来れば良いだけですのでホームで待ちます。

・・・・・来ません。山手線とは思えない時間が過ぎて行きます。
やっと来た電車は朝のマンガライ並みの混雑。
「屋根に乗っちゃおうか」と言う話で盛り上がりましたが今は日本でもインドネシアでもライダーはNGです(笑)

一本待つと、先ほどの電車が噓の様に空いている電車が来たので待って良かったです。
新宿駅でBitCash氏が忘れ物を待っていたので落花生。様が引き渡してミッションクリア。
皆様、今日はありがとうございました…・とお別れしてホームに行くと
「只今、××駅構内、線路内に人が立ち入っておりますので運転の見合わせを行っております~」
ありゃ。
ありゃありゃりゃ。

暫く待ってみましたが動きそうも無いですので激混みルートで帰る事に決定。
指定券は「出発時刻が過ぎている」ので払い戻しが出来ません。ちょほほほほ。

オチが付きましたが素晴らしい夜でございました。

みんな乗っているか~!

ここでメンバー紹介だ!
b-938A6609.jpg
ギター!メトロ05と6000!東急8500もいるぜ!

b-938A6503.jpg
ドラム!メトロ5000!東急8000!都営6000!

b-938A6692.jpg
ボーカルは103系!
b-938A6494.jpg
赤白ツインボーカルだぜ!

b-938A6524.jpg
ベース!KRL-I!
全検出たらスグに廃車のイカレた野郎だぜ!

b-938A6673.jpg
特別ゲストのEkonomi客車だ! 超燃えているぜ!

b-938A6545.jpg
そしてリーダーの東葉1000!ガルーダマークがイカスだろう?
最後までヨロシク!

・・・・それにしても出火した客車を良くココまで走らせましたねぇ。
ジャカルタで解体しないのはアスベストとかが面倒なんでしょうか?


車で集落に入ったら行き止まりだった・・・と書いた所、どんな感じだったのか?と聞かれましたので。
b-938A6399.jpg
ね?行き止まり感満載でしょ?
随分と走ってこれでしたからね(笑)

b-938A6721.jpg
駅前にお出掛けしていた親子。

b-938A6723.jpg
ヤギにちょっかい出されて逃げ出すと…・

b-938A6728.jpg
羊飼い?に「遊んでいるんじゃない!」とばかりに怒られていました(笑)

b-938A6322.jpg
インドネシアのカルピスソーダがまた超美味しいんですよ。
何でこの味を日本で発売してくれないんですかね?
味濃いめ、炭酸強めで最高です。

b-938A5071.jpg
エルフの1BOX
何でこの車を日本で発売してくれないんですかね?

b-938A4594.jpg
コタ駅は10連ホームも大変だったのに、完成後すぐに12連化されるなんて(笑)
それにしても高架駅は4連の時代からホームは12連分有ったんですから凄いですね。

b-938A4756.jpg
町なかの売店でSIMカードを買う・・・・ってのがなんかシュールで良い感じです。
まぁ日本以外では普通の光景なんですが。

b-938A4901.jpg
昔のマツダが出していたライトバスを思い出したデザインのバスとドヤ顔のおじさんw

b-938A4896.jpg
205系は6+6や4+8の12連が多く、関東ではまず見られなかった先頭車同士の連結シーンが見られるのが楽しいです。

b-938A6286.jpg
次回はアメリカから車両を買うのでしょうか?(笑)

b-938A5058.jpg
いつものホテルの前は夜になると楽しいです。

b-938A6897.jpg
最近では205系の行先LEDのインドネシア語のROM化が進み便利になりました。
因みに写真は回送表示(笑)



以上、写真の在庫処分インドネシア編でした。
そんな訳で脈絡のない写真ばかりです。

歓迎会

インドネシアの古い電気機関車の愛称は「ボンボン」
それと同じ愛称をもつインドネシアのフェイマス・クレタ・ファンのアンディー氏が来日したので
歓迎会が開催されましたので参加させて頂きました。

下北沢駅から氏の乗車する電車に合流~
a-938A9788_20170216000214258.jpg
アンディー氏は本日、鎌倉と江の島を楽しまれた様です。
O氏の御尽力のお陰で武蔵小金井駅前の中華料理店で歓迎パーティーが執り行われました。
中華料理店ですがハラル講習を受けたお店なのだそうで安心です。

勿論、歓迎会にはアジア鉄の大御所ばかりが御参加されていたので緊張しましたが
色々と有意義なお話を拝聴する事が出来て濃厚な一日でした。

a-938A9808.jpg
歓迎会が終了後、駅前でレトロカラーのバスを撮影されるアンディー氏

次回は是非、来日を告知して下さいませ(笑)因みに明日は「てっぱく」に行かれるそうです。

鯖寿司モビル

29日の続きです。
朝練が終了してパサールセネン駅に移動。
a-938A6309.jpg
C.I.Cですよ、C.I.C(笑)
ここで予約してあったチケットを発券して列車に乗ります。

a-938A6320.jpg
乗車する列車は”GAYABARU”号
パサールセネンを1030に発車し深夜0125にスラバヤに到着する列車です。
・・・・もっとも私らは2時間程の乗車ですが(笑)

最近残念な事に、列車内での供食サービスが見直され「レンチン」料理が主になってしまったようです。
a-938A6325.jpg
車販が回って来たので早速購入。
美味しくないです。からあげ弁当をイメージして頂ければと思いますが
列車の楽しみだった絶品のナシゴレンに比べると悲しいお味でした。

次回からはコンビニ弁当買って乗ります。

それでもトップスピードを維持したまま列車は突っ走り、目的のPegaden Baru駅に到着。
あんな弁当食べるならココで美味しいミーアヤムバッソのお店に行けば良かったでござるよ・・・・と
思っているとパクアン急行氏にオジェックのおっちゃんが声を掛けて来ました。
「今日は人数が多いから」と断っていましたが、氏はココでもすっかり有名人の様です(笑)

駅前に待っていたアダムっちと合流。
今日はココからアダムっちと車で移動します。
プランニングをした時に「何人で来るんだ?」と聞かれたので「私らは5人だ。ラキラキ・リマだ」
と伝えた所「OK。ダイジョウブ」と言われたので安心していましたが、パクアン急行氏に「アダム免許持っていませんよ」
え~、どうするんでしょ・・・と思っていましたがちゃんと車で来てくれました。

普通車で。

私ら5人。それにパクアン急行氏。アダムっちとドライバー。
さて全部で何人でしょう(KCJ小学校入試問題)

アダムっちがメンバー眺めて「アナタ、ウシロ。アナタ、マンナカ」と席を割り当てますが
3列シートの後ろは小柄な西武の神様と、アナーキーとパクアン急行氏で、
真ん中の列は私とMIO氏とY氏と言う「デカモノ3点盛り」
どう考えても後列と一人入れ替えた方が良いと思うのですが船長の指示です。諦めます。

パクアン急行氏が「アダム!警察は大丈夫なのかよ」と尋ねると
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ダイジョウブ」
今の間はなんだ?今の間は?

地図は有るか?と尋ねるとスマホ画面を見せて「ダイジョウブ」
おっさん8人が乗った「ラキラキ・モビル」は街を出発しいきなり未舗装の道に。
まだ新車の臭いがする車をゆっくり走らせますが、それでも結構な揺れです。

道なき道を進み…状態で小高い丘ゾーンに突入すると更に道は悪化。
アダムっちが降りて車が通れるか確認しつつ進みます。

小さな集落に出ると行き止まり。
バックで戻り人の家の庭でUターン。ニワトリやヤギを避けながら別の道に行くと行き止まり!

結局、このコースはバイクでもない限り抜けられないと言う事になり来た道を戻ります。
人生、二度とこの村には来る事無いんだろうなぁ…・・

遠回りでも普通の道で行くとの結論に達したのか、前回アンコタで爆走した川岸ハイウェイを走り
目的地を目指します。
a-938A6405.jpg
ジャワの風景が良いですねぇ。

a-938A6411.jpg
この車に8人(笑)

結局、2時間ほど走って目的地チカウン(Cikaum)駅に到着。
a-938A6600.jpg
先程列車を降りたPegaden Baru駅のジャカルタ側、一駅手前に位置する駅で
列車だと15分もしない位置ですが、現在チカウン駅は休止駅で列車は停まらない為に
ここに来る為にはPegaden Baru駅からの足の確保が要だったのです。
Pegaden Baru駅にいるオジェック(バイクタクシー)は先ほどのおっちゃんがいる位だと聞き
アダムっちに相談した所、車の手配をしてくれる事になったのです。

あ~・・・外って気持ちい良い!と鯖寿司状態から解放されて駅長さんに御挨拶。
アダムっちとパクアン急行様が撮影の許可を取って頂いたのでサクッと行きます。
a-938A6425.jpg
右ウイング

a-938A6694.jpg
センター

a-938A6654.jpg
左ウイング

ここチカウン駅はKCJで廃車となった車両のウチ、「元日本車」をメインに廃棄されている場所です。
長くジャカルタの足として活躍した車両も短命に終わった車両もココに運ばれ終の棲家となります。
都営6000系やメトロ5000系、6000系、7000系、05系、東葉1000系、JR103系・・・・・
事故でダメになった車両や”諸般の事情”で棄てられた車両等、ココに来た理由は様々です。

電車壁とか電車団地とか言われていますが、鉄道ファンの訪問も多いらしく、訪問帳に多くの名前が記入されていました。
正直、保存しないなら解体して欲しいとも思うのですが、面倒なのでしょうね。

a-938A6706.jpg
日本の技術協力で作られたインドネシア国産電車KRL-I形も廃車となり、チカウン送りとなってしまいました。
冷房効いているし好きだったんですけどねぇ。

高速で通過する急行「クラカタウ」号
a-938A6574.jpg
休止駅ですが列車通過時はちゃんとウェストミンスターの鐘が流れます。

a-938A6637.jpg
おっ、新型エコノミー客車だ!と思っていると

a-938A6644.jpg
特別車が連結されていました。

撮影のお礼を駅長さんに伝え終了。
a-938A6719.jpg
鶏の親子とヤギの家族連れで賑わう駅前大通り。

車に詰め込まれて鯖寿司カー発進!
走り始めたと思ったらアダムっちが何やら慌てて車を止めます。

ダッシュして屋台に行き袋を抱えて戻って来ました。
「1つずつどうぞ・・・」と言われて回って来た紙袋の中には何やら焼き菓子の様な物が。
手も満足に動かせなかった状態ですので写真は撮れませんでしたが、一つは甘いドーナツの様な物。
もう一つは焼きかまぼこの様なシルエットでしたが素朴な味で両方共美味しかったです。
アダムっちに「これは何と言うお菓子だ?」と聞くと「シラナイ」
なんでも、このチカウンの屋台ですか売っていないそうで、名前なんて無いんだろうなぁ・・・と。
それにしても列車の止まらない駅前に屋台が出ていて、それが美味しいんですからインドネシア楽し過ぎます。
感動しながら食べていると助手席に座っていたアダムっちが振り返りながら「オイシイデショ?」
と言った時のドヤ顔が今回のクライマックス。

a-938A6809.jpg
前回来た時にジュースを買いながらおばちゃんの身の上話を聞いた雑貨屋の近くまで電車団地が迫っていました。

さて、鯖寿司モビルはジャカルタに向けて出発します。
a-938A6824.jpg
川岸ハイウェイをのんびり走っていて気が付いたのですが、これ、川じゃ無いんですよ。
両端があってポンプで川から揚水しているのが見えました。
これ、農業用の灌漑用水路みたいでビックリしました。
何キロも続くのですがどーりで不自然に護岸が綺麗な訳でした。
帰国後グーグルアースで見て、位置関係を把握しましたが随分と巨大な施設でした。

途中から本物のハイウェイに乗って鯖寿司モビルは快調に走ります。
すでにMIO氏の足の感覚は無くなったそうですが、私もお尻が行方不明です。
a-938A6831.jpg
全力で休んでいるトラックを横目に高速を降りる鯖寿司モビル。

アダムっちお勧めのレストランが有ると言うので寄る事になりました。
駐車場を見るだけでも大きなレストランであると言う事が解ります。
道の駅みたいな建物ですが、巨大な屋根の下、長いテーブルが並んでいる所にお客がギッシリ。
千人は余裕で居るよね…・と思っていると店員さんの運んでいるスープが超美味しそうでした。


メニュー見ながら「これだろう」と当て込んで注文して届いたスープ
a-938A6842.jpg
あ、残念。先程見たスープと違いましたが、これも「美味しそうオーラ」が出ています。
因みにバナナの葉にくるまれているのはナシ(ごはん)です。
テーブルの上に適当に出て来ますので、後で食べた分を清算するポピュラーなシステムです。

一口スープを飲むとズドン!と脳に響くくらい美味しいスープです!
こりゃぁ賑わう訳です。
スープとナシだけでも大満足な味です。

a-938A6845.jpg
コチラは”ガドガド”これまた美味でした。
他にサテ等を食べて大満足のレストランでした。
ポイント高いのは出て来たお茶が「甘く無くて暖かい」と言う点でした。

ジャカルタに近ければ通うんですけどねぇ。
チカンペックからタクシーで行けるかな?

会計する場所の周りにはお土産ゾーンが。
高そうな品から子供向けの玩具まで色々売っていました。
a-938A6876.jpg
世界で人気のキティーちゃんの素焼きの置物も売っていましたよ・・・いや、お前はキティーじゃない!
ヒゲはどうした!ヒゲは!
危なく買ってしまう所でした(買ってハムちゃんの土産にすればよかった)

再び鯖寿司モビルで高速に乗ると大渋滞。
お腹一杯になったし、身動き取れないし…で運転しているライアンさんには申し訳ありませんが爆睡。

ホテルまで送ってくれるとの事でしたが、パクアン急行氏が友人に会うとの事でブカシ駅で降ろして貰いました。
駅に到着するともう20時でしたよ。
長時間の運転お疲れさまでした。心から感謝致します。
色々と御配慮頂いたアダムっちにも感謝感謝でございます。

a-938A6890.jpg
あ、電車が居る~と思っていたら目の前で発車しちゃいました。
一本後の電車がマンガライ行きだったので、マンガライでコタ行きに乗り換える様だと考えていると
先程乗り遅れた電車にジャティネガラ駅で追いつく謎ダイヤでしたがラッキーでした。

a-938A6910.jpg
インドネシアに来てから車内に取り付けられた動画広告にMIO氏が
「日本に居た時よりも立派になっている」と興奮していました。

ホテルに戻り、今回もお世話になったパクアン急行氏とお別れし
シャワー浴びて荷物整理をすれば23時過ぎ。

翌朝は午前5時にロビーに集合ですが何とかなるでしょう。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

45歳の新人で~す

翌日29日は早いものでジャカルタ活動の最終日。
ええ、一ヶ国で2日ずつの配分です。アホですねぇ。

時間は無いけどやりたいこと一杯!とパクアン急行様と朝練に行きますよ。
MIO氏を誘ったら西武の神様ももれなく付いて来ました。今日もY氏が朝練に行かないので、困ったようですwww

今回、ジヤカルタ駅にもエスカレーターが更新され動いていたのが最大のネタです(笑)
a-938A5200.jpg
謎の盛り上がりが地上側にもホーム上にも有りますが、「絶対に復活しない」と言われていたエスカレーターが
動いている姿を生で見て感動。

82447_1845462674_168large.jpg
4年前の同箇所。壊れたエスカレーターの脇をドキドキしながら上がりました。
ジャカルタも来る度に立派になっていて残念です(爆笑)

あの、噴水がゴミ溜めみたいだったコタ駅の地下通路も綺麗になってビックリです。
始めて通った時は夜だったし「生きて通り抜けられるか?」と思いましたが、今は普通にお洒落です。
つまんなーい!(大夫失礼な発言で申し訳ないです)

ホームに上がると客レが来たので撮ろうとすると被られました。
a-938A5207.jpg
新型エコノミー客車、スマートで好きです。

205系デポック行きに乗って撮影地に到着。
天候は雨と晴天を繰り返すジャカルタな感じですが強くは降らないので助かりました。
a-938A5290.jpg
1発目から東急8000系GET。練習無しだったのでちょっと残念な結果ですが来てくれただけ良かったです。

a-938A5582.jpg
塗り直された南武線の6+6で組成された12連。


a-938A5586.jpg
車体のラッピング広告を剥がした時に帯のシールも剝がれてしまい、南武線色が出ていた車両もいました。
一時期は12連の識別用に南武線色を存知すると言う話だっただけに、KCJ色への統一化は残念です。

a-938A5651.jpg
NAMBO行きは205系で残念。
本線からの直通はこれ一本だけでしたっけ?

a-938A5705.jpg
元南武線の車両が譲渡された時、コスト削減で安い業者に依頼したら、スグに剥がれてしまい
現在は戻されているようです。

a-938A5730.jpg
メトロ05系

a-938A5870.jpg
203系。残念ながら12連の編成はブカシ線に流れてしまった様で撮影出来ませんでした。

a-938A5930.jpg
今回目的の(一体幾つ目的が有るんだ?)6001Fが来ました!
小田急線には乗り入れ出来ない編成でしたので、ジャカルタで(多分)初めて撮りました!
それにしてもデビューして45年・・・この編成が譲渡されるとは思いませんでしたよ。

a-938A6019.jpg
おっちゃん、キティーちゃん下さいな…・あ、行っちゃった…

a-938A6047.jpg
いよいよ形式消滅のカウントダウンが始まったメトロ5000系。
独特のエア動作音が最高でした。
MIO氏も興奮していたので良かったです。

a-938A6087.jpg
しかも、東葉高速車と並ぶと言うサプライズ!なんて言うと楽しそうでしたが
被るんじゃないかとドキドキしていたのは内緒です。

a-938A6135.jpg
コチラも残り2本ですが検査は通さないとの事で、検切れイコール引退なのに
何故かあんなに大切にしていたガルーダマークを最近撤去してしまい、跡が痛々しいです。

a-938A6227.jpg
メトロ6000系の運転士さんがライトパカパカで挨拶してくれました。
とぅりまかし!

a-938A6239.jpg
メトロ6000系と205系の並び。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

a-938A6281.jpg
ラストの一本!と勝負した所、今まで来ていなかった東急8500系でフィニッシュ!
良かったです~
メトロ7000系は検査とセルポン線に流れたとの事で来ませんでしたのでコンプリートは出来ませんが
パクアン急行様のお陰で効率良く撮影出来ました。

さぁ、待ち合わせの時間となりましたので撤収します。
a-938A6015.jpg
路地大好き♪
残念ながら逆に向かって歩くのですが(笑)

(つづく)

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索