新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
2
3
5
6
8
9
10
11
12
15
18
19
20
21
22
24
26
29
30
04


金子マリ&BUX BUNNY

初CD化のアルバムを含めて4枚全てが再発売となった”金子マリ&BUX BUNNY”の
発売記念LIVEに行って来ました。
DSC_0018.jpg
今日の会場は下北沢なので井の頭線にらいどーん!なのですが、明大前の駅に渡り線が出来ていてビックリしちゃいました。

DSC_0021.jpg
sui様と合流して、「事前反省会」の開催です(笑)
LIVE終わった後だと二人とも終電が心配ですので事前に開催するのですww

sui様のスマホが調子悪く、再起動を繰り返しています。
20回以上、再起動を繰り返すだけ「電話も出来ん!」状態なので、反省会を切り上げて携帯ショップに行き店員さんに渡した瞬間、何も操作していないのに「消去します」のメッセージがw
「いったい何を消去しているんぢゃ?」と心配になりましたが、バックアップデーターは有るそうなので
生暖かい目で見守る事に決定w

その後、初期設定画面になり「新しいスマホ」として使えるようになりました。
あんなに呑み屋で再起動を繰り返していたのに、おねーさんに渡した途端に状況が変わったので
随分と現金なスマホです(笑)

スマホが一段落したのでLIVE会場に向かいます。
DSC_0023.jpg
今回はメンバーの他、古田たかし氏がドラムで参加。
Char、佐野元春、渡辺美里、奥田民生、PUFFY等でドラムを叩いている方です。

ナルチョ氏が抜けた後にカルメン・マキ&OZでレコーディングに参加したそうですが
当時は15才だったそうで。ビックリです。

私はチケット13番でしたがsui様は202番なので会場ではお別れ。
お陰様で最前列ゲットですよ。

1976年から1979年の間に4枚のアルバムを出した金子マリ&BUX BUNNY
当然ですが生で聴いた事など無いので「伝説」のバンドの再結成を”ぜし”!とチケットゲット。
後は当日まで楽しく待ちましょう・・・・と思っていたら「人気につき、追加公演開催!」の報が。
やっぱり皆、楽しみにしているんだな~と日程を見ると私がチケットを取った前日ですよ(笑)

会場の都合なのでしょうけど・・・ねぇ?(笑)

LIVEは素晴らしいかったですよ。行って良かったです。
ナルチョの音楽業界裏話の暴走ぶりや、金子さん曰く「ボケ(ナルチョ)とツッコミ(金子さん)、難波さんはまとめ役で、永井充男氏は傍観者」

MCだけでトークショーの様なボリュームでしたが演奏も全16曲
メンバーが過ごして来た歳月、さらに成熟した超絶テクニックで演る訳ですから堪りません!
目の前で”あるとき”を聴ける日が来るとは。
ナルチョ氏がどれだけBUX BUNNYを大切に思っているかコメントの随所に現れていてちょっと感動しましたが
喋っていると、袖から金子さんが「長い!」とツッコミを入れる呼吸がさすがでした(笑)

後半は金子さんの息子で俳優でも有名な金子ノブアキ氏がドラムを叩き、吉田たかし氏とツインドラム。
ゴージャスなLIVEで最高の時間です。

また是非、聴きに行きたいので定期的に再結成して欲しいです(笑)

スポンサーサイト

象対野獣

a-IMG_7000.jpg
今日もダメなのかと持久戦を覚悟して待ちます。

a-IMG_7007_20161208141115c4a.jpg
しかしながら、今日は先客が4名。
何か期待が持てそうですよ。

a-IMG_7026_201612081411167a5.jpg
おっし!

やっとこれで卒業~!と心の中でガッツポーズ・・・でしたが、もう1運用廻っているのが判明したので
河岸変えて賞味します。
a-IMG_7052_20161208141118c2d.jpg
こちらも先客がいらっしゃいましたので御挨拶して後ろに加えて頂きます。

a-IMG_7097_20161208141119c0e.jpg
来た。

a-IMG_7106_201612081412414b5.jpg
来た!

a-IMG_7126.jpg
来た~・・・ちゅう事で、ようやくスランプ脱出です(笑)

テンション上がって向かうは吉祥寺。
今日はプログレの殿堂「シルバーエレファント」で野獣王国のライブです。
わざわざ休暇を取って頂いたsui様と御一緒です。

いやぁ、フルメンバーでのシルエレですよ。楽しみですよ。
早めに着いて吉祥寺の街をウロウロ。楽しいです。
また吉祥寺で靴を買っちゃいました(笑)なぜか、ライブに行く時に良く靴を買っていますね。

sui様と合流。ハーモニカ横丁で軽く一杯・・・といきます。
多分、ライブ終わってからだと終電が気になる時間でしょうし、なんたって野獣ですからw
IMG_7151.jpg
19時開場と同時に入店。
どうにでもなれ~・・と最前列に陣取ります。

久しぶりのオリジナルメンバーでの野獣王国、そりゃもう素晴らしい演奏でしたが
鳴瀬さん(ナルチョ)のトークが凄かったですよ(笑)
ナルンプタワーから始まってアリーナツアー(東京ドーム目黒支店や埼玉アリーナ吉祥寺店)ネタから
「僕ね、カシオペアって言うアマチュアバンドやっているんだけど、スグにパンクしちゃったのよ」等
全方位死角無しのマシンガントーク。

難波さんが「この間、ゲストに呼んだ根本 要に全部喋られちゃったから溜まっているんだよ!」
ベースを背中に回して熱く語っていると難波さんが「そこの弾く気のない人!」
ずっと笑いっぱなしでした。

が、2000GTは小森さんに「今日は20000GTだった」と言わしめるしMOOLD BHEATは私の椅子の上に立ってのスーパープレイでした。
いやぁ、誰の40周年記念ライブだか判らないテンションでライブを引っ張ていました。
結局、予想通り?23時近くまでの演奏に痺れて帰って来ました。
お付き合い頂いたsui様に心から感謝!


セットリスト

1.Metal Snow
2.Nam Funk
3.Floating Island
4.ペンギンの初恋
5."Dimension Traveler

6.2000GT
7.追憶の空
8.まほろば
9.MOOLD BHEAT
10.Space Ant

11.Last Blues

鍵盤生活40周年記念ライブ

楽しみにしていた難波弘之氏の鍵盤生活40周年記念ライブ~一生 鍵 命~に行って来ました。

仕事終了後に晴海から築地と巡り(通っただけです)、久々に日比谷線に乗って六本木駅。
a-IMG_2472.jpg
お~!いよいよですねぇ。
シークレットゲストが来ますよ。きっとあの方ですよ…と全然シークレットじゃない会話をしていましたw

a-IMG_2478_2016091112180679c.jpg
未来感溢れる派手なエントランスのスクロールボードがかっちょいいですねぇ。
テンションMAX!

開場時間まで時間が有るので 近くのお店でワインとエスカルゴ。ええ、サイゼリアですwww
ベロベロになりながらチケットを持っていない空転さんがITを駆使して探しますが、結局無くてお帰りになられました。

仕事終わりで駆け付けた元玉氏と合流して入場♪
a-IMG_2484_20160911121807953.jpg
エントランスの両側には贈られた花がずらりと。名前を見るだけでも楽しいですねぇ!

a-IMG_2503.jpg
勿論、御大からも有りましたよ。

18時きっかりに開演。
SENSE OF WONDERの曲SLOW DOWN で幕開けです。
「初めに断っておきますが、今日は長丁場です!」

夏への扉、百家争鳴、ココロと心臓と演奏して「そろろそろ最初のゲストです!」とバーニー日下部氏が登場。

「63になった難波さんに高速ロックで勝負!」と”953651”で一気に引き込みます。
カッコいいですねぇ~!
「ゲストで来てくれって言われてセットリスト貰ったら20数曲有るんですよね。で、4,5曲演れば良いんだろうと思って
どの曲を演るの?って聞いたら”それ全部”」
場内爆笑。
それってゲストじゃないよね~・・・とボヤいていました(笑)

あぁ・・・ヌーボ聴きに行きたいなぁ~

その後はシンガーソングライター玲里さんの登場。
「難波さんとは生まれた時からお世話になってます~」
学校で放送委員だった時にELPを掛けたり、あなたの曲はややこしいと言われたと言う話で盛り上げます。
しかし、本当に歌が上手いですねぇ。

6曲歌いあげて前半戦(笑)終了。インターバルは15分との事でしたがトイレとドリンクの長蛇の列が凄かったです。
座席920人収容のホールがほぼ満席ですから、そうなりますよね。
ギリギリに戻って来て後半戦に突入!

新曲”浮遊”でスタート
「次のゲストです。犯行現場から駆け付けて来ました!」と髙嶋政宏さんが登場。
Cat Food”を意訳版で歌い切り一気にスターレスワールドに持っていきますが
「今日はスターレスで来たんじゃないんです。友人髙嶋政宏で来ました!」

TV朝日の刑事ドラマが終わった次はフジTVのドラマに出演されるのだそうで
役は?と聞かれると「刑事です」難波さんに「また刑事なの!」
そうなんですよ、なので髪型を変えて変化を出しました・・・と笑っていました。

プログレファンとして有名な髙嶋政宏さん。
歌う曲への拘りを熱く語りながら熱唱。さすが俳優さんは魅せ方が上手いですね。
バーニーさんに「プログレフェスで良く見掛けるんだけど、ほんと芸能人オーラ消してグッツ売り場に並んでるよね!」
特別に廻して貰って手に入れるんぢゃ無くて、並びながら何を買おうか悩むのがマニアの正しい姿です!と熱く語っていました(笑)
もう難波さんと20年に渡るお付き合いだそうです。
せっかくなので・・・と御自身が以前リリースした「こわれるくらい抱きしめたい」を難波さん編曲バージョンで熱唱。

「ここでシークレットゲストの登場です!」と大きな拍手の中山下達郎さんが登場。
セットの準備の最中、舞台下手で難波さんとハンドマイクで会話。
御本人達も本当に珍しい光景ですよ・・・とトーク
山下達郎さんが「一番前に空席が2つ有るのが気になるね。隣に座っている人は友達?
知らない?あそう。うるさい曲ばかり聞いてお腹痛くなっちゃったのかな?」

Cadillacから始まり”Nights In White Satin” ”a whiter shade of pale” ”hang on to a dream”
と次々と歌い、「楽しいなぁ。他のゲストはオリジナルを演ったけど、俺は自分の好きな歌を歌う!」と御満悦。
こんな目の前で山下達郎さんの歌が聴ける私も幸せ者。全部難波さんのお陰です。感謝感謝。
「楽しいなぁ!もうこれからは自分の好きな曲だけ歌って生きて行こうかなぁ でも家族の生活が有るので無理だな」
全6曲というボリュームとトークで楽しまさせて頂きました。
「難波弘之と坂本龍一ばかりに弾いて貰っていて、この2人を基準にしていたら
後で苦労した」と贅沢な話をされていましたよ(笑)

Duneで記念コンサート終了!?
アンコールでオペラの怪人ですよ。ショルダーで暴れますよ!
ナットロッカーで終了・・・と思いきやゲスト全員が登場。
「最後にナットロッカーって60歳過ぎてのバンドとしてどうよ?」と言われてして
難波さんが「そうなんですよね、少し考えなきゃと思っているんですよね」
山下達郎さんが「60過ぎてから考えても遅いだろう!」

全員で”Hey Jude”を歌い、最後はオールスタンディングでStand by Me

a-IMG_2516.jpg
全部で4時間半、全28曲の一生鍵命コンサートライブでしたが、コレだけの内容を疲れを見せないメンバーが凄すぎます。
a-IMG_2519_201609111218306b0.jpg
特に「そうる透」さんの気迫溢れるプレイは鳥肌モノでした。

a-IMG_2511.jpg
帰りのエントランスにセットリストと開演前の会場内に流れていた「難波さんが関わった曲」のリストが貼られていました。
有難いですねぇ。

会場内にも業界の大御所や有名な方がいらっしゃり交友の広さと人望を改めて知りました。
金子マリさんは「下北沢でデッカイ葬式が入って欠席です」との事で残念です。

素晴らしい豪華すぎる内容にクラクラしていましたが全て難波さんの軌跡な訳で
改めて素晴らしさを知る事が出来た”愛に溢れる熱い”ライブでした。

心から40周年のお祝いを申し上げます。

扇子とTシャツと私

今日は待望のSense of Wonderのライブです。
suiさんと待ち合わせて会場入り。
なんと、ヒルズ族になった娘さんまで御参加頂きました!
gr-IMG_0338.jpg
40周年記念ツアーの一環で珍しく公式グッズの扇子とTシャツが販売されると聞き入場後に即ゲット!
センスオブワンダーがセンスの良い扇子を作りました(笑)
勿体ないので使えませんが(笑)


Tシャツの方は「SENCE OF NANBA」なダジャレのツープラトン攻撃です。
ライブ後にTシャツにサイン貰うんだボク…とビール飲みながらスタンバイ。

そうるさんのドラムセットが見たこと無い奴でしたが、なんと前日にメーカーのTAMAから届いたそうで
「今までのセットを積み込んだら連絡が来て届いてね。慌ててローディーに降ろして貰った」
そりゃ大変でしたねぇ。

今日デビュー戦で試運転も兼ねているとの話題に難波さんが「でも良い音出てるよね」
さすがはTAMA!と言いながら「タマホーム!」とシャウト。

バックスバニー時代のCDが再発されると言うニュースやデビュー時の話題も一杯出て来ました。
リハの時は金子マリさんが訪問して「来年ライブをやろう」
何で今年じゃないんだ?と会場を沸かせていました。

大学時代、皆が就活に動き始めた頃mini KORG 700Sを担いで山手線に乗っていた話をしながら
その700Sが新アルバムの曲でも使われるんですからねぇ。
難波サウンドには無くてはならないマシンなんだと勝手に思っています。
それにしても、この年代のマシンを良く維持していますよねぇ。色々なご苦労があるとは思いますが
演奏では手加減無し?の大暴れ。
tama-image10003.jpg
試運転のせいか(笑)そうるさんのドラムもいつもよりマシマシなプレイで感動しました。
個人的には松本さんが殆ど喋らなかったのが残念でした(笑)

まだツアー中なのでセットリストは控えますが、いずれ足しておきます。
一曲?多かったお得な下北沢でした。

さて、サインを貰って帰ろうかと思っていたらsui様の御令嬢が、これから中野でDJ廻すんだ・・・と言うので、慌てて軽くご飯食べて終了。
サイン、Tシャツにいつか貰います!

映像が上がってました。

オイラ、この日は最前列に居たんだZ!と、鼻の穴を広げて力説!
https://www.youtube.com/watch?v=qnz-YIQ209Q

DVDで出ないかな?と思っていましたがオフィシャルで上がっていたんですね・・・・
メンバーがレジェンド過ぎて今考えても鼻血モンです!

当日の日記です。
http://chachacha.blog5.fc2.com/blog-date-20140913.html
あら、もう一年も経つのですね。
あの日の興奮が忘れられません。

ドラム叩いている小田原さんがレベッカの再結成話をしていたのを、TVのニュースでコンサートの模様を報じている度に思い出します。

それにしても、映像で見ると難波さんや松武さんのテクニックが凄すぎます。
シーケンスとか手引きで演っているし・・・・

飛行船の上のParty Tonight

横浜・関内のライブハウス”7th AVENUE”の30周年記念でSense of WonderのLIVEがあると。
そりゃぁ、行かなければなりませんがチケットの発売日は何故かジャカルタにいましたので
入手をお願いしておきましたが、すっかり忘れられてしまい酷い目に遭いましたw

そんな訳で「んな番号なら行かない!」と言われてしまいチケットが一枚余ってしまいました。
リア充は隅田川の花火に行くと断られちゃうし、ハムちゃんは仕事だし・・・と四苦八苦した挙句
下諏訪君に白羽の矢がグサっと・・・・

LIVE終わってからだと終電近いので最初にsui様と下諏訪氏と一緒にお食事です。
勿論、横浜なので中華です。嘘はついていません・・・たぶん。

IMG_7051.jpg
さて、やって参りました7th AVENUE!何度か来ていますが良い”ハコ”です。
IMG_7050.jpg
今回はオーディエンスの世代に合わせて多めの椅子が用意されているのが有り難いです(笑)

目に付くところに貼ってあったポスター
KC4A0327.jpg
この7th AVENUEで定期的にLIVEを演られていたのですが・・・・もうショックでねぇ・・・・

今日は7th AVENUE30周年と言う事で同時期のアルバム”PARTY TONIGHT ”(81年)と
”飛行船の上のシンセサイザー弾き”(82年)の2枚を中心とした構成です。うひょう。
なので、今夜のタイトルも~ 飛行船の上のParty Tonight ~なのです。


オーヴァーチュアが場内に流れる中、メンバー登場!

1,パーマー・エルドリッチの三つの聖痕(Part1,Part2,Part3)でLIVEが始まりました。
良い音で感動です。
「飛行船モルト号号に御搭乗頂きました有難うございます。本日は7th AVENUE30周年と
モルト号建造33周年の・・」といつもと違う感じでMC。もう33年経つんですねぇ~!

2曲目はParty Tonight 普通に聴ける(笑)良い曲ですが、舞台裏では地球が滅んでいる曲です。
からの
3曲目はホスピタル。松本さんバージョンも良いですね。
この曲が弾けるとSOWで認められるんだと以前、田辺モットさんが言っていました(笑)

MCでは家裁や自転車の内緒話で盛り上がりますw

4曲目は空中の音楽。「歩いている時にひらめいて出来た曲です」そうるさんが「どんな歩き方してんのよ!」爆笑
「8分の11のリズムで歩く人って見たこと無いよ!」

 今回はMCが多く「冬の北海道で真空管が温まらず音が出なかった話」や
寒暖差でデジタルデーターがダメになり「アナログ最強!」や「YAMAHAの楽器は寒暖差に強い!」話題で盛り上がりました。

5曲目はソーラー・ラブ LIVEで初めて聴いた様な・・・・
その後、メンバーが楽屋にひき、難波さんのソロで ロスト・ラヴ (雨の宇宙空港) を演奏。
今回は気合が入っていますねぇ!来て良かったです。

まだ6曲ですが、一曲辺りが長いので充分堪能して第一部終了。酒を買いに行きますぜ。

第二部は

スペースシャンティーで始まりました。アニメ”スペースダンディー”に書いた曲ですが当然、Sense of Wonder”どストライク”な曲でカッコいいです。

次はメッセージ。松本さんが演奏した記憶が無いと言い出し紛糾。
「北島健二がゲストで来た時のセットリストなら俺F1観に行っていたから、演ったのは田辺モットだよきっと。」
「そうだっけ?」

トロピカル万国博から百家争鳴を演奏して、そうるさんのドラムソロに突入。
今日は難波さんも松本さんもステージ上で聴いています。
ぶ厚いドラムソロを堪能した後は飛行船モルト号。そして渇きの海から夢中楼閣の素晴らしい流れで終了!

アンコールはシルバーグレイの街からナットロッカーで。

音質、音圧が非常に良くセットリストも最高のLIVEでした。

終演後、サインを買ったCDに入れてもらおうとしたら「ミリタリーマニアなの?」と突然言われて動揺。
い・・いえ、ただの乗り物オタクです・・・と言い訳して帰ってきました(笑)
乗り物と言うより只の鉄キチなんですがねぇ・・・

それにしても、ツアーで無いのが勿体無い位の素晴らしいLIVEでした。



7th AVENUE30周年記念LIVE
IMG_7062.jpg

1, パーマー・エルドリッチの三つの聖痕(Part1,Part2,Part3
2, Party Tonight
3, ホスピタル
4, 空中の音楽
5, ソラー・ラヴ
6, ロスト・ラヴ (雨の宇宙空港)

7, スペースシャンティー(宇宙舟歌)
8, メッセージ
9, トロピカル万国博
10,百家争鳴
(ドラムソロ)
11,飛行船モルト号
12,渇きの海
13,夢中楼閣

アンコール
シルバーグレイの街
ナットロッカー

ExhiVision

今日は吉祥寺の”シルエレ”でExhiVisionのLIVEです。
仕事後に元玉氏と待ち合わせしましたが待ち合わせ時間が過ぎても連絡がありません。

取り敢えず待っていても暑いだけですのでメール打って先行します。
やはり、職場で大変な目に遭っていたようで、何とか合流。お疲れ様です。

朝もお昼も食べていないので、まずは爆音に耐える体力をつけに行きます。
a-DSCN5447.jpg
ライブハウス近くのラーメン屋さん。「吉祥寺美味しいラーメン屋ランキング」に入っていたので
期待して入店しましたが、超美味しかったです!次回も行こうっと!
餃子も最高でした。

a-DSCN5450.jpg
食べ終わると丁度、開場時間でした。入場して”取り敢えずビール!”
a-DSCN5452.jpg

LIVEが始まれば相変わらずのトリッキーな演奏と聞くものを唸らせるツインMC(笑)
今回はデカ長こと和田あきら氏が珍しく喋っていましたw
「5月に3回風邪ひいた」「なんで皆、アンコールとか言うの?」等、和田節全開です。
ドラムの長谷川さんが「絡みにくい~!」を連発。ドラムセットの椅子が折れそうになるトラブルで
「いろんな意味で緊張感溢れるライブです」

難波さんも収録に参加した「恋する鉄道」の話になると他のメンバーが全員横向いて「判らね~!」

今日は長谷川さんのドラムソロもいつも以上に激熱でした。

今年中にもう一回有るか微妙だそうですが、決定すると勝手に決めています(笑)


2015 5.31 ExhiVision Set List

1, SCENT OF NOVA
2, ORB
3, POLITICIAN
4, FAERIR TALE
5, KARMA

2nd Set

6, MEMORY OF THE MOMENT
7, HOKEY POKEY BAROQUEY
8, UNDERTOW
 ドラムソロ
9, OTHER SIDE
10, DEUCE DRIVE -ACT2-

アンコール

百家争鳴

ケンバンマン参上!

東京キネマ倶楽部で行われている超絶テクニックをもつギタープレイヤーが集まってライブを行う
ギターマンプロジェクトですが難波さんやそうるさんも出演されているので気になっていました。
今回、18回目にして「鍵盤の凄い人」がメインの”ケンバンマン”として開催されるので突撃してきました。

キーボードは難波弘之氏
シンセサイザーにYMOでモーグモジュールを引っさげて参戦していた松武秀樹氏
ジャズピアニストの桑原あい さんも本日はキーボードでの参加です。

レベッカでドラムを叩いていた小田原豊氏、ベースは根岸孝旨氏、ギターは土方隆行氏と涎が止まらないメンバーに加えコーラスにAMAZONSのお三方ですよ!痺れます。
生で見るAMAZONSは初めてなのでワクワクです。そしてヴォーカルに東郷昌和氏です。

わざわざ休暇を取って頂いたハト氏と御一緒できることになりました。
a-IMG_6703.jpg
会社終わって真っ直ぐ来たので開演1時間半前に到着。鶯谷駅の南口なんて多分、初めて降りたかと・・・

a-IMG_6709.jpg
思ったより本数が少なくてションボリ。

a-IMG_6721.jpg
なんだか同じ様な電車ばかりですねぇ~

入谷駅方面にプラプラ歩いたりして東京満喫終了♪待ち合わせ時間に駅に戻りハト氏と合流
a-IMG_6724_20140913031206f26.jpg
なんでも以前は巨大キャバレーだったとかで、恐ろしくゴージャスな内装でした。

a-IMG_6726.jpg
いやぁ、それにしても凄いメンバーです。DVD化して欲しいですねぇ。


難波さんの「城」
IMG_6752.jpg
背面にあるARP 2600に目が行きますが、手前右にある白い筐体は「デカオルガン」
KORGが1970年代に少数製作したキーボードが出る「ちょっと」前の機種で、浜松の楽器博物館と難波さんの所にしか現存していないんじゃないかなぁ?・・・との事です。

松武さんのモーグモジュール
a-IMG_6742_20140913031439ac0.jpg
コレを生で見られる聴ける・・・・凄い日です。

a-IMG_6746.jpg
ローランドから還暦お祝いに贈られた特別仕様のキーボード
赤く塗られた本体に「ヒデキ カンレキ!」のロゴが入っています(笑)

いよいよ開演・・・と思っていたら「写真撮影OKです。どんどん広めて下さい」お~太っ腹ですね。
素晴らしいです。DSで撮影している方が多かったですw
せっかく撮影できたので色々とUPしちゃおうかとお思いましたが、一応配慮した感じの写真でUPします(笑)

オープニングの曲はバロック・ホウダウン。エレクトリカルパレードで有名な曲ですが
当然”エレクトリカル”な訳ですからモーグが吼えます。
a-IMG_6772_20140913031442258.jpg
いんや、素晴らしい素晴らしい。

土方さんと言えば・・・・のジェフ・ベックでは難波さんがショルダーで暴れます。
a-IMG_6891_20140913031444534.jpg
このショルダーキーボードは、カスタムされているアーム付きAZ-1です。

a-IMG_6904.jpg
”ねぎ坊”こと根岸孝旨さんとギターの土方さんの演奏も激アツで大興奮。
ドラムの小田原さんは私の所からは見難い位置でした。無念。
根岸さんと小田原さんは赤い腕章を付けてYMOっぽくしていました。

2部制の設定でしたが1部と2部とでは若干曲目が異なっていて残念無念。
2部まで見ちゃうと帰れなくなってしまうので1部しか見ませんでしたが、せっかくのメンバーですから
2部も見ておけば良かったかと後悔。終電無くなっても東京なら一晩呑めますしね・・・(笑)

会場では最初の3曲をCDにして購入希望者には帰りまでに渡す様出来ていました。
面白いサービスですが高くても良いので全曲欲しかったです。勿論購入しました。


ケンバンマン セットリスト

1.バロック・ホウダウン(Electrical Parade)
2.Here Comes The Sun/The Beatles
3.赤道小町/山下久美子
4.Hellow Mr. Monkey/アラベスク
5.Call Me/ブロンディ
6.Lady Marmalade/ラベル
7.Blue Wind/ジェフ・ベック
8.I'm Not In Love/10CC
9.君は天然色/大瀧詠一
10.Behind The Mask/YMO

~アンコール~
RYDEEN
ラジオスターの悲劇/ The Buggles

東郷さんの歌声はビートルズから大瀧詠一 、はてはThe Buggles まで歌い上げちゃうんですから凄いです。
堪らない素晴らしい夜でした!

それにしても、このメンバーで演るRYDEENのかっこいいこと!堪りません!


a-IMG_7136_20140913031722067.jpg
外に出ると、1本だけ常磐線系統に残っている651系が走っていきました。

すんばらしい夜でございました♪

Sense of Wonder 2014 ~ Manhood's Middle ~

残念なことにすっかり「年に一回」のペースとなってしまいましたSense of Wonderのライブですが
今年は、いつも以上に気合を入れてチケットGET!
a-DSCN4983.jpg
なかなかの番号です(笑)

せっかく良い番号をGETしたので、いつも難波さんの話題に絡んで頂ける貴重な人材であるsui様と嫌がる空転さんを追い込んで行って来ました。

久しぶりの下北沢ですが小田急線が地下に潜ったので随分と雰囲気が変わりましたね。
オサレな店でアンニュイな時間を過ごそうと思いましたが入り口の雰囲気にビビッて入店できず
結局、モスモスしていました(笑)
18時に会社を無理矢理抜けて頂いたsui様と退勤してダッシュで下北沢に来て頂いた空転さんと合流。
a-DSCN4984.jpg
オープニングはニューアルバムから「来るべき世界」で。
難曲「虚無回廊」を演ってMC。「天気予報が昼は快晴ですが夜は寒気が入り込んで雷雨や激しい雨が降るとか余計な事言っているんですよ・・・・と思っていたら小田急線が脱線して止まっています」
小田急ユーザーも多いのか会場が結構どよめいていましたw
「来られない人がいるかと思ってスタート押そう(遅らせよう)かと思いましたが高齢化が進んだ皆さんだから
早めに来場されるだろうと思って予定通り始めました」
ドキッ!!
私も早くからうろついていました。はい。

新しいハコですので音響は最高です。
「オペラの怪人」の演奏中、「昔はショルダー弾いて盛り上がったんだよなぁ・・・」と思っていたら
なんと今回はショルダー登場ですよ!
いやぁ興奮しました~!やっぱりカッコいいです。
随分と久しぶりにショルダーをブイブイ言わせるのを見ました。最高です。

セットリスト中、このメンバーになって始めて聴いた気のする「迷える箱舟」が。
しかも、かなりのロックチューンでしたよ(笑)
難波さんがドラムのそうる透さんに「普通のドラムって叩けるの?」といぢっていましたw
なんでも「天童よしみ」さんのプロジェクトにも、このドラムセットを持ち込んだとか。

皆さん相変わらず超が付く多忙ぶりで早くも「次回のライブは来年です」宣言。
超残念無念です。
何でこんなに冷飯喰らいなんですかね?(涙)早く来年にならないかなぁ・・・と。


アンコールの時、松本さんが「ココって撮影禁止?」と突然言い出しましたw
相変わらずの「松っちゃん節」です。
(因みに撮影禁止の張り紙が当然貼ってありました)
「ツアー中、地方の人はガンガン撮ってくれたので是非!」
場内、かなりざわつきましたw

松っちゃん発言に、そうるさんも「撮ったら拡散しろよ!俺たちは拡散の仕方しらないんだから!」
松本さんが「拡散の仕方が判らない場合はお家でお子様にお尋ね下さい」(笑)
a-DSCN4990.jpg
撮っていいと知っていれば眼レフ持って来たんですがねぇ。ああ・・残念無念。
a-DSCN5001.jpg
そうる透さんのお城も。

a-DSCN5003.jpg
携帯のカメラに毛が生えた程度の古いコンデジなので「止まった」事自体が奇跡ですw

素晴らしいLIVEを堪能した後は餃子屋さんで反省会w
a-DSCN5005.jpg
結局、小田急線は当日中の運転再開は無いようです。ありゃ。


Sense of Wonder 2014 ~ Manhood's Middle ~
セットリスト


“Sense of Wonder” are : 難波弘之(key&vo)・そうる透(ds&vo)・松本慎二(bass&vo)

1,来るべき世界
2,虚無回廊
3.メッセージ
4.オペラの怪人
5.Ultra Q
6.夏への扉
7.今夜限り世界が
8.でも誰もいない~骸骨を乗せた宇宙ステーション
9.夢せぬ夢を
10.迷える箱舟
11.16世紀の空想少年(ドラムソロ)
12.SLOW DOWN~流れゆく愛
13.DUNE

14.夢中楼閣
15.ナットロッカー


御一緒頂いたsui様と空転様ありがとうございました!

シルエレ!

ここの所、予定が合わず見送りが続いていたライブですが禁断症状が出てきたので
ExhiVisionのツアーファイナルに行ってきました。
和田アキラ氏目当ての元玉氏がチケットを頑張って取ってくれたので良い番号でした。

DSCN4948.jpg
久しぶりに井の頭線に乗りました。1年以上乗っていませんでした。
多分前回乗った用事もライブだったと思います(笑)

DSCN4949.jpg
駅が綺麗になっていてびっくり。改札口からJRの電車も見えるようになっていました。
開放感があって良いですね。随分と行列しているので何の列だと思ってみたらスタバの列でしたw


DSCN4954.jpg
やって来ました!SILVER ELEPHANT!
チケットを引き換えて、とりあえず開場まで軽く呑みますw


DSCN4950.jpg
再び戻ってスタンバイの列に。ドリンクチケットのシステムが変わっていてびっくり。
なるほど・・・あれなら2杯飲みますね(笑)

オープニングはSent Of Novaで一気に行きます!やっぱり良いですねぇ~ 最高です。

ツアーファイナルと言うことで随分と出来上がったとの事で永井敏巳氏も「今日は譜面なしで行きます」
和田アキラ氏は最初っから無いんだよなぁ・・・と盛り上がりましたが長谷川さんが「見ないけど無いと心細いよね」

ライブDVDが発売されたのですが永井さんが「一回見る度に色が薄くなります。4回見ると消えます」
和田さんが「え?そうなの?」と驚いていると「そんな技術なんてあるかっ!」と爆笑されていましたw
ExhiVisionのメンバー紹介では「和田です」位しか話さない和田さんですが今日は
「アンダーグラウンド続けて37年」とキャッチが付いていましたw
「人生いつでもインプロビレーション」とのありがたいお言葉も(笑)

相変わらずのテクニカルなパワープレイで堪能しました。「盛り上がったので」とダブルアンコールでした。



ExhiVisionツアーファイナル セットリスト

1,Sent Of Nova
2.ORB
3.Other Side
4.Double Down
5.Ice Bound

6.Lilith
7.Hokey Pokey Baroquey(新曲)
8.Politician
9.Touch 419
10.BEYOND THE EARTH

11.DEUCE DRIVE -ActII- (ANC)

12.Karma (PRISM)

今年初めてのナマ難波さんを堪能しました。まだ耳が痛いです(笑)
DSCN4964.jpg
帰りは緑同士が並んでいました。

元玉氏の住む地域は大停電だとかで電車も止まっていました。
どうしちゃったんですかね?


FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
電車がゆく ver.01
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
 
ブログ内検索