新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
3
5
6
8
9
10
11
12
15
18
19
20
21
22
24
26
29
30
04


せっかくお越しいただいたのに・・・

ドタバタしていて報告が遅れましたが先日「宇宙戦艦ヤマト2202」を観て来ました。
今回は元玉氏とゾロ氏と言う珍しいユニットでの観覧ですw
DSC_0014.jpg
宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち をモチーフにしたポスターが今回評判を呼びました。
さぁ、映画が始まりますよ。ワクワクテカテカキャピキャピルンルン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・んぢゃぁ、あれ。

せっかく遠くから白色彗星帝国(ガトランティス)が来てくれているのに地球防衛軍の艦隊は
金剛改級と村雨改級がウジャウジャと集結しているだけです。
それにしても3年前に全滅しかかったワリには随分と修復、建造されたようですねぇ。

船体が殆ど変わっていませんが波動エンジン積んじゃったのでワープ出来ます。
大丈夫なんでしょうかねぇ?おじちゃん心配です。

ガトランティスは初登場となるゴストーク級ミサイル戦艦やカラクルム級戦闘艦も登場。
ようこそおいで下さいました。
今回はカラクルム級が今回、一番注目を浴びている気がしますが、ありゃぁ何であんな岩をくっ付けていたんでしょうね。宇宙人の考える事はイマイチ解りません。

防衛艦隊と連携するガミラス艦隊にも装甲突入型ゼルグート級が3艦もいます。
なのに地球ったら・・・・(知っていましたが)
y01-938A3197.jpg
本来なら早期警戒艦がガトランティスの宙域侵入をキャッチ。

y02a-938A3189.jpg
量産された制式戦艦を中心に

y03a-938A3187.jpg
新型巡洋艦や

y06a-938A3207.jpg
艦隊随一の高速性を誇る護衛艦が迎え撃つのです(発泡酒2本目)

a-938A3186.jpg
艦隊旗艦機能を備えたアンドロメダ級が進宙した時は「これで地球も安心だ」と心から思ったもんぢゃて(遠い目)

しかも搭乗員不足から配備が遅れていた艦載機系でしたが、それをを搭載する空母が艦隊に配備され
y05a-938A3195.jpg
これで太陽系も安心だっちゅうもんですよ(チューハイに変えてます)

え?映画?テレビ?知りませんよ。
昔からヤマトファンはワンカットやワンシーンを心で反すうして話を勝手に広げて心を落ち着かせてきたのです。
40年間もね(笑)

なもんで2202が決まった時には新規解釈の主力戦艦や巡洋艦のキットがきっと出ると思ったんですけどねぇ(発泡酒に戻ってます)

しかも第二護衛駆逐艦隊所属47番艦とかでしたっけ?「ゆうなぎ」だけが戦闘機みたいに
ギュンギュン飛んで敵艦隊をやっつけるぞ!(棒)
前作2199での反省を生かし今作では艦の動きには重さを備える・・・・との事でしたが
「ゆうなぎ」やアンドロメダ級の2~5番艦の進宙式のシーンはちょっと残念です(発泡酒無くなって来た)

新しい金型のメカコレが出たら
y07a-938A3201.jpg
こんなのや

y08a-938A3203.jpg
こんなのが平成版としてリリースされると思っていたんですけどねぇ(涙目)
今後、地球側にも新型戦艦等の登場が噂されますが、私は1話から出て欲しかったですよw

せっかく遠くから来てくれて、真空の宇宙空間で火焔直撃砲をぶっ放す大技をお持ちのガトランティスさんに対して、こちらは金型一緒の艦隊でスミマセンねぇ…みたいな。
バンダイの都合っすかね?(八つ当たり)
アンドロメダの空母型なんて要らないので宇宙空母をリファインして欲しかったです。
出るかなー?出てくれるかなー??

頑張れ地球艦隊(あ、酒が無くなった)

ちょいと疑問に思ったのですがコスモタイガーIIが出て来るのですが
y09a-938A3208.jpg
まだ前線配備では無い様で山本さんがしごいておりました。
その山本さんが搭乗する機体が”コスモタイガーI”なる機種。

何でも制式採用のコンペで採用されなかった試作機らしいのですが、普通は単に「コスモタイガー」と名付ける様な気がしますがどうなんでしょ?
あまり最初から「I」を名付けた例を聞いた事が有りません。その辺は、きりのさんに質問すれば良いのかな?

などと主力戦艦が出て来なかったので荒れておりますが、作品自体は良かったですよ。
ゾロ氏も元玉氏も高評価で次回の上映も行きたいとおっしゃっていたので一安心ですし、
作中の演出も2199以上に拘りが感じられましたので続きが早く観たいです。

因みに当日の反省会は閉店まで開催されておりましたwww
元玉氏があんなに吞んでくれることも珍しいので「これもヤマト効果か」と驚いています。
劇場も平日なのにほぼ満員。2199の第一回上映の時は非常に年齢層が高く
シリーズとして定着するかと本気で心配していたのですが(笑)今回は若い人が一杯で良かったです。

スポンサーサイト

見事にCG(笑)

先日、「ガンダムUC」の最終巻を観て「おお・・・ユニバーサルセンチュリーが流れたのう・・・・」と遠い目でルービー飲みながら一区切りをつけたはずなのですが
気が付けば何故か映画館で ”機動戦士ガンダム THE ORIGIN”を観に行ってきました(笑)
ええ、振り出しに戻った感がありますがなw

いや、ほら・・・未来の課長さんからお誘いなので断れなくて・・・・
IMG_6066.jpg
25年ぶりにアニメに帰って来た!で話題沸騰な安彦良和氏だけあってキャラのデザインや
動きは感動モノなのですが・・・・・

ええ・・・・ストーリーもキャラも最高ですよ。

でもね・・・・作品が始まって冒頭にある肝心の艦隊戦のシーンがね・・・
超、安っぽちいゲームの画面みたいでした・・・
ちゃっちぃマゼラン級やレパント級がポコポコ沈み、ムサイがふわふわ浮いています(笑)
いやぁ、マジで帰っちゃおうかと一瞬思っちゃいました(笑)

予算とスケジュールの都合らしいのですが・・・・
続編で良くなって行く事を期待したいです・・・次回”哀しみのアルテイシア”は秋ごろ公開だそうですので期待します。はい。
ムンゾ内で行動する61式戦車やガンタンクの動きや演出は良かったので艦に対する愛情の差なんでしょうねぇw

因みにヤマト2199は海上自衛隊が協力とテロップに流れていましたがTHE ORIGINは陸上自衛隊の名前が記されていました。

KC4A0237.jpg
シベリア買って帰りました。甘いっすねぇ(笑)

ありがとうございました。

今年もまた皆様には本当にお世話になりました。
人望のな無さから色んなところから干されつつある今日この頃ですが全て私の不徳の致すところであり自業自得です(笑)

写真もあまり撮りに行きませんでしたが色々と情報を教えて頂いた方々には心から御礼申し上げます。


毎年何故か大晦日はヤマトを語っていたので今年も。
y-DSCN5158
勿論、映画も観ましたよ。
葉加瀬太郎氏の演奏する曲も良かったのですが何故か、この映画関係のアルバムは全て発売中止になってしまいましたね。
何があったんでしょうか?コロンビア本体からの発売になるのでしょうか?

ネタバレは禁止でしょうから語りませんがパイプオルガン弾いていた人達が随分と逞しくなられていました(笑)
ラスコー級やククルカン級の斉射シーンも良かったです。はい。

今後が有るかどうかは解りませんが、きっと何らかの形で作られると信じております。
今回のシリーズはガミラスやガトランティスばかり気合が入っていたので次回は地球もチョットお願いします(笑)
y-DSCN5160
プラモデルも余り買いませんでしたが、ここに来てようやく”ムラサメ級”のメカコレ化が発表され一安心ですw

来年もきっと「全く成長しない」私を晒して生きていくと思いますが、何処かで見かけたら指差して笑って頂ければ幸いです。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ。
・・・・・って、何人ぐらいこんな役に立たないブログを見ているんですかね?(笑)
検索エンジン以外で(笑)ココを見て頂いた方がいらっしゃいましたら心から御礼申し上げます。

貸切気分で出港よぉぉぉい!

ビックな俺が映画に行くとVIP待遇されちゃうのよ・・・・・ってな訳では有りませんが・・・

シリーズはずっと新宿の映画館で観ていましたが、色々と有って今回は別の映画館に行くことにしました。交通費も余計に掛かるしアホですw
余り行かない場所でしたので、周辺に住む人に「あの映画館の周辺で美味しいラーメン屋無い?」と事前リサーチ。
尋ねた全員が同じお店を推したので、そこに行きました。
DSCN5096.jpg
つけ麺にしましたが美味しかったです。

食べたので映画館にいくです。
映画のチケットは前日に予約したのですが、予約画面が前日なのに「予約済み」のマークの座席がありませんでした。
まぁ、希望の位置が確保できたので問題は無いのですが・・・・・
映画館に着いてチケットを発券してスタンバイの場所で待っていると平日の昼間ですがソコソコ人がいます。
私が観る映画の名前が呼ばれてシアターに入ると・・・・・

・・・・・あれ?私一人ですよ・・・・
間違ったスクリーンに入っちゃったのかとビクビクしていると元オネーさんがいらっしゃいました。
これで二人です。

元オネーさん、持ち込み禁止なのに袋の煎餅を開けてバリボリ食べ始めました。
二人っきりのスクリーンに煎餅食べる音が響きます。
映画泥棒が始める頃に2人いらっしゃいました。
何故か、その内のお一人は端っこの席に座られました。
100人近く入るスクリーンに4名・・・・・しかもお一人は端っこに居るし・・・・

さぁ、上映開始です。まぁ、新作映画までの繋ぎな総集編である事は知っていましたが
大きなスクリーンでテンポ良くまとめられたこの作品を見に行って良かったです。

七色星団での海戦シーンに新作カットが入っていましたよ。
あと、ヒス副総統の「良い人シーン」が追加されていました(笑)
DSCN5097.jpg
映画を4人で見たのは初めてでしたのでお得な体験でした。

メカコレ2199

ヤマト2199の評判もよく、総集編として『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』の上映が決定され
さらに、完全新作の『星巡る方舟』が製作されることが発表されていましたが、『星巡る方舟』に関しては当然情報は秘匿され、どの様な話になるか憶測を呼んでおりましたが先日ついに発表となりました。

発表当日、「夕方に特設サイトにて告知」との予告が出ていましたが同日に開催されていた静岡のホビーショーにてアイテムは発表されたため、Twitter等で「敵はガトランティス!繰り返す敵はガトランティス!」等、多くの呟きが飛び交っておかしかったです。
オマケになかなか特設サイトが更新されずに「夕方って日本では何時のことを言うのだ?」との論戦まで発展していました。

TVシリーズでコスモリバースを積み込んで帰還途中での話しになるそうです>映画

そんな訳で新たにメカコレのラインナップに加わることが予告されたガトランティス軍ですが
第一弾となるヤマト2199と駆逐艦ユキカゼを買ってきました。
yaya-DSCN4979.jpg
従来のメカコレとパッケージの大きさは同一ですが、中身は恐ろしく細かくなっていました。
ま、旧メカコレは100円と言う当時でも「安い!」と思わさせられる定価でしたが(現在は200円)、2199の
メカコレは500円になりました。

駆逐艦も発売。
yako-DSCN4980.jpg
さすがに古代艦とは記載出来なかった様ですが、こちらも細かくなり艦名デカールまで付属すると言う気合の入ったキットになっておりました。

これらをチマチマ作って映画までテンションを高めておきましょうかねぇ・・

宇宙戦艦ヤマト2199 第7章

いやぁ、ついに第7章となってしまいました。
「もしかしたら劇場で観られるのは最後かも・・・・」と不謹慎なことを考えつつドキドキしながら第1章を観に行った日が懐かしいです。

あ、ネタバレにならない程度のネタバレ含みますので「俺は真っ白な状態でTV放映を観るんだ」と言う方は
至急、ブラウザを閉じて下さいませ。
興味のない方は・・・・・・あ、もう閉じちゃったんですね。じゃぁいいです。




第1章の時はシルバーの団体割引状態だった劇場もTV放映が始まった頃から明らかに若い方(爆笑)が増えたのは、出渕監督の力量とヤマト愛のなせる技だったのでしょう。堪能いたしました。
DSCN4686.jpg
第7章は無理矢理に第6章に付き合わせた所、気に入ってくれた元玉君と御一緒に。
前回ポップコーン御馳走した甲斐がありました(笑)

クォリティーUPの為とかで一部が未完成の為、ショートでの上映となりましたが
「物語を観る分には問題有りません」との予告が。
上映開始の時もお詫びテロップが流れました。今後DVDを観て何処が足りなかったのか知りたいですが多分判らないと思います(笑)その位良く出来ていました。

ドメル戦死以後、地球帰還までの重要な(TV放映では)4話なのですが、あれだけの伏線や広げた風呂敷はどう収めるねん・・・と期待して観ましたが全く回収しませんでしたw
勿論、人生なんてそんなもんですからアレはアレで良いと思います。

しかしながら、デスラーが後半クールさを失い御乱心状態なのはどうなんでしょうかねぇ?
薄い本が売れ無くなっちゃいますよw

そもそも、主力艦隊が帰還出来ない位置に行ってしまったとは言え、帝星本体に戦艦一隻を易々と侵入させちゃうのもどうかと思いますし、
アレだけの軍事力を持ち、周辺とドンパチやっている星にしちゃぁ、首都防衛力が低すぎるような・・・
勿論、第2バレラスに遷都させる伏線だったのかも知れませんが。

そもそも、盤石の独裁体制を手に入れたデスラーがわざわざリスク・・・と言うより
全てを捨ててまでヤマトに拘った理由も良く解りませんでした。


1stのヤマトではお互いが大きく傷つき辛くも勝利したヤマトの艦内で壊滅したガミラス本星を見ながら古代が叫びます。
「これではガミラスがやっと事と一緒じゃないか!勝つ者がいれば負ける者もいるんだ。負けた者はどうなる
負けた者は幸せになる権利はないと言うのか!今日まで俺はそれを考えた事がなかった・・・
 俺は悲しい。それが悔しい!」

当時のヤマト製作スタッフの殆どが戦争経験者であり、その経験があのセリフを言わせたのだと言われています。
そして、その後日本のアニメが「子供向けでない作品」を作る原点になったと言われています。

そのヤマト観てファンの立場からやがて御自身も監督となった出渕さんの渾身の作品をリアルタイムで見られて色々考えるのも良いですね。素晴らしい作品でした。長生きしてみるモンです。
DSCN4684.jpg
観終わって反省会。何を反省するんでしょうね。

野暮なツッコミを言わせて頂ければ、イスカンダル星に到着しスターシャ・イスカンダルに謁見する際、何故戦闘服なのでしょうか?
通常でしたら正装礼服のはずなのですが。少なくとも副長の地位にいる方に礼服を支給出来ない程、地球防衛軍は切迫していたとは思えませんし。

あと、某分隊長が乗員を作戦行動中に妊娠させたら通常は懲罰ものですよ(笑)
DSCN4685.jpg
野暮な言い分なのは判ってますよ~。酔っているし。

TV放映版や、映画でのヒキでは「人類滅亡まであと何日」が無かったのが
寂しいです。
DVDでは次回予告があるのでそこで言っているのですが、TV放映版では「あらすじ」を入れた尺の関係で予告がカットされているのです。
アレがヤマトなんだけどなぁ・・・・とジジィはビール呑みながら嘆いていました(笑)
あの絶望感や悲壮感を演出した西崎Pって凄かったんだなぁ~と今更リスペクトしてみたり。

なにはともあれ、映画は終わってしまいましたがTV版の残り少ない放映を楽しみに生きていきます。
反省会楽しかったです。また反省したいです

宇宙戦艦ヤマト2199 第6章

すっかり忘れていましたが宇宙戦艦ヤマト2199の第6章を見に行ってきました。
もう半月前の話です(笑)
y-DSCN4529.jpg

初代同様、ドメル艦隊との戦いがメインです。
人気の多段空母や戦闘空母もバッチリ出て来ますが、何かを振り切ったように
両軍とも「七色星団」と言っているし
ガミラスさんの空母艦載機の発艦シークエンスが地球と一緒ですしwww

勢いが有れば問題ない!的な話し造りが却って気持ち良いです。

それにしてもヤマト強過ぎ。
それにしてもドメルしょんぼり。
艦載機のように大型空母が爆沈しちゃう演出は勿体ない様な気がします。

収容所のシーンも何だか粗い様な気もしますが藪が良かったのでOKです(笑)
スターシアさんの天然ボケは健在でした。

ちょっとキャラの作画が荒れているシーンが有ったのが気になりましたが
パフェで力尽きたという話しですのでこれまたOKですw

艦の3Dデーターをいじったので重々しい動きが出来る様になったとの事ですが
そう言うもんなんですかねぇ?便利な様な不便なような・・・
ボチボチ輸出もされるようです。

http://www.youtube.com/watch?v=fweCj5yWFk4
今まで未見の方、↑で一気に追いつけますよ(笑)

さぁ、いよいよ次は最終章です!
何処まで伏線を回収するのか、新たな仕掛けがあるのか楽しみです。

宇宙戦艦ヤマト2199 第5章

いよいよTV放映も始まった宇宙戦艦ヤマト2199
その第5章となるTVシリーズ15話~18話を劇場で観てきました。

TVでやるなら劇場で観ること無いぢゃん・・・と言われそうですが
大きなスクリーンで観るのは良いですよ~!

上映前にやる他の映画の予告やCMを見ているとヤマトのリマスター版のCMが。
第一弾として「さらば・・・」が出るそうなのですがスクリーンに映されたアンドロメダの格好いい事!
やっぱりオイラはセル画で充分です~(笑)


本編は第4章で「動き始めた」ガミラス側の内情がメインです。CGで格好良く描かれた戦艦が一杯出て来ますよぉぉぉ・・・と。
イマイチ萌えないんですよねぇ・・・・動きが軽すぎると思っていたら
TV放映を見た人たちの書き込みも同じ事を言っている方が多いので安心?しました。
もうちょっと重々しく動いてくれると御飯3杯なのですが・・・

キャラの演出も好き嫌いの別れるところではありますが話が動いてきた分楽しんで観られました。

y-DSCN4450.jpg

残す所あと2章!6月と8月が楽しみです。

第4章

宇宙戦艦ヤマト2199の第4章となる「銀河辺境の攻防」を観に行ってきました。
TVシリーズの11話から14話の4話分の上映です。

直前にTVシリーズとして正式に放映されることが決まりましたが放映時間は日曜17時から・・・という意表を突く展開。
・・・・いや、てっきり深夜枠でやるモンだと思い込んでいたので個人的に驚いてしまいました。
少しでも良い視聴率が取れるといいですねー。

今回の展開は、前回第3章の予告で出てきた「パイプオルガン鳴らしながら進撃する」軍隊とガミラスの交戦シーンやパート3で出て来た「あの艦」も出て来て良い感じです。
描写も今回はグッと来るシーンが多く、もう一回劇場で観たいです。はい。
・・・・・でも上映している映画館まで遠いんですよねぇ・・・
y-DSCN4243.jpg
キャラも両軍とも魅力的に動いてアホ毛にも慣れました。
・・・・・某キャラに至ってはアホ毛がウェークアップ(笑)するシーンまで描かれていました。
個人的には「きりしま」もっと出せー!っと思いましたが需要が無いんでしょうね(笑)
もうちょっとプラモの売り上げに貢献出来る様なシーンが増えると嬉しいです。

2012年もお世話になりました♪

来年もお世話になります。
・・・・・
と言う事で大晦日です。今日も明日も明後日も・・・ず~っと仕事なので
あまり正月気分ではありませんが新しいカレンダーを貼って蕎麦を食べていればワリと大晦日気分です♪(掃除は無視)

2012年、本当に皆様にはお世話になりました。心からお礼申し上げます。
お陰様で楽しい1年を過ごすことが出来、心より感謝いたします。


毎年何故か大晦日はヤマトを語っている?ので今年もネタ探し。
2012年は久しぶりに大きくヤマトの話題が豊富な年で楽しかったです。

a-IMG_0113_20121231220512.jpg
模型も出ましたが何故かヤマトは買わずに連合宇宙艦隊セットのみです(笑)

a-IMG_0107_20121231220501.jpg
一応、メカコレサイズと言うことでコスモファルコンも買いました。
・・・なのにヤマトは買っていませんwww
すみませんねー、へそ曲がりで。


あ!そうそう。
82447_1627607693_57large.jpg
念願のこいつも入手でいましたですよ。


「薄い本」も買いましたよ。
p先生の御協力で購入することが出来ました。ありがとうございます。
実は今日も御迷惑をお掛けしてしまいました(笑)・・・すみませんでした~!
a-IMG_0108_20121231220502.jpg
六六艦隊の栄光と終焉

a-IMG_0110.jpg
強襲揚陸艦

a-IMG_0111_20121231220455.jpg
リアンダー級戦艦

新年早々にシリーズの第4弾の上映もありますし、暫くは楽しめそうです。
・・・・と全く誰も付いて来られない話をして終わりです。ビール飲んで寝ます。


皆様、良い年をお迎え下さいませ。
そして恐らく何も変わらないであろう当blogも宜しくお願いいたします。


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索