FC2ブログ

新散財日記

鉄・海・空・・・乗り物まみれの日々です。 プラレールもあるでよ・・・・と。

 
1
3
4
6
7
8
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


北海道

9月6日に発生した平成30年北海道胆振東部地震に於いて被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

当日の朝、TVをつけると地震発生を報じておりました。
当時は最大震度6強を報じており大変な事になりそうだと暫く見ていましたが、アナウンサーが
「前日の台風に続き、この地震・・・」と言っていて目が覚めました。

あっ、魚紳さんが今、北海道に行ってる!

会社でお会いした時に「明日から北海道に行くんだけど台風で飛行機どうなるかなぁ?」と心配していましたっけ。
幸い飛行機は無事に飛びましたが、この地震です。
慌ててLINEを入れると「泊まっていた所は震度4で大した事無かったけど、停電で真っ暗」と返信が有りました。
楽しみにしていた朝食のバイキングがパンと牛乳になっちゃっとボヤいていましたが無事が確認出来て何よりです。

出勤すると上司が休暇届けを調べて北海道に行っている人をピックアップしていましたので
「魚紳さんは無事でしたよ~」と言うと「連絡ついたの?」と驚かれました。
なんでも電話は通じ難い状態だった様です。

他に北海道へ行っている方もSNS等で元気なのが把握できたので調査終了。
数日後、出勤してきた魚紳さんに「大変でしたね」と言うと泊まっていた場所は遠かったので
直接の被害は出なかったが停電でホテルのエレベーターが止まり、部屋がある14階へ行くのが大変だったとの事です。
当日は食料が入手できず、お土産に買っていたパックの「いかめし」を食べて凌いだそうで「買っておいて良かったよ~」
翌日には早くもホテルの夕食が提供されたので食事の心配は無くなったそうですが
昼はガソリンスタンドに長蛇の列が出来ていて「北海道で渋滞に遭遇するとは思わなかったよ」

ドライブ中、コンビニが営業していたので驚いたと言われたので「それってセイコーマートぢゃないですか?」
「そう!それそれ!」
あそこって、自家発電機回して店内のホットシェフで調理出来るんで災害に強いコンビニなんですってね・・・と言うと
店内は殆ど売り切れていたけど店内で作ったオニギリを売っていて食べたら超美味しかったよ・・・・と感動してました。
今回の北海道で一番美味しかったのはセコマのオニギリだったそうです。


帰りの飛行機も無事に飛び帰って来ることが出来た魚紳さんですが北海道出身の上司に
御実家は大丈夫だったんですか?と尋ねると「電話が通じないだけど。死んだって話は聞かないんで大丈夫でしょう」
まわりが「それは冷たいよ。親戚経由で聞いてみなよ」と言われて渋々連絡を取っていました。
「仏壇がひっくり返ったぐらいで何もなかったそうです」
いやいや、大変じゃないですか~!


電気は一応、落ち着いた様ですが観光がメインの北海道でああいう災害が起きると住民の他に
外国人観光客も大勢いる訳ですから今後に是非役立てて欲しいと感じます。

被災された方に重ねてお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト

東京から何時間?

納涼船の翌日は希望者を募ってお出掛けです。
a001-938A0410.jpg
皆さんと一緒に泊ったホテル。

a002-DSC_3195.jpg
こんな機会でも無きゃ泊らんもんねぇ~!

a003-DSC_3192.jpg
寝台特急北斗星のベッドを利用したのがウリのJRが経営するドミトリーです。
外国人の旅行者等を狙った施設ですが、我々の様な者も沸いて来ますw
共有スペースやシャワールームは別の階にあるので快適でしたが古いビルを居抜いているので
朝日が熱く窓に近いベットは大変でしたw

なもんで、朝もシャワーを浴びて出発。
a004-938A0440.jpg
五井駅に到着~
ココで使用される209系は初めて乗ったかも。

a005-938A0439.jpg
JRのホームの横にチョコンと停まる気動車に乗り換えです。

a006-938A0421.jpg
一番目立つ所に2軸の無蓋車が留置されています。いい感じです。

a007-938A0434.jpg
本当に昔から変わらない車庫。
もう、奇跡の存在です。


気動車に乗り込み出発。
懐かしいエンジン音とリズミカルなジョイント音。良いですなぁ~
もう今日はこれにずっと乗っていても良い気がしましたw


区間列車で上総牛久駅まで揺られて、さぁ乗り換えです。
a008-938A0452.jpg
今度はこれに乗ります。
小湊鉄道が沿線観光の活性剤としてデビューした「里山トロッコ号」
これに乗って養老渓谷まで行きます。ええ、養老渓谷は見ませんがw

行きはオープン客車に乗ってみます。走り始めると風が気持ちいいです。
名前が表す通り、里山の原風景や古い駅舎を見ながら列車はのんびり走ります。
a009-DSC_3215.jpg

二日酔いも醒めて来て「あぁ、ビール買って来れば良かった」と後悔していると途中駅で売っていました(笑)


トンネルだ~♪鉄橋だ~♪た~のしいな~♪と満喫していると養老渓谷駅に到着。
列車はココまでです。
終点、上総中野駅まではあと一駅ですが、養老渓谷駅と上総中野駅間は土休日だと
5往復しかない乗り難い区間です。

折り返しのトロッコに乗車しますが、予約した整理券を発券してもらうのに一苦労。
折返し時間も無いので最後は慌てて飛び乗るハメになりました。
なもんで、全然写真が撮れませんでした。

復路は普通の客車に乗車。
家庭用エアコンが設置されていますが、屋根もガラス張りで全く効きません。
私達しか乗っていないので窓を開けたら「冷房車ですから窓を閉めて下さい!」と注意されたので
車両から脱出しました(笑)

トロッコ列車の終点上総大久保駅に到着。
a010-938A0474.jpg
再び、キハ200に乗り換えて五井駅まで帰ります。

a011-938A0495.jpg
昭和36年から製造を続け昭和52年に日本最後のDMH17エンジン搭載車としてキハ214が製作された
私鉄版キハ20として有名なキハ200
エンジンの換装すら行われず、全ての車両がほぼ原形を維持していると言う奇跡の鉄道です。

a012-938A0504.jpg
そんなキハ200と並ぶ里山トロッコ

a013-938A0509.jpg
里山トロッコは懐かしい機関車が客車を牽引するイメージで製作されましたが
当然、最新のメカニズムです。銀河鉄道と同じ考え方ですね(笑)

a014-938A0515.jpg
沿線は春の菜の花や桜が有名で懐かしい風景を走る列車の写真が人気ですが
私が以前撮った写真をインドネシアのアダムっちに見せると気に入ってくれ
「ココ行きたい。東京から何時間ぐらい掛かるか?」と聞かれたので
「東京駅からなら1時間半掛からない。成田より近い」と言ったら不思議そうな顔をしていましたw

里山トロッコ号は再び養老渓谷に向かって発車!
a015-938A0534.jpg
スタフを渡すシーンも良いですね。

我々は区間列車で五井駅まで戻ります。
トロッコに乗っていた乗客の殆どが駅前の駐車場に向かいましたのでキハに乗るのは僅かでした。
それでも五井駅に着く頃には丁度座席も埋まる感じでした。
a016-938A0511.jpg
いつまでも、このままでいて欲しい小湊鉄道ですが、車両の物理的限界が心配です。
同じころ製作された気動車をJR等から中古で入手した会社でさえ老朽化の問題で入手した車両が引退している訳ですから整備の苦労がしのばれます。

a017-938A0541.jpg
関西や中京から納涼船にいらっしゃる方々が夕方の新幹線に乗れるように企画しましたが
18キッパーのけんぼー様は小湊鉄道に行っちゃうと帰れなくなると言うのでNG
ぐんぼ様は台風被害でキャンセル。
CEOは「今晩のサンライズで山陰線の迂回貨物を撮りに行く」との事。

ぢゃ、小湊鉄道にしなくても良かったね~・・・と神田駅でサンライズの発車時間まで呑んでいると
「大雨の影響で本日のサンライズは運休となります」の報が!
結局、CEOは本日11日まで東京に滞在しサンライズで山陰線の迂回貨物を撮りに行くそうです。
やはり人間、雇う側にならなければなりませんね・・・・と痛感した今年の納涼船でしたw

納涼船2018

今年もやって参りました東京湾納涼船。
去年は部屋に入る限界人数で乗船しましたが酸欠サウナ状態でしたので、今年は少なめな大人の対応です(笑)

勿論、ギリギリになってキャンセルが出たり、それを埋めたり・・・・・と胃が痛くなるのも毎年の事です。
今年も何とか落ち着いた・・・・と思っていた所に台風21号で「Mr551」様が被災されてしまいました。
幸いにも御家族を含めてお怪我は無かったようですが色々と大変な目に遭われてしまい心からお見舞い申し上げます。

さて、更に空席が増えてしまいどうしようか?と「ぴ」様に御協力を願ったりしましたが勇者現れず。
仕方ないなぁ・・・・と諦めていた時に北海道での地震の影響で社員旅行が中止になった方が急遽
御参加頂けることになり何とかなりました。
台風と震災と言う大きな自然災害に翻弄された今年の納涼船。
私ももう一回防災について考えてみます。


さて、当日(8日)にCEOが上京されると言うので新宿駅までお出迎え。
a-938A0335.jpg
今年も前展望を堪能されていらっしゃいました。
サーファーの「けんぼー」様も御一緒です。

まずは地下鉄で移動してホテルにチェックイン
a-938A0342_20180909231923337.jpg
その後、出港までの間に問屋街で最新モードと謳って売りつける服を仕入れる予定でしたが
私がカラクリを喋ったのが気に障ったのか仕入れは中止になりました。


JRで浜松町に移動。
新しいビルと駅を結ぶデッキでしょうか?巨大な建築物にビックリ。去年は何もなかったのにねー

飲み放題の納涼船に乗るのにも関わらず待っている間に既に飲んでしまうのもお約束です。
a-DSC_3198.jpg
出来上がった頃、乗船開始。

a-DSC_3199.jpg
今年のオードブルは船の形の容器に入っていますし、ウェルカムドリンクとしてスパークリングワインが3本付いていました。


a-DSC_3206.jpg
取敢えず高速船隊と記念撮影。


オードブルはこんな感じ。
a-DSC_3203.jpg
美味しゅうございました。


a-DSC_3207.jpg
今年も部屋にはビールサーバーがスタンバイw

a-938A0366.jpg
なぞドラ


インドネシア帰りのsui様から頂いたお土産
a-DSC_3250.jpg
インドネシア空軍のタグとミニ制服
ミニ制服は3種類ありましたが写真撮るの忘れていました。残念。


a-DSC_3251.jpg
後は、フランカーTシャツを頂きました。感謝!

今年は「さぁや」様と「ひつじ大佐」様より素晴らしい景品を提供して頂き心より感謝いたします。
大佐の景品のウチ2つ程、強制的に抜かさせて頂きました。大変申し訳ありません。
どーーーーーしても欲しかったので。ええ。

横取り幹事です。
来年は何か私も放出しますのでお許しください。


2時間の航海を終え再び竹芝桟橋に戻って来た満員の納涼船。
a-938A0384.jpg
毎年お世話になっていた「さるびあ丸」も来年が最後の納涼船になるかも知れません。

本当に納涼船でしかお会いしなくなった方もいらっしゃるので、きっと楽しんで頂けてるのでは?
と勝手に思っております。
ええ、全部東海汽船のお陰です。感謝感謝。

当日御参加頂いた皆様と551様に心から感謝いたします。

さよなら ゆう

昨日の台風21号により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
”納涼船で551”の方も御自宅が被災されたと連絡が有り驚きました。
人的被害は無かったそうで何よりですが色々と大変な様です。

関東も局地的な大雨と長時間に亘る強風で大変でした。
個人的にも色々人生の嵐が来ましたが、そんな事はどうでも良いです。

関空も被災は仕方ないにしろ、その後の避難オペレーションは一考の余地が有りますね。
避難用の大型船が着岸出来ないのは構造なのか航空法の制限なのか判りませんが
航空機が発着できない間は大型船での避難が可能な様にして欲しいです。
丸一日が経ってもまだ脱出できない方が居るのはちょっと驚きです。

そんな災害の翌日に鉄するのも気が引けましたが、想い出深い車両の引退とあって行って来ました。
すみません。

ちょっと早めに現地に到着。
アチコチで停があるスジですので追っ掛けも可能ですが財布(の中身)が逃げ切ってしまいましたので
一発勝負です。
a-938A0155.jpg
新型・・・・・ええ、まだ乗った事ありません。


a-938A0171_201809052311050f7.jpg
陽の向きと正面の角度が合ってしまった為にずっとビカビカしながらやって来たEH200



来て当たり前の車両から来て嬉しい車両になりつつあるE257
a-938A0183.jpg
両数合わせに便利だったのですが(笑)


a-938A0199.jpg
6両なので本番の位置決めに便利な211系。



時間通りにやって来ましたリゾートエクスプレスゆう
a-938A0235.jpg
中間にドームカーを連結しイベントスペースはディスコとして利用できました。


a-938A0245.jpg
最後に勝田を出る時に花束贈呈があったそうで、助手席側に花束が置かれていました。



485系を改造した様に思われている同車ですが、実質的には新造車と言える物でした。
a-938A0294.jpg
98年にお座敷列車に改造されましたが、その「ゆう」にプラレ―ラーの皆様と乗る機会があり
お坊様の御冥福をお祈りしつつディスコモードで開催した狂乱のビンゴ大会が懐かしいです。


最近は走行機会が減っていましたので心配していましたが本日、長野に帰らぬ旅に出て行きました。
さよ~なら~

リモート頂いた四角い箱様に感謝!

眠れるガーディアン

目の輝きが消えた今。

DSC_3185.jpg
誰がこれから新宿を護るのであろうか?
再び輝きを取り戻し守護神として新宿を見守ってくれ!



・・・・・いや先日、写真展を見に行ったら期間間違えていて前日で終わっていたんですよ(恥
なもんで眠りについた「新宿の目」を見に行ったんですが人が多くて撮るのが無駄に大変でしたw

にんにくパワー

ラーメン屋さんに行くとカウンターに良く置いてある、ニンニクの粒を潰すアイテム。
あれ欲しいなぁ~とAmazonを見ていましたが1500円ぐらいするんですよねぇ。

今の私に1500円出してガーリックプレスを買う甲斐性なんてありません。
その分、発泡酒買います。
などと貧困脳に支配された私が久しぶりに100円ショップに行くと、くだんのガーリックプレスが
200円で売っていました。
おおっ、これは良いかも知れないぞ!と早速購入してニンニク買ってラーメン買ってマッハで帰宅。

まぁ、200円ですから期待はしませんが「見せて貰おう、その性能とやらを!」と言うのはお約束です。
ニンニクを剥いて粒にして、ラーメン作って「わくわくプレスタ~イム!」
ホールを入れようとすると開口部が小さくて入りません。
結局、ホールをさらに半分に切って入れてプレス。

ぐぐっ!と力を入れても上手くプレスできません。
いや、潰れるのでプレスは出来ているんでしょうけど、平べったくなるだけで穴から出て来ませんがな(笑)
仕方ないので、もう一個上から投入するとチョット出て来ました。
おっし、このまま、このまま行け!と、ありったけの力をこめて握ります。
実際のラーメン屋でこんな事していたら変なおじさんです。

既に右手の握力は無くなったので「はうぉ~!」とマックスパワーで両手で潰します。

バキャッ!

もの凄い音と色んな物が飛び散ってガーリックプレスは爆散!
中からは無事に平べったくなったニンニクが回収されました。

それをノビたラーメンにおろし金で擦ってモソモソと食べ素敵なランチ。


墜落した機体みたいになっちゃった私の昼食です。
現場からは以上です。

サプライズ☆ぱーてぃー

以前勤めていた会社のモテモテ上司だった”とんちー”氏が還暦になるから
皆でお祝いしましょう・・・・・と連絡があり楽しみにしておりました。

とんちー氏の人望で結構な人数が集まると聞き、私も普段参加しない人を引っ張り出して賑わいに協力(笑)
暫くすると後輩のT女史からの連絡が有ってびっくり。

「実はとんちーは還暦では無かった!」

は?

それだけでもビックリなのに

「当のとんちーは仕事で参加できず!」

余りのサプライズぶりにビックリしてしまいましたよ。なんじゃそりゃ。
幹事のペンギンヘッドが相変わらずのボケっぷりを発揮した訳ですね。
そんな訳で単なる夏の飲み会となってしまいましたが、集まる理由なんてどうでも良い訳でして。
楽しい宴でございました。

与那国で漁師をしている”ぶんけん”氏が登場してビックリ。
カッコいい漁師になっていて惚れちゃいますw
昔、職場にバイクで来て「茶!後ろに乗ってみぃ!」乗ったらスグに爆走してノーヘルのまま皇居近くを
突っ走られて死ぬほど怖かった話をようやく抗議出来ましたwww

酔いも回って来たのでペンギンヘッドに「とんちー、還暦じゃ無いんですって!?」と突っ込むと
「だぁって、しのちゃんが言うから~」
横で当の”しの嬢”が「すまねぇ!」
ありゃ、あんたのせいですか、そーですか。
「だって昔、とんちーとマイケルジャクソンが同じ年だって聞いていたんだもん!」
間違って覚えていたマメ知識が今回暴発したそうです(笑)

お陰で色んな人にお会い出来たので許します。
コレもとんちー氏の人望の賜物でしょう(笑)
今度は本当にとんちーが還暦になったらお祝いしましょう。

ジャケ買いとジャケ変えて欲しい

現在「イブニング」で連載されているクラッシャージョウのコミック版。
安彦タッチを見事に再現した針井氏のお陰で再びクラッシャージョウが熱いです(笑)

ハセガワから関連キットの開発も匂わせる動きもあり楽しみな毎日です。
少し前の話で恐縮ですが、そんなイブニングの表紙をジョウと、もうひと方が飾りました。
DSC_3100.jpg
魚紳さん!

いやぁ、ジョウと魚紳さんが表紙を飾るコミック誌が書店に並ぶ日が来るとは!
本当に私らの世代しか雑誌を買わないのでしょうか?おっさんホイホイですね。
ジャケ買い必須の号でしたね。
魚紳さんはウチの会社にいらっしゃいまして、間もなく定年です・・・・って、内輪ネタですみません。


更にオッサンの財布を狙うべく月サンや、スピリッツで最近、散発的に掲載された「あ~る」が
単行本にまとまり発売となりましたが週刊誌連載時代から実に31年ぶりの第10巻です。
DSC_3140.jpg
そりゃもう、嬉しくて即買いでしたが掲載紙の関係で9巻までと丁装が違うんですよねぇ。
せっかくの10巻なんですから、ここは大人の力でサンデーコミックス版の丁装でも出して欲しかったです。
今回の10巻発売と同時に9巻までも新しい丁装の方で復刊されましたが、「違う、そじゃない!」と涙目ですw

単独首位

昨年はシンガポールと並んで同率首位だった日本のパスポート威力(笑)
180ヶ国や地域にビザ無しで渡航出来ました。

今年は調査対象地域が拡大した為に日本が単独首位に立ちました。
DSC_3148.jpg
187の国や地域にビザ無しで渡航出来るそうです。
ほんと、海外でイミグリに行くと日本のパスポートを持っていると他の国の方に比べても
スムーズに通る事が多く有りがたいですねぇ。


更にミャンマーが10月1日から試験的に1年間は日本からの観光ビザが不要になりますので
あの面倒な大使館に行かなくても済むしEビザを買わなくても大丈夫になります。
最初は「入国の際に1000米ドルを見せる」と言う条件が提示されましたが、どうやらそれは撤回されたようです。

そりゃそだ。

1000ドルなんて現金で持っている位ならLCCでなんか行くかい!w
ロヒンギャ問題で観光客が減少している為の場当たり的な制度なので、期間を待たずに終了するかもしれませんが
まぁ、そんな国です(笑)

中国もミャンマーもインドネシアもビザを取得して入国した事が有るので、ビザ無しで行く方が羨ましいです。
悔しいのでビザ無しの間にミャンマーに行きたいです。

はぴばすで☆生足

日付が変わります。
そんな訳で誕生日のお祝いメッセージを多くの方から頂き心より感謝いたします。
頂けなかった方は明日、タンスの角に足の小指をぶつけます様に(冗談

何の気なしに「10年前の僕は、今日どんな日だったんだろう」と日記を見返したら
医者に行ってギプスを切って生足が復活した日でしたwww
あほっぽいのでブログにはUPしていませんが(笑)

もう10年経つんですねぇ~!
やはりブログは評判が悪くても書いておくと色々便利ですね!
その日以降のブログを読み返していたら色々と懐かしかったですw

そうか・・・・・ステッドファースト初来日からもう10年なんですね。
一緒に撮りに行った方は、その後結婚され奥様から趣味を辞める様に言われて私の前から消えてしまいました。
たまに通勤途中の姿を見掛けますがお元気なのでしょうか?w


FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

茶

  • Author:茶
  • 新散財日記へようこそ!
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索